« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

5/31対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:鋭利な手札バーン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(4ターン)

相手が事故。クリスタル1枚しか出ない。
こちらも軽いクリーチャーを引かないがちょうど7MPそろったところで【飛行亀】を引き、召喚したら相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:ハナアルキ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

相手が《ハイアイアイ群島》×2を並べている間に【ニューネッシー】【宿り貝】と出し、殴る。
《車爆弾》でネッシーは焼かれるも、さらに【深淵の鮫】【ニューネッシー】。
ここで《ナナシハナアルキ》が現れ、さらに《トビハナアルキ》×2が詠唱されるが、
1体は【呪文停止】《ナナシハナアルキ》には【霊魂逆流】でお戻り願う。
そして次ターンの《車爆弾》を【呪文停止】で遅らせたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

【風神の下僕】【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】【風神の下僕】【ヴァルキリー】と調子よく展開。
《カーレンの見えざる靴》が張られ、《説得》でクリーチャーを奪われるが気にせず攻撃。
相手のクリーチャーは《格闘僧》《空歩兵》のみ。
《多脚天使》が詠唱されるも、本体に【超進化】を叩き込んで、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:兵士デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

【腐肉鶏】と《怒り狂う上官》
【キルリアンのオーラ】付き【黒騎士】と《火炎の鎧》付き《年老いた教官》と相討ち続きの序盤。
【ジャージーデビル】は《焼却》で焼かれるも【腐肉熊】を《槍兵》でブロックしたところを【紫鏡】で突破し、
さらに【腐肉鶏】×2と展開。相手は《突撃兵》をようやく召喚するのみで、投了。

最終兵器【滅亡】や【ロボトミー殺人事件】は使わずに勝利w
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:鋭利な手札バーン
自分:猫デッキ
結果:勝ち(14ターン)

猫が《火炎放射》や《衝撃波》《車爆弾》で焼かれまくる序盤。
そして《鋭利な手札》《繁殖地》とそろって、お互いのクロックが回る。
しかし、序盤にソーサリー火力を使いすぎたか、3体の猫に【猫期】×2をかけた時点で相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目(違う方)
相手:減速再構築
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

【複眼の梟】を出すといきなり《減速技術》×2。
《古びた研究所》が危険なのでカウンターしつつ、【ステルスの天女】【飛行亀】。
これを《減速技術》で粘られつつ《再構築》。
しかし、《古びた研究所》や《タスマニアデビル》等ブロッカーを引かず、
さらに【水神の下僕】も詠唱してそのままジリ貧の相手を殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:減速再構築
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

おそらく相手は同じデッキ。
【宿り貝】に対していきなりの《再構築Lite》。
しかし【深淵の鮫】【水神の下僕】と展開し、《タスマニアデビル》を無視して攻撃。
《減速技術》×2が出て地上が封鎖されたら【水神の下僕】の飛行クロックをまわす。
《再構築》はまずいので【呪文停止】しつつ、【タキタロウ】を詠唱して相手に《減速技術》を使わせる。
そして2匹目となる《タスマニアデビル》を【呪文停止】して、【タキタロウ】と追加の【水神の下僕】も現れ、そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:アクアプレス
自分:フィッシュ
結果:負け(9ターン)

【宿り貝】や【ニューネッシー】で殴り、【霊魂逆流】や【呪文停止】で粘るも...6HPまで。
基本的に入っているクリーチャーサイズが違いすぎで、《ステルスの天女》《飛行亀》が場に出てしまえばもはや対抗手段はなく、
そのままされるがままで負け。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:炎速攻
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】に対し《好戦的な鶏》《溶岩巨人》×2。
巨人1体は【超進化】で倒す。
そして【重装備】を【コーカサスオオカブト】にかけ、こちらのほうが早いクロックでそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:ハナアルキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

相手が風属性を引かずにいる間に【複眼の梟】そして【オゴポゴ】×3。
これを《呪文停止》×3で粘られるがとうとう現れ、まだ風邪属性が引けない相手はそのまま投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:リアニメイト
自分:スーサイド
結果:勝ち(5ターン)

【腐肉鶏】【子鬼】に対し、《ジャージーデビル》。
そして《軍縮協定》で【腐肉象】×2が落とされ、《首無しプラナリア》が墓地に。
しかし【腐肉熊】を追加し、《クローニング》されたところで【ロボトミー殺人事件】で《ジャージーデビル》を奪い、
数の暴力でそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:バーン
結果:勝ち(8ターン)

《再構築》を回し、《漢方薬》でHPを増やす相手。
こちらも【魔力幇助】や【魔力加速】でMPを増やしつつ《巫女の祝福》より早い【手榴弾】でダメージを与えていく。
《再構築》のおかげで手札が切れることはなく、【劣化マグネシウム弾】を連発したり、【短距離弾道ミサイル】をファストキャストしたり。

そして残りHP7。ぎりぎり次ターン30fあたりで《巫女の祝福》が発動するが、気合で連打して【短距離弾道ミサイル】ファストキャスト。
同時に発動した(一瞬早かった?)が、こちらがサーバー側だったので先に解決され、勝利。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:バーン
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(7ターン)

《手榴弾》や《劣化マグネシウム弾》を受けながら【再構築】や【再構築Lite】でまわす。
《魔力加速》されると一気に手数が増えてしまうので【呪文停止】しつつ、どんどんライブラリをまわす。
《短距離弾道ミサイル》×2をきれいにカウンターし、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:風単ホード
自分:猫デッキ
結果:負け(7ターン)

《竹林の加速機》上に《コーカサスオオカブト》や《竜巻巨人》が現れて勝負ありw
【音速猫】や【燃えさかる子猫】【飛行子猫】では二回りくらいサイズが違うので太刀打ちできなかった。
一応【猫期】を最後に打ったも焼け石に水。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月30日 (火)

5/30対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

相手は事故って5枚スタート。
しかも2色クリスタル2枚という厳しい状態。
こちらも無色のクリスタルばかりで2つ目の水属性がなかなか確保できず、【タキタロウ】や【ステルスの天女】、もちろん【飛行亀】も腐る。
しかし《ハイアイアイ群島》×2、そしてやっと《ボウレイハナアルキ》と展開している間に
こちらは【複眼の梟】【水神の下僕】【オゴポゴ】×2とクリーチャーを並べクロックをまわす。
《霊魂退行》で粘るも飛行部隊が止まらず焼け石に水でそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:クリスタル破壊
自分:フィッシュ
結果:勝ち(10ターン)

どこかのブログで見たようなデッキに似た構成。
《結晶破壊》しつつ《霊魂退行》で粘る感じ。
しかし低コストクリーチャーがそろっているこちらは相性がよかった。
【宿り貝】が《霊魂退行》で再利用できたり、《溶岩巨人》を【霊魂逆流】や【呪文停止】で粘り、
【水神の下僕】【ニューネッシー】と展開して殴って、《不死鳥の雛》も【霊魂逆流】してこじ開け、そのまま勝ち。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:バーン
自分:バーン
結果:引き分け(6ターン)

不毛な組み合わせw
相手が無色のクリスタルでMPを加速するのに対し、こちらは【手榴弾】や【劣化マグネシウム弾】で着実にダメージを重ねる。
【メルトダウン】後一発で発動すれば勝ちだったが、
《短距離弾道ミサイル》ファストキャストが間に合い、引き分け。

お互い【車爆弾】《車爆弾》や【焼却】《焼却》が余りまくりw
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月29日 (月)

5/29対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:バーン
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

【魔力幇助】から【風神の下僕】【ヴァルキリー】と展開していると、
《炎つぶて》《劣化マグネシウム弾》から《瞬炎》で《メルトダウン》。
しかし【超進化】を2発のせてそのまま自爆スペルに早変わりw
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:カウンター再構築
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

《再構築》《再構築Lite》...とライブラリを回される間に
【オゴポゴ】×2、【複眼の梟】【水神の下僕】【飛行亀】とどんどんクリーチャーを増やす。
幸い序盤に【対抗呪文】が流れなかったので、
フィニッシャー的《再構築》をカウンターして殴りきって勝利。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:ターボプラナリア
自分:バーン
結果:勝ち(9ターン)

リサイクルや《砂漠の前線基地》《水晶の髑髏》とドローを加速して
《クローニング》や素出しで《煮え立つプラナリア》《首無しプラナリア》を出すデッキ。
お互いを無視して着々と準備を進めるw
何とか《首無しプラナリア》2体のクロックに対してぎりぎり【短距離弾道ミサイル】×2の発動が間に合い、勝利。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:アクティブスパーク
自分:フィッシュ
結果:勝ち(5ターン)

《口裂け女》を【呪文停止】しつつ【宿り貝】×2【ニューネッシー】で殴る。
【霊魂逆流】で【宿り貝】を再利用しつつ、クリーチャーを展開していると、
相手は除去が無いのか投了。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:バーン
自分:ハナアルキ
結果:負け(8ターン)

頑張って展開したハナアルキたちを《車爆弾》×3、《焼却》《メルトダウン》で燃やされ、
そのまま《劣化マグネシウム弾》×3で終了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目(違う方)
相手:☆ハナアルキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(13ターン)

《トビハナアルキ》《トウメイハナアルキ》から何と《キングハナアルキ》。
1体は【オゴポゴ】で落とし、もう1体はカウンター。危ない危ない。
もう1体《トビハナアルキ》【オゴポゴ】を追加してからお互いクリーチャーを引かず一進一退の攻防。
【寄生開始】で数を減らしたり、《メガロハナアルキ》をカウンターしたり、
【複眼の梟】に【スカイフィッシュ】で相討ちしたり。
《漢方薬》を【呪文掌握】とかセコいことをしつつ、【水神の下僕】【タキタロウ】【ステルスの天女】と一気にクリーチャーを引き、
そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:ハナアルキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち?(5ターン)

【燃えさかる子猫】【飛行子猫】【音速猫】×2【静かなるクーガー】ときれいに展開するこちらに対し、
相手は《トビハナアルキ》《フタオハナアルキ》。
自爆で《トビハナアルキ》を撃破して、先手で攻める...
といったところで相手の方の諸事情により終了。
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:猫デッキ
自分:アクアプレス
結果:負け(5ターン)

事故から5枚スタート。
【複眼の梟】を展開し【寄生開始】で《飛行子猫》を1体落とすももう一体が落ちない。
さらに【複眼の梟】を引くも、クリスタルを引けない。
【水神の下僕】や【飛行亀】が腐ったまま《猫期》×2と決まり、投了。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆ランドスペルデッキ
自分:フィッシュ
結果:引き分け(14ターン)

フィッシュなのに軽いクリーチャーをまったく引かない。
相手は着々と《古びた研究所》×2、《希望の箱》《奇跡の石》《カーレンの見えざる靴》《血涙せし聖母像》と展開する。
【水神の下僕】は間違って《ヒューマノイドF型》に突っ込み自爆w
【飛行亀】が《説得》されそうになるも、【霊魂逆流】で戻る。
さらに【タキタロウ】【深淵の鮫】【水神の下僕】【宿り貝】と展開し、
《タスマニアデビル》×2を【呪文停止】×2で止めて、《ヒューマノイドF型》を【霊魂逆流】で戻して攻撃!
...《派手に誤爆》でHP2となって《戦国魔神》×4が場に。
さらに《血涙せし聖母像》を展開し、一気にピンチ。
何とかスキル発動直前に【霊魂逆流】で戻したりする。
相手は飛行が止まらないので《ヒューマノイドF型》を【呪文停止】。
適当に2体ブロックで5/4《戦国魔神》を除去。
最後は【飛行亀】と《戦国魔神》のにらみ合いでHPの関係上ノーガードで殴って引き分け。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日)

最近の対戦について(愚痴w)

最近めっきり勝率が落ちました。
やっぱ弱いんだなあ、と実感するこのごろ。
パーミッションやコントロールに当たると勝てる気がしませんし、
バーンに当たれば事故どころか激しく回り、クリーチャーも焼かれまくります。
リアニメイトに当たると毎回3ターン目に《首無しプラナリア》が現れるような気がします。
紹介しているカウンター再構築デッキも【再構築】系が引けずに息切れして負けることも多いです。
デッキの相性はある程度あると思いますが、
やはりこれだけ回数こなせばある程度の実力が出てくるのかなあ、とかも思います。
あまり新しいデッキを組んでいないのも実力が落ちている一つの要因かもしれません。

と、愚痴ばかり書いても仕方ないのですが、一つ。
最近、クリーチャー同士の殴り合いになる確率がグーンと減った気がします。
カードプールが充実して、
バーンやパーミッション、再構築、コントロールと様々なデッキが組めるようになったことによって
普通のビートダウンデッキが相対的に弱体化したといえると思います。
しかも《ロボトミー殺人事件》で簡単にフィニッシャーを奪われる(奪う)のでそのリスクを減らすにはどうしたらよいか、
と考える環境ですから、余計に普通の殴り合い勝負にはなりにくいと思います。

バーンや再構築など使っても余り駆け引きもなく、という感じがするので、
個人的にはビートダウンデッキが使いたいのですが、うーむ。
そして、コントロール系に対抗するにはカウンターがあってある程度の耐性がある水。
となってアクアプレスが最近のマイブーム。
でも、速攻にはやっぱり負けるんだよなあ。壁でも入れたらいいのかな。

| | コメント (2)

5/28対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:バーン
自分:☆光単ホード
結果:負け(14ターン)

6MP目がでないうちに相手に《火炎円陣》×2、《魔力加速》と準備がそろってしまう。
そして【聖騎士】も《車爆弾》、【空歩兵】【白熊】も《メルトダウン》で焼かれ、
《手榴弾》や《短距離弾道ミサイル》が撃ちこまれる。
そして追加クリーチャーも《威嚇射撃》で粘られつつドローを加速し《短距離弾道ミサイル》ファストキャストでフィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:リアニメイトサイバーテロ
自分:カウンター再構築
結果:負け(4ターン)

クリスタルをなかなか引けないまま、【再構築Lite】。
とすると《死体発掘》×2から《巨神兵》×2。無理。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆タスマニアショック
自分:☆100枚クリーチャー除去ビートダウン
結果:負け(9ターン)

《カーレンの見えざる靴》が張られ、【説得】《説得》が飛び交う。
しかし結局相手に取られ、さらに4体すべての(!)《タスマニアデビル》がでてきて、
クリーチャー除去呪文をほとんど引かず、そのまま殴られ負け。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:兵士デッキ
自分:大型闇
結果:負け(10ターン)

《怒り狂う上官》《槍兵》にクロックをまわされる。
【ジャージーデビル】も当然《焼却》、【幽霊鮫】も《車爆弾》。
【口裂け女】【ジャージーデビル】と展開してようやくクロックがとまるが、《赤国大統領》。
【ジャージーデビル】の相討ちと【突然死】で何とか兵士2体を処理する。
そして【ロボトミー殺人事件】で相手のクリーチャーを奪い、【首無しプラナリア】...
と続くはずだったが《槍兵》に《火炎の鎧》が乗って、残りHP7が一気に0になって負け。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:カウンターガッサー
自分:アクアプレス
結果:勝ち(12ターン)

【タキタロウ】がカウンターされ、すきに飛行つき《怪人マッド・ガッサー》が現れてしまう。
しかし、《怪人マッド・ガッサー》と《ウィンチェスター屋敷》のみの相手は
【飛行亀】3体【水神の下僕】2体とクリーチャーを並べまくり、
【タキタロウ】を《減速技術》で遅らせまくるしかなく、投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:炎速攻
自分:風単ホード
結果:負け(4ターン)

相手が事故で5枚スタート。
これはいけるか、と思ったらクリスタルや【魔力幇助】ばかり。
【竜巻巨人】も《溶岩巨人》をブロックするのが精一杯で、
相手のほうが回りがよいのを見てやる気を失い、投了。

4ターン目まで【魔力幇助】×3、風のクリスタル×5じゃあなあ。
--------------------------------------------------------------------
7戦目(違う方)
相手:猫デッキ
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(7ターン)

相手が事故気味のところ【怒り狂う上官】×2対《飛行子猫》×2。
《音速猫》は【車爆弾】で除去し、殴り続ける。
しかしさらに《音速猫》×2と続き、こちらの兵士たちはだんまり。
【火炎の鎧】を加えて後残り3まで追い詰めたので突撃...
したら何と猫4体でブロックして《迅速な奇襲》!4/1先手2体に3/1飛行が現れてしまう。しかし、相手がミスして《飛行子猫》×2が攻撃してしまい、こちらの全軍突撃に耐えられなかった。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:炎速攻バーン風味
自分:バーン
結果:勝ち(6ターン)

相手が事故っている間に【魔力加速】で準備を整え、【短距離弾道ミサイル】【手榴弾】×2。
そして《溶岩巨人》を【威嚇射撃】でいなして【短距離弾道ミサイル】ファストキャストでフィニッシュ。

回ると強いなあ、バーン。
--------------------------------------------------------------------
9戦目(違う方)
相手:スピード違反注意
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(10ターン)

クリーチャーが引けず【年老いた教官】スタート。
相手も《速度制限機械》《風神の下僕》《コーカサスオオカブト》とスロースタート。
《コーカサスオオカブト》を【車爆弾】で、《風神の下僕》を【焼却】で焼いて、【槍兵】を追加し、殴る。
《加速装置》が出て、《追突事故》を警戒しながら通りそうな攻撃に【火炎の鎧】をのせ一気にダメージを与える。
そして【赤国大統領】【怒り狂う上官】とクリーチャーを出し相手を息切れさせてそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:☆空想物体
自分:猫デッキ
結果:勝ち(4ターン)

《軍縮協定》から《掘り返し》で現れる《空想物体》...
しかし【静かなるクーガー】であえなく墓地へw
そしてきれいに【猫期】が最短の4ターンで決まり、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:クリスタル破壊
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

【オゴポゴ】に対し《溶岩巨人》が出たので【寄生開始】。
そして【ステルスの天女】×2【飛行亀】と並んだところでクリスタル破壊がバンバン飛んでくる。
しかし、時すでに遅し。そのまま《焼却》も喰らうことなくそのまま殴りきって勝利。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【腐肉鶏】【腐肉熊】と並べ【紫鏡】で1体ハナアルキを突破しつつ、相討ち。
さらに【幽霊兵招集】【腐肉鶏】と並べ、どんどん攻める。
相手がミスして【幽霊兵】に突っ込んできたりして、ハナアルキたちが自滅していく
(もちろんこちらに2ダメージだが)。
さらに【黒騎士】を召喚し、殴りきって勝利。

大量に並ぶハナアルキで《迅速な奇襲》が発動していたら...やばかったかも。
--------------------------------------------------------------------
13戦目(違う方)
相手:☆空想物体
自分:猫デッキ
結果:負け(7ターン)

《不死骨格》や《口裂け女》に合わせて現れた《呪文加速》つき《空想物体》。
今度も【静かなるクーガー】で倒せるか...と思ったら、クーガーが現れた後にクリスタルが出て倒せず。
そのまま12/12復活貫通etc.に殴られて負け。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:スーサイド
自分:バーン
結果:勝ち(8ターン)

《口裂け女》は怖くないが、《魔力加速》があり《首無しプラナリア》が来たら負けだなあ、と思っていたら
そのまま現れず、【手榴弾】【劣化マグネシウム弾】【短距離弾道ミサイル】【メルトダウン】で勝利。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:0fデッキ
自分:兵士デッキ
結果:負け(6ターン)

クリスタル2枚しか来ず、【車爆弾】や【突撃兵】【赤国大統領】が腐る。
そのまま《コクワガタ》《カブトムシ》《コーカサスオオカブト》《竜巻巨人》と展開され、
こちらは【怒り狂う上官】×2のみで【火炎の鎧】で相打ちするのが精一杯。
当然投了。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:カウンター再構築
自分:カウンター再構築
結果:負け(9ターン)

ミラーマッチ。
というか相手のほうのデッキが《呪文掌握》がある分だけ超有利。
【再構築】で相討ちを狙うも、カウンターされる。
相手の《弐周目》もちょうどカウンターが無いときで通してしまう。
しょうがなく【弐周目】だが、《呪文掌握》されて当然負け。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:猫デッキ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(7ターン)

メテオ...のはずが猫たちを【車爆弾】で焼きまくる。
しかも【手榴弾】。まるでバーン。
《猫期》や《猫場》が出る幕もなく、猫が切れてやる気を失った相手は投了。
--------------------------------------------------------------------
18戦目(違う方)
相手:猫デッキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(8ターン)

《湖畔の滑走路》を並べている間に【燃えさかる子猫】【音速猫】を展開。
《時の旅猫》を自爆で倒して【猫期】をしようとするのはカウンターされるも、
《水猫》も【猫力】で突破し、そのまま殴りきって勝利。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:バーン
自分:兵士デッキ
結果:負け(8ターン)

【怒り狂う上官】はいきなり《点火》。
こちらが軽いクリーチャーを引けないうちに飛んできまくる《手榴弾》。
そして《魔力加速》をしてすでに体勢を整えると、【突撃兵】も《車爆弾》。
【怒り狂う上官】は誤差の範囲で、そのまま奥の手【緊急招集】まではクリスタルが届かず、
そのまま《劣化マグネシウム弾》×2《手榴弾》×2で焼かれてしまった。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:大型闇
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(7ターン)

クリスタル1枚から【再構築Lite】2回。さらにクリスタルを引き【再構築】。
《キルリアンのオーラ》が《怪人マッド・ガッサー》にかかりそうだったので【霊魂逆流】しながらさらに【再構築Lite】。
そして【弐周目】【再構築】と続き、《ジャージーデビル》《幽霊鮫》の攻撃を【まの三角領域】で軽減して、
クリーチャーの追加を【呪文停止】で阻止する。
そして、残りHP4でライブラリアウト。
--------------------------------------------------------------------
21戦目(違う方)
相手:フィッシュ
自分:バーン
結果:負け(16ターン)

【魔力加速】や【魔力幇助】は引き、【焼却】も4枚も引いたが...
いかんせんクリスタル引きすぎ。
結局クリーチャーを焼ききれず、そのまま《ステルスの天女》にクロックをまわされ、
最後は《呪文停止》されていた【メルトダウン】で自爆。

引いたクリスタルは16ターンで13枚中11枚。MPブーストも4枚中3枚。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:ハナアルキ
自分:猫デッキ
結果:途中切断(7ターン)

【燃えさかる子猫】【飛行子猫】に対して《ナナシハナアルキ》《メガロハナアルキ》。
何とか《ナナシハナアルキ》を【焼却】するも、さらに《トビツキハナアルキ》が。
猫2体で《メガロハナアルキ》と相討ちし、次を召喚しようとするも《呪文停止》×2。
そのまま2/2《トビツキハナアルキ》のクロックが回る...
といったところでいきなりネットワーク切断。
--------------------------------------------------------------------
23戦目(違う方)
相手:雛デッキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(7ターン)

【燃えさかる子猫】【音速猫】と展開。【静かなるクーガー】×2...といきたいが、
《呪文停止》や《霊魂逆流》×2に邪魔される。
しかし遅れても何とかクリーチャーを召喚し、相手はブロッカーがおらず、そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:☆館長デッキ
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(10ターン)

相手は《水の壁》×2、《葉巻型円盤》と防御するも、
【怒り狂う上官】×3、【槍兵】【年老いた上官】そしてようやくクリスタルがそろって【赤国大統領】を召喚し、そのまま殴りきった。

《館長》は引かなかったみたい。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:ストンピィ
自分:バーン
結果:勝ち(9ターン)

《ノコギリクワガタ》×2とウィニークリーチャーをあふれる【車爆弾】で除去する。
そして相手も《風神の下僕》《飛行子猫》《ノコギリクワガタ》と
どんどんクリーチャーを増やすが、【メルトダウン】で一掃。
さらに《コーカサスオオカブト》を【車爆弾】で倒し、【手榴弾】が回りだしたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:リアニメイト
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

【オゴポゴ】がクロックをまわす。
《首無しプラナリア》をカウンターし、《死体発掘》対策に【タキタロウ】を捨てる。
《クローニング》を【呪文掌握】して【タキタロウ】を呼び出し、
相手の《クローニング》で《首無しプラナリア》、さらに《死体発掘》で《首無しプラナリア》《水神の下僕》が。
《突然死》を引かず、【タキタロウ】のクロックが回り、はじめの【オゴポゴ】が削った分だけ早くダメージを負った相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:巨神兵?
自分:スーサイド
結果:勝ち(4ターン)

【腐肉鶏】【腐肉象】【黒騎士】とどんどんクリーチャーを展開する。
...何も現れずそのまま相手は投了。
--------------------------------------------------------------------
28戦目
相手:炎速攻
自分:カウンター再構築
結果:負け(6ターン)

《怒り狂う上官》《猪の戦闘バギー》《溶岩巨人》とつらい攻め。
【呪文停止】や【霊魂逆流】で粘りつつ【再構築Lite】をまわすが、
MPが足りずに速度で勝てず、《火炎の鎧》も乗り、そのまま押し切られ負け。
--------------------------------------------------------------------
29戦目
相手:ターボメテオ
自分:風単ホード
結果:勝ち(8ターン)

【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】と並べ、《車爆弾》でやられつつも通る攻撃に【超進化】をのせる。
《煮え立つプラナリア》×2と場が一掃されそうになるも、
現れる前に【竜巻巨人】に【緊急進化】【超進化】と乗せ、強引に突破して勝利。
--------------------------------------------------------------------
30戦目
相手:フィッシュ
自分:☆光単ホード
結果:負け(8ターン)

【聖騎士】【空歩兵】が《呪文停止》《対抗呪文》にやられながら《水神の下僕》のクロックが回る。
さらに【空歩兵】も《呪文停止》。
【白熊】【多脚天使】と展開するももはや手遅れ。
《水神の下僕》×2、《ステルスの天女》《オゴポゴ》と並び、そのまま押し切られて負け。
--------------------------------------------------------------------
31戦目
相手:スーサイド
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

【猪の戦闘バギー】【溶岩巨人】に対し《腐肉鶏》×2。
《突然死》にバギーがやられるも、さらに【好戦的な鶏】。
相手に《腐肉熊》が現れ、【溶岩巨人】が攻撃できないがさらに【溶岩巨人】。
相手は《首無し鶏》を追加する。
しかし【劣化マグネシウム弾】【手榴弾】と手にあったため、全軍突撃。
予想通り【溶岩巨人】の攻撃が1発通り、火力と合わせて勝利。
--------------------------------------------------------------------
33戦目
相手:カウンターバーン?
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(7ターン)

《魔の三角領域》とクリーチャー数の勝負。
ハナアルキを犠牲にしながらもどんどん攻撃をしていく。
《焼却》等にもめげずどんどんクリーチャーを展開して攻撃。
《車爆弾》をカウンターし、最後は相手の火力が尽きて勝利。
--------------------------------------------------------------------
34戦目
相手:リアニメイト
自分:☆サークルビートダウン
結果:負け(18ターン)

【天使の下僕】を展開しているといきなり《死体発掘》から《首無しプラナリア》。
何とか【重装備】が間に合い、《突然死》を警戒し、にらみ合い状態に。
【天使の下僕】【多脚天使】【格闘僧】と攻撃準備万端になると
《クローニング》から《巨神兵》登場。
そこからは《死体発掘》でもう1体《巨神兵》が現れ、《ジャージーデビル》《首無しプラナリア》と並んで、
とどめは《煮え立つプラナリア》。
こちらの【格闘僧】や【天使の下僕】【空歩兵】は一掃され、負け。
--------------------------------------------------------------------
35戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:頑張れ魔獣
結果:勝ち(12ターン)

天罰のはずが《魔力加速》も《天罰光臨》も引かない。
《イースター島の巨像》×3もMPが足りずに一体しか場には現れない。
こちらは【不死骨格】×2【邪神の儀式】【試作魔獣】【怪人マッド・ガッサー】と展開。
魔獣やスケルトンが《因果応報》にやられるも、巨像を1/5から防御が増える魔獣がブロッカーとなり、
相手の《双頭のプラナリア》を【突然死】しつつ、【幽霊鮫】がロックを回して勝利。
--------------------------------------------------------------------
36戦目
相手:タスマニアショック
自分:ターボメテオ
結果:負け(18ターン)

事故から5枚スタート。
【魔力加速】が《呪文停止》されたあげくカウンターされ、出鼻をくじかれる。
【車爆弾】でタスマニアをやきつつ、まったリターンが流れていく。
【溶岩巨人】を召喚しても《三本足の玩具人形》×2が張ってありうかつに手を出せない。
そして《霊魂退行》でドローを遅らされる。
2度の【直下型流星群】はカウンターされ、《タスマニアデビル》《小熊猫ショック》。
【威嚇射撃】で粘り、【直下型流星群】を引き、気合でクリスタルを引いてファストキャスト...
2度あることは3度あり、カウンターされ終了。
--------------------------------------------------------------------
37戦目
相手:☆空想物体
自分:☆神風勅令
結果:負け(3ターン)

さくっと3ターン目に《掘り返し》から《空想物体》が現れ投了。
--------------------------------------------------------------------
38戦目
相手:雛デッキ
自分:リアニメイト
結果:負け(7ターン)

《オゴポゴ》×2がクロックを回す。
《オゴポゴ》がクリーチャーを捨てると期待した【死体発掘】も結局はずれw
一度【巨神兵】が出るも、即《霊魂逆流》。
そのままなすすべもなく《溶岩巨人》《不死鳥の雛》と展開され、終了。

--------------------------------------------------------------------
39戦目
相手:☆ビートダウン
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

《天使の下僕》×2に対し【水神の下僕】×2。
【霊魂逆流】で戻しつつ、相討ちしつつでクロックを回す。
《説得》されても【宿り貝】【深淵の鮫】さらに【宿り貝】とクリーチャーを展開し、
更なる《説得》は【呪文停止】し、《白熊》も【対抗呪文】で落とし、押し切った。
--------------------------------------------------------------------
40戦目
相手:☆神風勅令
自分:☆堕天使
結果:負け(28ターン)

まったりお互いクリスタルを並べる。
【堕天使】も張られた《因果応報》、張られた《火炎円陣》《焼却》になすすべも無い。
【弐周目】で【堕天使】を回復するも、《緊急招集》《神風勅令》がそろって、終了。

...と書くと短そうだが、実は相手の2はつめの《神風勅令》(4つ目の《緊急招集》?)が
最後のドローで、すごい長丁場だった。
--------------------------------------------------------------------
41戦目(違う方)
相手:猫デッキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

【対抗呪文】や【寄生開始】で猫を消しつつ【タキタロウ】【水神の下僕】とスロースタート。
しかし一度【タキタロウ】が出てしまえばこちらのもの。
さらに【ステルスの天女】を加え、そのまま何事もなく殴りきって勝利。
--------------------------------------------------------------------
42戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:猫デッキ
結果:負け(8ターン)

猫を並べている間に《魔力幇助》やら《漢方薬》やらでドローを加速してくる相手。
そして《イースター島の巨像》《双頭のプラナリア》と並べて《天罰光臨》。
何とか猫4体に【猫期】が間に合うも、飛行4点クロックは防ぎようがなく、投了。
--------------------------------------------------------------------
43戦目
相手:☆回復円陣コントロール
自分:大型闇
結果:負け(22ターン)

クリーチャー数が絶対的に少ないこちらは不利。
《因果応報》や《説得》《専守防衛》でクリーチャーがとめられつつ《回復円陣》×2。
最後の望みを【首無しプラナリア】に賭けるが相手も《首無しプラナリア》。
相討ちするが、さらに【首無しプラナリア】を呼ぶ...も2ターンしか持たず《専守防衛》が飛んできて終了。

どちらにしろプラナリアだけでは40を超えるHPは削りきれなかったがw
--------------------------------------------------------------------
44戦目
相手:パーミッション
自分:ターボメテオ
結果:負け(13ターン)

相性悪いその2。
【爆炎のゴーレム】や【溶岩巨人】が《魔の三角領域》《寄生開始》でやられ、
後は適当に【煮え立つプラナリア】は《呪文停止》、【魔力加速】は《呪文掌握》。
どうせやるだけ無駄なので投了。
--------------------------------------------------------------------
45戦目
相手:ビートダウン
自分:スーサイド
結果:負け(8ターン)

【腐肉鶏】【ジャージーデビル】【腐肉象】と展開する。相手は《宝石収集人》×3。
【キルリアンのオーラ】を【腐肉象】にかけ、チャンプブロックで倒す。
しかし、《ロボトミー殺人事件》で【ジャージーデビル】も5/3【腐肉象】も奪われ、
さらに《宝石収集人》に《超進化》が乗って、そのまま押し切られた。
--------------------------------------------------------------------
46戦目
相手:?
自分:バーン
結果:勝ち(7ターン)

相手は《魔力加速》のほかは動き無し。
【魔力加速】をはさんで【手榴弾】【劣化マグネシウム弾】【】とどんどん火力を撃ち、カウンターも何も来ず、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
47戦目(違う方)
相手:ストンピィ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(8ターン)

【燃えさかる子猫】×2【飛行子猫】【音速猫】を並べる。
相手は《コクワガタ》。追加された《カブトムシ》《コーカサスオオカブト》は《猫力》《焼却》で処理。
《ノコギリクワガタ》×2が現れるも【猫期】を引いて勝負あり。
--------------------------------------------------------------------
48戦目
相手:ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:負け(6ターン)

《赤色土偶》《溶岩巨人》と並べ怪しい相手。
【複眼の梟】で見ると《水神の下僕》×2《赤色土偶》。
下僕1体は【オゴポゴ】で落とすも、《溶岩巨人》がクロックをまわしてくる。
ようやく【飛行亀】を詠唱するも、何気に通した《水神の下僕》に《火炎の鎧》が付き、どどーんと8点で負け。
--------------------------------------------------------------------
49戦目
相手:ターボメテオ
自分:フィッシュ
結果:負け(6ターン)

【深淵の鮫】×2を並べ相手の《再構築Lite》連発からの《突沸》(!)にも耐え、
【呪文停止】で《煮え立つプラナリア》を引き伸ばす。
しかし油断してMPを切らした隙に《直下型流星群》ファストキャスト。
場がリセットし後は《煮え立つプラナリア》が現れるだけなので、投了。
--------------------------------------------------------------------
50戦目
相手:ステロイド
自分:バーン
結果:負け(8ターン)

《好戦的な鶏》《溶岩巨人》と【焼却】でやっつける。
【魔力加速】をし、ドローストックを使った瞬間に《再構築Lite》。
さらに【魔力加速】するも《再構築Lite》。
クリーチャーは【車爆弾】で焼き、【短距離弾道ミサイル】をキャストする。
さらに【劣化マグネシウム弾】【短距離弾道ミサイル】と続くも、
相手も《魔力幇助》から《短距離弾道ミサイル》《手榴弾》。
最後はターン始めの《短距離弾道ミサイル》【短距離弾道ミサイル】で引き分け...
のはずが、タッチの差で負け。
--------------------------------------------------------------------
51戦目
相手:象男?
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

《手札加速》《オゴポゴ》とくるも、
2ターン目から【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】×2と怒涛の展開で相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
52戦目
相手:☆壁デッキ
自分:炎速攻
結果:負け(5ターン)

《閉ざされた裏門》《光の壁》《付喪神》召喚直前に《巻雲》ときれいに決まり、
【燃えさかる子猫】や【猪の戦闘バギー】ではどうしようもない。
【火炎の鎧】で《光の壁》を倒すのが精一杯。しかもダメ押しに《チュパカブラ計画》。
当然投了。
--------------------------------------------------------------------
52戦目
相手:アクアプレス
自分:カウンター再構築
結果:負け(8ターン)

【再構築】をして【魔の三角領域】×2を張る。
相手の隙を見て序盤に【弐周目】も撃った...のに次が続かない。
【呪文停止】で粘るのがやっとでどうにか引いた【再構築Lite】もカウンターされ、
手札1枚で、【オゴポゴ】×2【ニューネッシー】【水神の下僕】【飛行亀】とクリーチャーにあふれ投了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

5/27対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

【複眼の梟】で相手の手札を見ると《キンニクハナアルキ》×3。
【オゴポゴ】で1体落として、【水神の下僕】【タキタロウ】と展開。
相手は《キンニクハナアルキ》×2《トビハナアルキ》《メガロハナアルキ》。
《キンニクハナアルキ》をカウンターするも、さらに《キンニクハナアルキ》。
しかし、なんとか《トビハナアルキ》でハナアルキ全体が飛ぶ前に飛行クロックで殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:タスマニアショック
自分:カウンター再構築
結果:負け(5ターン)

こちらが【再構築】系を引けずに戸惑っていると、
大量のランドスペルを並べて...《小熊猫ショック》。無理w
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:バーン
結果:勝ち(8ターン)

MPをブーストしつつ、【手榴弾】や【短距離弾道ミサイル】×2。
相手の《正規化》《付喪神》で5/4になった《葉巻型円盤》×2《閉ざされた裏門》はすべて【焼却】で対処。
ここで相手のやる気をすべてそいで後HP1あったが、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:炎速攻
自分:風単ホード
結果:負け(8ターン)

事故って5MP目が引けない。
何とか4ターン目から【コーカサスオオカブト】×2、【風神の下僕】【ヴァルキリー】...と展開するも、
相手の《好戦的な鶏》《火炎の鎧》ですでにHP6。
さらに【風神の下僕】で《好戦的な鶏》をブロックすると《威嚇射撃》。
一度は【超進化】で耐えるも、2度目も《威嚇射撃》。
さらにダメ押しの《好戦的な鶏》で投了。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:フィッシュ
結果:引き分け(11ターン)

MPをブーストし、《召喚禁止》。
こちらは軽いクリーチャーはどこへやら。
結局《召喚禁止》がつないでいる間に風のクリスタルをひかれ《再構築》スタート。
何とか【呪文停止】【対抗呪文】で最後のターンの《弐周目》を阻んで引き分け。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:パーミッション
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

【子鬼】×2【腐肉熊】とカウンターされるも、
【黒騎士】【キルリアンのオーラ】そして【幽霊兵招集】と通り、そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:バーン
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

【溶岩巨人】を出すといきなり《メルトダウン》。
しかし、【火炎の鎧】を足して一気にダメージを与える。
《劣化マグネシウム弾》《短距離弾道ミサイル》ファストキャストとやられるも、
さらに【溶岩巨人】を出して、マグネシウムが発動する前に攻撃して勝利。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆壁デッキ
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(11ターン)

《閉ざされた裏門》の上を【トビハナアルキ】と【フタオハナアルキ】が飛んでいきクロックをまわす。
《葉巻型円盤》も【点火】をあわせて突破。
しかし【メガロハナアルキ】を展開したところで《葉巻型円盤》《傾向と対策》と一気に減速。
ちびちびと【トビハナアルキ】がクロックをまわす。
しかし《メンデルの槍》で飛行クリーチャーを消されてしまう。
そしていよいよ《付喪神》登場。
逆に2点クロックが回り始め、さらにもう1体の飛行クリーチャーも《メンデルの槍》。
相手の後1点のHPが削れない。

しかし、【ハイアイアイ群島】【トビツキハナアルキ】と展開し、
攻撃時6/7【トビハナアルキ】6/5【フタオハナアルキ】の2体攻撃で何とか耐性付きまくりの《閉ざされた裏門》を突破し、勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:大型闇
結果:負け(6ターン)

《トビハナアルキ》《キンニクハナアルキ》《トウメイハナアルキ》に対し、
【ジャージーデビル】を展開し、殴り返すも
《メガロハナアルキ》×2と展開されては【突然死】×2では追いつかず、そのまま殴りきられて負け。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:☆空想物体
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(12ターン)

《口裂け女》は何回か出てきたけど当然そのまま墓地へ。
《掘り返し》から現れた《空想物体》は【生命変換】【専守防衛】。
さらに《キングハナアルキ》も1度攻撃を喰らうが《ステルス手術》がかかる前に《専守防衛》し、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:タスマニアショック
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(7ターン)

《タスマニアデビル》を【ファイアスターター】で狙撃しつつ、事故気味の相手のクリスタルを【多段結晶破壊】。
《戦巫女》が現れるも、そのまま【溶岩巨人】で殴りきって勝利。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:炎速攻
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(5ターン)

《怒り狂う上官》は【コクワガタ】で相討ち、
さらに【カブトムシ】【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】と順調に展開するこちらに対し、
相手は《猪の戦闘バギー》《魔力幇助》《好戦的な鶏》。
そのまま【超進化】ものせて5ターンで殴りきってしまった。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
自分:☆サークルビートダウン
結果:途中切断(15ターン)

【輝猫】が《キャトル・ミューティレーション》されて【回復円陣】が張られる。
【空歩兵】も《説得》。
しかも《空間転移》が飛んできたので【メンデルの槍】で除去。
【ミステリーサークル】を張って【双頭のプラナリア】《説得》《魔の三角領域》。
【多脚天使】を召喚して、次のクリーチャーを待つ。
そして怒涛の【天使の下僕】×4、【空歩兵】と引いて、相手の除去もなくなって
これは勝利っぽい...と思ったところでネットワーク切断。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (2)

2006年5月27日 (土)

5/26対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:風単ホード
自分:奇襲する骨
結果:負け(7ターン)

《結晶の知識》からクリスタルを並べまくって、2ターン目に《竜巻巨人》。
【音速猫】【コモド・ドラゴン】と並べるも《風神の下僕》×3(!)。
【翼破弾】で落としたり【突然死】で粘ったりするも、結局《竜巻巨人》に《超進化》がのってそのまま負け。

テンポ遅いなあ。何とかなら無いだろうか。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:小熊猫ショック
自分:風単ホード
結果:負け(12ターン)

激しい事故。1度引きなおしで、【魔力幇助】に風のクリスタル1枚。
もう一枚クリスタルを引いたのが、7ターン目。
出すクリーチャーも当然《車爆弾》。
そして負ける12ターン目まで次を引かない。
《密林の探索者》がクロックをまわすが《三本足の玩具人形》があったため、ダメージレースはほぼ対等。
そして大量にランドスペルを並べるだけの相手。
クリスタル引きにかける...が《小熊猫ショック》。すでにHPは4。防ぎきれるわけも無し。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:炎速攻
自分:炎速攻
結果:勝ち(8ターン)

【燃えさかる子猫】《燃えさかる子猫》が相討ち。
【猪の戦闘バギー】がクロックをまわす。
相手は《砂漠の前線基地》から《溶岩巨人》が召喚されるも【焼却】を警戒して戦闘に参加してこない。
しかし《フレイムキャット》がやはり2点クロックをまわしてくる。
ターン終了時を狙って【好戦的な鶏】を追加するも《燃えさかる子猫》の自爆であえなく撃沈。
【焼却】で結局《溶岩巨人》を倒すと《焼却》で【猪の戦闘バギー】が焼かれる。
お互い【好戦的な鶏】《好戦的な鶏》を追加してノーガードの殴り合い。
【劣化マグネシウム弾】を撃って後残り2まで削り...
《フレイムキャット》の自爆が間に合わず攻撃が通って勝利w
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:バーン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(6ターン)

【ハイアイアイ群島】【ナナシハナアルキ】【フタオハナアルキ】【トビハナアルキ】【メガロハナアルキ】×2と理想的な展開。
《車爆弾》や《落石》で適度に焼かれるも、メガロ2体で勝負あり。
--------------------------------------------------------------------
5戦目(違う方)
相手:実戦経験
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(15ターン)

炎属性が引けずにハナアルキたちが出せない。出しても《焼却》や《突然死》。
しかし、相手もクリーチャーが出ない。
《ジャージーデビル》はカウンターし、《不死骨格》が現れる頃には炎属性がそろい、【トビツキハナアルキ】、【メガロハナアルキ】×2。
【支援狩り】で相手のバトルスペルを無効化したり、【霊魂逆流】で《ロボトミー殺人事件》を防いだりして、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:実戦経験
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(ターン)

【再構築Lite】×2、【再構築】×2と激しく分回る。
しかし【再構築】×2が流れてしまう。とここで【弐周目】。
相手の細いクリーチャーを【霊魂逆流】後にカウンターしたり【呪文停止】したりして、
【魔の三角領域】を2枚はって、そのまままったりすすみ、勝利。
--------------------------------------------------------------------
7戦目(違う方)
相手:パーミッション
自分:バーン
結果:負け(23ターン)

相性悪すぎ。
しかも事故気味で、3枚目のクリスタルを全然引かないうちに相手が体勢を整えて終了。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:フィッシュ
自分:カウンター再構築
結果:負け(4ターン)

《宿り貝》《オゴポゴ》にめげず【再構築Lite】や【再構築】を撃つ。
しかし【再構築】が流れてしまい、手札にはクリスタルばかり...
というところで《飛行亀》が現れ終了。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:追撃風
自分:風単ホード
結果:勝ち(4ターン)

相性よすぎ。
2ターン目の《追撃風》のときにこちらは【コーカサスオオカブト】。
そして、毎ターン【コーカサスオオカブト】《コーカサスオオカブト》【竜巻巨人】...
と続きそうなところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
10戦目(違う方)
相手:☆鋭利な手札円陣デッキ
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

《血涙せし聖母像》《召喚禁止》《鋭利な手札》とそろうも、こちらの0fクリーチャーは止まらず。
《空間転移》は遅すぎ、そのまま殴っているところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:追撃風
自分:フィッシュ
結果:負け(6ターン)

事故って3ターンほどクリスタル1枚。【宿り貝】しか出ない。
そんな間に《竹林の加速機》×2、《タスマニアデビル》《竜巻巨人》《追撃風》と展開されては無理w
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:津波デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(6ターン)

《コクワガタ》《水神の下僕》と並んだところで【再構築】。
【結晶の知識】を引き、MPブーストして、【再構築Lite】しながら【呪文停止】やら
【霊魂逆流】やらで相手を引き伸ばしてライブラリを回す。
さらに【再構築】を撃つと相手が投了。

《対抗呪文》はなかったのだろうか。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆鋭利な手札デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(?)(10ターン)

【腐肉鶏】でクロックをちびちびまわすも《鋭利な手札》に《血涙せし聖母像》×3(!)
クロックをまわすはずの【腐肉熊】は《因果応報》され、しかたなく【幽霊兵招集】。
これも《平和な世界》で鶏と共に無力化される。
しかしさらに【幽霊兵招集】する。1体は《説得》でもう1体は《因果応報》でやられるが、
【腐肉鶏】×2を追加し、ちびちび殴る。
そこで【子鬼】を引き一気にクロックを加速し、何とかなりそう...
と思ったら、《血涙せし聖母像》の判定はターン初めだったw
6まで削ったら《鋭利な手札》《血涙せし聖母像》と発動し、HP回復。
こちらのHPも後2だったが、何とか【キルリアンのオーラ】を引き、強引に引き分け...と思ったらなぜか相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
14戦目(違う方)
相手:粘りデッキ?
自分:風単ホード
結果:勝ち(9ターン)

いきなり【魔力幇助】が《呪文停止》されるという展開。
なんとかクリスタル3つを引くと【コーカサスオオカブト】×3と展開し、
《霊魂退行》で邪魔をされるもそのまま殴りきってしまった。

...何をするデッキだったのだろう。《弐周目》があったのでライブラリアウトだと思うのだが...
--------------------------------------------------------------------
15戦目(違う方)
相手:バーン
自分:風単ホード
結果:勝ち(12ターン)

《焼却》や《火炎円陣》《車爆弾》にクリーチャーを焼かれながら《短距離弾道ミサイル》《三本足の玩具人形》と続く。
こちらもクリーチャーで合間をぬってダメージを与える。
《車爆弾》を【重装備】ファストキャストで耐えたりして、HP7のところ相手のMP10...
と《短距離弾道ミサイル》はなかったようで、そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:フィッシュ
自分:カウンター再構築
結果:負け(8ターン)

2ターン目から【再構築】を発動するも、《ニューネッシー》《水神の下僕》とクリーチャーを詠唱する相手。
これを【呪文停止】【対抗呪文】と粘りつつ次の【再構築】を...と思ったら《呪文停止》。
《複眼の梟》に《オゴポゴ》が並びだす。
こちらも【魔の三角領域】×2で防ごうとするも、遅れていた《ニューネッシー》も場に現れ、一気におされ、
頼みの綱の遅れていた【再構築】も再度《呪文停止》され、負け。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:風単ホード
自分:スーサイド
結果:負け(7ターン)

事故で5枚スタート。
【腐肉象】【子鬼】に対して《風神の下僕》《コーカサスオオカブト》《ヴァルキリー》。
こちらは3つ目のクリスタルを引けず、相討ちでクリーチャーを失ってそのままボードのアドバンテージを奪われる。
そのまま《緊急進化》や《超進化》がのって、本体に叩き込まれ、終了。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:ターボ再構築
自分:Fire Shooters
結果:負け(6ターン)

きれいに《結晶の知識》から《再構築Lite》《再構築》《再構築》...
《スタン改》や《スタン》にはばまれ、一度も攻撃が通ることなく負け。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:アクアプレス
自分:フィッシュ
結果:勝ち(13ターン)

また事故で5枚スタート。
【宿り貝】に【ニューネッシー】を展開し殴ろうとすると、ネッシーはカウンターされる。
こちらも《オゴポゴ》を【呪文停止】。
さらに【水神の下僕】もカウンター。
しかし、さらなる【ニューネッシー】を召喚し【霊魂逆流】で攻撃を強引に通す。
そして【飛行亀】が通り、飛行4点クロックをまわす...と思ったら《霊魂退行》。
しかし、カウンターは引かれず、時間延ばしにしかならなかった。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:ハナアルキ
自分:昆虫の世界
結果:負け(6ターン)

また事故で5枚スタート。
【コクワガタ】【ノコギリクワガタ】【カブトムシ】と展開するも、
《ムカシハナアルキ》《トビハナアルキ》...そして《メガロハナアルキ》×3(!)
始めに唯一【超進化】をのせられる【カブトムシ】で相討ちしてしまい、
【竜巻巨人】はMP不足で出せずにそのままされるがままで負け。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:大型闇
自分:☆堕天使
結果:負け(14ターン)

《ジャージーデビル》に序盤殴られるも、【堕天使】×3を召喚。
相手は《首無しプラナリア》を召喚するも、膠着状態。
《ロボトミー殺人事件》で2体やられるも【クローニング】でもう1体追加。
相手の《首無しプラナリア》も【突然死】で倒す。
しばらく小競り合いが続いたが、2体目の《首無しプラナリア》の後、《滅亡》...
勝負あり。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:炎速攻
自分:クリスタル破壊
結果:負け(5ターン)

【結晶崩壊】×2、【結晶破壊】...とのんきなことをやっている間に
《好戦的な鶏》《燃えさかる子猫》《溶岩巨人》と展開されていしまう。
...というかクリーチャーも除去も引かないんですけどw
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:☆ビートダウン
自分:大型闇
結果:負け(12ターン)

【口裂け女】×2を詠唱して様子見。相手は《聖騎士》。
若干殴られるも、【口裂け女】で相討ちし、もう1体は1発殴る。
こちらは6MP目が引けず、【幽霊鮫】が腐る。
相手は着実にMPをため、《多脚天使》《空歩兵》《白熊》...
【ロボトミー殺人事件】で《多脚天使》を奪うも、《因果応報》。
さらに2体目の《多脚天使》《聖騎士》...ブロッカーが足りず、そのまま負け。
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:☆チャンプルビートダウン
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(13ターン)

【魔力加速】が引けないまま【溶岩巨人】×2と展開。
相手も《幽霊鮫》が攻撃してくるので【焼却】しようとしたら《支援狩り》。
痛い。
【車爆弾】できちんと除去し、巨人で殴る。
2体目、3体目の《幽霊鮫》も【車爆弾】で一体倒し、巨人が攻撃すると《突然死》×2。
【爆炎のゴーレム】に【焼却】をのせ《幽霊鮫》を突破し後残りHP1まで行くと何と《キングハナアルキ》が。
これはクリスタルを7個犠牲にして【直下型流星群】。
直後に【煮え立つプラナリア】《溶岩巨人》が現れ、こちらは先手を持っているので勝利。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:ステロイド
自分:炎速攻
結果:勝ち(12ターン)

《槍兵》を【燃えさかる子猫】の自爆で倒しつつ、【好戦的な鶏】でクロックをまわす。
毎ターンお互いクリーチャーを召喚し、相討ちを繰り返すので、
始めのターンにクリーチャーを召喚しているこちらが押している。
【溶岩巨人】《溶岩巨人》も相討ち。追加の【溶岩巨人】も《焼却》。
しかし、さらに【猪の戦闘バギー】×2、【燃えさかる子猫】×2と追加し、
相手のクリーチャーを上回って押し切った。

よくクリーチャーを引いたなあw
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:スーサイド
自分:ハナアルキ
結果:負け(5ターン)

【ハイアイアイ群島】×2と展開している間に《腐肉熊》がクロックをまわす。
ブロッカー【フタオハナアルキ】も《紫鏡》で突破され、《首無しプラナリア》で手札をすべて吹き飛ばされ終了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月25日 (木)

5/25対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:スーサイド
自分:アクアプレス
結果:負け(5ターン)

1ターン目に現れた《不死骨格》に《暗黒力》。
1回カウンターするもまた《暗黒力》。3/2復活が現れさらに《邪神の儀式》。
重いクリーチャーしかいないこちらは【タキタロウ】【ステルスの天女】と超遅い展開で勝てるはずも無し。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:アクティブスパーク
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(8ターン)

とりあえず【再構築Lite】。
《宿り貝》を【霊魂逆流】すると《砂漠の前線基地》上には《ニューネッシー》。
そして《不死鳥の雛》も追加され、一気にダメージを喰らう。
しかし気にせず【再構築】を撃って、【霊魂逆流】で押しとどめる。
《不死鳥の雛》を【呪文停止】して、《宿り貝》を【霊魂逆流】で押し返し、
そのままライブラリアウトで勝利。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:奇襲する骨
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】と展開し、
相手は2色クリスタルに鉱で厳しい序盤。
《不死骨格》が復活と同時に《迅速な奇襲》というコンボを見せつけられるも、
復活を付けたり2色クリスタルだったり、慢性的なMP不足に悩む相手に
【竜巻巨人】に【超進化】をのせ、そのまま強引に押し切った。

復活に《迅速な奇襲》。面白いコンボだw
--------------------------------------------------------------------
4戦目(違う方)
相手:パーミッション
自分:奇襲する骨
結果:勝ち(6ターン)

ということで組んでみたw
...があたったのがパーミッション。
【不死骨格】を《呪文停止》されている間に【音速猫】を召喚。
相手は《魔力幇助》や無色のクリスタルばかりで猫がどんどんクロックをまわす。
遅れに遅れた【不死骨格】も《呪文遮断》のタイミングを間違いそのまま通ってしまうw
というところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:フィッシュ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(12ターン)

事故るも相手の《オゴポゴ》を【呪文停止】で遅らせながら、何とか【再構築Lite】。
しかし2回の【再構築】も《呪文停止》×2。
こちらもちょうど手札にあった【霊魂逆流】×4(!!)で【再構築】発動を待つ。
【再構築】後手札ドロー系を引かず、《飛行亀》をカウンターし、
【魔の三角領域】を《呪文停止》されながら、【再構築Lite】。
相手のクリーチャーも適度に【呪文停止】するも、《水神の下僕》に《重装備》ファストキャスト。
しかし、何とか【再構築Lite】が間に合って、ぎりぎりライブラリを削りきった。
--------------------------------------------------------------------
6戦目(違う方)
相手:☆鋭利な手札円陣デッキ
自分:奇襲する骨
結果:勝ち(16ターン)

やはりビートダウンにあたらずw
《霊魂逆流》で粘られつつ、
【不死骨格】が《平和な世界》【コモドドラゴン】が《説得》で無力化。
追加クリーチャーもカウンター。
そして《回復円陣》《鋭利な手札》が揃う。

ちょうど相手が手札を使いきったところでトップデッキから《召喚禁止》。
しかしこちらもクリスタルがそろい【首無しプラナリア】を召喚し、
相手は除去を引けず、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:リアニメイト
自分:風単ホード
結果:勝ち(13ターン)

《軍縮協定》《死体発掘》から《首無しプラナリア》こちらは【竜巻巨人】。
さらに《死体発掘》でブロッカー《煮え立つプラナリア》を召喚し、4点クロックが回る。
こちらも何とか【ヴァルキリー】【風神の下僕】×2と展開し、クロックをとめる。
そして【重装備】をファストキャスト。
すると相手は《クローニング》で《巨神兵》を並べ、完全に膠着状態。
しかし物量で勝るこちらは【竜巻巨人】×2、【ヴァルキリー】×2、【風神の下僕】×3
とならべ、突撃して相手のHPを減らす。
...といったところで対抗手段がなかった相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆鋭利な手札デッキ?
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(3ターン)

完全に相性勝ち。
【再構築】2回まわしたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:津波デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

1ターン目の【腐肉鶏】の分、クリーチャー展開が速かったので、
【子鬼】【子鬼】《コクワガタ》《ノコギリクワガタ》《ノコギリクワガタ》と
相討ちしつつ、【紫鏡】で少し突破しつつ鶏がクロックをまわす。
【ジャージーデビル】はカウンターされるも【黒騎士】【幽霊兵招集】と通り、
そのまま押し込んで勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:バーン
自分:炎速攻
結果:負け(7ターン)

【猪の戦闘バギー】《車爆弾》【猪の戦闘バギー】《車爆弾》。
【好戦的な鶏】はそのまま無視され、《劣化マグネシウム弾》×2、《手榴弾》。
さらに【猪の戦闘バギー】を追加し、頑張って殴るが、
HP3まで削ったところで相手のクリスタルがそろい、《短距離弾道ミサイル》ファストキャストが決まり、後一歩及ばず、負け。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:ターボ再構築
自分:奇襲する骨
結果:勝ち(7ターン)

やはりビートダウンとあたらないw
【不死骨格】【音速猫】【幽霊鮫】...と並べて《再構築》が切れた相手を撲殺して終了。
《スタン改》も《再構築》があってこそですな。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:フィッシュ
自分:大型闇
結果:負け(9ターン)

【ジャージーデビル】【幽霊鮫】と展開するも《霊魂退行》《呪文停止》で粘られる。
さらに《オゴポゴ》で【首無しプラナリア】を落とされてしまう。
こちらのクリーチャーが出ないうちにクロックをまわされ、
【突然死】【ロボトミー殺人事件】で何とか粘るも、最後は《ニューネッシー》でとどめ。
せっかくでてきたブロッカー【ジャージーデビル】も《霊魂退行》で除去され終了。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:ターボ再構築
自分:バーン
結果:勝ち(5ターン)

お互いを無視した不毛な戦いw
2ターン目から撃った【劣化マグネシウム弾】×2が《再構築Lite》×3、《再構築》よりリードを奪い、
そのまま【メルトダウン】【劣化マグネシウム弾】を追加して勝利。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:炎速攻
自分:風単ホード
結果:勝ち(9ターン)

《燃えさかる子猫》《溶岩巨人》に対して【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】。
さらに《フレイムキャット》【ヴァルキリー】を追加する。
《威嚇射撃》で粘られつつも、【ヴァルキリー】1対に対して《フレイムキャット》と《燃えさかる子猫》を使っていたり徐々にボードはこちらの有利に。
そして、【コーカサスオオカブト】に【重装備】をかけ、《溶岩巨人》をとめる。
相手はクリーチャーを並べては突っ込んでやられていく。
何か意図があるのかと思ったら《無謀な格闘家》でダメージを喰らう。
しかし、そこまで。
6/6【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】【ヴァルキリー】【風神の下僕】に対して《溶岩巨人》のみだったので1ターンで一気に12点削って勝利。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:風単ホード
自分:カウンター再構築
結果:負け(7ターン)

《ヴァルキリー》はよかったが、《竜巻巨人》が止まらない。
【霊魂逆流】しても毎ターンでてくる。
何とか合間を見て【再構築】をまわすも水属性が足りずに【魔の三角領域】が腐る。
結局ぎりぎりそのターンを耐えれば勝ちまでいったが、当然《竜巻巨人》に《超進化》が乗って虎の子の残りHP5を削られ、負け。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

【腐肉鶏】《腐肉鶏》を【紫鏡】で突破。相手は《不死骨格》を追加する。
次ターンは【黒騎士】《腐肉鶏》×2。
《不死骨格》《黒騎士》の2体ブロックを【紫鏡】で突破しやはり相討ち。
【キルリアンのオーラ】を【腐肉鶏】にかけ、空路は膠着。
【腐肉熊】と《黒騎士》【子鬼】と《黒騎士》...と相討ち勝負のところで【幽霊兵招集】を詠唱したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:炎速攻
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

事故気味の相手。
《燃えさかる子猫》を【霊魂逆流】しつつ、【ニューネッシー】【水神の下僕】と展開する。
相手の《威嚇射撃》をきっちり【支援狩り】して【ニューネッシー】の攻撃を通す。
しかし6MP目が来ず、1ターンに2手動かすことが出来ずになかなかテンポを取れない。
《溶岩巨人》や《フレイムキャット》を【呪文停止】しながら【宿り貝】【水神の下僕】で殴る。
相手のブロッカーは《燃えさかる子猫》×2で相手の攻撃をほとんど無視しつつノーガードの殴り合いで勝利。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:ストンピィ
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(3ターン)

2回引きなおしてもやはりクリスタル1枚。
2ターン待ってクリスタル来ず。相手は順調に《音速猫》...と展開して無理なので即投了w
--------------------------------------------------------------------
19戦目(違う方)
相手:☆光ビートダウン
自分:奇襲する骨
結果:勝ち(10ターン)

【音速猫】【コモド・ドラゴン】×2と並べて復活を付けてしまうと
《メンデルの槍》が一発飛んでくるがクロックをどんどんまわす。
《白猫》《宇宙服の土偶》はほとんど意味無し。
フィニッシャー《双頭のプラナリア》も【突然死】であえなく倒せてしまい、
【幽霊鮫】も加えて、そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月24日 (水)

5/24対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:ターボメテオ
自分:大型闇
結果:勝ち(18ターン)

お互いにらみ合いのまま【魔力幇助】や《魔力加速》でMPを増やす。
これだけMPがたまって動きが無いのはバーンではない。
ということは...メテオを警戒して予備のクリスタルを集める。
《溶岩巨人》を【ロボトミー殺人事件】したりするも、
《爆炎のゴーレム》にブロックされたりしてなかなか通らない。
《溶岩巨人》をまたも【ロボトミー殺人事件】し、攻撃すると今度は《焼却》。
【ジャージーデビル】を召喚すると《直下型流星群》。

これを待ってたw
ということで【首無しプラナリア】を詠唱し、そのまま相手は投了。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:ストンピィ
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(7ターン)

《風破円陣》がでて【溶岩巨人】が《風神の下僕》で止まる。
《竜巻巨人》は【焼却】でやっつけると《衝撃波》で【突撃兵】がやられる。

なぜか攻撃してくる《風神の下僕》に対して
こちらも【溶岩巨人】でクロックをまわす。
相手は毎ターン《緊急進化》をつけ5点クロック。
しかし2体目の【溶岩巨人】を召喚した時点で投了。
...《風破円陣》の効果忘れてる?
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:アクアプレス
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(6ターン)

《空想の鏡》は【コクワガタ】で破壊。
相手が《水神の下僕》×2のところ、【カブトムシ】【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】と
カウンター不可の中型から大型クリーチャーを並べたところで相手が投了。

相性よすぎでしたw
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:ターボメテオ?
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(11ターン)

まったりと進む序盤。
《溶岩巨人》を【巫女の祝福】と【キャトル・ミューティレーション】でやり過ごし【回復円陣】を張る。
《煮え立つプラナリア》を【精神抹消】したところで相手が投了。

メテオ?
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:猫デッキ
自分:ハナアルキ
結果:負け(7ターン)

【トビハナアルキ】【フタオハナアルキ】に対し《飛行子猫》《燃えさかる子猫》。
...とそこから《猫期》×2。
【メガロハナアルキ】【トビツキハナアルキ】もクロック速度に追いつかず
《音速猫》×2のブロッカーも現れ、負け。

...【威嚇射撃】から【トビハナアルキ】引いたんだけど
ターンぎりぎりだったから遅かったw
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:☆空想物体
自分:カウンター再構築
結果:負け(5ターン)

【再構築】系をぶんぶん回していると《掘り返し》《呪文加速》。
ちょうど【霊魂逆流】もなかったのでそのまま《空想物体》に殴られて終了。

やっぱり【精神抹消】より【魔の三角領域】かなあ。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:スーサイド
自分:☆堕天使
結果:勝ち(15ターン)

《不死骨格》を【突然死】しながらクリスタルを並べる。
【堕天使】が《突然死》されながらも、【クローニング】等で生き返り、相手のMPの隙を見て攻撃する。
《幽霊兵招集》を放つもこっちの方が圧倒的にHPがあったため、
【カーレンの見えざる靴】【説得】で奪ってこっちのフィニッシャーにw
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月23日 (火)

5/23対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:大型炎
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

【風神の下僕】×2、【ヴァルキリー】【竜巻巨人】と調子よく展開。
《車爆弾》《溶岩巨人》とちょいと遅めの相手をどんどんと殴る。
クリスタル並びまくりの相手から《煮え立つプラナリア》が現れるもこちらにはさらに【竜巻巨人】。
相手の残りHP9を【竜巻巨人】に【超進化】をのせて削りきり、勝利。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:大型炎
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

相手が事故っている間に、2ターン目の【ジャージーデビル】がクロックを豪快に回す。
【水晶の髑髏】【幽霊鮫】と展開し、相手の《焼却》を警戒しながら殴る。
【口裂け女】は相手のクリーチャーが現れなかったのでそのまま墓地行きだったが、
《溶岩巨人》《煮え立つプラナリア》を【突然死】で葬ったところで【ジャージーデビル】が止まらないのか、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目(違う方)
相手:津波デッキ
自分:風単ホード
結果:勝ち(4ターン)

相手が事故っている間に【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】と展開し相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:象男
自分:フィッシュ
結果:勝ち(6ターン)

【ニューネッシー】がカウンターされたので【宿り貝】を【霊魂逆流】して再利用しようとしたらこれもカウンター。
...とフィニッシャーの【飛行亀】がカウンターされず、
そのまま相手のこちらが【水神の下僕】×2《水神の下僕》×2と展開するうちに4点クロックが回り殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:津波デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(7ターン)

1ターン目の【再構築】が2ターン目にカウンターされ手札残り1枚でピンチ!
と思ったらドローストックから2枚目の【再構築】が。
そして【再構築Lite】を回しつつ、相手のクリーチャーを【霊魂逆流】で粘りつつ、
《ノコギリクワガタ》×2でMPがなくなったところで【再構築】。
相手の残り2枚の《対抗呪文》を墓地へ落としたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:クリスタル破壊
自分:バーン
結果:勝ち(11ターン)

【魔力幇助】と2枚のクリスタルがあって大丈夫...と思ったら
いきなり3ターン目に《結晶破壊》さらに《多段結晶破壊》。
...とりあえず手札の【メルトダウン】。
そしてまたクリスタルをセットすると《結晶崩壊》。
【劣化マグネシウム弾】×2を打ち込んでいると《煮え立つプラナリア》。
しかも《結晶崩壊》でクリスタルが1つになり《焼却》が撃てない。
次ターンにクリスタルを引かなければ負けというところで何とかクリスタルを引き、
《燃えさかる子猫》《煮え立つプラナリア》共に【焼却】×2で焼き払う。
そして相手の残りHP4の第11ターン、《多段結晶破壊》が迫っているところ、
【手榴弾】を引き、手持ちの【手榴弾】をあわせてぎりぎりの勝利。

運よかったw
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:津波デッキ
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(9ターン)

【回復円陣】をカウンターされ、なかなかクリーチャー除去も引かない。
そんなこんなで《水神の下僕》《水神の下僕》《ノコギリクワガタ》×2、《コクワガタ》×2といった布陣に対して、
【霊魂逆流】と【対抗呪文】【戦意喪失】一つずつでは太刀打ちできず、
さらにフィニッシャー《飛行亀》まででてきたので投了。

ウィニーには勝てないw
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:カウンター再構築
自分:風単ホード
結果:負け(8ターン)

《魔の三角領域》に阻まれ攻撃が通らない。
そんな間に《再構築》スタート。
《霊魂逆流》《再構築》《再構築》...
大型クリーチャーばかりで1ターンに1クリーチャーのこちらは攻撃する暇もなかった。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:追撃風
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【腐肉鶏】【子鬼】と展開し、《追撃風》を張って《宝石収集人》でブロック相手に
【紫鏡】で突破しテンポを奪う。
そのまま毎ターン【腐肉象】【腐肉熊】【腐肉象】と展開して
2枚の《追撃風》を張った相手に攻撃するチャンスを与えずにそのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:奇跡のマーメイド
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

【猪の戦闘バギー】がカウンターされるも、
闇属性が2つそろわない相手を【燃えさかる子猫】と【溶岩巨人】で殴って最後は【火炎の鎧】をのせてそのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:バーン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

【オゴポゴ】で《車爆弾》を落とす。
【水神の下僕】【タキタロウ】と展開し、《車爆弾》や《焼却》にやられるも、
《直下型流星群》をカウンターし、
そのまま【オゴポゴ】を追加すると、《短距離弾道ミサイル》が落ちる。
そして【タキタロウ】は落ちずに、殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:カウンター再構築
自分:大型闇
結果:勝ち(11ターン)

《魔の三角領域》《霊魂逆流》に阻まれ、クリーチャーはどんどんいなくなる。
当然【口裂け女】は効果なし。
何とか途中【ジャージーデビル】と【幽霊鮫】で殴る機会があり、あと8までHPを減らすも《再構築》前に《霊魂逆流》×2で流されてしまう。
そして【首無しプラナリア】もきっちりカウンター。

《魔の三角領域》×2が張られ、いよいよクリーチャーも後わずかになるが、
【ジャージーデビル】【幽霊鮫】で除去し、最後のクリーチャー【首無しプラナリア】を詠唱。
何とこれが土壇場で通り、2ターン殴って勝利。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:0f軍団
自分:カウンター再構築
結果:負け(7ターン)

なかなか【再構築】系が引けない。しかし相手もやや事故気味で《カブトムシ》を出したり【霊魂逆流】で粘ったり。
そんなこんなでいよいよ【再構築】を引く。
しかしMPを得た相手は《カブトムシ》《カブトムシ》《竜巻巨人》《コーカサスオオカブト》と展開されては
すでに【霊魂逆流】も焼け石に水。そのまま負け。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月22日 (月)

5/22対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:飛行ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:途中切断(13ターン)

事故で序盤で遅れ、【オゴポゴ】がカウンターされながら【オゴポゴ】《水神の下僕》と展開。
そして【ニューネッシー】《コクワガタ》×2《ノコギリクワガタ》《水神の下僕》と加えて《津波》!!
一応飛行つき【オゴポゴ】【ステルスの天女】を展開するもちびちび削られて
終わった...と思ったところで途中切断。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:飛行ビートダウン
自分:スーサイド
結果:負け(9ターン)

《コクワガタ》を【紫鏡】で突破して【腐肉象】が殴るも
HP1連中は《ノコギリクワガタ》《飛行亀》2体と展開され、《コクワガタ》《水神の下僕》もでてしまい、こちらはAtk3どまり。
もはや【ロボトミー殺人事件】待ち。
しかし、引かず、そのまま負け。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

【ジャージーデビル】が殴る殴る。
《光の壁》《葉巻型円盤》に《正規化》がかかって相討ちになるも、
【幽霊鮫】を展開し、《付喪神》詠唱中に【ロボトミー殺人事件】で《光の壁》を奪ったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆円陣コントロール(堕天使?)
自分:風単ホード
結果:勝ち(10ターン)

いきなり3ターン目に《呪詛円陣》。
黄金ジェットの分、相手のほうが多くダメージを受けている。
その間に【風神の下僕】×3を展開しつつ、微妙に通る攻撃に【超進化】をのせたり頑張る。
...《回復円陣》が来るのが遅すぎたのね。
死亡直前に来て間に合わず。そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:リアニメイト
自分:クリスタル破壊
結果:負け(3ターン)

2ターン目《軍縮協定》から3ターン目《死体発掘》で《首無しプラナリア》。
【結晶崩壊】とかのんきなことやっている場合ではなかったw
【焼却】何か入ってないので即投了w
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:クリスタル破壊
自分:Fire Shooters
結果:負け(9ターン)

【ファイアスターター】と《燃えさかる子猫》が相討ちする序盤。
しかし《溶岩巨人》×2が並び、こちらの【溶岩巨人】が《燃えさかる子猫》《車爆弾》で突破されると
【焼却】1枚しかなかったこちらにどんどんダメージを与えてくる。
《結晶破壊》とか飛んできたりしてもあまり意味はなかったが、
【突撃兵】【ファイアスターター】共に《車爆弾》で焼かれ、そのまま4点クロックで負け。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:☆壁デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(4ターン)

1ターン目から【結晶の知識】【再構築Lite】【再構築Lite】【再構築】×2とぶん回る。
遅いデッキだった相手のやる気をうせさせ投了勝ち。
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:☆攻防逆転デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(9ターン)

事故から5枚スタート。
しかし何とか鉱と風のクリスタルから2ターン目【再構築】。
ここから【再構築Lite】×2【再構築】を引き、加速。
相手の《水熊》を適当に【霊魂逆流】や【呪文停止】でやり過ごしつつ、
どんどんライブラリをまわす。そしてMPがなくなった瞬間に【弐周目】を通して勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

【腐肉象】と《子鬼》を相討ちしようとしたら《紫鏡》で突破されてしまう。
【黒騎士】【腐肉熊】を追加すると相手は《幽霊鮫》。
【腐肉熊】《子鬼》を相打ちにし、【ロボトミー殺人事件】×2で《幽霊鮫》と追加された《黒騎士》を奪い、
相手の《突然死》を消費させる。
そしてとどめは【腐肉熊】。《不死骨格》のブロッカーも【滅亡】でノンアクティブにして勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

水のクリスタルと無色のクリスタルを並べて《低速取得》をする相手。
しかしそこから動かない...
って風のクリスタルを引いて《宝石収集人》×2。
すでに【水神の下僕】【ニューネッシー】が場におり、【タキタロウ】詠唱中といったところで
《フィラデルフィア実験》をカウンターしたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:☆壁ホード
自分:アクアプレス
結果:勝ち(14ターン)

《葉巻型円盤》を【スカイフィッシュ】で突破し飛行クロックをまわす。
《白熊》《付喪神》をカウンターし、
【ニューネッシー】【水神の下僕】【オゴポゴ】【ステルスの天女】を並べるも、
《仮想塹壕》の上の《白猫》を3体ブロックしたときに《力場反転》で相討ちになってしまう。
一気にアドバンテージを失うが飛行つき【タキタロウ】を呼び、
【スカイフィッシュ】をのせて10点ダメージもあり、そのまま勝利。。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:お水
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

きれいに【魔力幇助】×2から【風神の下僕】【竜巻巨人】【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】と続く。
2ターン目に召喚された《宿り貝》が50f過ぎに攻撃するなあと思って、
3ターン目の【竜巻巨人】を狙って召喚したらぴたり当たってブロックw
とかせこい技を使うまでもなく水相手では《空想の鏡》で《風神の下僕》をコピーされるくらいで
速度がまったく違うため撲殺。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月21日 (日)

5/21対戦記(ver1.67)

今日はドドーンと40戦超えw
--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:兵士デッキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(10ターン)

《怒り狂う上官》に殴られるも【オゴポゴ】で《突撃兵》を落とし、【ニューネッシー】を召喚。
《赤国大統領》はきちんとカウンターし、【ステルスの天女】×2を並べる。
《緊急招集》からは無能君×2と《怒り狂う上官》《見習い兵士》。
【火炎の鎧】で天女が1体やられるが【タキタロウ】【水神の下僕】と追加し、
《溶岩巨人》をとめつつ、そのまま飛行クロックで勝利。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:☆壁デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

【腐肉鶏】×2を並べ《閉ざされた裏門》を飛び越えて攻撃していると何と《飛行禁止区域》。
さらに《仮想塹壕》が付いて鉄壁の防御に。
しかし【紫鏡】を引いて突破する。
【黒騎士】【腐肉熊】と《因果応報》×2にやられるも、相手の追加の壁は出ず、
【幽霊兵招集】で一気に勝負が決まった。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:ストンピィ
自分:スーサイドバーン風
結果:負け(7ターン)

《砂漠の前線基地》から【溶岩巨人】と悠長なことをやっている間に
《コクワガタ》《ノコギリクワガタ》《コーカサスオオカブト》と並んでしまう。
そして《結束力》。
何とか【車爆弾】で3/2《ノコギリクワガタ》を落とすが、
4/4《コーカサスオオカブト》を【幽霊鮫】と【溶岩巨人】で2体ブロックすると《超進化》。
【ロボトミー殺人事件】でクリーチャーを奪いにかかるも、微妙に間に合わず。
最後は《再動改》で2/2《コクワガタ》にとどめをさされた。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:バーン再構築
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(7ターン)

【溶岩巨人】【不死鳥の雛】【ファイアスターター】と並べて殴る。
《スタン改》や《車爆弾》で粘られつつ《再構築》《再構築Lite》とまわしてくるも
さらに【溶岩巨人】を召喚して、防ぐ手段がなく、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

3ターン目から【竜巻巨人】《メガロハナアルキ》
【風神の下僕】《キンニクハナアルキ》(巨人攻撃)
【超進化】(巨人攻撃)《キンニクハナアルキ》
【超進化】(下僕攻撃)(《キングハナアルキ》)で勝利。
危なかった。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:アクアプレス
自分:☆神風招集
結果:勝ち(10ターン)

相手が水と思ってこれは負けと思ったところ、何とかまやかす。
《平和な世界》で粘りつつ、
【赤国大統領】や《水神の下僕》に向けた【車爆弾】に《対抗呪文》を使わせ、
【緊急招集】【手榴弾】に《呪文掌握》を使わせ【神風勅令】で21点1発勝利。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:ターボメテオ
結果:負け(6ターン)

事故。というか欲張りすぎw
【溶岩巨人】×2に【焼却】クリスタル×3の手札でメテオが撃てなそうだなあと思って引きなおして事故w
何もできないうちに、《仮想塹壕》が出て《3mの宇宙人》復活つき《聖騎士》《白熊》と召喚されたので投了。

クリスタル2枚で【溶岩巨人】3枚...
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

【ニューネッシー】【オゴポゴ】と展開して殴る。
《違法融資機》からの《死体発掘》はカウンターするも《軍縮協定》で【オゴポゴ】【ステルスの天女】が落ちる。
しかしぎりぎり間に合った【タキタロウ】が現れ、
2回目の《死体発掘》の詠唱中に殴って勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目(違う方)
相手:☆ハナアルキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

相手がゆーっくりクリスタルを並べているところ、
【ニューネッシー】【タキタロウ】【ステルスの天女】...とクリーチャーを並べて勝利。

たくさんクリスタルを並べてやっとできたのが《トビハナアルキ》×3じゃあきつい。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:タスマニアの森
自分:大型闇
結果:負け(5ターン)

【水晶の髑髏】【幽霊鮫】と並べるも《タスマニアデビル》。
《竹林の加速機》《遠隔透視機》《減速技術》と並んで5/5の登場。
丁寧に《戦巫女》まで並び、【幽霊鮫】は《緊急進化》で突破。
【口裂け女】×2の登場は遅すぎそのまま2体目の《タスマニアデビル》が現れ投了。

【突然死】どこー。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:兵士デッキ
自分:大型闇
結果:負け(9ターン)

《槍兵》に殴られる序盤。
《溶岩巨人》に対し【ジャージーデビル】を召喚するも、予想通りの《焼却》。
【ロボトミー殺人事件】で《溶岩巨人》を奪い、巻き返しをはかる。
しかし《年老いた教官》《赤国大統領》と続き、《怒り狂う上官》×2といったクリーチャーラッシュ。
【幽霊鮫】で《年老いた教官》を【突然死】で《槍兵》を倒し、
【ロボトミー殺人事件】で大統領を奪う。
しかし、さらに《突撃兵》が現れ、もはや【ロボトミー殺人事件】のペナルティだけでも耐えられないところに
《手榴弾》が撃ちこまれ終了。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
ドラフト
結果:勝ち(12ターン)

【不死骨格】【ドーバー・デーモン】【溶岩巨人】と景気よくクリーチャーを並べていく。
相手は《燃えさかる子猫》に《メカファルコン》。
《因果応報》で【溶岩巨人】はやられるもどんどん攻撃。
適当に相討ちしつつも【不死骨格】のクロックがゆっくり回る。
さらに【腐肉象】《点火》【空歩兵】《車爆弾》と攻防が続き、
いよいよ【コモド・ドラゴン】召喚。一気にクロックが加速する。
《ジェットペンギン》や《試作魔獣》で巻き返しをはかるも出てきた魔獣は1/1。
【大腿骨を折る者】【耳小骨を吸う者】【毛皮を鞣す者】とクリーチャーラッシュで
《閉ざされた裏門》も【コモド・ドラゴン】の攻撃を1度ブロックするだけ。
そのままクリーチャー数で押し切った。
--------------------------------------------------------------------
13戦目(違う方)
相手:吸血姫と使徒
自分:大型闇
結果:勝ち9(ターン)

相手が水のクリスタルばかり並んで何もしない...
と思ったら二色だったようだ。
事故のまま【首なしプラナリア】...これは《呪文停止》されるも、
【ジャージーデビル】を出し、《コクワガタ》が出たところで【口裂け女】を詠唱、
さらに【ジャージーデビル】といったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:taisaku
自分:☆100まいクリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(4ターン)

相性勝ち。相手はパーミッションでしたw
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:追撃風
自分:アクアプレス
結果:負け(9ターン)

【湖畔の滑走路】【ニューネッシー】×2からのスロースタート。
相手は《コクワガタ》《追撃風》と軽やかに展開。
そしてさらに《カブトムシ》《繁殖地》×2と続く。
ネッシーで殴りつつ【水神の下僕】を召喚する。
手札が余り気味のこちらは繁殖地からのドローを制御できず、捨てまくり。
飛行つき【タキタロウ】を出すも相手は《コーカサスオオカブト》×2。
《乱気流突撃》が乗りそのまま突破されてしまった。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:フィッシュ
自分:バーン
結果:負け(7ターン)

《ニューネッシー》を【車爆弾】しようとすると《呪文停止》。
仕方ないのでもう一回【車爆弾】。
こんなことをやってテンポをとられていると
さらに《ニューネッシー》が現れ、《オゴポゴ》に【焼却】を捨てられてしまう。
《水神の下僕》が追加され、もう除去がこちらにはなくされるがままで負け。

一応【短距離弾道ミサイル】を撃ったけど...たぶんカウンターw
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:☆大軍勢
自分:カウンター再構築
結果:負け(7ターン)

というか100枚デッキにライブラリアウトで臨むのが間違いw
一応途中まで粘ったがよく考えると弐周目3枚フルに使っても(すごくうまくいかないと)勝てないのでは...
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:☆大軍勢
自分:スーサイド
結果:勝ち(12ターン)

こちらが重いクリーチャーしかおらず事故っている間に
《カワハナアルキ》×2《マンモスハナアルキ》《スナハナアルキ》《ナナシハナアルキ》。
そのあたりでようやく【腐肉象】【黒騎士】を召喚する。
探索から《ヌマハナアルキ》が現れ(キングじゃなかったんだ)、結構ピンチ。
しかし現れる前に【キルリアンのオーラ】を使って【腐肉象】が突っ込み、3体と相討ちをする。
その後は【腐肉鶏】と【ジャージーデビル】が飛行クロックを回し、
相手が地上クロックをまわすノーガードの勝負。
こちらはスーサイドの分クリーチャー召喚にもほとんどHPが必要なので結構厳しい。
うまく相討ちや2体ブロックを【紫鏡】で突破したりして、ぎりぎりの勝利。

一度《ゴコウハナアルキ》が攻撃しなかったその一手で勝負が決まった。
おそらく《ジャージーデビル》がブロック可能だと思ったのだろう。
(そのときはクリーチャー4体いたので自動的に破壊されるはず。)
--------------------------------------------------------------------
19戦目(違う方)
相手:青短冊
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

【腐肉鶏】に《焼却》を使ってしまい、
そのまま【腐肉象】【腐肉熊】【黒騎士】がクロックを回し一気にHP7。
しかし《忘れられた不発弾》×2が張られ、一気にHPを削らなくてはならない。
【腐肉鶏】で1点削り、ちょうど無色のクリスタルを張ってMPが7になったところで
《焼却》は使えないので全軍突撃で勝利。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:タネ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(7ターン)

1ターン目【結晶の知識】風のクリスタル【再構築Lite】と好スタート。
そのまま《不死骨格》を【霊魂逆流】したりして【再構築Lite】【再構築】×2と景気よくライブラリをまわす。
《怪人マッド・ガッサー》も【霊魂逆流】し、そのまま【再構築】し続け勝利。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:?
自分:炎速攻
結果:勝ち(5ターン)

《招風》やら無色のクリスタルやらでMPをブーストする相手。
しかし何も出てこない。
【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】【溶岩巨人】に【手榴弾】【劣化マグネシウム弾】と矢継ぎ早の攻撃に
《古びた研究所》も間に合わなかった。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:☆四光
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

《結晶の知識》からクリスタルを並べまくる相手。
【水神の下僕】でMPがなくなった瞬間《空想物体》さらに《呪文加速》。
いきなり12/12が現れてしまう。
しかし【霊魂逆流】のおかげで1度殴られるだけで済み、
【対抗呪文】で墓地に落として《掘り返し》は【呪文停止】。
そのまま【深遠の鮫】と【水神の下僕】でビートダウン完了。
--------------------------------------------------------------------
23戦目(違う方)
相手:アクアプレス
自分:フィッシュ
結果:負け(5ターン)

《オゴポゴ》×3に対し、こちらはクリーチャーを引かない。
始めの【ニューネッシー】が衰弱死し、2体目の【ニューネッシー】がカウンターされても
まだ次のクリーチャーを引かず投了。

《オゴポゴ》相手に【霊魂逆流】使うわけにはいかないしw
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:バーン
自分:カウンター再構築
結果:負け(6ターン)

事故って5枚スタート。
《魔力幇助》から2ターン目の《溶岩巨人》を【霊魂逆流】しつつ完全にテンポをとられてしまう。
そのまま《劣化マグネシウム弾》を撃たれ、結局《溶岩巨人》を却下する手段を得るも
すでに相手のMPは10。
何でも撃たれそうな状況で【再構築】しながらカウンターするMPが確保できなかったので投了。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:クリスタル破壊
自分:スーサイド
結果:勝ち(11ターン)

事故気味のこちらに対し【結晶崩壊】×2で圧迫してくる。
何とか【腐肉鶏】×2に【子鬼】を展開する。
相手のミスでMPがないのに《溶岩巨人》が攻撃してきて2体ブロックで倒してしまうなどのアクシデントもあり、
鶏1体が《車爆弾》で焼かれるもゆっくりと飛行クロックが回る。
こちらも【キルリアンのオーラ】で【子鬼】を強化。
スーサイドダメージに《手榴弾》のダメージも重なりHPは3。
ここで《手榴弾》を引かれたら負けだったが、無事引かれず勝利。
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:☆堕天使
自分:大型闇
結果:勝ち(12ターン)

《突然死》や《因果応報》を警戒してなかなかダメージが与えられない。
【ジャージーデビル】【幽霊鮫】×3も《因果応報》《突然死》《説得》と飛んでくる。
そして膠着状態の中、【首無しプラナリア】で気合で打破。
相手の《堕天使》も【ロボトミー殺人事件】で無効化する。
もう1体《堕天使》が現れるも、5/4だった【首無しプラナリア】で相討ち。
何とか残った【幽霊鮫】は《因果応報》や《突然死》を引かれず、そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:風単ホード
自分:風単ホード
結果:勝ち(8ターン)

相手は事故から5枚スタート。
お互い【魔力幇助】《魔力幇助》から
【ヴァルキリー】《コーカサスオオカブト》
【風神の下僕】《竜巻巨人》
【コーカサスオオカブト】《竜巻巨人》
【竜巻巨人】
【竜巻巨人】《竜巻巨人》。
そのまま飛行クロックを相手は止められず、地上は膠着状態で勝ち目無しと見た相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
28戦目
相手:ターボメテオ
自分:スーサイド
結果:負け(20ターン)

【不死骨格】×2で殴ろうとするも《溶岩巨人》が立ちはだかる。
【幽霊鮫】や【口裂け女】を追加するも、《車爆弾》《煮え立つプラナリア》で倒されてしまう。
そして【ロボトミー殺人事件】でMPがなくなったところで《直下型流星群》。
...《魔力加速》なしなので自らのクリスタルも7つ犠牲。
飛んでくるとはおもわなんだ。

そこからまたクリスタルを引き、
何とかまた【不死骨格】を展開するも相手は《魔力加速》し、
《爆炎のゴーレム》×2を巻き込んで《直下型流星群》。
直後に《煮え立つプラナリア》が現れ、【口裂け女】を詠唱するも間に合わず、負け。
--------------------------------------------------------------------
29戦目(違う方)
相手:スーサイド
自分:フィッシュ
結果:負け(6ターン)

事故。クリスタル1枚から【宿り貝】や【呪文停止】【霊魂逆流】で粘るもクリスタルをまったく引かない。
そのまま《腐肉象》やら《子鬼》やらがあふれてきて投了。
--------------------------------------------------------------------
30戦目
相手:大型闇
自分:アクアプレス
結果:負け(7ターン)

2ターン目《ジャージーデビル》さらに《ジャージーデビル》。
これはカウンターするも、【ニューネッシー】スタートのこちらは遅すぎ。
【オゴポゴ】とかやってるのも遅く、
カウンターを引かないまま、さくっと《首無しプラナリア》がでてしまい、殴られ負け。
--------------------------------------------------------------------
31戦目
相手:アクアプレス
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(ターン)

《ニューネッシー》やら《水神の下僕》やらを【精神抹消】【呪文停止】しながら【再構築】スタート。
【結晶の知識】もあり、MPもどんどん増えていく。
MPがなくなった隙に【弐周目】を通し、
そのままクリーチャーを【霊魂逆流】や【呪文停止】等で適当にいなしつつライブラリアウト。
--------------------------------------------------------------------
32戦目
相手:アクアプレス
自分:バーン
結果:勝ち(10ターン)

《水神の下僕》を気にせず【劣化マグネシウム弾】を本体に撃ちこむ。
【車爆弾】で除去して、《飛行亀》も1度通して《支援狩り》がなさそうということを確認して【焼却】。
余りクリーチャーが出ず、【魔力加速】も手伝い、
【劣化マグネシウム弾】【短距離弾道ミサイル】【手榴弾】【短距離弾道ミサイル】と続き、
ミサイル1回はカウンターされるも、2度目のミサイルはカウンター出来ずにそのまま通り、勝利。
--------------------------------------------------------------------
33戦目
相手:炎速攻
自分:ターボメテオ
結果:負け(10ターン)

《燃えさかる子猫》がクロックをまわす中、《砂漠の前線基地》上に《溶岩巨人》が2度。
こちらの同じタイミングで【溶岩巨人】×2で相討ちにするも、相手には3体目の《溶岩巨人》が。
しかたなく【直下型流星群】を素で詠唱。HP1でぎりぎり発動する。
しかし、当然相手は準備万端でそのままクリスタルをセットされ《猪の戦闘バギー》がサクッとでてきて終了。
--------------------------------------------------------------------
34戦目(違う方)
相手:☆ターボ再構築
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【腐肉鶏】【腐肉象】と展開したところで《召喚禁止》。
《再構築》×2が放たれるが、4点クロックが回り、
《召喚禁止》が切れたところで【子鬼】を追加し、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
35戦目
相手:フィッシュ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(14ターン)

【宿り貝】を展開し殴る。
相手の《ニューネッシー》は【呪文停止】しつつ、お互い【水神の下僕】《水神の下僕》。
適度に【霊魂逆流】して殴りながらこちらも【深淵の鮫】を《呪文停止》されながらまったり展開。
しかし【深淵の鮫】がようやく現れると《宿り貝》がいなくなって2点クロックが回り出す。
《ニューネッシー》は何度も【呪文停止】し召喚されたのは11ターン目。
また【霊魂逆流】でお帰り願って【水神の下僕】を追加して空路を突破して勝利。
--------------------------------------------------------------------
36戦目
相手:パーミッション
自分:アクアプレス
結果:引き分け(31ターン)

【湖畔の滑走路】【オゴポゴ】【ニューネッシー】ときて《呪文停止》《呪文遮断》さらに《時の減速》。
あー、パーミッション。
相手がドローストックを使った分とこちらの【湖畔の滑走路】でぴったり同点。
最後には《時の減速》×4状態でもう大変w
しかも《減速技術》までご丁寧にあるw
当然《弐周目》をカウンターし引き分け。
--------------------------------------------------------------------
37戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイド
結果:勝ち(5ターン)

【腐肉鶏】は《突然死》でやられるも、【子鬼】【紫鏡】で《不死骨格》を突破。
《不死骨格》がやられないと見たか、《キルリアンのオーラ》はこちらの【子鬼】にかかって、5/3になりクロック加速。
さらに【子鬼】×2を追加し《ジャージーデビル》も5/3を相討ちするのが精一杯で数で押して勝利。
--------------------------------------------------------------------
38戦目(違う方)
相手:カウンター再構築
自分:スーサイド
結果:勝ち(5ターン)

《再構築Lite》《霊魂逆流》とやられるも1ターン目から【腐肉鶏】【子鬼】【子鬼】(召喚しなおし)と【腐肉象】続きクロックをまわす。
さらに《再構築》×2をまわされるも【幽霊兵招集】を《対抗呪文》しているなど、
すでにテンポはこちらのもので、あふれかえったクリーチャーも対処できず相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
39戦目
相手:追撃風
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

《コクワガタ》《ノコギリクワガタ》がちびちび攻撃してくるも
こちらは【水晶の髑髏】上に【ジャージーデビル】。
《ノコギリクワガタ》は【突然死】、《風神の下僕》を【ロボトミー殺人事件】で奪ったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
40戦目
相手:スーサイド
自分:フィッシュ
結果:負け(10ターン)

1ターン目から《腐肉鶏》《不死骨格》と展開され早くもテンポを奪われる。
2ターン目から【水神の下僕】【霊魂逆流】とするも
《口裂け女》や《不死骨格》といった軽量クリーチャーを捌けず苦戦。
【深淵の鮫】を召喚し、《口裂け女》に対して【霊魂逆流】で粘るも、
《ロボトミー殺人事件》で【深淵の鮫】を《突然死》で【水神の下僕】を対処され、ほぼ勝負は決していた。
こまごましたクロックだったので何とか粘るも
フィニッシャー【飛行亀】を《ロボトミー殺人事件》されて終了。
--------------------------------------------------------------------
41戦目
相手:ステロイド
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(4ターン)

相手は原石に2色クリスタルといった資源が厳しい状態。
何とか4MPのときに《音速猫》を召喚し足止めをする。
その間に【トビハナアルキ】【フタオハナアルキ】×3と展開する。
【霊魂逆流】と攻勢をかけたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
42戦目
相手:追撃風
自分:炎速攻
結果:負け(7ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】と展開するも後が続かない。
というか引いても引いてもクリスタル。
2枚の【焼却】に【劣化マグネシウム弾】で相手にダメージを与え、あと2まで迫るが、
《コクワガタ》×2《風神の下僕》《竜巻巨人》《ノコギリクワガタ》と除去とこちらのクリーチャーを上回る相手のクリーチャー群に
どうにもこうにもならなかった。

よくクリーチャー2体で頑張ったなあw
7ターンでクリスタル7枚...半分以上引いたw
--------------------------------------------------------------------
43戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(15ターン)

《埋もれた聖域》《カーレンの見えざる靴》と万全の体勢。
こちらもクリスタルを引きまくりMPは十分。
《天使の下僕》《空歩兵》《ジェットペンギン》(すべて復活つき)と展開したところで
耐えられず【煮え立つプラナリア】。
【車爆弾】×2とあわせて《天使の下僕》《空歩兵》を落とす。
...が当然のごとく《説得》が飛んでくる。
【焼却】でこれは処理するも、さらに《空歩兵》《ジェットペンギン》《天使の下僕》...
いつになったらメテオを引くのか。

ついに《多脚天使》も詠唱され、メテオを次ターン引かなかったら負けなので【爆炎のゴーレム】×2をターン終了間際に詠唱。
ドロー【直下型流星群】!!
ということでHPが3になりながらも今現れた《多脚天使》ごと場を流し、
ゴーレム×2、【溶岩巨人】×2と一気に召喚したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (2)

2006年5月20日 (土)

5/20対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
ドラフト
結果:負け(16ターン)

【ジェットペンギン】に【予備生命】を付け《複眼の梟》《飛行子猫》に備えるも《点火》の援護であえなく撃沈。
飛行クロックが回る。

【ニューネッシー】【エイリアン・ビッグ・キャット】と並べるも《フレイムキャット》で猫同士相討ち。
【空歩兵】も《複眼の梟》の攻撃をブロックしたら《プラズマ射出》でやられてしまう。
そして【落石】で《コーカサスオオカブト》を倒したところで《溶岩巨人》登場。
こちらも【邪神の秘術】で回収した【エイリアン・ビッグ・キャット】と【空歩兵】さらに【格闘僧】、【不死骨格】と並べる。
地上は膠着状態だったが《不死鳥の雛》が現れて一気に相手が加速。飛行クロックが回りだす。
そして、《炎の壁》を並べ、こちらの【空歩兵】が《怒り爆発》で除去されたので
仕方なく総攻撃するも後一歩及ばず、負け。

--------------------------------------------------------------------
2戦目
ドラフト
結果:勝ち(9ターン)

序盤から【複眼の梟】【ステルスの騎士】【好戦的な鶏】と並べどんどん攻撃。
相手には《不死骨格》《ジャージーデビル》が現れるも、《深遠の鮫》が現れたところで【複眼の梟】と2/1《ジャージーデビル》は相討ち。
こちらの【ドーバー・デーモン】が《不死骨格》を貫通して1点クロックを回す。
クリーチャーが少し多いこちらは押せ押せムード。
さらに【風神の下僕】【炎猪】と立て続けに召喚し、気にせず攻撃。
適度に相討ちしつつもほぼ毎ターンクリーチャーを召喚し続けて、そのままボードの有利は変わらず勝利。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
ドラフト
結果:勝ち(1ターン)

《耳小骨を吸う者》を【耐破弾α】すると【グレムリンの修理工】を《耐破弾β》。
相手に《ロボトミー殺人事件》があることや《Vレーザー》があることが分かっていたので慎重に展開する。
【風神の下僕】【風の壁】と召喚し《高射砲台》を【精神抹消】して殴っていると《Vレーザー》。
そこで【コクワガタ】【飛行子猫】と召喚し、飛行クロックを回す。
猫は《突然死》にクワガタは《ロボトミー殺人事件》で奪われるも、5点ダメージの方が痛かった相手。
やばいクリーチャー除去がなくなったところで【タキタロウ】を詠唱し、さらに【蛇型機械】。
《即死》や《火炎弾》で除去されるが1回殴って相手のクリーチャーを排除する。
最後は【風の壁】×2と【密林の探索者】に【結束力】をかけて、《腐肉鶏》を突破して勝利。

【風の壁】【迅速な奇襲】が最初からそろっていたのに発動する機会がなかったのが残念w
--------------------------------------------------------------------
4戦目(違う方)
相手:スーサイド
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【不死骨格】《不死骨格》と並べると《キルリアンのオーラ》。
何と対象はこちらの【不死骨格】。
【紫鏡】で《不死骨格》を乗り越え攻撃攻撃。結局《突然死》でやられてしまう。
しかし【幽霊鮫】×2を召喚し、
《暗黒力》《キルリアンのオーラ》のかかった《腐肉鶏》を【ロボトミー殺人事件】すれば相手はすでに対抗手段がなく勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:
自分:フィッシュ
結果:負け(8ターン)

3つ目のクリスタルが引けず【水神の下僕】が手札に腐る。
そんな相手がクリスタルを順調にそろえ《竜巻巨人》。
【霊魂逆流】で粘ったりするもただの時間稼ぎでこれが尽きたらさらに《竜巻巨人》。
無理。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:アクティブスパーク
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(11ターン)

1度引きなおして【再構築Lite】にかけて風のクリスタル1枚で続行。思惑通りクリスタルを引く。
【霊魂逆流】が効果半減してしまうために、
相手のアクティブインは決定的に不利なので《砂漠の前線基地》を【呪文停止】する。
《ニューネッシー》を【精神抹消】しつつ、待ったり進む序盤。
そんな中出そうだった《砂漠の前線基地》をさらに【呪文停止】しつつ、
ドローした【再構築】スタート。
さらにクリーチャーも【呪文停止】しつつ【再構築Lite】や【再構築】を回す。
一度《不死鳥の雛》がアクティブインして殴ってくるも、それまでで、ライブラリアウトで勝利。
--------------------------------------------------------------------
戦目
相手:
自分:
結果:(ターン)
--------------------------------------------------------------------
7戦目(違う方)
相手:ターボメテオ
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

【好戦的な鶏】《車爆弾》と焼かれるが、
【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】×2と並べクロックを回す。
《魔力加速》から《煮え立つプラナリア》が召喚されるもちょうど相手のHP8は総攻撃に【手榴弾】でぴったり0。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:ターボメテオ
自分:炎速攻
結果:勝ち(22ターン)

再戦。
【好戦的な鶏】《車爆弾》
【好戦的な鶏】《煮え立つプラナリア》ときて
【焼却】で突破しつつ【溶岩巨人】でクロックを...と思っていたらきました《直下型流星群》。
クリスタルを並べ、
【溶岩巨人】【猪の戦闘バギー】とそろったところでまた《直下型流星群》でリセット。
《爆炎のゴーレム》を【燃えさかる子猫】で何とか除去しつつ、まったりとターンが流れる。
《爆炎のゴーレム》のクロックが回り始め、やばい、というところで2枚目のクリスタルを引き【焼却】で除去。
【好戦的な鶏】は《車爆弾》で除去される。
そこで【溶岩巨人】を召喚するとまた《直下型流星群》。
しかしキャントリップや2色クリスタルのリサイクルしまくりで相手のライブラリもすでに7枚。
最後の《直下型流星群》の直後に《煮え立つプラナリア》が現れるも殴る時間はなくライブラリアウトで勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(9ターン)

完全なる相性勝ち。
ノンクリーチャーで《弐周目》のみがキーカードなので【呪文停止】【対抗呪文】しつつ、
【再構築】【再構築Lite】を二人で回し終了w
--------------------------------------------------------------------
10戦目(違う方)
相手:☆サークルビートダウン
自分:大型闇
結果:勝ち(13ターン)

復活つき《ジェットペンギン》《天使の下僕》に対し、
こちらは4/3【幽霊鮫】から、4枚引いた【幽霊鮫】ラッシュw
《傾向と対策》されつつも気にせず攻撃。2体の【口裂け女】をえさに相手を撃破しつつ、3体《説得》される。
しかしそのまま3点クロックが回り、ようやく現れた《多脚天使》も【ロボトミー殺人事件】で奪い勝利。

最後に出た《カーレンの見えざる靴》が最初に出てたらかなりやば目だったかも。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:☆空想物体
自分:フィッシュ
結果:勝ち(9ターン)

1ターン目【宿り貝】に対して《口裂け女》。
しかしちょうど召喚される1ターン前に衰弱効果でお亡くなりになりそのまま墓地へ。
《掘り返し》から《空想物体》を釣ろうとするので【呪文停止】しつつ【ニューネッシー】で殴る。
さらに属性がそろって《空想物体》をそのまま詠唱。
これも【呪文停止】しつつ【ニューネッシー】【水神の下僕】と追加して殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:☆壁デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(13ターン)

光水でこれはやばいか...と思いきやはじめに出てきたのは《積乱雲》。
壁デッキはお得意様。《付喪神》をカウンターして【再構築】【再構築Lite】...
若干カウンターされたりするが、一丁上がり。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:スーサイド
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(9ターン)

《腐肉鶏》に対し【トビハナアルキ】×2【トビツキハナアルキ】×2。
一体《突然死》されるが攻勢かと思いきや、相手の《口裂け女》が厳しい。
仕方ないので全部を犠牲にして《口裂け女》を墓地へ送る。
相手の飛行クロックが回り続けるが
相手の《ジャージーデビル》をカウンターしつつ、
【フタオハナアルキ】【ナナシハナアルキ】【メガロハナアルキ】と展開。
《怪人マッド・ガッサー》を【霊魂逆流】で戻しつつ攻撃を押し込んで勝利。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:炎速攻
自分:スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

相手はクリスタルばかりで《車爆弾》やら《手榴弾》やら《焼却》。
バーンと思いきや《好戦的な鶏》や《溶岩巨人》やらがようやく出てくる。
しかしこちらのクリーチャーは【幽霊兵招集】等もあり、非常に豊富。
最後はバーンを切らせ、【ロボトミー殺人事件】で《溶岩巨人》を奪ったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:追撃風
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

相手が事故っている間に【オゴポゴ】×2で相手の手札を減らす。
《衝撃波》でやられたりしている間に《爆風防壁》上に《ノコギリクワガタ》さらに《ノコギリクワガタ》。
しかしこれを【ステルスの天女】2体ブロックしたところを【スカイフィッシュ】で突破する。
相手のクリーチャーも手札もなくなったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:バーン
自分:ターボメテオ
結果:負け(7ターン)

【魔力加速】を引かずに苦しんでいるところ、【焼却】が無いところで《無謀な格闘家》×2。
しかたなく【直下型流星群】を普通に詠唱するも、《手榴弾》×2《劣化マグネシウム弾》と来て、間に合わなかった。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:アクアプレス
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

《空想の鏡》で2度【コーカサスオオカブト】をコピーされるも、1度は【超進化】で突破。
そして【竜巻巨人】×2とカウンターできない大型クリーチャーを展開すると、
《水神の下僕》1体では対処不可能だったらしく、そのまま投了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月19日 (金)

5/19対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:スーサイド
自分:BT_UA限定炎速攻
結果:勝ち(10ターン)

【猪の戦闘バギー】【溶岩巨人】を《突然死》《ロボトミー殺人事件》され、
《不死骨格》も2体並びピンチ。
さらなる【猪の戦闘バギー】、【溶岩巨人】を並べるも相手は《邪神の儀式》。
【Vレーザー】で《不死骨格》をノンアクティブにして攻撃を通しつつ、
HP4対8の第10ターン。
召喚した【突撃兵】の攻撃を《首なし鶏》でブロックをしたところ【点火】で1点本体に通し、【手榴弾】でフィニッシュ。

詠唱場には《邪神の儀式》《首なし鶏》。危なかった。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:ステロイド?
自分:カウンター再構築
結果:負け(5ターン)

事故から5枚スタート。【再構築Lite】【再構築】【再構築Lite】×2と進むも
(流れたの以外)まったくクリスタルを引けない。
そのままクリーチャーが《槍兵》×3と並んでしまい、【霊魂逆流】でバウンスしながら
【再構築】するMPが確保できず、投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

【魔力幇助】から《ジャージーデビル》で殴る殴る。
《高射砲台》や《葉巻型円盤》に《傾向と対策》が付くも止まらず。
【口裂け女】はおまけでそのまま殴りきってしまった。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:スーサイド
自分:フィッシュ
結果:勝ち(9ターン)

相手は事故気味。
《口裂け女》を捨て《掘り返し》をしようとする。
こちらは全然軽いクリーチャーを引かず《子鬼》を【霊魂逆流】で戻しつつ、
7MPで【飛行亀】を召喚。そして《掘り返し》を【呪文停止】しつつ、【水神の下僕】【ニューネッシー】と続く。
《突然死》を警戒しつつ殴り、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:☆壁デッキ
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(6ターン)

クリーチャーが少なめの手札。
何とか【トビハナアルキ】×2。そこから怒涛の【メガロハナアルキ】×2、【フタオハナアルキ】と引き、
《閉ざされた裏門》《葉巻型円盤》への《付喪神》は気合で突破できるようになってしまったw
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月18日 (木)

5/18対戦記(ver1.67)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:?
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

こちらが【奇形骨格】【幽霊鮫】と並べて攻撃しても除去されない。
ようやく5ターン目に《溶岩巨人》がでて、さらに《車爆弾》で【幽霊鮫】が除去されるも
【ロボトミー殺人事件】で《溶岩巨人》を奪い、【首無しプラナリア】。
クリスタルが大量にセットされていたし、こちらにも増してクリスタルばかりだったのだろうか。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:リアニメイト
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(4ターン)

2ターン目に【再構築】をし、《クローニング》×2、《死体発掘》×3と落とす。
さらに3ターン目に【再構築】を詠唱した時点でキーカードが足りないということで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:クリスタル破壊
自分:アクアプレス
結果:負け(8ターン)

お互いに事故って5枚スタート。
しかし無色のクリスタルばかり引くこちらが【水神の下僕】でドローを重ねている間に
相手は炎のクリスタルを3つそろえ《結晶破壊》。
さらに《多段結晶破壊》で無色のクリスタルもなくなり、投了。

一応《溶岩巨人》は【水の壁】でとまるけど...まあ負けるのは時間の問題でしょw
--------------------------------------------------------------------
4戦目(違う方)
相手:大型ステロイド
自分:アクアプレス
結果:負け(7ターン)

事故から5枚スタートで今度はクリスタルばかり。
【深遠の鮫】しか出せないところで先手つき《竜巻巨人》にさらにもう1体《竜巻巨人》
《超進化》か《焼却》がどうせあるだろうなあと《竜巻巨人》を2体の鮫でブロックすると
当然《超進化》で負け。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:大型ステロイド
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(5ターン)

1ターン目から【再構築Lite】【再構築】とどんどん回す。
相手が《突撃兵》とか出てきても【霊魂逆流】し、問答無用でライブラリを回す。
すごくうまく回り5ターンでライブラリアウト。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:☆壁デッキ
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

光風でこれはターボ再構築か!?とか思いきやでてきたのは《葉巻型円盤》に《光の壁》。
相手の展開も遅かったので【猪の戦闘バギー】【溶岩巨人】で殴って
【劣化マグネシウム弾】【手榴弾】で終了。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:アクティブフィッシュ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

序盤に【深遠の鮫】を出し殴る。
相手は《ニューネッシー》を《砂漠の前線基地》上に詠唱したので、
タイミングを見て【宿り貝】を相討ち要員で召喚。
相手の《ニューネッシー》を【呪文停止】しつつ、クリーチャーを展開して殴る。
【水神の下僕】【ニューネッシー】《宿り貝》×2と《フィラデルフィア実験》で戻されながらも【深遠の鮫】が延々とクロックを回す。
最後はお互い【霊魂逆流】《霊魂逆流》しまくるが【深遠の鮫】は最後まで場にい続けて勝利。
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:アクティブフィッシュ
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

いきなり《宿り貝》が【砂漠の前線基地】に乗り攻撃してくる。
こっちも【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】でさらに【好戦的な鶏】で攻撃する。
しかし相手には《溶岩巨人》。
【焼却】をちらつかせつつ攻撃を通す。
そして《ニューネッシー》がアクティブ状態で召喚される前に最後は【手榴弾】と飛行攻撃でフィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

虹色クリスタルから《トビハナアルキ》やら《オニハナアルキ》やら《ヌマハナアルキ》やら小さいクリーチャーがわんさかでてくる。
しかしこちらは6/4【ジャージーデビル】に【幽霊鮫】がクロックを回す。
そのまま除去されずに勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:バーン
自分:ターボメテオ
結果:負け(7ターン)

無色のクリスタルも含め《魔力幇助》《魔力加速》で4ターン目にすでに10MPの相手。
《手榴弾》×2、《劣化マグネシウム弾》×2、最後はきれいに《短距離弾道ミサイル》ファストキャストと
メテオを引くまもなく焼かれて終了w

一応地上には《溶岩巨人》【溶岩巨人】【煮え立つプラナリア】がいたけどおまけだった。どうせ【焼却】《焼却》だし。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月17日 (水)

あなたの好きなバトルスペルは?

ABCDアンケート第2弾

クリーチャー同士の戦闘の読みあいに華を添えるバトルスペル。
そこでお題は

「Ver1.66現在、あなたの最も好きなバトルスペルは何ですか?」

よろしければ、理由と共にコメント欄に投票をお願いします。
どしどしお待ちしております。

ちなみに筆者は今のお気に入りは【支援狩り】w
理由は決められたときに悔しい→決まったら悔しいはずということでw

| | コメント (8)

5/17対戦記(ver1.66)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:サイバーテロ(?)
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

【幽霊鮫】に対して《溶岩巨人》。それを【ロボトミー殺人事件】で奪い、
そのまま殴る。相手の《ロボトミー殺人事件》がくるも、すでに相手のHPは3で相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(8ターン)

やはり光は遅いので非常に相性がよかった。
一度引きなおして1ターン目から《天使の下僕》を【対抗呪文】しつつ、【再構築Lite】×3。
そして1体《天使の下僕》が現れるも、6MPそろって、【精神抹消】しながら【再構築Lite】、
7MPで【霊魂逆流】しながら【再構築】、さらに【再構築】。
《多脚天使》も【呪文停止】と【精神抹消】で場に出ることは無かった。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:カウンターバーン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(4ターン)

相手が炎属性事故をしている間に【トビハナアルキ】【ナナシハナアルキ】【トビツキハナアルキ】と出る。
【メガロハナアルキ】が《呪文停止》されるも、焼け石に水で、ノーガードの相手を殴って勝利。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:スーサイド
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

1ターン目から【宿り貝】【ニューネッシー】【深遠の鮫】とどんどんクリーチャーを展開する。
相手の《モンゴリアンデスワーム》の2点クロックは当然無視。
《突然死》で【ニューネッシー】がやられるも、さらに【水神の下僕】を召喚。
《首無しプラナリア》を【呪文停止】しつつ、殴る殴る。
【深遠の鮫】が《ロボトミー殺人事件》で奪われるも、《支援狩り》で【突然死】を防いで、飛行クロックを回す。
さらに【霊魂逆流】で奪われた《深遠の鮫》を手札に戻して勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:カウンター再構築
結果:負け(6ターン)

3、4ターン目に2枚の《死体発掘》から《煮え立つプラナリア》×2が現れ8点クロック。
【再構築】【再構築Lite】を必死に回すも始めの方に【霊魂逆流】を引いてしまったため、
除去できず負け。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:兵士デッキ
自分:頑張れ魔獣
結果:勝ち(10ターン)

【不死骨格】が殴る序盤。
相手は《爆炎のゴーレム》から《緊急招集》そして《赤国大統領》
...とその前に【滅亡】で兵士全滅。しかし2枚目の《緊急招集》。
これは《見習い兵士》1体に《無能な兵士》×3とシケ気味。
もう一度【滅亡】を引き、【怪人マッド・ガッサー】を召喚した時点で相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:大型闇
結果:負け(6ターン)

2ターン目に《召喚禁止》そして《再構築》ループスタート。
うまく3連続で《再構築》が回ったところで後ライブラリは9枚。
余裕で粘られそうなので投了。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:フィッシュ
自分:フィッシュ
結果:負け(10ターン)

【宿り貝】や【ニューネッシー】といった寄生付きクリーチャーのこちらに対し、
《湖畔の滑走路》上に《深遠の鮫》や《潜水兵》を召喚し確実なクロックを回してくる相手。
クリーチャーが不足気味で息切れをしてしまう。
2体目の《潜水兵》を【呪文停止】、《タキタロウ》は【対抗呪文】をするも
《空想の鏡》で【宿り貝】を無効化し、飛行つき《深遠の鮫》がクロックを回してくる。
遅れていた《潜水兵》が現れ、
7MP目がそろってこちらの【タキタロウ】を召喚するもカウンター。
あとHP6まで追い込んだところで逆転負け。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:スーサイド
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

《不死骨格》がクロックを回してくる。
《ドーバー・デーモン》×2と【オゴポゴ】×2が相討ちしつつ、
相手の《不死骨格》×2までも墓地へ落とす。
そして2回の《幽霊兵招集》をきっちり【対抗呪文】で落とし、
【水神の下僕】×2、【ステルスの天女】と召喚すれば、相手の《不死骨格》も止まる。
1体は《紫鏡》で突破されるも相手の手札は無くなり、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
10戦目(違う方)
相手:?ハナアルキ?
自分:フィッシュ
結果:勝ち(4ターン)

お互いの事故...
相手は風炎鉱×2しか出ずに《ハイアイアイ群島》が出てから動き無し。
しかしこちらはクリスタル1枚だが【宿り貝】×2、さらに【霊魂逆流】で戻して再利用...
といったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:スーサイド
自分:フィッシュ
結果:負け(6ターン)

《不死骨格》で【宿り貝】や【ニューネッシー】の勢いをそがれる。
【霊魂逆流】でごまかしつつ【タキタロウ】を召喚するも、やはり《突然死》。
相手には《幽霊鮫》《深遠の鮫》《不死骨格》と万全の布陣のため投了。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:アクアプレス
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

飛行つき【深遠の鮫】がクロックを回す。
さらに【水神の下僕】【深遠の鮫】。
相手は動きが無かったと思いきやいきなりの《タキタロウ》。
これを【対抗呪文】しようとしていたら《呪文加速》。
さらに《水神の下僕》も《呪文加速》。これは【水神の下僕】と相討ち。
しかし、飛行クロックが回り、結局《津波》で自爆し残ったのは飛行【深遠の鮫】のみ。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:飛べ大和
自分:カウンター再構築
結果:負け(8ターン)

事故りつつも【再構築】を強引に回す。
しかし《魔力加速》から《巨大戦車大和》が《呪文加速》で2体も出てきては勝てない。
頼みの綱の【霊魂逆流】もどこへやら。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:戦乙女ストンピィ
自分:頑張れ魔獣
結果:勝ち(12ターン)

《竹林の探索者》《密林の探索者》と自爆クリーチャーが並ぶ。
しかし【不死骨格】で防ぎつつ【試作魔獣】。
これが飛行が付いて微妙にクロックを回す。
そしていよいよ《戦乙女》が現れるが強化されたところで【ロボトミー殺人事件】で奪い、
クリーチャーも足して、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:ビートダウン
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

《水の壁》《高射砲台》と【紫鏡】で突破しつつ【腐肉象】がクロックを回す。
相手の《水神の下僕》も【ロボトミー殺人事件】で奪い、そして、【幽霊兵招集】。
そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:ステロイド
自分:スーサイドバーン風
結果:勝ち(8ターン)

2体の【腐肉象】がクロックを回す。
相手の《戦乙女》は【焼却】し、《飛びコアラ》は象と相討ち。
さらに【腐肉熊】も加え、最後の壁《突撃兵》も【ロボトミー殺人事件】で奪う。
《焼却》×2で粘られるも、さすがにそこまで。
ダメ押しの【幽霊鮫】も加えて勝利。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:再構築ビートダウン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(4ターン)

相手がのんびり3ターン目から《再構築》《水神の下僕》とやっている間に
【トビハナアルキ】【フタオハナアルキ】【トビツキハナアルキ】【メガロハナアルキ】と並べ、そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:ストンピィ
自分:炎速攻
結果:勝ち(8ターン)

《竹林の探索者》と【燃えさかる子猫】が相討ち、《竹林の探索者》を【車爆弾】で焼き、
【溶岩巨人】×2で殴る殴る。
相手HP2まで削り《古びた研究所》から《戦国魔神》×2がでてくるもこちらのHPは満タン。
【劣化マグネシウム弾】を撃ち込み、安全にフィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月16日 (火)

カウンター再構築(ver1.66)

久しぶりにデッキ紹介でも。

デッキ枚数:40枚
CRC:EF5C9BC9

水:15 風:08 無:17

Crystal - 14枚:35.00%
(Basic - 10枚:25.00%)
5 水のクリスタル
5 風のクリスタル
4 水風鉱
Sorcery - 26枚:65.00%
3 対抗呪文
4 再構築
4 呪文停止
4 霊魂逆流
3 弐周目
4 精神抹消
4 再構築Lite


今回は巷で物議をかもし出していた(?)カウンター再構築デッキです。
ver1.66になって色々な対策カードが追加されましたが、
限定対策カードなのでまず使っている人はいないでしょうw

作戦はいたってシンプル。
相手を邪魔しつつ計8枚の【再構築】【再構築Lite】で速攻で相手のライブラリを削り勝利w
適度に【精神抹消】や【呪文停止】【霊魂逆流】などの
低コスト呪文で相手の邪魔をしつつ、ライブラリを回しましょう。

MPが6、7、と増えていくとかなり立ち回りやすくなります。
というのも相手の呪文を邪魔しつつ【再構築】や【再構築Lite】を放てるからです。
ということはそこまでが勝負。
序盤は相手の邪魔をするより1、2点のクロックは無視してライブラリを回した方がいいことが多いようです。

特に、1ターン目に高確率で【再構築Lite】が撃てるはずなので
これが無い場合は引きなおししてもいいかもしれません。
事故ったら終わりですがw

序盤のMPブーストという意味では【結晶の知識】等はかなり相性がよいでしょう。
しかし、そのために削る呪文がなかなか少ないので難しいかもしれません。

| | コメント (0)

5/16対戦記(ver1.66)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:大型闇
自分:炎速攻
結果:勝ち(8ターン)

《ジャージーデビル》を【焼却】で倒しつつ、
【溶岩巨人】でプレッシャーを与えて、【猪の戦闘バギー】【燃えさかる子猫】×2でクロックを回す。
相手はさらに《ジャージーデビル》《幽霊鮫》と召喚するが、速さではこちらが圧倒的に優勢。
そして【劣化マグネシウム弾】【火炎の鎧】と本体に叩き込んで最後は【手榴弾】でフィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:バーン
自分:フィッシュ
結果:勝ち(11ターン)

【宿り貝】×2【深遠の鮫】×2【水神の下僕】とどんどんクリーチャーを召喚して殴る。
《焼却》や《点火》《車爆弾》にもめげず、適当に【呪文停止】したりしつつ、殴る殴る。
【ニューネッシー】も《焼却》で焼かれるが、フィニッシャー【飛行亀】を倒す余力は相手には残っていなかった。
結局相手に大型ダメージ呪文を唱える隙を与えずに喰らったのは《手榴弾》×2だけで勝利。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:ハナアルキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

いきなり鉱から《ハイアイアイ群島》が詠唱される。
そして《フタオハナアルキ》《メガロハナアルキ》《トビハナアルキ》。
しかし【不死骨格】【幽霊鮫】【奇形骨格】と展開したこちらは
【紫鏡】でどんどん突破し本体にダメージを通す。
ついに【奇形骨格】が《焼却》にやられるが【紫鏡】で飛行つき《フタオハナアルキ》を落として、空路を確保したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:猫デッキ
自分:バーン
結果:勝ち(10ターン)

《飛行子猫》×2、《音速猫》《燃えさかる子猫》と並びクロックが回る。
こちらはターン終了間際を使って【短距離弾道ミサイル】や【手榴弾】をせこく詠唱し、ダメージを稼ぐ。
さらに《フレイムキャット》が並び《猫期》をされたら負け確定だったが、相手は3つ目の風属性を引かない。
そのまま【直下型流星群】【短距離弾道ミサイル】ファストキャストでぎりぎりHP3で間に合って勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:リアニメイト
自分:スーサイドバーン風
結果:勝ち(7ターン)

【腐肉象】を召喚するも《死体発掘》からの《煮え立つプラナリア》で突破されてしまう。
【溶岩巨人】を召喚し、こちらも応戦するが、鉱と象のスーサイドダメージでダメージレースはこちらが不利。
しかし【ロボトミー殺人事件】で《煮え立つプラナリア》を奪うと相手には《突然死》が無かったらしく、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:☆光ウィニー
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(26ターン)

《ジェットペンギン》《天使の下僕》《聖騎士》と警戒にクリーチャーを並べすでにやばい。
こちらは【戦意喪失】【低速取得】【回復円陣】【専守防衛】【説得】とするが
さらに《ジェットペンギン》×2に《天使の下僕》を追加され、クロックが回る。
しかも【召喚禁止】の間に《空歩兵》がぎりぎり間に合う。
これは【キャトル・ミューティレーション】で除去し、《天使の下僕》を【霊魂逆流】。
相手はここで《天使の下僕》を詠唱してしまい、【召喚禁止】に阻まれる。
もう1枚【回復円陣】を張るもすでにHPは2から4といったところ。
そして、《ジェットペンギン》×3のクロックが回る。さらに《多脚天使》を詠唱。
これは【精神抹消】でセーフ。

【呪詛洗浄】で《ミステリーサークル》を消して【因果応報】したり、【低速取得】でドローを加速する。

HP5、《ジェットペンギン》×2、《聖騎士》の【平和な世界】単騎待ち。
ドローストックから奇跡の【平和な世界】を引く!!

そこからは《聖騎士》も【説得】、
相手は《ジェットペンギン》が1点クロックを回すがこちらは2点回復。
【キャトル・ミューティレーション】や適当にカウンターなどして、HPも22まで増えたところで相手が投了。

奇跡のドローあるんですねえ。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:大型闇
自分:アクアプレス
結果:勝ち(10ターン)

無色のクリスタル経由で2ターン目《ジャージーデビル》が現れすでにピンチ。
こちらは【水神の下僕】【湖畔の滑走路】【ステルスの天女】とし、2体ブロック...と思ったら
《怪人マッド・ガッサー》。これは【対抗呪文】するが何と《重装備》ファストキャスト。
1ターンは喰らったが何とかチャンプブロックしながら【タキタロウ】【水神の下僕】が間に合い、
HP5だったが、2体ブロックで排除する。
そして《突然死》を【支援狩り】できっちりと押さえ、
相手に《幽霊鮫》が現れるも【ステルスの天女】【オゴポゴ】【水神の下僕】と数を並べてそのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:フィッシュ
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

相性勝ち。《宿り貝》や《複眼の梟》に序盤殴られるも
【風神の下僕】や【竜巻巨人】がでてしまえばこちらのもの。
《ニューネッシー》や《霊魂逆流》も一時しのぎにしかならず、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:猫デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(8ターン)

ウィニーはきついがどんどん1ターン目から【再構築Lite】でぶん回す。
相手の《飛行子猫》《燃えさかる子猫》やらがクロックを回す。
珍しく【精神抹消】が効く《フレイムキャット》をカウンターしつつ、
《猫期》×2を【呪文停止】×2で遅らせてそのままライブラリアウト。

何とドローストック使用分のみの差で、こちらは【弐周目】を使わずに勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:バーン
自分:☆大型光
結果:負け(8ターン)

3ターンMPをブーストした相手は、
【聖騎士】《車爆弾》
【白熊】【空歩兵】《メルトダウン》
そして《手榴弾》×3、《短距離弾道ミサイル》。
きれいに焼かれたw
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:ハナアルキ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(9ターン)

2体の《トビツキハナアルキ》を【煮え立つプラナリア】で一掃し、殴る。
《焼却》で焼かれるも、さらに【溶岩巨人】×2を追加して殴る。
邪魔な《トビハナアルキ》も【車爆弾】。
...全然メテオ引かなかったが勝ちw
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:フィッシュ
自分:☆堕天使
結果:勝ち(23ターン)

《複眼の梟》や《ニューネッシー》を【突然死】や【説得】しつつ、《霊魂逆流》で逃げられつつの序盤。
《ニューネッシー》×2は1体を【因果応報】で、2体目は攻撃を喰らいつつも
飛行つき《深遠の鮫》のために【因果応報】をセーブ。
【堕天使】1体目はカウンターされてしまう。
さらに弱った《ニューネッシー》を【霊魂逆流】で再利用。
しかし2体目の【堕天使】が通り、5/6飛行がブロッカーに。
そのまま《ニューネッシー》、追加される《宿り貝》×2が弱るのを待つ。
《霊魂逆流》で【堕天使】を戻されカウンターされる。
さらにダメージを受けるが【説得】で《複眼の梟》をゲット。
次々に現れる《深遠の鮫》は【突然死】や【因果応報】。
そして【クローニング】から3体目の【堕天使】。
これを相手は超えられず、そのまま4体目の【堕天使】も召喚し、
最後の望み、飛行つき《深遠の鮫》を【突然死】で落としたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆サークルビートダウン
自分:兵士デッキ
結果:負け(11ターン)

【槍兵】【焼却】で復活つき《天使の下僕》を倒すも、《ミステリーサークル》が張られてしまう。
そのまま《空歩兵》《ジェットペンギン》と飛行クリーチャーのクロックが回される。
せっかくの【突撃兵】も《聖騎士》復活つき《天使の下僕》とでて《空歩兵》のクロックが止まらない。
そして《多脚天使》。無理ですな。

投了するターンに【赤国大統領】をドロー。遅すぎw
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:ストンピィ
自分:☆神風招集
結果:勝ち(7ターン)

《飛行子猫》×2、《カブトムシ》を【平和な世界】で無力化しつつ、クリスタルを並べ【緊急招集】×2!!

...【無能な兵士】×3、【猪の戦闘バギー】【警備兵】【空歩兵】【巨神兵】【槍兵】が登場。

ん?【巨神兵】?わーい、ということで勝利w
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:猫デッキ
自分:違法リアニメイト
結果:勝ち(9ターン)

【死体発掘】から【大戦鬼】を召喚する。
そして《焼却》に《音速猫》で対処されながらも【クローニング】で復活。
相手の《飛行子猫》クロックが回るがさらに【クローニング】。
これも《猫力》で落とされる。
しかし、【首無しプラナリア】を召喚し、【滅亡】で猫全滅。
最後の全軍突撃を喰らい【首無しプラナリア】は《猫力》で落とされるが、
そのまま【大戦鬼】さらに次ターン【首無しプラナリア】で勝利。
猫デッキの宿命ですな。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:リアニメイト
自分:加速する鬼改
結果:勝ち(7ターン)

原石を並べ【子鬼】×2、【腐肉熊】×2と並べるも《大戦鬼》が現れてしまう。
そして《死体発掘》で確率1/2で《煮え立つプラナリア》で一掃されてしまう!
が、その前にちょうど引いた闇風鉱で二つ目の風属性を確保。
全軍突撃で本体に【超進化】をのせる。相手は《突然死》が無かったようで1ターンで15ダメージを与え、勝利。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
ドラフト
結果:勝ち(8ターン)

いきなり2ターン目に《ファイアスターター》がでて、【飛行子猫】【好戦的な鶏】が手札に腐る。
しかし運よく【風神の下僕】【突撃兵】【コモド・ドラゴン】と引いて、
相手は《炎猪》に《蛇型機械》×2、《ドーバー・デーモン》と一回り小さいクリーチャー。
最後は【風神の下僕】が《点火》で焼かれそうになるが、ぴったり【緊急進化】をのせ、勝利。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
ドラフト
結果:勝ち(6ターン)

【竹林の探索者】【蛇型機械】と順調にクリーチャーを並べ、《緑色土偶》を無視して攻撃。
ここで《キルリアンのオーラ》がかかってしまうが
【コクワガタ】【ヒューマノイドF型】の飛行クロックが回る。
《霊魂退行》とかで粘られるが、相手が出した《呪詛円陣》の効果もあり、
そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
ドラフト
結果:勝ち(8ターン)

【竹林の探索者】【腐肉象】と並べるこちらに対し、相手は《黒色土偶》。
象と相討ちになりそうなところを【プチ進化】で一方的に倒す。
そして【コモド・ドラゴン】。
《突撃兵》が現れるも復活月なのでどんどん攻撃してクロックを回す。
《フレイムキャット》で【腐肉象】がやられ、さらに《キルリアンのオーラ》で《突撃兵》が5/5になるが、すでに遅かった。
相手のHPは6で、《無謀な格闘家》も【竹林の探索者】で防ぎ、
最後はHPの都合で《突撃兵》が使えなくなり、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
20戦目(違う方)
相手:フィッシュ
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

相手の《宿り貝》を【ジャージーデビル】をブロッカーに弱体化を待つ。
【幽霊鮫】は1体カウンターされるが2体目を召喚し、殴る殴る。
《霊魂逆流》で粘られつつも、そのまま【ジャージーデビル】が止まらず、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:バーン
自分:フィッシュ
結果:勝ち(6ターン)

1ターン目から飛んでくる《炎つぶて》。
しかし、
2ターン目から【水神の下僕】
3ターン目【宿り貝】×2
4ターン目【水神の下僕】
5ターン目《車爆弾》を【呪文停止】しつつ【ニューネッシー】
6ターン目《短距離弾道ミサイル》を【対抗呪文】しつつ【宿り貝】
と怒涛の回りで勝利。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:スーサイド
自分:バーン
結果:負け(7ターン)

《水晶の髑髏》上に《子鬼》がのってしまい4点クロックが回る。
これを【メルトダウン】で吹き飛ばすも、
《幽霊鮫》《黒騎士》と追加され、除去火力を引けず、
【短距離弾道ミサイル】×2の発動に間に合わず、負け。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(8ターン)

《カーレンの見えざる靴》を張っている相手を尻目に、1ターン目から【再構築Lite】【再構築】×2とぶん回す。
《魔力加速》から《格闘僧》×2と《ジェットペンギン》が一気に現れるも
《聖騎士》を【呪文停止】しつつ【弐周目】をはさんで【再構築Lite】
【再構築】×2とそのまま速攻でライブラリアウト。

《天使の下僕》や《多脚天使》は召喚される前に終わってしまったw
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:炎速攻
自分:ターボメテオ
結果:負け(4ターン)

3つ目のクリスタルが引けず、そのまま《怒り狂う上官》×2、《好戦的な鶏》と出たので投了。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:ハナアルキ
自分:ハナアルキ
結果:負け(4ターン)

デッキかぶり。しかもこちらは属性事故で出たのは【トビツキハナアルキ】のみ。
相手は1ターン目からきちんと《トビハナアルキ》《フタオハナアルキ》《フウセンハナアルキ》とだし、
お互いの《ハイアイアイ群島》【ハイアイアイ群島】もあって、投了。

水属性かもーん。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月15日 (月)

5/15対戦記(ver1.66)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:スーサイド
自分:ハナアルキ
結果:負け(4ターン)

《口裂け女》を見てクリーチャー召喚を躊躇している隙に《奇形骨格》がでてくる。
そして召喚したブロッカー【ナナシハナアルキ】も《ロボトミー殺人事件》。
一応【トビツキハナアルキ】もいたけど、《口裂け女》も召喚され投了。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:サイバーテロ(?)
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(ターン)

2ターン目いきなりの《サイバーテロ》。
しかし《腐肉熊》を【車爆弾】で倒し、【魔力加速】×3。
【溶岩巨人】直前に【直下型流星群】で場をリセットしたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:ビートダウン
自分:大型闇
結果:負け(9ターン)

【口裂け女】が《ロボトミー殺人事件》で奪われるので【突然死】。
そして2体目の【口裂け女】は《風神の下僕》を倒して墓地へ。
《風神の下僕》《コモドドラゴン》に対して【幽霊鮫】を召喚するが、
お互いの【ロボトミー殺人事件】《ロボトミー殺人事件》でドラゴンと鮫を交換。
そして飛行クリーチャー2体に《緊急進化》《超進化》と乗って負け。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆堕天使
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(11ターン)

《イースター島の巨像》《堕天使》しかいない相手のクリーチャーを
【呪文停止】や【霊魂逆流】【精神抹消】で適当に粘って【再構築】【再構築Lite】を回す。
最後はカウンターが足りずに結構微妙だったが...
残りライブラリ8枚のとき、《堕天使》に【呪文停止】したところで相手が無理と見て投了。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:ビートダウン
自分:バーン
結果:勝ち(17ターン)

【手榴弾】を撃ちつつ、気合で《不死骨格》を【車爆弾】で倒す。
次々に現れる《ニューネッシー》×2《ステルスの天女》も【車爆弾】【焼却】【火炎円陣】。
そして、MPがそろう。適当に【手榴弾】を撃ちまくり相手のHPは9。
【劣化マグネシウム弾】【直下型流星群】もカウンターされ、《水神の下僕》が並ぶ。
しかたなく【短距離弾道ミサイル】×2を撃つが、そのまま通り勝利。
カウンターする余力が相手には無かった。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:大型闇
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(13ターン)

《口裂け女》の次に《ジャージーデビル》が召喚される。こちらは【魔力加速】から【漢方薬】。
《飛行鮫》が追加されたところで【平和な世界】を撃つも、《首無しプラナリア》。何とか【多脚天使】を詠唱し、つなぐ。
しかし《ジャージーデビル》を追加した相手はどんどん攻撃してくる。
《幽霊鮫》を倒すが《ジャージーデビル》×2のクロックでHPは4。
何とか【平和な世界】や【漢方薬】でつないで【双頭のプラナリア】を引くが2体目の《首無しプラナリア》。
そして【キャトル・ミューティレーション】をするが対象を間違える。
ここは《水晶の髑髏》でパワーアップした【首無しプラナリア】にしてはいけなかった。
さらに《ジャージーデビル》が《水晶の髑髏》上に召喚され、1点クロックが回り負け。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:再構築リアニメイト
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(6ターン)

《結晶の知識》から《再構築》《再構築Lite》でばんばんライブラリを回してくる。
こちらの事故気味も復活し、クリスタルが並ぶ。
《巨神兵》を《クローニング》で召喚するも1回の攻撃を【生命変換】し【霊魂逆流】したところで相手が投了。
相性よすぎでした。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:スーサイド
自分:クリスタル破壊
結果:負け(7ターン)

やや事故気味で【赤色土偶】から【結晶破壊】、【結晶崩壊】×2を撃つも、速度が遅すぎ。
《不死骨格》×2、《試作魔獣》と展開されてしまう。
しかもこの魔獣が1/8からスタートして4/11まで成長する。
そしてようやく【結晶崩壊】が...と思ったらぎりぎりで《幽霊兵招集》。
無理。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:大型闇
自分:☆ターボ再構築
結果:勝ち(14ターン)

序盤から【再構築】をどんどん回すもいきなり《整備兵》。
何でこっちの手が分かってるのー?
その後は何とか【召喚禁止】【再構築】でつなぎ、微妙に2/3《幽霊鮫》にクロックを回される。
しかし《整備兵》を【説得】する。これは《衰弱》で破壊。

いよいよ相手のライブラリが迫るところで...現れたのは2体目の《整備兵》。
そして《首無しプラナリア》が召喚される。
しかしちょうど【再構築】を持っていたため何とか手札破壊を逃れ、【説得】を引いて勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:テンポスーサイド
自分:スーサイドバーン風
結果:負け(5ターン)

《腐肉象》《腐肉熊》と展開したところで【車爆弾】×2で倒そうと思ったら《呪文停止》×2。
即投了でしたw
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:リアニメイトサイバーテロ
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(11ターン)

《手榴弾》が飛んでくる中【トビハナアルキ】【フタオハナアルキ】【トビハナアルキ】と展開する。
《車爆弾》で焼かれつつ、《死体発掘》で戻ってきたり。
相手の場には《巨神兵》が出るがこれは【霊魂逆流】でお戻りになる。
そのまま【トビハナアルキ】×2のクロックを回す。
【フタオハナアルキ】の攻撃は【支援狩り】できっちり《突然死》を落として勝利。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(9ターン)

2ターン目【ジャージーデビル】を召喚するも《巻雲》が立ちはだかる。
そして《光の壁》×2に《正規化》。5/5飛行と4/4闇耐性が立ちはだかる。
《再構築Lite》がまわりどんどん相手は《巻雲》《葉巻型円盤》×2、
こちらも【口裂け女】×2や【幽霊鮫】を召喚する。
そしていよいよ《付喪神》が登場。
その直前に《巻雲》×2を【ロボトミー殺人事件】で奪い、7/5飛行の化け物がとられた相手は投了。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(2ターン)

完全に相性勝ち。カウンターがあるだけこちらが有利なのは間違いない。
ということで【再構築Lite】を詠唱しただけで相手が投了w
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:炎速攻
自分:スーサイド
結果:負け(9ターン)

【口裂け女】をスルーされつつ、《溶岩巨人》が《砂漠の前線基地》から攻撃してくる。
2体目の【口裂け女】は《燃えさかる子猫》にやられる。
【奇形骨格】【不死骨格】と召喚するも《好戦的な鶏》が飛行クロックを回す。
しかしいよいよターンはじめをめがけて【首無しプラナリア】召喚、
そしてぎりぎりで【幽霊鮫】を詠唱...
するはずが【ロボトミー殺人事件】を引いて邪念が入っている間に【首無しプラナリア】が現れて詠唱できずw
相手はきっちり《溶岩巨人》を追加して負け。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:兵士デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

相手の《槍兵》に対して【子鬼】【子鬼】【腐肉熊】。
《突撃兵》詠唱にあわせて【子鬼】の攻撃で《槍兵》と1体相討ち。
《突撃兵》は【ロボトミー殺人事件】で奪い、さらに【子鬼】【幽霊鮫】とラッシュし、
相手の《車爆弾》《焼却》にめげず、殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
16戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

相手が《首無しプラナリア》を捨て、《クローニング》まで4ターン。その間に【不死骨格】×2、【幽霊鮫】を召喚し、【口裂け女】を詠唱。
さらに【不死骨格】【奇形骨格】と怒涛のクリーチャーラッシュ。
相手は、手札をすべて吹き飛ばしたのがあだとなってしまった。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:スーサイド
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

【猪の戦闘バギー】が《突然死》されて始まる。
【溶岩巨人】【好戦的な鶏】を展開し《ジャージーデビル》を【焼却】で、《怪人マッド・ガッサー》も【車爆弾】で除去し殴る。
最後には《ジャージーデビル》に《重装備》がかかり、8/7(戦闘中7/6)飛行という化け物が現れるが、
すでにHPが減りすぎていた相手は【好戦的な鶏】【猪の戦闘バギー】と追加したクリーチャーでの突撃に耐えられなかった。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:スーサイドバーン風
結果:勝ち(7ターン)

《ジェットペンギン》に対し、こちらは2ターン目から【腐肉象】×2。
1体は相討ちすると《聖騎士》×2。
これを運よく【車爆弾】×2で除去し、次の《空歩兵》も【ロボトミー殺人事件】で奪う。
クリーチャーの切れた相手はされるがままで、ダメ押しの【溶岩巨人】も召喚し、勝利。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:猫デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(10ターン)

相手の猫は詠唱が短く【精神抹消】がほとんど効かない。
なかなか【再構築】を引かないので【呪文停止】や【霊魂逆流】で粘る。
《猫場》はクロック加速がやばいので【対抗呪文】。
【再構築】を打ち消されつつも【再構築Lite】を通したり粘る。
そして、相手のMPが尽きたときにそろっと【弐周目】を通して、大量に【呪文停止】しつつ、
唯一普通に【精神抹消】の効く《水猫》をカウンターしつつ、相手のやる気をそいだところで、残りライブラリ7枚あったが相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:バーン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(7ターン)

相手の属性事故で無色のクリスタルばかり並ぶ。
そんな中《点火》で【トビハナアルキ】1体がやられるも、
2体目の【トビハナアルキ】【トビツキハナアルキ】【メガロハナアルキ】【フタオハナアルキ】と展開。
ようやく2つ目の炎のクリスタルを引いて《車爆弾》や《焼却》でハナアルキを除去するも手遅れ。
そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:大型闇
自分:バーン
結果:勝ち(9ターン)

《車爆弾》【車爆弾】
《幽霊鮫》【車爆弾】
《ジャージーデビル》...《重装備》?!
といきなりピンチだが、何とか【火炎円陣】×2と【車爆弾】で倒し難を逃れる。
さらに《幽霊鮫》【火炎円陣】として相手のクリーチャー切れ。
空いたときに撃った【手榴弾】×2ととどめはやはり【短距離弾道ミサイル】×2。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:リアニメイト
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

【タキタロウ】×2に【ニューネッシー】を落とすわけには行かず《軍縮協定》を【対抗呪文】。
《死体発掘》から《首無しプラナリア》が現れる頃には無色のクリスタル経由で2枚の【タキタロウ】も詠唱済み。
さらに【ステルスの天女】を引き詠唱。
クリーチャー数が圧倒的だったため相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:バーン
自分:☆堕天使
結果:勝ち(9ターン)

お互いにクリスタルを並べる序盤。
MPがそろうが相手から直接火力が飛んでこない。引かないのか...
そんななか始めの【堕天使】が《メルトダウン》でやられる。
しかし、【クローニング】×2によって4/5クリーチャーが現れ、
《焼却》では対処不可能な炎属性を殴り放題で勝利。
--------------------------------------------------------------------
24戦目(違う方)
相手:ストンピィ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(6ターン)

【宿り貝】を出し、《音速猫》をカウンターしつつ殴る。
さらに《飛行子猫》は無視して、【ニューネッシー】【水神の下僕】と展開する。
《ヴァルキリー》も出てくるが【霊魂逆流】し、《飛行子猫》も【霊魂逆流】。
さらに【宿り貝】を詠唱したところで...相手が投了。

よく回ったw
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:☆大型光
自分:大型闇
結果:勝ち(11ターン)

大型クリーチャー対決。こちらは事故から5枚スタート。
【口裂け女】はスルーされ、そのまま墓地へ。
しかし、その間の準備期間で何とかMPがそろい、
相手の《双頭のプラナリア》に合わせて、【ジャージーデビル】を召喚する。
お互い【突然死】《因果応報》で処理しつつ、
次の【幽霊鮫】【口裂け女】《双頭のプラナリア》×2、《イースター島の巨像》を追加する。
《双頭のプラナリア》を【ロボトミー殺人事件】で奪い、相討ちしまくる。
最後は【首無しプラナリア】を召喚して、勝利。
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:飛べ大和
自分:大型闇
結果:勝ち(18ターン)

なかなかクリーチャーを引かずに相手のMPがたまっていく。
こちらの【幽霊鮫】は《車爆弾》。【ジャージーデビル】は《焼却》。
そして《巨大戦車大和》。しかしこれを【ロボトミー殺人事件】で奪う。

攻撃すると《焼却》され《煮え立つプラナリア》もあわせて倒されてしまう。
相手の《煮え立つプラナリア》×2も【突然死】で防ぐがさらに《煮え立つプラナリア》×2。
こちらも【首無しプラナリア】×2。
1体を2体ブロックで相討ちに持ち込みにらみ合い。
《巨大戦車大和》が現れピンチだが何とか【突然死】を引いてセーフ。
《溶岩巨人》も後手なので攻撃してこない。

HPは相手が10でこちらが13の終盤。
【ジャージーデビル】を引いてこちらが有利になると、
相手がミスって(?)《煮え立つプラナリア》が攻撃してくる。
Atk5の【首無しプラナリア】が反撃。
そのまま通したら負けの【首無しプラナリア】を盾にして【ジャージーデビル】の攻撃がクロックになり勝利。
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:☆大型光
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(11ターン)

1ターン目から【再構築Lite】×2となかなかの展開。
《空歩兵》を【精神抹消】したり、《聖騎士》を【霊魂逆流】したりして【再構築】を待つ。
そして《多脚天使》と《聖騎士》の攻撃も1度受けるが【霊魂逆流】して【再構築】で流す。
そのまま【弐周目】を撃った後は【再構築Lite】【再構築】の嵐。
相手のクリーチャーは《呪文停止》してそのまま勝利。

光相手は遅いので相性がよい。
--------------------------------------------------------------------
28戦目
相手:違法吸魂術
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(17ターン)

【トビツキハナアルキ】【メガロハナアルキ】と出すも1体だけの
《放射能汚染》をカウンターしてしまい、《滅亡》で全滅してしまう。
そして【ハイアイアイ群島】を2枚張るもクリーチャーを全然引かない。
引いても引いてもクリスタル。相手も動きがまったく無い。
いよいよ13ターン目に1枚目の《吸魂術》が詠唱される。
こちらも14ターン目から【メガロハナアルキ】【トビツキハナアルキ】とだし、
【支援狩り】で相手の《突然死》を却下し一撃で7ダメージを与えるがまたもや《滅亡》。
そして《違法融資機》を一気に2枚。
しかしさらに【フタオハナアルキ】【メガロハナアルキ】と展開し、《突然死》を2枚目の【支援狩り】できっちりと押さえ、勝利。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月14日 (日)

5/14対戦記(ver1.66)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:炎速攻
自分:ハナアルキ
結果:負け(4ターン)

《燃えさかる子猫》《猪の戦闘バギー》といったクリーチャーを速攻で展開してくる相手に、
2色クリスタルでMP不足で【ハイアイアイ群島】とかやっている場合ではなかったw
4ターン目にようやく召喚した【トビツキハナアルキ】が《プラズマ射出》で焼かれたところで投了。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:アクアプレス
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(10ターン)

相手が事故っている間にクリスタルを並べる。
こちらもなかなか2つ目の風属性がそろわないが、ようやく【再構築Lite】を引き、再構築ループスタート。

《水神の下僕》や《ステルスの天女》《深遠の鮫》を【精神抹消】や【呪文停止】しつつ、
相手のMPが無くなったところで【弐周目】を撃ち込み勝利。

喰らったダメージは鉱の1ダメージだけでしたw
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:大型闇
結果:負け(7ターン)

《輝猫》《聖騎士》と並び、クロックが回る。
こちらの【ジャージーデビル】は《因果応報》。
【幽霊鮫】を召喚するがやはり《聖騎士》が止まらない。
何とか【ロボトミー殺人事件】で《聖騎士》を奪ったところで《多脚天使》。
無理です。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:スーサイド
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(11ターン)

《ジャージーデビル》《腐肉象》に殴られる序盤。こちらは【溶岩巨人】で地上をとめる。
【魔力加速】から【煮え立つプラナリア】を詠唱し、詠唱されていた《口裂け女》の後に召喚。
その直前に【直下型流星群】で場をリセットする。
その前に《ジャージーデビル》に《グレムリンの修理工》が詠唱されるも、
【爆炎のゴーレム】による炎属性で【焼却】で《ジャージーデビル》を排除し勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:カウンター再構築
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【腐肉鶏】【黒騎士】と展開するも相手の場には《水の壁》二体。
【キルリアンのオーラ】を《対抗呪文》されるも2枚目の【キルリアンのオーラ】を【黒騎士】にかけ、壁を突破していく。
《魔の三角領域》は3体いた【腐肉鶏】で突破し、【幽霊鮫】も追加したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:炎単ホード
自分:スーサイドバーン風
結果:負け(4ターン)

事故。炎のクリスタル1枚から【砂漠の前線基地】×2で何とか闇のクリスタルを引くが、
手札は【ロボトミー殺人事件】×2、【腐肉熊】×2、【焼却】×2。
無色のクリスタルから《フレイムキャット》《突撃兵》と展開する相手...
投了ですw
--------------------------------------------------------------------
7戦目(違う方)
相手:☆ターボ再構築
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(9ターン)

《結晶の知識》から一気に4枚のクリスタルを並べ《再構築》。
これを運よく【対抗呪文】で対処して、【トビツキハナアルキ】×2と展開する。
《召喚禁止》《説得》や《スタン改》×3で粘られるもさらなる《再構築》を引かれることは無く、
そのまま【ハイアイアイ群島】や【メガロハナアルキ】、【霊魂逆流】で戻した【トビツキハナアルキ】で殴って勝ち。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:爆炎大統領
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(7ターン)

1ターン目から【再構築Lite】【再構築】と始める。
相手の《赤国大統領》や《爆炎のゴーレム》を【呪文停止】でとめつつ、
そのまま【再構築】や【再構築Lite】を連打し、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目(違う方)
相手:アクアプレス
自分:ハナアルキ
結果:負け(11ターン)

相手がクリーチャー引かないうちに【ナナシハナアルキ】【フタオハナアルキ】【トビツキハナアルキ】...と展開するはずが
《呪文停止》から《多段対抗呪文》されること2回。
さらにようやく出てきたハナアルキも《寄生開始》。
そして【メガロハナアルキ】には《対抗呪文》。
《水神の下僕》の飛行クロックが止まらずそのまま負け。

結局場に出たのは【ナナシハナアルキ】【トビハナアルキ】【メガロハナアルキ】の3対だけ...
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:ストンピィ
自分:大型闇
結果:勝ち(9ターン)

【魔力幇助】×2から【幽霊鮫】【水晶の髑髏】【幽霊鮫】と並べる。
しかし《飛行子猫》がブロッカーにおり、うかつに手を出せない。
《コーカサスオオカブト》を【突然死】で倒しつつ膠着状態の中盤。
不意にきた《飛行子猫》の攻撃を【幽霊鮫】でブロックして《緊急進化》ごと【突然死】で落とす。
さらに先手つき《竜巻巨人》も【突然死】で落とし、ようやくこちらの飛行クロックがまわりだし、勝利。

【突然死】3枚強かったw
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:☆大型光
自分:風単ホード
結果:勝ち(8ターン)

2ターン目から【風神の下僕】×2、【コーカサスオオカブト】。
1体を《因果応報》される。
《魔力加速》《魔力幇助》とMPブーストしまくりの相手はクリーチャーが現れない。
一度【風神の下僕】で攻撃して《因果応報》されないことを確認して
毎ターン【超進化】【超進化】【緊急進化】とのせて勝利。

終了時には相手のMP17もあったw
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:リアニメイト
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(13ターン)

何とか4ターン目の軍縮協定に【双頭のプラナリア】が何とか間に合う。
しかし、【双頭のプラナリア】【多脚天使】【奇跡のゴーレム】を落とす。
相手は《ジャージーデビル》。
【キャトル・ミューティレーション】で倒すも《クローニング》で生き返るのでしかたなくプラナリアと相討ち。
そして【多脚天使】を召喚し、5点クロックが回りだしたところで【天罰光臨】。
《水晶の髑髏》の上に《煮え立つプラナリア》が現れるが序盤の【漢方薬】がきいており、相手は15HPこちらは16HP。
1HPだが5点クロックには1ターンの大きな差となった。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:炎速攻
自分:カウンター再構築
結果:負け(7ターン)

《猪の戦闘バギー》やら《溶岩巨人》やらを【呪文停止】【精神抹消】しながら【再構築】【再構築Lite】。
しかし逃れたクリーチャーがクロックを回す。
やっと半分まで来るが、最後は《火炎の鎧》がのり、どかーんと+7点ダメージで負け。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:サイバーテロ
自分:バーン
結果:勝ち(11ターン)

《溶岩巨人》を【焼却】で、《幽霊鮫》を【火炎円陣】で除去する。
一度《脳髄変換》《サイバーテロ》が発動するも、連打してドローストックを使い、2点ダメージを軽減。
そのまま【手榴弾】【手榴弾】【劣化マグネシウム弾】【短距離弾道ミサイル】【メルトダウン】で終了。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:スーサイド
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(6ターン)

【魔力幇助】引きまくりで2ターン目にしてMP7。
《不死骨格》《腐肉鶏》《腐肉熊》《幽霊鮫》【聖騎士】【空歩兵】【白熊】と並べたところで
《傾向と対策》で全体が闇耐性+2となったところで《突然死》も《紫鏡》も効かなくなり、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:ターボ再構築
自分:スーサイドバーン風
結果:勝ち(7ターン)

【砂漠の前線基地】からアクティブインして【腐肉熊】や【溶岩巨人】が殴る。
事故気味だったこっちも《再構築》や《再構築Lite》で復活。
《スタン改》で毎ターン粘られるもAtk4クリーチャーがどんどん並び、《スタン改》が切れたところで相手が投了。

完全に相性勝ちw
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:☆神風招集
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(27ターン)

なかなか2つ目の水属性が確保できない。
しかし【回復円陣】を張ったり、【漢方薬】でどんどんHPを増やす。
《赤国大統領》は【説得】。
《緊急招集》が通るが現れた《幽霊兵》は【キャトル・ミューティレーション】。
そして【回復円陣】でHPが増えていたおかげで《神風勅令》も耐えることができ、
そのまま13ターン目に念願の水のクリスタルを引き、手札に大量のカウンターをため、勝利。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:☆神風招集
結果:勝ち(4ターン)

相手の事故。光のクリスタル1枚から何も出なかった。
こちらがクリスタルを順調に並べているのを見て、何もしなかったが投了。
確かに【緊急招集】×2、【神風勅令】とそろっていましたがw
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:タスマニア
自分:追撃風
結果:勝ち(8ターン)

【風神の下僕】がカウンターされている間、【宝石収集人】がクロックを回す。
さらなる【風神の下僕】は通り、相手にも《タスマニアデビル》がでて、
《三本足の玩具人形》がクロックを回してくる。
【チュパカブラ計画】はカウンターされたがそのまま【竜巻巨人】【宝石収集人】×2と追加して、数の暴力で勝利。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:リアニメイト
自分:頑張れ魔獣
結果:引き分け(12ターン)

相手が《死体発掘》を詠唱したのを見てドローストックを使って【試作魔獣】を捨てる。
そしてさらに【試作魔獣】を召喚。相手は《首無しプラナリア》と《煮え立つプラナリア》。
《煮え立つプラナリア》は0/5【試作魔獣】を盾にして【幽霊鮫】との3体ブロックで倒し、
《首無しプラナリア》は【突然死】。
追加された《ジャージーデビル》と【幽霊鮫】は相討ちとなるがさらに《クローニング》からまたもや《ジャージーデビル》。
しかし、【試作魔獣】が飛んだりしつつ微妙に防ぐ。
そんな間に【不死骨格】や【怪人マッド・ガッサー】がクロックを回す。
そして【試作魔獣】が飛行を失いノーガードの殴り合い。
お互いHP4の第12ターン。ここで【試作魔獣】が飛べば勝ち...だったのだがそうもいかなかったw
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:☆堕天使
自分:
結果:勝ち(11ターン)

猫を大量に出し、殴る序盤。
相手も《漢方薬》や《因果応報》《突然死》で粘る。
そして《埋もれた聖域》上に《堕天使》。
1体を【静かなるクーガー】を召喚することで倒す(!)。
《首無しプラナリア》《堕天使》と現れるが、これまでのクロックが回っていたので、
数で上回っていたこちらが数の暴力で勝利。

堕天使は【静かなるクーガー】に弱いw
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:バーン
自分:☆堕天使
結果:負け(12ターン)

《魔の三角領域》が出てきた時点で勝てる気がしなかったw
が実はカウンターは入ってなかったらしいw
まあ、【クローニング】あわせて計6枚のクリーチャーでは《車爆弾》や《火炎円陣》、
《魔の三角領域》でやる気がやられますなw
残り2まで削ったので頑張った方かなw
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:
自分:クリスタル破壊
結果:勝ち(9ターン)

【不死鳥の雛】で相手の《オゴポゴ》《水神の下僕》の攻撃を封じつつ、【結晶破壊】や【多段結晶破壊】。
《対抗呪文》されてしまうが、さらに【結晶崩壊】【多段結晶破壊】。
【手榴弾】のダメージもあってHPが削れていた相手は
《クローニング》で《オゴポゴ》を呼び出そうとしたところでクリスタル破壊で勝ち目無しと思ったか、投了。
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(8ターン)

2ターン目【溶岩巨人】そして【ファイアスターター】。
相手は問答無用で《再構築》を連発してくる。そして《平和な世界》。
2体目の【溶岩巨人】は《因果応報》にやられるが、
《平和な世界》のかかった【溶岩巨人】に《因果応報》が効かなくなり、
そのまま2点クロックが回り、勝利。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
ドラフト
結果:勝ち(14ターン)

復活つき《コモド・ドラゴン》を運よく【火炎弾】で焼き、【炎猪】×2でクロックを回す。
相手の残りHP5のところで《ファイアスターター》《ソウゲンハナアルキ》《緑の小人》と並び、膠着状態に。
《人体発火》《ファイアスターター》の点火で【炎猪】もやられるので、
そこで闇属性がようやくそろったし、【放射能汚染】で場をリセット。
復活つき【フレイムキャット】が《霊魂成仏風》にやられたりするも、【聖騎士】でダメ押しして、勝利。
--------------------------------------------------------------------
29戦目
ドラフト(再戦)
結果:(ターン)

クリスタル2枚でやや事故気味。
相手の《音速猫》を【ウィンチェスター屋敷】で防御しようとするも《人体発火》。
しかたなく【火炎弾】で除去する。
そして《コモド・ドラゴン》が現れてしまう。
しかしようやく引いた光のクリスタルから【ジェットペンギン】【寄生爆弾】であいうちに持ち込む。
そして【3mの宇宙人】を呼び出しHPを回復する。
《風神の下僕》に《プチ進化》がかかり【フレイムキャット】が落とされる、
《猪の戦闘バギー》が現れるなど不利だったので【放射能汚染】でやはりリセット。
そして《ファイアスターター》を【滅亡】で倒し、【空歩兵】【炎猪】【ヒューマノイドF型】と並べ、クロックを回す。
相手に最強クリーチャー《プラズナー》が現れクリーチャーを射撃開始されるが、何とかぎりぎりで押し切って勝利。
--------------------------------------------------------------------
30戦目
ドラフト
結果:勝ち(8ターン)

1/1クリーチャーを1ターン目からどんどん並べる相手に対し、
3ターン目に【ファイアスターター】で射撃開始。
そして、ちょうど虹色のクリスタルからの属性がそろって、何と5ターン目に【空想物体】を詠唱。
相手の《幽霊鮫》も《地雷原》と点火で倒し、そのまま8/8が現れ相手を蹂躙。
--------------------------------------------------------------------
31戦目
ドラフト(再戦)
結果:勝ち(12ターン)

またもや1/1クリーチャーをどんどん並べる相手。
しかし3ターン目の【ヨウガンハナアルキ】《ヌマハナアルキ》の順番が大きなポイントだった。
こちらが若干早かったため闇耐性+2が付き、1/1クリーチャーをとめる。
そして【突撃兵】【猪の戦闘バギー】で攻撃。
相手も《モンゴリアンデスワーム》《腐肉熊》《メカファルコン》と展開する。
2体ブロックで【猪の戦闘バギー】がやられたり、《大盾》による2体ブロックで【突撃兵】がやられるが、
こちらも【火炎弾】【プラズマ射出】で反撃。さらに【腐肉象】を並べる。
《吸魂術》を喰らい、《不死骨格》が並ぶも闇耐性のついた【ヨウガンハナアルキ】がクロックを回す。
そして【地雷原】を引いて《不死骨格》を撃破してそのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
32戦目(違う方)
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:途中切断(5ターン)

【口裂け女】を詠唱しつつ【水晶の髑髏】上に【ジャージーデビル】をおいて
《水の壁》の上を飛び越えてクロックを回す。
《積乱雲》が現れ、どうなるか...というとこで途中切断。
--------------------------------------------------------------------
33戦目(違う方)
相手:大型闇
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(7ターン)

【フタオハナアルキ】×3に【ハイアイアイ群島】。
相手は《怪人マッド・ガッサー》と《ジャージーデビル》。
1体が《突然死》にやられつつも《怪人マッド・ガッサー》を【威嚇射撃】で倒す。
そして2度目の《怪人マッド・ガッサー》は【対抗呪文】。
そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
34戦目
相手:バーン
自分:バーン
結果:勝ち(8ターン)

相手がクリスタル事故っている間に着実にMPを増やす。
【手榴弾】×2、【短距離弾道ミサイル】×2としていると相手のMPもそろってきたので
【直下型流星群】で場をリセット。後は待つだけで勝利。
--------------------------------------------------------------------
35戦目
相手:リアニメイト
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(13ターン)

《首無しプラナリア》が現れるかもしれない《死体発掘》を【対抗呪文】しつつ、【再構築】開始。
《大戦鬼》を【精神抹消】や【霊魂逆流】で対処しつつ、相手の《違法融資機》も手伝いつつ、
【弐周目】を使うことなく勝利。
--------------------------------------------------------------------
36戦目
相手:☆光ウィニー
自分:クリスタル破壊
結果:負け(10ターン)

【結晶崩壊】をまっている間に《天使の下僕》×2《聖騎士》と展開されクロックが回る。
何とか【手榴弾】から3つ目のクリスタルを引き、【車爆弾】でクリーチャーを排除する。
そして【不死鳥の雛】で止めるが...
【多段結晶破壊】を待つうちに《ジェットペンギン》×2がさらに展開され、
【車爆弾】×2で何とか食い止めるも残りHP1。
光のクリスタルから即《ジェットペンギン》がでてきて相手の場には《ジェットペンギン》2体。
【不死鳥の雛】1体ではとめきれず、負け。
--------------------------------------------------------------------
37戦目
相手:大型闇
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(23ターン)

【召喚禁止】で粘る序盤。相手は《魔力幇助》や《魔力加速》などでMPを増やす。
《怪人マッド・ガッサー》を【専守防衛】で《幽霊鮫》を【戦意喪失】で無力化する。
そして《ジャージーデビル》《怪人マッド・ガッサー》を【説得】。
しかし、《重装備》が《幽霊鮫》にかかってしまう。
そのまま3点クロックが回り負け。

何かプレイミス。【説得】するより《重装備》をなんとかしなくちゃいけなかったのに...(ファストキャストではなかった)
--------------------------------------------------------------------
38戦目
相手:猫デッキ
自分:風単ホード
結果:引き分け(7ターン)

【魔力幇助】から【風神の下僕】×2、【コーカサスオオカブト】と並べる。
相手も《飛行子猫》《燃えさかる子猫》《フレイムキャット》《音速猫》。
そしてMPがそろって【猫期】。

3/3先手3/3飛行先手4/3先手4/4先手...

なんとか《飛行子猫》を【緊急進化】で突破するが、《猫力》もあり、こっちのHPがもたない。
なんとか飛行クロックがあったため【超進化】を本体に叩き込んで何とか引き分け。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (2)

5/13対戦記(ver1.66)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:☆光大型ビートダウン
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

《葉巻型円盤》がでてきて、また壁デッキか、と思いきや、
《魔力幇助》を経由してどんどんMPを加速する相手。
こちらも【魔力幇助】して、【口裂け女】を詠唱しつつクリスタルを並べる。
そんな中《イースター島の巨像》《多脚天使》と詠唱されてしまう。
ここで【天罰光臨】とかされると終わりだったが、それはなく、
無事【ロボトミー殺人事件】×2で相手のフィニッシャーを奪って勝利w
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:ストンピィ
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(6ターン)

相手は2つ目のクリスタルをおき、《音速猫》を展開してから動きが無い。
《プチ進化》で微妙にダメージを喰らいつつ、
こちらは【フタオハナアルキ】【メガロハナアルキ】【トビツキハナアルキ】と並べ、
【霊魂逆流】で《音速猫》を戻し、殴る。
ようやく召喚された《竜巻巨人》は【トビハナアルキ】で飛び越え、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:違法ハナアルキ
自分:追撃風
結果:勝ち(15ターン)

《ヌマハナアルキ》《オニハナアルキ》とどんどんクリーチャーを展開してくる相手。
こちらは事故から今度は軽いクリーチャーを引かず、
3ターン目から【ノコギリクワガタ】【風神の下僕】【竜巻巨人】。
ここで相手を止め、【飛行子猫】を召喚したところで必殺の【チュパカブラ計画】w
相手のハナアルキたちを吸いまくる。
しかし相手も《違法融資機》を張って、《死体発掘》から《キングハナアルキ》を掘り当てる。
何とかクリーチャー数で勝っていたのでキングをチャンプブロックしつつ、お供の3/3ハナアルキ二体を吸う。
そして、キングを1/1まで吸って、ライブラリアウトまで待って勝利。
《紫鏡》もあり、ぎりぎり3HPまで削られ、かなり危なかった。
--------------------------------------------------------------------
4戦目(違う方)
相手:☆つくも
自分:大型闇
結果:勝ち(14ターン)

《葉巻型円盤》《閉ざされた裏門》に《天使装甲》がかかりまくり、そして《正規化》《付喪神》!
9/8飛行と7/6飛行が現れてしまう。
しかし、1体を【突然死】で倒し、後は【幽霊鮫】×3、【首無しプラナリア】【ジャージーデビル】と数でせめ、
毎ターンブロックで1体ずつやられるも、
地上は壁ばかりで相手からの攻撃も無く、そのまま殴りかって勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目(違う方)
相手:☆0f召喚禁止
自分:大型闇
結果:勝ち(10ターン)

いきなり《再構築Lite》から《カブトムシ》さらに《再構築Lite》。
こちらは【口裂け女】×2、に【ジャージーデビル】。
【口裂け女】は《カブトムシ》がいなくなって、そのまま墓地へ。
【ジャージーデビル】は《キャトル・ミューティレーション》。
そして、《召喚禁止》が張られるが、その直前に【首無しプラナリア】をねじ込む。
相手にも《竜巻巨人》が現れるが、時すでに遅く、こちらの飛行4点クロックで殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:☆
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(10ターン)

復活つき《天使の下僕》《ジェットペンギン》と並ぶ相手。
しかしこちらも【ハイアイアイ群島】【トビハナアルキ】【トビツキハナアルキ】【ナナシハナアルキ】と並べる。
《ジェットペンギン》が追加され、《傾向と対策》で耐性がついてしまうが、探索から【メガロハナアルキ】を引いて召喚。
さらに2枚目の【ハイアイアイ群島】がでると、数も多く、もはや手のつけようの無い強さを誇るハナアルキ軍だった。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:炎の加速炉
自分:追撃風
結果:負け(9ターン)

速攻デッキなのに手札が重かったり事故ったりで2回引きなおしの5枚スタート。
こちらが事故りつつ【宝石収集人】や【飛行子猫】を出している間に
相手は《魔力幇助》《魔力加速》でどんどんMPを増やしていく。
そして《溶岩巨人》《巨大戦艦大和》。
大和をウィニークリーチャー4体ブロックで相討ちとかしているようでは勝てるわけが無いw
さらに《短距離弾道ミサイル》2体目の《巨大戦艦大和》でとどめ。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:炎速攻
自分:スーサイドバーン風味
結果:負け(8ターン)

《怒り狂う上官》×2、《猪の戦闘バギー》に序盤にクロックをまわされる。
こちらは展開が遅く3ターン目の【溶岩巨人】スタート。
さらに【溶岩巨人】を召喚し、【ロボトミー殺人事件】で反撃開始...のはずが、
ちょうど通した《猪の戦闘バギー》に《劣化マグネシウム弾》そしてターン始めの《手榴弾》で一気にもっていかれ、負け。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆壁デッキ
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

【魔力幇助】がなくスロースタートだったが【風神の下僕】【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】と展開。
相手は《ウィンチェスター屋敷》《闇の壁》と並ぶも、こちらの【超進化】を警戒してスルー。
《付喪神》も出るも、すでに相手のHPは6。
【コーカサスオオカブト】をなぜか《付喪神》《ウィンチェスター屋敷》《葉巻型円盤》の3体ブロックしてしまうという
致命的ミスで死期が早まってしまった。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:クリスタル破壊
自分:アクアプレス
結果:負け(6ターン)

事故にクリスタル破壊w
唯一あった水のクリスタルを《結晶破壊》で破壊され、
《溶岩巨人》に蹂躙され、負けw
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:タスマニアストンピィ
自分:リアニメイト
結果:負け(8ターン)

【違法融資機】2枚を張らずを得ず、相手の《タスマニアでビル》を強化してしまう。
さらに《風神の下僕》《タスマニアデビル》《宝石収集人》と並ぶ。
何とか【突然死】と【滅亡】で粘るもすでにHPは2。
《竜巻巨人》が現れ、【大戦鬼】が召喚される前に殴られきった。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:アクアプレス
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(14ターン)

《湖畔の滑走路》を並べ、《ニューネッシー》で殴ってくる。
【溶岩巨人】に《対抗呪文》を使わせ、【魔力加速】そして《水猫》召喚直後に【直下型流星群】でリセット。
そのまま【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】と展開する。
《霊魂退行》や《霊魂逆流》で粘られ、《ニューネッシー》が現れるも、
【車爆弾】で処理し、そのまま何度も召喚して勝利。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:カウンター再構築
結果:引き分け(7ターン)

《ジェットペンギン》にクロックをまわされつつも【再構築Lite】【再構築】とどんどんライブラリをまわす。
さらに《白熊》が現れ、クロックは4点に。
後には引けずどんどん【再構築Lite】や【再構築】。
相手もMPがそろい、《天使の下僕》×2、《聖騎士》×2と現れ、次のターンには負けだったので
MPが足りず【弐周目】が撃てないが【再構築】【再構築Lite】で同時にライブラリアウトで引き分け。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:違法リアニメイト
自分:☆光単ホード
結果:負け(7ターン)

事故で5枚スタート。
何とかクリスタルを引いて【聖騎士】【空歩兵】と展開するも、
《クローニング》《死体発掘》から《怪人マッド・ガッサー》×2。
【傾向と対策】で粘るも、さらに素出しもあわせて《首無しプラナリア》×3。
《因果応報》も引かず、そのまま負け。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:ストンピィ
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

相手が《風神の下僕》のスロースタートだったところ、
【子鬼】に【キルリアンのオーラ】をつけて殴る。
さらに《宝石収集人》が現れるが【ロボトミー殺人事件】で《風神の下僕》を奪い、どんどん攻撃。
2体目の《風神の下僕》に《竜巻巨人》も現れるが、【紫鏡】で突破し、勝利。
--------------------------------------------------------------------
16戦目(違う方)
相手:一発炸裂
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

あるコンボデッキを試したいということで2連戦。

いきなり両者が【口裂け女】《口裂け女》から始まるw
2ターン目《不死骨格》【ジャージーデビル】と加え、飛行クロックを回す。
【飛行鮫】が《焼却》にやられるも、そのままどんどん殴り、後HP4まで追い詰める。
《ロボトミー殺人事件》で奪われた《ジャージーデビル》に《怒り爆発》がかかるも、
【突然死】で対処、2体目の【ジャージーデビル】で殴って勝利。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:一発炸裂
自分:スーサイドバーン風
結果:勝ち(6ターン)

【砂漠の前線基地】から【腐肉象】を召喚し、殴る殴る。
事故って次が続かず、少し足踏みするも、相手はクリスタルを並べてほとんど動かず。
ようやく《ロボトミー殺人事件》が飛んでくるも手遅れだった。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:☆堕天使(?)
自分:追撃風
結果:勝ち(5ターン)

相手が光のクリスタル一つで事故ったまま殴って終了w
一応終了間際に闇のクリスタルも出たけど...
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:炎速攻
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(6ターン)

《猪の戦闘バギー》《溶岩巨人》と黄金パターンの相手。
こちらは【ハイアイアイ群島】【トビハナアルキ】【フタオハナアルキ】×2。
相手が《アレクサンダービーム》を詠唱したので【トビハナアルキ】を攻撃すると、《溶岩巨人》でブロックされ死亡。
...で《アレクサンダービーム》は発動しないw
そのまま【メガロハナアルキ】を召喚し、戦闘中4/5クリーチャー2体で殴りまくって勝ち。
《アレクサンダービーム》《車爆弾》で1体は焼かれそうになったがタイミングが微妙だったので攻撃して再生で回復してセーフw
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:趣味サイドブラック
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(8ターン)

相手が《水晶の髑髏》で準備しているところ、序盤から【再構築Lite】や【再構築】とライブラリを回す。
《グレムリンの修理工》がちまちまクロックを回してくるが無視。
《首無し鶏》を適当に【霊魂逆流】しつつ、《グレムリンの修理工》が《水晶の髑髏》で自爆しつつw
【弐周目】を撃って、そのまま再構築ラッシュが続き、勝利。
--------------------------------------------------------------------
21戦目(違う方)
相手:☆昆虫の世界
自分:
結果:負け(4ターン)

事故かつ相性負けw
2回引き直しをしてもクリスタル1枚。
そして、カウンターが効かないクワガタたち。
《ノコギリクワガタ》《コーカサスオオカブト》と並んだところで早くも投了w
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:テンポストンピィ
自分:大型闇
結果:勝ち(5ターン)

【魔力幇助】×2から2ターン目【幽霊鮫】。さらに【口裂け女】【幽霊鮫】と続く。
相手は《ヴァルキリー》《戦乙女》《飛びコアラ》。
《霊魂逆流》で微妙に遅らされるも【突然死】で《戦乙女》を倒したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:☆低速ビートダウン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(9ターン)

《輝猫》《水熊》と順調に展開する相手。
こちらは【トビツキハナアルキ】【メガロハナアルキ】...と展開しようとするが、
強化する前に《霊魂逆流》が詠唱される。
しかも、あせって攻撃してしまい、2体ブロックで倒されてしまうw
しかし、さらに【メガロハナアルキ】【トビハナアルキ】と展開し、
4/5をブロッカーにおきつつ飛行3点クロックを回す。
相手は毎ターン《聖騎士》×2、《格闘僧》と展開してくるが、
さらに【メガロハナアルキ】を追加し、相手の突撃を適当にブロックしてかわし、そのまま勝利。

やはり【メガロハナアルキ】は連続で出ればかなり強いw
--------------------------------------------------------------------
24戦目(違う方)
相手:アクアプレス
自分:カウンター再構築
結果:負け(9ターン)

《水神の下僕》が出たり、【再構築】の間に《飛行亀》が出たりしてクロックが回る。
あと少しのところだったが当然【再構築】には《対抗呪文》。
そしてクリーチャーが大量にあふれ負けw
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:ストンピィ
自分:大型闇
結果:勝ち(4ターン)

【口裂け女】【ジャージーデビル】と順調にクリーチャーを並べる。
相手は《コモドドラゴン》詠唱中に《ヴァルキリー》を詠唱してしまい破壊されるなどミスをして、
また【ジャージーデビル】の飛行クロックが止まらないと見たか、すぐ投了。、
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:炎速攻
自分:ハナアルキ
結果:負け(6ターン)

クリーチャーほとんど引かず、【トビハナアルキ】は《燃えさかる子猫》の自爆に
【フタオハナアルキ】も《猪の戦闘バギー》と相討ちするのはもったいないのでブロッカーにならない。
さらに《好戦的な鶏》の飛行クロックが止まらず、【メガロハナアルキ】も手遅れで負け。
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:☆堕天使
自分:炎速攻
結果:負け(14ターン)

【燃えさかる子猫】が《説得》されて【好戦的な鶏】がやられると、
後は《突然死》と《因果応報》の連発。
【手榴弾】×2と【劣化マグネシウム弾】では《漢方薬》で増えたHPは8まで減らすのが精一杯。
いよいよ現れた《堕天使》そしてダメ押しの《首無しプラナリア》に殴られて負け。
--------------------------------------------------------------------
28戦目
相手:スーサイド
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(16ターン)

事故で5枚スタート。
何とかドローストックと次ドローで3枚クリスタルを引き、【魔力加速】し、【煮え立つプラナリア】でクロックを回していた《腐肉象》《子鬼》を焼く。
《幽霊兵招集》も【焼却】×2で対処し、《腐肉象》の詠唱にあわせて【直下型流星群】。
【爆炎のゴーレム】を詠唱するが、相手も闇のクリスタル2枚を出し《腐肉象》。
これは【爆炎のゴーレム】でチャンプブロックしつつ【煮え立つプラナリア】。
さらにクリスタルを集めた相手の《幽霊兵招集》も【車爆弾】×2。
【溶岩巨人】を追加し、《突然死》を使わせると、【煮え立つプラナリア】が通り始め、
4点クロックが回って勝利。
--------------------------------------------------------------------
29戦目(違う方)
相手:☆ターボ天罰
自分:スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

【子鬼】の攻撃を【紫鏡】で《蛇型機械》で突破しクロックを回す。
追加の《蛇型機械》は【子鬼】と相討ち。
《宇宙服の土偶》が現れ、何か怪しげな雰囲気だが【腐肉鶏】を展開。
そして案の定《天罰光臨》。しかし、ぎりぎりで3つ目のクリスタルを引き、【腐肉熊】を詠唱する。
そのまま4/2で殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
30戦目
相手:スーサイド
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

《不死骨格》《ドーバー・デーモン》を【突然死】して、
《子鬼》を【ロボトミー殺人事件】しつつ、まったりとMPをためる。
《ドーバー・デーモン》を【子鬼】でブロックすると《紫鏡》で突破されるが、
【飛行鮫】×2を展開し、《暗黒力》付き《ドーバー・デーモン》よりも速いクロックが回り、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
31戦目
相手:炎単ホード?
自分:アクアプレス
結果:勝ち(10ターン)

《魔力幇助》からの《溶岩巨人》を【対抗呪文】で防ぐ。
【水神の下僕】や【ニューネッシー】を《車爆弾》に焼かれながら
2体目の《溶岩巨人》のクロックが回り残りHP9。
ここで【タキタロウ】が現れクロックが止まる。
しかし《手榴弾》×2でHP3。そしてその次のターン《手榴弾》を今引きの【対抗呪文】!!
そこから【タキタロウ】をブロッカーに【水神の下僕】と【ステルスの天女】で殴り、逆転勝利。
--------------------------------------------------------------------
32戦目
相手:リアニメイト
自分:バーン
結果:勝ち(6ターン)

【火炎円陣】を張りながらMPをためる序盤。
《クローニング》から《怪人マッド・ガッサー》が現れるも張っておいた【火炎円陣】で焼く。
そして【手榴弾】【メルトダウン】【短距離弾道ミサイル】【劣化マグネシウム弾】と撃ち込み勝利。

出てくるのが《首無しプラナリア》だったら終わってたw
--------------------------------------------------------------------
33戦目
相手:フィッシュ
自分:スーサイドバーン風
結果:勝ち(11ターン)

【砂漠の前線基地】に【腐肉象】を召喚し殴ろうとするが《霊魂逆流》。【溶岩巨人】も《対抗呪文》。
そして《オゴポゴ》《ニューネッシー》に殴られまくる。
しかし、【車爆弾】や【焼却】で相手クリーチャーを焼き、
【腐肉熊】で殴る。《霊魂退行》で【腐肉熊】が戻るが
【幽霊鮫】を【砂漠の前線基地】上に即召喚してまたアタックしたりして逆転勝利。

スーサイドもあって残りHPは1でしたw
--------------------------------------------------------------------
34戦目
相手:☆サークルビートダウン
自分:風単ホード
結果:負け(10ターン)

3ターン目から【風神の下僕】【竜巻巨人】と遅い展開。
相手にも復活つき《天使の下僕》にノーマル《天使の下僕》。そして《傾向と対策》。
さらに【竜巻巨人】【コーカサスオオカブト】と呼ぶも、《メンデルの槍》《聖騎士》
そしてフィニッシャー《多脚天使》が現れ、残り6HPを削り取れなかった。
--------------------------------------------------------------------
35戦目
相手:?
自分:ハナアルキ
結果:負け(2ターン)

事故で2度引きなおし...すると何とクリスタル0。
次ターンもクリスタルを引かず、《ファイアスターター》が現れ逆転不可能なので即投了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月13日 (土)

1.66レビュー

abcd1.66でプレビュー以外で追加されたもの(修正されたもの)についてレビュー。

UA_114 - Sorcery
◎チュパカブラ計画 / Chupacabra Project [ 5(風風) / 700f ]
対象のクリーチャー3体はスキル「吸収」を得る。[→吸収[3MP / 100f]-対象のクリーチャーは(-1 / -1)の修正を得る。このクリーチャーは(+1 / +1)の修正を得る。]

なかなか面白いソーサリー。
ちょっと遅すぎるかなあ。風は速攻が命のことが多いし。
でも、ビートダウン相手にはこれほど強力なスキルもないから...
風のコントロールも可能!?


UA_118 - Summon
◎イースター島の巨像 / Colossus of Easter Island [ 0(光光) / 1400f ]
ゴーレムの召喚
Atk=5 , HP=6
貫通
イースター島の巨像が場に出たとき、あなたは8MPを失う。あなたが8MP以上持っていない場合は代わりにイースター島の巨像を完全破壊する。
光属性値+3
イースター島の巨像が戦闘に参加している場合、バトルスペルを使うことができない。

光救済策のうちの一つ?
【天罰光臨】と一緒にどうぞ。処理される順番を間違わないようにw


・「手札抹殺」の詠唱コストを4(水水)から4(水闇)に変更

あー、こんなところにカウンター議論の飛び火が。
これはほとんど見なくなりそうな予感。


・「霊魂退行」の詠唱時間を50fから400fに変更

どうかなあ、これだと使い勝手悪そうだけど...
でも、MP自体は変わってないからそうでもないかな。

・「低速取得」の詠唱時間を500fから1100fに変更
 ハンドスキル「ファストキャスト」を追加

これは大きな変更。でも、より「低速」っぽくなって、イメージにあった感じかも。
まだまだ、使える呪文でしょう。

| | コメント (0)

5/12対戦記(ver1.65)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:スーサイド
自分:違法リアニメイト
結果:勝ち(5ターン)

4ターン目、【違法融資機】で捨てた【大戦鬼】を【クローニング】で召喚。
すると、相手は《突然死》を持っておらず、即投了。

ばれなきゃ攻撃しないのにw
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:リアニメイト
自分:大型闇
結果:勝ち(10ターン)

【ジャージーデビル】【口裂け女】は《突然死》と普通にそのまま相手にクリーチャーが折らず死亡。
【幽霊鮫】を追加し、《死体発掘》から【口裂け女】が現れるもさらに《突然死》×2。
しかし、相手の《煮え立つプラナリア》を【ロボトミー殺人事件】で奪い、さらに【首無しプラナリア】を召喚。
奇跡の4枚目《突然死》は無く、そのまま勝利。

《死体発掘》と《クローニング》の順番は注意ですな。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(5ターン)

相手の事故。《閉ざされた裏門》の上を【飛行子猫】×3が通り過ぎて攻撃。
さらに【音速猫】を展開したところでまだ1枚しかクリスタルを引いていなかった相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆壁デッキ
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(12ターン)

序盤から【再構築Lite】を飛ばしまくる。さらに【再構築】。
壁は無視しつつ、《ヒューマノイドF型》を【精神抹消】。そして、さらに【再構築】。
ぎりぎりになって【弐周目】を撃つ。
相手の《付喪神》を【対抗呪文】やら【呪文停止】しつつ、相手の《弐周目》をきっちり【対抗呪文】して、勝利。

相手の方がライブラリ多かったが、60枚くらいならまあ、何とかなりますなw
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:☆壁デッキ
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(4ターン)

また相手の事故。
クリスタル1枚で、《閉ざされた裏門》が唯一展開される。
【ノコギリクワガタ】×2を召喚したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:兵士デッキ
自分:☆神風召集
結果:勝ち(11ターン)

2色クリスタル2枚に鉱という苦しい序盤。
相手の《怒り狂う上官》や《槍兵》を
なんとか【平和な世界】や【車爆弾】をしつつ、クリスタルを展開。
相手もクリーチャーをなかなか引かず、そのままこちらが【緊急招集】したところで投了。

まだ意外と微妙だった気もするが...
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:☆壁デッキ
自分:炎速攻
結果:負け(12ターン)

【燃えさかる子猫】×3【好戦的な鶏】と展開するも、《平和な世界》《閉ざされた裏門》《葉巻型円盤》。
自爆に【Vレーザー】で対処するが、さらに《閉ざされた裏門》《葉巻型円盤》。
【溶岩巨人】は当然《因果応報》。そして現れる《付喪神》。
さらに《傾向と対策》がかかって、空路も封鎖され投了。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆壁デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(5ターン)

またもや相手の事故。
【腐肉鶏】《閉ざされた裏門》【子鬼】と展開したところで《平和な世界》が飛んでくるも、
相手は後が続かない。
さらに【子鬼】【黒騎士】と並べたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
9戦目(違う方)
相手:兵士デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(9ターン)

《槍兵》や《怒り狂う上官》の攻撃を【口裂け女】で防御しつつ【ジャージーデビル】で飛行攻撃。
結局は《焼却》で【口裂け女】はやられてしまうが、
MPがたまってきたので【飛行鮫】【首無しプラナリア】と展開。
手札が落ちる前に相手は《溶岩巨人》を詠唱するのが精一杯で、投了。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:昆虫の世界
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(10ターン)

《カブトムシ》《コクワガタ》《ノコギリクワガタ》《コーカサスオオカブト》と
バンバン展開する相手。
《コーカサスオオカブト》を【因果応報】で倒し【聖騎士】を展開するも、残りの3匹に《結束力》。
【双頭のプラナリア】がでて止まると思いきや、何ともう一枚《結束力》。
こちらもさらに【双頭のプラナリア】を召喚するが、一気にHPは6まで削られてしまう。
しかし、ここで【傾向と対策】をかけ、プラナリア2体に風耐性+2。
そして、こちらが反撃開始。
最後に《竜巻巨人》に《緊急進化》が載るが、ブロックして1点しか本体には通らなかった。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:☆空想物体ハナアルキ
自分:スーサイドバーン風味
結果:負け(7ターン)

虹のクリスタルが並ぶ相手。《空想物体》かと思いきや、詠唱されたのは《テッポウハナアルキ》。
これは早めに除去しなきゃ、と思い【車爆弾】を使った瞬間に《空想物体》。
もう【車爆弾】ないです。【ロボトミー殺人事件】も引かず、そのまま負け。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:バーン
自分:クリスタル破壊
結果:勝ち6(ターン)

相手の事故でクリスタル1枚しかない。
クリスタルをぜひ破壊したいところがクリスタル破壊をまったく引かず、
【赤色土偶】【不死鳥の雛】【溶岩巨人】と薄いクリーチャーをよく引いて、
【手榴弾】の助けもあり、そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:違法リアニメイト
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(12ターン)

【再構築Lite】【再構築】でぶん回す。
相手も《違法融資機》を張ってさらにぶん回る。
《弐周目》が一度通るも、あとは【呪文停止】とかでごまかしつつ、
ドローしまくりでライブラリアウト。

《クローニング》で出てきたのが《首無しプラナリア》でなく、
《大戦鬼》や《巨神兵》だけだったので助かったw
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:バーン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

MPをブーストし、《劣化マグネシウム弾》×2、《手榴弾》と一気にHPは7に。
しかし、クリーチャー排除が《火炎円陣》しかなかった相手を【オゴポゴ】×4で攻撃する。
そして、きっちり《短距離弾道ミサイル》を【対抗呪文】で却下して勝利。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:兵士デッキ
自分:バーン
結果:負け(7ターン)

《怒り狂う上官》《槍兵》を【メルトダウン】で、《年老いた教官》を【車爆弾】で、《溶岩巨人》を【焼却】で倒す。
そんな間に【手榴弾】や【短距離弾道ミサイル】も打ち込み、相手のHPは4。
しかし、最後は《緊急招集》から《猪の戦闘バギー》《無謀な格闘家》と現れ、終了。

ここは【直下型流星群】で引き勝負だったかw
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:ターボ再構築
自分:☆神風招集
結果:負け(5ターン)

こちらがやや事故ってクリスタルを並べている間に《再構築》でキーカード【緊急招集】×3が流され、投了。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:昆虫の世界
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(10ターン)

カウンターできないクリーチャーたち。
頼りになるのは光のクリーチャー除去ソーサリーのみ。
【戦意喪失】や【説得】で粘りつつ《結束力》をカウンターする。
《超進化》を【生命変換】したりして粘るが、【平和な世界】は引けず、
そのまま《コクワガタ》×2、《ノコギリクワガタ》×2に殴られて負け。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:☆空想物体ハナアルキ
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

《トウメイハナアルキ》が現れるも、【焼却】でどかしつつ、
【燃えさかる子猫】×2、【好戦的な鶏】で、クロックをまわす。
いよいよ《空想物体》が詠唱されるが時すでに遅し。
【猪の戦闘バギー】も追加したこちらのクロックがすでに回りきっていた。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:風単ホード
結果:勝ち(13ターン)

こちらが事故って4ターン目まで何もできずにいる間に、
《ジェットペンギン》《天使の下僕》復活つき《聖騎士》《空歩兵》とどんどんクリーチャーを並べる。
こちらは4ターン目から【風神の下僕】×2。に【コーカサスオオカブト】。
しかし、復活の付いている《聖騎士》のクロックが回る。
《天使の下僕》を相討ちにするが、《空歩兵》のクロックが回りだす。

そんななか、HPが6まで減った第7ターン。
こちらは今召喚された【風神の下僕】に【コーカサスオオカブト】
相手は《空歩兵》《ジェットペンギン》《聖騎士》×2(うち1体は復活つき)。
クリスタルが足りずに手札の【竜巻巨人】×2が腐る。
しかし、相手が総攻撃してきたので《空歩兵》を【緊急進化】付き【風神の下僕】で倒し、
《聖騎士》を【コーカサスオオカブト】で相討ちでHP3。
次ターン、【竜巻巨人】を召喚して何とか相手の攻撃の手を止める。
すると【風神の下僕】に《戦意喪失》。
さらに次ターン何と《ジェットペンギン》に《重装備》がかかる。
しかし、これを【超進化】つき【風神の下僕】で迎撃すると、
【竜巻巨人】×3、【重装備】と怒涛の反撃で相手の満タンだったHPから逆転勝利。
--------------------------------------------------------------------
20戦目(違う方)
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

相手が壁を並べているところに【魔力幇助】から【口裂け女】【幽霊鮫】×3、と怒涛の展開。
《付喪神》《傾向と対策》と来るが、飛行が止まるのは《葉巻型円盤》のみ。
おそらく《実戦経験》のための炎だろうが、これも発動せず、そのまま数で押し切った。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

相手が間違って再戦ボタンを押してしまったので同じデッキ。

相手が事故で2回引きなおししているところで【水晶の髑髏】上に【ジャージーデビル】をおき殴る。
《葉巻型円盤》では防ぎきれず、【飛行鮫】も追加し、そのまま殴って勝利。

《付喪神》は間に合わなかった。
--------------------------------------------------------------------
22戦目(違う方)
相手:ストンピィ
自分:大型闇
結果:勝ち(11ターン)

相手の場に並ぶ《飛行子猫》×2、《カブトムシ》に対して、【ジャージーデビル】。
《緊急進化》で相討ちにされるも、【幽霊鮫】×2【口裂け女】を追加。
一体を《超進化》で倒されるも、《超進化》《竜巻巨人》を【突然死】で倒したりしてアドバンテージを得て、
【口裂け女】【幽霊鮫】等大型クリーチャーで殴って勝利。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:バーン
自分:☆光単ホード
結果:(ターン)

事故で手札5枚スタート。【聖騎士】【白熊】と並べるも《焼却》《メルトダウン》(!)で焼かれる。
しかし、《メルトダウン》を使った後に【多脚天使】を召喚。
そのまま5点クロックが回り勝利。

2枚目の《メルトダウン》は次の相手のドローであった。
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:猫デッキ
自分:違法リアニメイト
結果:勝ち(8ターン)

序盤から【違法融資機】を2枚並べる。
そして【大戦鬼】×2【首無しプラナリア】の墓地から【死体発掘】で何と【首無しプラナリア】を召喚。
相手の《猫期》《猫場》を落とす。
序盤にならんだ《飛行子猫》《音速猫》《旅の時猫》がクロックをまわすが、HP7までで、【滅亡】で一掃。
さらに【死体発掘】で【大戦鬼】を召喚し、ダメ押しで勝利。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月12日 (金)

パーミッション論議(ver1.65)

本スレでずいぶん議論がされているパーミッションデッキですが...

100枚デッキではよく使いますが、私も好きではありません。

ですが、【対抗呪文】のコストが低いとは思いません。
最近になって急にパーミッションが強くなったのはおそらく
【精神抹消】や【霊魂退行】の追加が要因だと思います。
この二つが追加される前はパーミッションもそこまで強くはなかったと思います。

特に【精神抹消】は3MPでどんなクリーチャーでも却下できる凶悪なカードでしょう。
クリーチャーの殴り合いが大好きな私としてはこういう環境はちょっと...
【精神抹消】の追加によって、ビートダウンデッキはかなりの苦戦を強いられるようになりました。
何といっても【精神抹消】【対抗呪文】で計8枚の4MP以下のカウンターを相手にしないといけないわけですから。
そして、こちらのクリーチャー除去は当然無駄カード。
となると(結晶の知識をおかない限り)カウンターができない1ターン目からクリーチャーを展開することが重要になってくるわけです。
しかし、3MPの小型クリーチャーばかりを入れるわけにも行かず...

【精神抹消】の詠唱時間を300fにするという修正案もありますが、根本的な解決にはならないと思います。
確かに、【幽霊鮫】や【飛行子猫】【音速猫】【好戦的な鶏】【燃えさかる子猫】等のクリーチャーがカウンターできなくなるわけですが、
ほとんどの大型クリーチャーをカウンターできることには変わりありません。
ただし、この修正でウィニーには弱くなる可能性があるので面白いと思います。


そして、影の活躍カードが【再構築Lite】。
これによって減ってきたカウンターを一気に補充し、相手のライブラリーも減らします。
カウンター再構築デッキは微妙なバランスの上で成り立っており、
速攻でライブラリを削るためそこでは【呪文停止】でさえも準カウンターとして機能します。


個人的には始めに書いたようにクリーチャー同士の勝負が好きなので、
パーミッションやら壁やらという環境はあまり好きになれません。
ですが、そういう環境だからこそ最近あまり見なくなった
甲虫系の0fクリーチャーなどがまた日の目を見るわけですから、面白いと思います。

| | コメント (0)

ver1.66プレビュー

ABCD1.66では弱めのバトルスペルにかなりの修正が入り、
また、現状で強過ぎる感がある再構築やパーミッション対策のカードが入る予定です。

ということで、まず、修正雑感。


・「復活阻止」の効果にドローストック+2を追加
・「支援盗み」の効果の「カードを一枚引く」をドローストック+2に変更

これはなかなか大きな修正ですね。
でも、やっぱり発動するのがかなり限定された状況なので使わないかなあ。


・「突撃奨励」の詠唱時間を500fから400fに、詠唱コストを3(炎炎)から3(炎)に、
 対象を攻撃クリーチャーから前列に存在する攻撃クリーチャーに変更

400fになったことで使いやすく。
【溶岩巨人】のHPを4にできるのは大きいし、炎単に少しだけ入れても面白いかも。


・「招き猫」で得られる属性値を1MPから最大2MPに変更

んー、風や光だと属性値を増やしてもそれほどうれしくないからなあ。
ここは光炎猫デッキか?!


・「プチ進化」の詠唱コストを1(風)から0(風)に変更
・「プチ進化」,「生存報酬」にハンドスキル「リサイクル」を追加

使いやすくはなった【プチ進化】。
超テンポ重視のウィニーで【再構築】とか入れるくらいのものだったらうまくやると強い...のか?
【生存報酬】はやはり効果自体が...


・「迅速な奇襲」に「(+2/+0)の修正を得る」効果を追加

今回の修正の目玉(と思っている)。
これってターン終了時までだったら、大量ブロックで一気に大逆転!
ということがありうるかも。


そして、次に追加予定カード群

・前後の効果
 LandSpell 3(炎)
  前列に配置されているクリーチャーは戦闘中(+1/+0)の修正を得る。
  後列に配置されているクリーチャーは戦闘中(+0/+1)の修正を得る。

せっかく攻撃力が増えるのに相手の防御力が増えるようじゃ微妙かも。
どちらかというと本スレでも出ていた、攻撃力アップ、防御力ダウンという方が
ノーガードの炎らしいかもw

 LandSpell 3(光)
  後列に配置されているクリーチャーはブロック中(+1/+1)の修正を得る。

光のイメージといえばイメージだからしょうがないんだけど、
こういう感じだから光は微妙なんだよなあ。


・ドローストック狩り
 Sorcery 3(炎) / 0f
  全てのプレイヤーにX点のダメージを与える。Xはそのプレイヤーのドローストックの数と等しい。
  その後全てのプレイヤーは全てのドローストックを失う。

今の時点ではたいした効果があるとは思えないので、
ドローストックが増える機会が多くなったら意味があるかも。
ドローストックはどんどん使えるし。


・光強化
 Sorcery 5(光光) / 500f
  場に存在するクリーチャーの攻撃力はそれ自身のHPと等しくなる。

確かに強化...だけど、やっぱり遅いのねw
大きなパワーアップをするにはやはり壁に使うしか...


・ハナアルキ強化
 LandSpell 3(-) / 800f
  多属性クリーチャーは戦闘中(+1 , +1)の修正を得る。

ハナアルキデッキは結構クリーチャーを出してなんぼなので、
こういういいカードがあっても入れるスペースを確保するのが難しいんですよねえ。
そこは構築の腕の見せ所ですか。


・出る杭を撃つ
 LandSpell 3(-) / 800f
   あなたの呪文が打ち消された場合、あなたはカードを一枚引くとともに3MPを得る。
   詠唱中にソーサリーやスキルの対象とならない。
 LandSpell 5(-) / 800f
  対象をとらないソーサリーの詠唱が開始された場合、そのコントローラーに3点のダメージを与える。
  詠唱中にソーサリーやスキルの対象とならない。

このような「限定的なデッキ対抗カード」は私はあまり好みではないので
デッキの相性がよくない場合はまず入れませんが、
カウンターへの対策としてはなかなか面白いところだと思います。
強力なランドスペルが入ることで【呪術排除】【デジャブ】等のスペルの価値が相対的に上がるわけですし。


 LandSpell 4(-) / 500f
   戦闘終了時に全ての戦闘クリーチャーは飛行を失う。

んー、微妙。
おそらく飛行が弱い炎デッキに入れるとしたらいれるのでしょうが、
これを入れるのならクリーチャーを一体増やした方がよさそう。
どうせ守っても意味無いですしw

| | コメント (0)

2006年5月11日 (木)

5/11対戦記(ver1.65)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:☆壁デッキ
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(39ターン)

完全に相性勝ち。
数少ないアタッカー《ヒューマノイドF型》は【戦意喪失】。
後は《付喪神》を【精神抹消】で却下し、《弐周目》を【対抗呪文】【呪文掌握】したところで相手が投了。

【回復円陣】×3が張られ、終了時のHPは72でしたw
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:☆100枚壁デッキ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(8ターン)

【魔力加速】×2がそのまま通り、壁や《回復円陣》ごと【直下型流星群】でリセット。
そのまま【溶岩巨人】【爆炎のゴーレム】を召喚して終了。
相手はカウンター引かなかったみたい。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:違法リアニメイト
結果:勝ち(4ターン)

《閉ざされた裏門》×2に対し、【違法融資機】×2から【死体発掘】で2種のプラナリアがランダム召喚。
ここで《付喪神》が詠唱されたが出てきたのは【煮え立つプラナリア】。
無事壁がいなくなったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:リアニメイト
自分:バーン
結果:負け(7ターン)

ターンをはさんで《クローニング》×2から《首無しプラナリア》が現れ手札を飛ばされ終了w

奇跡の《焼却》ドローはなかった。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:パーミッション
自分:大型闇
結果:勝ち(14ターン)

クリーチャーが適当にカウンターされつつ《空想の鏡》で【幽霊鮫】がお互いの場に。
さらに【幽霊鮫】を追加するも、《寄生開始》×2で却下される。
相手の《幽霊鮫》は【突然死】。
そして、さらに【口裂け女】【ジャージーデビル】等のクリーチャーをカウンターされつつ中盤が進む。
【幽霊鮫】も《寄生開始》。
しかし、2体目の【首無しプラナリア】が通ったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:ステロイド
自分:スーサイドバーン風味
結果:勝ち(11ターン)

【砂漠の前線基地】を張り、【腐肉象】で攻撃。相手は《飛行子猫》に《溶岩巨人》。
【焼却】で《溶岩巨人》を【車爆弾】で《飛行子猫》を倒すとさらに《飛行子猫》。
【腐肉象】がこれと相討ちになるも、さらに【腐肉象】×2と召喚したところで
《ヴァルキリー》が詠唱されていたが、相手が投了。
手札は相手の方が2枚も多かったが有効かーどがなかったのだろうか。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:☆壁デッキ
自分:☆光単ホード
結果:負け(9ターン)

【聖騎士】で殴る序盤。《葉巻型円盤》に《傾向と対策》がかかる。
そして《ヒューマノイドF型》に《専守防衛》と最強の防御布陣。
【双頭のプラナリア】に【空歩兵】【多脚天使】と召喚するも、
《専守防衛》《平和な世界》が飛んでくる。
そして唯一回っていた1/3【聖騎士】のクロックも《閉ざされた裏門》でとまり、投了。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆壁デッキ
自分:クリスタル破壊
結果:勝ち(20ターン)

なかなか4枚目のクリスタルが引けず、【多段結晶破壊】が撃てない。
そんななか《光の壁》1体で《付喪神》が現れてしまう。
さらに《付喪神》《葉巻型円盤》。
こちらも【多段結晶破壊】×2や【結晶破壊】【結晶崩壊】でクリスタルを削りつつ、
【溶岩巨人】【赤色の土偶】【不死鳥の雛】を展開する。
しかし、《平和な世界》で土偶が無力化され、《傾向と対策》でクロックは2点のみ。
しかし、そのまま相手は壁を引かず【手榴弾】の助けもあり、そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆壁デッキ
自分:炎速攻
結果:勝ち(9ターン)

【猪の戦闘バギー】【好戦的な鶏】【溶岩巨人】と攻める。
しかし、《光の壁》が出て《傾向と対策》がかかったり、《専守防衛》で勢いをそがれる。
さらに【燃えさかる子猫】×2、【猪の戦闘バギー】とクリーチャーを増やし、クリーチャー数で上回って強引にクロックをまわす。
【溶岩巨人】が《因果応報》でやられるも、《平和な世界》を引かれず、そのままウィニークリーチャーで押して勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:カウンターガッサー
自分:カウンター再構築
結果:途中切断(10ターン)

【再構築】や【再構築Lite】がカウンターされる序盤。
何とか3度目の【再構築】を通し、前に召喚された《幽霊鮫》も【霊魂逆流】で排除。
とお互いカウンターがあるため【弐周目】のタイミングをうかがいつつ【再構築Lite】でライブラリをまわす。
【怪人マッド・ガッサー】が召喚されMPが切れたタイミングで【弐周目】を通す。
しかし、相手も《弐周目》。相手にもは行っているとは思わず意表をつかれた。
だが《低速取得》のドロー1回分だけ相手のライブラリが少ないので、
このままなら何とか勝てるかも...と思っていたらネットワーク切断。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:カウンターガッサー
自分:違法リアニメイト
結果:勝ち(7ターン)

序盤から【違法融資機】を張り、【クローニング】。
一度は《対抗呪文》に阻まれるが2度目が通り、
相手の場、《ウィンチェスター屋敷》×2のところに【大戦鬼】が現れ、相手が投了。

《突然死》がなかった模様。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

いきなり《カーレンの見えざる靴》が張られ、ピンチ。
しかし、《聖騎士》や《格闘僧》《天使の下僕》の相手に対して、
【幽霊鮫】【口裂け女】×2、さらに【幽霊鮫】×2、【首無しプラナリア】と怒涛の展開。
《因果応報》は引かれず、《説得》は間に合わず、《多脚天使》の出る直前にそのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆100枚クリーチャー除去ライブラリアウト
自分:アクアプレス
結果:勝ち(10ターン)

【水神の下僕】【オゴポゴ】【タキタロウ】と展開するも《閉ざされた裏門》《戦意喪失》《魔の三角領域》《因果応報》で対処される。
しかし、【ステルスの天女】や2体目の【タキタロウ】が現れ、
ターン始めの《霊魂退行》は攻撃開始に間に合わず、勝利。

カウンターは入っていなかったのだろうか。100枚だから引かなかっただけかもしれないけどw
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:☆壁デッキ
自分:バーン
結果:勝ち(7ターン)

完全に相性勝ち。
《ヒューマノイドF型》を【車爆弾】で焼き、
クリスタルを並べ【劣化マグネシウム弾】【短距離弾道ミサイル】×2と詠唱したところで相手が投了。

微妙に《漢方薬》があったからまだHP残っていたし次の火力はまだ引いていなかったが...
おそらく《付喪神》がいなかった(あるいは壁クリーチャーが足りなかった)のだろう。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:パーミッション
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(4ターン)

これも完全に相性勝ち。
《空想の鏡》で【カブトムシ】がコピーされるも、こちらはカウンターできない0fのみ。
そしてクリスタルばっかり事故だった相手はすぐに投了。

対戦終了後に手札をみせてもらったら、
4ターンでクリスタル以外に《空想の鏡》《対抗呪文》《弐周目》だけだったw
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:追撃風
自分:加速する鬼改
結果:勝ち(7ターン)

いきなり張られる《追撃風》そして《コーカサスオオカブト》×2。
しかし【腐肉象】【幽霊鮫】、【子鬼】と展開し、微妙にクリーチャー数で勝る。
そして《コーカサスオオカブト》と【腐肉象】が相討ちすると《追撃風》×2を追加!!
いきなり6点クロックになるが、こちらの手札には【超進化】が3枚。
飛行がとまらず、そのまま本体に【超進化】つきの攻撃が通って勝利。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (3)

2006年5月10日 (水)

5/10対戦記(ver1.65)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:高速アクアプレス
自分:アクアプレス
結果:負け(9ターン)

水相手で2枚の【支援狩り】が腐る。
そして【オゴポゴ】が《呪文停止》されている間に相手の《オゴポゴ》がクロックをまわす。
しかも、そんな間に小型クリーチャーに【対抗呪文】を使い切り、
《タキタロウ》を詠唱される頃にはカウンター切れ。
【ステルスの天女】と【オゴポゴ】では圧倒的に負け。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:リアニメイト
自分:大型闇
結果:勝ち(5ターン)

3ターン目、こちらは【水晶の髑髏】の上に【ジャージーデビル】、
相手は《死体発掘》から《首無しのプラナリア》。
果敢に攻撃し、相手は攻撃をスルー。
反撃をトップデッキの【突然死】で落としたところで相手が投了。
運勝ちw
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:炎速攻
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(11ターン)

【魔力幇助】から2ターン目【溶岩巨人】を出し、相手の動きを弱める。
そして【多段結晶破壊】で《焼却》を封じ、相手の《溶岩巨人》を【焼却】で吹き飛ばし、どんどん攻撃。
またMPがそろうが、相手のHPは4。
【突撃兵】が《車爆弾》にやられるが2体目の【溶岩巨人】を召喚し、
ターン終了間際の《溶岩巨人》召喚を見て総攻撃。
1体を《怒り狂う上官》にとめられるが《焼却》のMPは残っておらず、勝利。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:ストンピィ
自分:昆虫の世界
結果:負け(10ターン)

序盤こそ【コクワガタ】【ノコギリクワガタ】が出て殴るが、
大量の《竹林の加速機》から量産される大量の先手クリーチャー相手に、
【超進化】も【民族の繁栄】も【竹林の加速機】も引かないこちらは相手のなすがまま。
先手つき《竜巻巨人》のクロックが回りだしたところでHPは14あったが、投了。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:ターボ再構築
自分:スーサイドバーン風味
結果:勝ち(6ターン)

【砂漠の前線基地】から【腐肉象】【溶岩巨人】×2、【砂漠の前線基地】【腐肉熊】と怒涛の攻撃に、
《スタン改》で粘りながら《再構築》や《再構築Lite》でライブラリを削る相手もたじたじ。
そのまま殴りきり勝利。

アクティブインには《スタン改》もいまいちですな。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:パーミッション
自分:☆光単ホード
結果:負け(15ターン)

クリーチャーを《精神抹消》《呪文停止》《呪文遮断》とことごとくカウンター。
しかも《手札抹殺》でも【空歩兵】を落とされる。
唯一場に出た【白熊】には《魔の三角領域》が立ちはだかる。
《弐周目》でカウンターがライブラリに戻って、手札2枚のところで
【聖騎士】が《呪文停止》されていたが、
【双頭のプラナリア】を詠唱し勝負するが、《呪文遮断》されたので投了。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:タスマニアの人形
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(16ターン)

【回復円陣】を出すと何と《三本足の玩具人形》×3。
そのままどうしようもなく、負け。

このデッキに対しては《タスマニアデビル》はおまけだったw
というか【回復円陣】を出しちゃいけなかったんだなあw
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆トラ・トラ・トラ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(12ターン)

2枚クリスタルからずーっとクリスタルを引かず、
9ターン目にようやく3枚目のクリスタルを引き、【魔力加速】×2、【直下型流星群】。
その後に【溶岩巨人】を2体召喚したところで相手が投了。

その前に相手のクリスタルがそろわずよかったw
--------------------------------------------------------------------
9戦目(違う方)
相手:プレッシャーブルー
自分:大型闇
結果:負け(9ターン)

《魔の三角領域》が出て、動きが無い。
パーミッション決定。
というところですでに体勢は整ってしまった相手にクリーチャーの絶対数が少ないこちらは勝ち目無しと見て投了。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:パーミッション
自分:バーン
結果:負け(4ターン)

というかパーミッション相手にバーンで挑む方が悪いw
ということでライブラリ50枚以上あるし、パーミッションぽい動きをしていたし、投了w
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:??
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(5ターン)

《魔力幇助》しまくり、《結晶の知識》で大量のMPを得る相手。
しかし、MPしかなく、【ノコギリクワガタ】×3を並べたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:アクアプレス
自分:☆光単ホード
結果:負け(8ターン)

【魔力幇助】×2から何と2ターン目に【空歩兵】詠唱。相手の《水神の下僕》×3をとめる。
《霊魂退行》で戻され、【聖騎士】にも《寄生開始》で対処される。
そして《飛行亀》を【因果応報】で落とそうとしたら《支援狩り》。
【空歩兵】は《呪文停止》されていたので間に合わず、投了。

自分以外で《支援狩り》を見たの初めてw
こんなに悔しいんだw
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:寡黙なプラナリア?
自分:100枚スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

【不死骨格】や【燃えさかる子猫】【腐肉象】といった小型クリーチャーの序盤。
《精神抹消》や《霊魂退行》で粘られていると現れたのは《寡黙なプラナリア》。
【アレクサンダービーム】で攻撃を誘発して【突然死】で撃破。
しかし、《津波》で【燃えさかる子猫】【腐肉象】が流される。
次ターンに【猪の戦闘バギー】を召喚すると、対抗手段がなかったらしく、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:フィッシュ
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(13ターン)

2ターン目に【召喚禁止】。
《ニューネッシー》が出てくるも、【巫女の祝福】で粘る。
《水神の下僕》を【キャトル・ミューティレーション】
《飛行亀》を【精神抹消】で対処し、《宿り貝》は《説得》などで耐える。
そして2枚の【回復円陣】を張る。
《オゴポゴ》を【精神抹消】したところでこちらが固まっていると見た相手があきらめ、投了。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:☆クリーチャー除去コントロール
自分:スーサイドバーン風味
結果:勝ち(9ターン)

《専守防衛》で粘られるも【砂漠の前線基地】があるこちらは
その上を【車爆弾】でこじ開けてより多くのダメージを与える。
【腐肉熊】が《鏡面世界》《平和な世界》と粘られるも、それも【車爆弾】で退場願い、
【幽霊鮫】を召喚し攻撃。攻撃に耐えかねると見た相手がここで投了。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:追撃風
自分:炎速攻
結果:勝ち(5ターン)

【燃えさかる子猫】と《飛行子猫》の相討ちで始まった第2ターン。
《追撃風》を張る相手を【好戦的な鶏】でアドバンテージをとる。
さらに《コクワガタ》が現れるも、攻撃はスルーされるのでさらに【好戦的な鶏】。
《戦乙女》が現れたがちょうどあった【Vレーザー】の標的に。
そのまま2体クリーチャーを焼くと《コーカサスオオカブト》があらわれる。
しかし飛行が止まらないと見たか、相手がそのまま投了。
--------------------------------------------------------------------
17戦目(違う方)
ドラフト
結果:勝ち(8ターン)

【カブトムシ】が《プラズマ射出》にやられるも相手が事故。2つしかクリスタルが出ない。
その間に【密林の探索者】に【戦国魔神】を召喚。
《炎の壁》が行く手を阻むので探索で【プラズナー】。
《3mの宇宙人》に【重装備】をかけようとするが、その前に【落石】で相手のクリーチャーは全滅。
完璧に相手を封じたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
ドラフト
結果:引き分け(12ターン)

《ファイアスターター》を【耐破弾β】で焼き、【怒り狂う上官】【飛行子猫】と展開するも、
最大の敵《空歩兵》が早くも現れ、3点クロックが回る。
【コーカサスオオカブト】を召喚し、《聖騎士》を【カブトムシ】と【怒り狂う上官】で相討ちにしてお互いノーガードでクロックをまわす。
しかし《キャトル・ミューティレーション》で【コーカサスオオカブト】がやられ、
仕方なく【首無し鶏】を召喚。さらに【グレムリンの修理工】【不死骨格】と続く。
しかし、《高射砲台》で【首無し鶏】が落とされると《ジェットペンギン》の攻撃も加わり4点クロックに。
しかし、何とかからうちの【先制攻撃】から【超進化】をドローして、
相手の残り6点のHPを削って引き分け。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:☆小熊猫ショック
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

《カーレンの見えざる靴》やら《埋もれた聖域》やらが並べられる序盤。
【口裂け女】も相手にクリーチャーが出ずにそのまま墓地へ。
【水晶の髑髏】上に【幽霊鮫】をしつこく召喚し、《キャトル・ミューティレーション》でやられることを2度ほど繰り返す。
《ミステリーサークル》×2を加え、ランドスペル満開になった相手は《小熊猫ショック》。
しかし【首無しプラナリア】を追加したため、
《キャトル・ミューティレーション》で増えていたHPは残り12まで減っていた相手を削るまで耐え切った。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:炎速攻
自分:☆光単ホード
結果:引き分け(10ターン)

【魔力幇助】から【聖騎士】【白熊】【空歩兵】といい感じの展開。
相手の《溶岩巨人》を【因果応報】で落とす。
しかし相手も《車爆弾》で【聖騎士】を、《燃えさかる子猫》×3の自爆で【空歩兵】を落としてくる。
《不死鳥の雛》《好戦的な鶏》と並べ、攻勢を張る相手。
こちらも【双頭のプラナリア】【聖騎士】を並べる。
《焼却》を警戒して【双頭のプラナリア】が戦闘に参加できないのがそのまま響き、
お互いノーガードの殴り合いのなか《好戦的な鶏》に《火炎の鎧》がのってしまい、引き分け。

【因果応報】は《不死鳥の雛》じゃなくて《好戦的な鶏》に使うべきだったかw
--------------------------------------------------------------------
21戦目
相手:カウンター再構築
自分:スーサイドバーン風味
結果:負け(9ターン)

【砂漠の前線基地】【腐肉象】と展開し攻撃しようとすると《呪文停止》でいなされそのまま《再構築》。
《精神抹消》や《対抗呪文》《霊魂退行》で粘られつつ《再構築Lite》が連発される。
そして、結局【腐肉象】3回しか殴ることなく、相手のHP9も残しライブラリアウト負け。
--------------------------------------------------------------------
22戦目(違う方)
相手:☆壁デッキ
自分:スーサイドバーン風味
結果:勝ち(9ターン)

《光の壁》2体が出たところで《傾向と対策》×2で炎耐性+4が付いてしまう。
しかし、3体クリーチャーを出して【腐肉象】の3点クロックが回る。
そしていよいよ《付喪神》。直前の《葉巻型円盤》は【車爆弾】で倒しておく。
さらに《傾向と対策》で闇耐性+1が付き、《鏡面世界》。
5/2耐性つきまくりの《光の壁》2体が襲ってくる!
しかし、適当にチャンプブロックしつつ、1体を【ロボトミー殺人事件】で奪い、
【幽霊鮫】が壁の頭上を飛んでいき、勝利。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

《閉ざされた裏門》の上を【ジャージーデビル】が超えていきクロックが回る。
《葉巻型円盤》も突破できる破壊力なのでどんどん攻撃。
《専守防衛》でようやく無効化され、《傾向と対策》で闇耐性+1。
しかし、【水晶の髑髏】上の【幽霊鮫】は《葉巻型円盤》を超える。
《傾向と対策》でさらに闇耐性+2となるが、【ロボトミー殺人事件】で飛行ブロッカーを奪って勝利。
--------------------------------------------------------------------
24戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:大型闇
結果:負け(6ターン)

クリーチャーが展開できないこちらを尻目に《怒り狂う上官》《炎猪》がクロックをまわす。
《無謀な格闘家》は【突然死】で止めるも、
《手榴弾》《劣化マグネシウム弾》《炎つぶて》と直接ダメージを飛ばしてくる。
やっと【ジャージーデビル】を召喚したら虎の子の残りHP1を《人体発火》で削り取られフィニッシュw
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:スーサイド
自分:アクアプレス
結果:勝ち(10ターン)

【湖畔の滑走路】を並べていると《不死骨格》2体が並ぶ。
しかし【ステルスの天女】【水神の下僕】飛行つき【オゴポゴ】飛行つき【タキタロウ】飛行つき【ニューネッシー】【オゴポゴ】と怒涛の展開。
2体の《ウィンチェスター屋敷》の上を飛行クリーチャーが越えていき、
《突然死》をくらうこともなくそのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (2)

2006年5月 9日 (火)

5/9対戦記(ver1.65)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:象男
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

1ターン目【魔力幇助】をして2ターン目。いきなり《手札加速》!?
ともあれカウンターのMPがなくなったので【ジャージーデビル】を召喚。
【水晶の髑髏】、【首無しプラナリア】や【口裂け女】を適当に《対抗呪文》されつつも、4点クロックが回る。
《象男》《ステルスの天女》が召喚されるも手遅れ。
気にせず攻撃し、反撃してきたところで飛行ブロッカー《ステルスの天女》を【突然死】。
そのまま【ジャージーデビル】1体だけで勝利w
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:死者の呪い
自分:アクアプレス
結果:勝ち(12ターン)

いきなり《グレムリンの修理工》《腐肉鶏》と展開してくる。
そして【水神の下僕】も《寄生爆弾》で突破される。
さらに《オゴポゴ》も【燃えさかる子猫】。
《口裂け女》はやばいので【対抗呪文】したり、【湖畔の滑走路】でグレムリンを倒したり。
小型クリーチャーがいないところに【ニューネッシー】が出現してクロックをまわす。
そして【水神の下僕】に【スカイフィッシュ】をのせたりして、
相手の奥の手《死者の呪い》をきっちり【対抗呪文】したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:ストンピィ
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(12ターン)

《音速猫》やら《ヴァルキリー》やら出る相手。
【多段結晶破壊】【不死鳥の雛】と遅い展開のこちらを尻目にどんどんクリーチャーを増やす。
そして最終兵器【プラズナー】を召喚し、どんどんクリーチャーを射撃していこうとするといきなり《戦乙女》が!さらに《乱気流突撃》でぎりぎりHP2。
しかし、クリーチャーが減った相手の最後のクリーチャー4/5《戦乙女》を
【プラズナー】×2の射撃で撃破した後はこちらの殴り放題で相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆光る子供
自分:昆虫の世界
結果:途中切断(6ターン)

【コクワガタ】【ノコギリクワガタ】【カブトムシ】と展開し【民族の繁栄】とすばらしい展開。
相手はクリスタルを並べ、《奇跡の石》《光る子供》のみなので《突然死》《因果応報》を警戒しつつ殴る。
ここでターンはじめを狙った相手の《巫女の祝福》が遅れ、さらに操作ミスか《派手に誤爆》。
そのまま殴りきって勝利か...と思いきや切断。
--------------------------------------------------------------------
5戦目(違う方)
相手:勝利者の無い戦争
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(7ターン)

【カブトムシ】【コーカサスオオカブト】×2と展開している間に
《魔力加速》されまくりで相手のMPは14に。そして《メルトダウン》。
しかしさらに【ノコギリクワガタ】【カブトムシ】と展開したところで相手が投了。
こちらへの本体火力が引けなかったのだろうか。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:フィッシュ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(5ターン)

相手が事故。《宿り貝》が出てからクリスタルを引かなかったらしく、
《霊魂退行》やら《呪文停止》やら《寄生開始》やらで粘られるも、
【水神の下僕】×2【ステルスの天女】と詠唱したところで
ステルスをとめる手段がなかった相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:フィッシュ
自分:大型闇
結果:勝ち(22ターン)

【ジャージーデビル】×2を詠唱するも《寄生開始》《呪文停止》。
しかも何と《オゴポゴ》の連続召喚で【首無しプラナリア】×2が落とされてしまう。
さらに遅らされていた【ジャージーデビル】も《寄生開始》。
【幽霊鮫】を追加しても《寄生開始》。
《ニューネッシー》を【ロボトミー殺人事件】で奪おうとするも、《霊魂退行》で逃げられる。
相手の《ニューネッシー》やら《オゴポゴ》やらをたまっていた【突然死】で落としつつ、ターンが進む。
そしていよいよ現れる《飛行亀》。
こっちにも【口裂け女】が現れるが痛恨の《霊魂退行》。さらに【幽霊鮫】も《呪文停止》。
【口裂け女】がようやく現れるも《寄生開始》で1ターンのみ。
《飛行亀》を最後の【突然死】で落とし、相手も《宿り貝》のみ。
【ジャージーデビル】【口裂け女】【幽霊鮫】とようやく現れ始めたこちらのクリーチャーに対し、
相手は息切れし、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月 8日 (月)

5/8対戦記(ver1.65)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:リアニメイト
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

《水晶の髑髏》を張って《死体発掘》《クローニング》とやっているところを
【呪文停止】で引き伸ばしたり、【対抗呪文】で処理したりしつつ、
【宿り貝】【ニューネッシー】【深淵の鮫】で殴る。
しかし、残りHP2にして、2度目の《クローニング》で《戦国魔神》が現れる。
そして《首無しプラナリア》遅れていた《死体発掘》と続く。
しかし、【タキタロウ】【水神の下僕】とクリーチャー数で上回っていたため、
そのまま残りHP2を削って勝利。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:炎速攻
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

小型クリーチャーを相討ちしつつ、1ターン目からクリーチャーを展開している相手がクロックをまわしてくる。
しかし、MPがそろい、怒涛の【タキタロウ】×2(さらに手札にもう一体いた)。
1体は《火炎の鎧》で相討ちで散るがそのまま強引に殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆追撃風
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

完全に相性勝ちw
相手の《追撃風》も利用しつつ、
2ターン目から【魔力幇助】経由で【ヴァルキリー】や【コーカサスオオカブト】【風神の下僕】を毎ターン召喚する怒涛のデッキ回りで勝利。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:アクアプレス
自分:☆サークルビートダウン
結果:負け(7ターン)

クリーチャーをほとんど引かないまま【輝猫】のみのこちらに対し、
《水神の下僕》×3に《ニューネッシー》。頼みに綱の【空歩兵】も当然《対抗呪文》。
【多脚天使】が来るも遅すぎ、そのまま負け。

やっぱり【因果応報】かなあ。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:炎速攻
自分:炎速攻
結果:勝ち(8ターン)

《車爆弾》や【Vレーザー】で小型クリーチャーを削りあう序盤。
そして両者は【溶岩巨人】《溶岩巨人》単騎。
《焼却》を警戒して1ターン様子を見るが、攻撃すると《焼却》はなかった。
こちらには【焼却】があったのでそのまま《溶岩巨人》を撃破して勝利。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:☆空想物体
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【子鬼】や【腐肉熊】が《呪文停止》されるも、クリーチャーが豊富だったこちらは
さらに【腐肉熊】【子鬼】と展開し、
《空想物体》が出る前にそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:リアニメイト
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(12ターン)

【召喚禁止】を張るも意味なく、《クローニング》から《首無しプラナリア》が現れ手札が一掃されてしまう。
残しておいたドローストックから【キャトル・ミューティレーション】を引くも、さらに《死体発掘》。
これもトップデッキから【説得】を引き、セーフ。
しかし、3度《死体発掘》から現れた《首無しプラナリア》に【説得】を吹き飛ばされる。
これも気合のトップデッキから【霊魂逆流】を引き、セーフ。
しかし、さらなる《クローニング》には耐えられず、そのまま負け。

《クローニング》の次のターンのドローが【呪文遮断】。惜しい。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(15ターン)

相手がクリスタル2枚で止まり、事故気味なのでいつ【直下型流星群】を撃とうか迷っているうちに
《天使の下僕》《ジェットペンギン》が現れる。
更なる《天使の下僕》も召喚されたので、ここで【直下型流星群】。
そしてちょうどあわせておいた【爆炎のゴーレム】が召喚される。
《ジェットペンギン》を【焼却】で突破しつつ、
《説得》された2体目の【爆炎のゴーレム】を【車爆弾】で除去しつつ、後HP5まで迫る。
しかし、ここで光属性が2そろって《因果応報》。さらに《聖騎士》が詠唱される。
そこで2度目の【直下型流星群】。
【煮え立つプラナリア】でメテオ後に召喚された《聖騎士》を吹き飛ばし、殴る。
ぎりぎりで《説得》が飛んでくるも、【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】とクリーチャーを追加し、勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:アクアプレス
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:負け(6ターン)

とりあえず【再構築Lite】を回しまくる。
しかし、【結晶の知識】【再構築Lite】を《多段対抗呪文》(!)で打ち消され、
【クローニング】で【煮え立つプラナリア】を召喚し場を一掃しようとするも、当然《対抗呪文》。
そのまま、《オゴポゴ》やら《ニューネッシー》やら《ステルスの天女》やらに殴られて負け。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:タスマニア人形
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(12ターン)

いきなり《三本足の玩具人形》。そして現れる《タスマニアデビル》。
相手が鉱を2つでクリスタルが止まり事故気味なので【多段結晶破壊】を何としても通したい。
【不死鳥の雛】を《対抗呪文》させ、【ファイアスターター】【溶岩巨人】が通ったところで【多段結晶破壊】。
《霊魂退行》で粘られるがMPが慢性的に不足している相手はあまり動きも取れず、
最後は2枚目の《三本足の玩具人形》でやや自爆気味に勝利。
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:ストンピィ
自分:☆神風召集
結果:負け(8ターン)

【漢方薬】【平和な世界】で粘りつつ【車爆弾】×2で《竜巻巨人》を排除するも、
《緊急進化》《緊急進化》《超進化》《超進化》。
ってこれだけで16ダメージじゃん...
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:☆兵士デッキ
自分:ハナアルキデッキ
結果:負け(9ターン)

かわいいハナアルキたちが《車爆弾》×4、《火炎円陣》×2に焼かれ、
しかも水属性が集まらずに【対抗呪文】×2が手札で腐る。
そのまま《赤国大統領》《緊急招集》と通され、《潜水兵》《年老いた教官》と無能君以外のクリーチャーも出たので投了。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:キャットサイクル
自分:クリスタル破壊
結果:勝ち(10ターン)

1ターン目に【赤色土偶】をおき、そのまま【結晶破壊】【結晶崩壊】。
《燃えさかる子猫》が出てくるが土偶と相討ち。《ファイアスターター》も【車爆弾】。
そして、さらにクリスタルが並んだところで【多段結晶破壊】。
クリスタルがきれいさっぱりになったところで【溶岩巨人】がこちらの場にいたため、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:カウンターガッサー
自分:☆堕天使
結果:勝ち(27ターン)

クリスタル2枚しか並ばない事故気味の相手を尻目に【カーレンの見えざる靴】【堕天使】と並べる。
長期戦の予感がしたのでMPの隙を見て【弐周目】でライブラリを上乗せ。
そして《突然死》を警戒しながら攻撃。
後残りHP1まで削り取るが、《突然死》用MPを残しているためそのまま。
しかし相手も7/6飛行を突破できず、結局序盤に撃った【弐周目】で差がついたライブラリで勝利。

結局ガッサーは1体も場に出なかったw
出たのは《オゴポゴ》と《不死骨格》だけ。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:リアニメイト
自分:ミニリアニメイト
結果:負け(4ターン)

クリスタル一枚の事故のまま《クローニング》から《首無しプラナリア》が現れ、投了。
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:☆ビートダウン
自分:BT-UA限定アクアプレス
結果:負け(15ターン)

まったくクリーチャーを引かない相手。
《説得》で【水神の下僕】が止まるが【手札抹殺】で《因果応報》《説得》と落とす。
【飛行亀】【水神の下僕】【ニューネッシー】と並べ殴るが《因果応報》《説得》で粘られる。
そして、MPが大量にあった相手の大型クリーチャーを警戒して《天使の下僕》を通したのが間違い。
《重装備》がかかり、そのまま5点クロックが回る。
しかも《聖騎士》にも《重装備》がかかり、そのまま【水の壁】や【タキタロウ】を突破され負け。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:炎速攻
自分:爆炎の鎧
結果:負け(12ターン)

【車爆弾】×3、【焼却】と相手のクリーチャーを排除する序盤。
【不死鳥の雛】【溶岩巨人】と展開するも、今度は《車爆弾》×2《焼却》とお返し。
除去の切れたこちらは【無謀な格闘家】【火炎の鎧】で11点ダメージを与えるのが最後の抵抗だった。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:アクアプレス
自分:☆光ビートダウン
結果:勝ち(18ターン)

軽いクリーチャーがなく3ターン目から【聖騎士】【白熊】×2【多脚天使】【白熊】とすべて通り、怒涛の展開。
相手は《オゴポゴ》など小型クリーチャーから《ステルスの天女》など中型クリーチャーと《タキタロウ》。
【多脚天使】がつっこみ《ステルスの天女》《水神の下僕》を排除しつつ、
飛行つき《深淵の鮫》を【因果応報】で排除。
後は《タキタロウ》に体当たりして数で攻めることで一気に相手のHPを削ったり、
相手のクリーチャーを削ったりして勝利。
--------------------------------------------------------------------
19戦目(違う方)
相手:趣味サイドブラック
自分:フィッシュ
結果:負け(6ターン)

《水晶の髑髏》に《首無し鶏》が乗って3点クロックが回る。
【ニューネッシー】×2を展開するも《滅亡》。
これを【呪文停止】し、MPがなくなったところで《怪人マッド・ガッサー》が現れ、
さらに《首無しプラナリア》が現れ、投了。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:昆虫の世界
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

【水神の下僕】×2が《呪文停止》されつつ相手は《コーカサスオオカブト》×2《民族の反映》と展開する。
さすがに4/4はやばいので、何とかドローストックから引いた【対抗呪文】で対処する。
そして、いよいよ遅れていた【水神の下僕】×2にさらに【水神の下僕】と飛行つき【タキタロウ】で万全の体勢。
相手は《コーカサスオオカブト》×2に《ノコギリクワガタ》×2《コクワガタ》。
《霊魂退行》を【対抗呪文】で退けつつ、全軍突撃。
相手の残りHP12を1体だけ通った【水神の下僕】と【スカイフィッシュ】付き【タキタロウ】で一気に0にして勝利。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
ドラフト
結果:勝ち(10ターン)

《猪の戦闘バギー》を【闇の壁】で防ぎつつ【炎猪】【オゴポゴ】【水猫】と展開。
のはずが《力場反転》で壁が破れる。
さらに《閉ざされた裏門》が《付喪神》で2/4に。
しかしそれも【プラズナー】が出るまでの攻撃であった。
2ターンかければ4HPまでは倒せてしまうので相手のクリーチャーを徐々に排除。
というところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
ドラフト(再戦)
結果:勝ち(12ターン)

いきなり《怒り狂う上官》で殴られるも【人体発火】。
【旅の時猫】【水猫】【メカファルコン】【闇の壁】に対して、《空歩兵》《ドーバー・デーモン》《光の壁》。
壁が《恐怖症》で突破され、さらに飛行3点クロックが回る。
さらに《火炎円陣》で【メカファルコン】が焼かれ大ピンチ!
しかし、何とか【煮え立つプラナリア】が間に合い、そのターンに召喚された《ファイアスターター》と共に墓地送りにする。
そしてそのまま残っていた【水猫】と共に殴り、相手はブロックできない《炎猪》しかいなく勝利。

《傾向と対策》危なかったw
炎クリーチャーがちょうど場にいなかったのでセーフ。

おお、ドラフト勝ったw
さすがLazyさん直伝の作戦w
--------------------------------------------------------------------
23戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

2ターン目に《首無しプラナリア》が墓地に捨てられるもお互いクリスタルを並べるだけの序盤。
そして相手が動かない間に【ジャージーデビル】【幽霊鮫】×3とクリーチャーを展開する。
そしていよいよ《死体発掘》で【首無しプラナリア】が現れるも順番を間違い《クローニング》はスカ。
さらに【口裂け女】を詠唱したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:☆壁デッキ
自分:昆虫の世界
結果:途中切断(4ターン)

《閉ざされた裏門》《積乱雲》と壁が並び《回復円陣》を張る相手。
こちらは【カブトムシ】【コーカサスオオカブト】さらに【コーカサスオオカブト】×2と続く...
はずだったがネットワーク切断。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:兵士デッキ
自分:昆虫の世界
結果:勝ち(12ターン)

《怒り狂う上官》と【コクワガタ】、《槍兵》と【ノコギリクワガタ】を相打ちにしつつ
【コーカサスオオカブト】を召喚してさらなる《怒り狂う上官》と《槍兵》をとめていると《赤国大統領》が。
しかたなく《槍兵》を【コーカサスオオカブト】で相討ち。この時点でこちらの残りHPは7。
しかしそこから怒涛の【竜巻巨人】×3。
そしてクワガタに使う予定だった【民族の繁栄】×2で5/5【竜巻巨人】1体と6/6【竜巻巨人】2体が。
そして相手の複数ブロックも【超進化】で突破し、さらに《緊急招集》からの複数ブロックも【超進化】で逆転勝ち。
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイドバーン風味
結果:途中切断(6ターン)

クリスタル2枚しか引けず、【砂漠の前線基地】上に【腐肉象】が乗って攻撃するだけ。
相手は《不死骨格》《口裂け女》《子鬼》と展開。
しかたなく《子鬼》と【腐肉象】が相討ち、《口裂け女》は1度攻撃したら墓地へ。
クリスタルさえ引ければ【焼却】×2、【車爆弾】【腐肉熊】...と思っていたらネットワーク切断。
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイドバーン風味
結果:勝ち(5ターン)

【砂漠の前線基地】【腐肉象】×2と展開し攻撃すると《怒りの代償》が飛んでくる。
そしてまたもやクリスタル2つしか引かず困っていると《幽霊兵招集》。
さらに《怪人マッド・ガッサー》を詠唱されピンチ...
のはずが召喚される前に《幽霊兵》が総攻撃。
2体のペナルティ4点とこちらの攻撃6点で残っていたHP10は0になってしまった。
--------------------------------------------------------------------
28戦目
相手:スーサイド
自分:☆光ビートダウン
結果:勝ち(7ターン)

《不死骨格》×2に対して【格闘僧】【聖騎士】。
そして復活つき【天使の下僕】を召喚したところで「諸事情により」相手が投了。
バリバリクリーチャーが引けていれば本当に勝ちだったかなあ。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (3)

1.65レビュー

ABCD1.65での変更点についてみてみます。

・「水草の鎧」の効果を戦闘終了時からターン終了時に変更

これで確かに【魔力変換】に対するこのカードの優位性はあるようになりましたが、
結局本体だけだし、やはり入れるまでも無い?!
1MPだからしかたないか。

・「オゴポゴ」の詠唱時間を400fから500fに変更

落ち着いた感じにはなって、フィッシュに入れるにはきつくなりましたね。
水速攻が強力だったので、他とのバランスを考えるとこんなものかなあ。

・詠唱開始時のエフェクトを追加

なるほど。
今までの場に出るエフェクトが詠唱場に呪文がのるときにもかかるようになったんですね。
スキップ中のごまかしが効きにくくなったのでフェアな感じになったかも。


・初期添付デッキを追加

おつです>tricktrap氏
やっぱり単色の初期デッキがあった方がいいですよね。

| | コメント (0)

2006年5月 7日 (日)

5/7対戦記(ver1.64)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:飛び立つ大和1
自分:フィッシュ
結果:勝ち(11ターン)

お互い2度引きなおしでスタート。クリスタルの引きも両者いまいち。
しかしこちらは3体の【宿り貝】でどんどん殴り、相手のHPは一気に6。
《車爆弾》は【呪文停止】している間に弱体化して対象がいなくなるw
《溶岩巨人》を【対抗呪文】しつつ、【オゴポゴ】×2でついにHP1まで追い詰めるが、
《煮え立つプラナリア》《火炎円陣》で対処される。
しかし、さらに【ニューネッシー】×2、【水神の下僕】とクリーチャー量で勝ったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:飛び立つ大和2
自分:アクアプレス
結果:勝ち(11ターン)

無色のクリスタル経由の【水神の下僕】は《精神抹消》されつつ、
《魔力幇助》《魔力加速》と着実にMPを増やしていく相手。
【ステルスの天女】も《対抗呪文》で通らないが、唯一通った【オゴポゴ】で殴る。
2体目の【オゴポゴ】は《火炎円陣》で焼かれるが、ついに7MPそろって【タキタロウ】×2を詠唱。
1体は《呪文停止》、もう一体は《精神抹消》されるが、さらに【ステルスの天女】。
【オゴポゴ】がクロックを回し続けていたため、《巨大戦艦大和》を引かれる前にそのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:
自分:ミニリアニメイト
結果:(ターン)

【口裂け女】【ウィンチェスター屋敷】しかクリーチャーが来ず。
《突然死》されるが【掘り返し】して粘るも、やはりクリーチャーを引かない。
果敢にさらに攻めるもやはり《突然死》。
《水晶の髑髏》の上に《飛行鮫》が乗り、【湖畔の滑走路】を引けたわけでもなくそのまま負け。

というか2ターン目からドローストックも含めて6ターン目までずっとクリスタルって一体...
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:負け(12ターン)

とりあえず1ターン目から気にせず【再構築Lite】3連発。
相手の復活つき《聖騎士》とノーマル《聖騎士》を【クローニング】×2から【煮え立つプラナリア】×2で吹き飛ばす。
1体は《説得》されるが、どんどん攻撃する。
後一撃(残りHP4)で復活つき《双頭のプラナリア》が現れクロックが止まり、逆に4点クロックを回される。
そのまま殴られ負け。

【弐周目】を撃ったのを忘れて【クローニング】を空撃ちしている場合ではなかったw
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:ターボ再構築
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(8ターン)

今度は相手が1ターン目から《再構築Lite》×2、《再構築》×2とどんどんライブラリを回す。
【溶岩巨人】【魔力加速】と準備をするが、
さらに《再構築Lite》×2と続き、ライブラリあと4枚のピンチとなる。
しかし、ここで【煮え立つプラナリア】を準備詠唱しつつ【直下型流星群】でリセット。
始めに【溶岩巨人】で削った分も大きく影響し、【煮え立つプラナリア】に《耐破弾β》が撃たれ、ピンチと思われたが、
【溶岩巨人】を召喚したところでこれをかわすことができず、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:猫場
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(12ターン)

両者事故気味の序盤。
お互いクリスタル一つから【ファイアスターター】×2、《飛行子猫》《湖畔の滑走路》×2、《旅の時猫》×2。
いよいよ6ターン目から共にクリスタルを引き始めて射撃開始。
HPを10まで減らされるも場の猫と追加された《音速猫》を撃ち落とす。
【溶岩巨人】は《対抗呪文》されるが【突撃兵】を出して攻撃開始。
《水猫》×2に《猫場》で固めようとするが復活が付く前に【焼却】で一体を焼く。
そして、2/5飛行《水猫》が追加されるも、【プラズナー】【突撃兵】とこちらもクリーチャーを追加し、
クリーチャー数で上回る& 相手の攻撃力不足でブロックされるがクリーチャーが結局減らないということでそのまま押し切った。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:大型炎
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(28ターン)

【低速取得】【召喚禁止】でいきなりの、まったり準備モード。
相手の《火炎円陣》は意味が無いのでスルー。
準備期間に大量のカウンターを引いてきたためやばくなさそうな《手榴弾》をスルーしつつ、
相手の呪文をどんどんカウンターする。
《溶岩巨人》【精神抹消】
《短距離弾道ミサイル》【対抗呪文】
《溶岩巨人》【精神抹消】
《溶岩巨人》【精神抹消】
《煮え立つプラナリア》【戦意喪失】
《手榴弾》×2、《魔力加速》【呪文遮断】
《煮え立つプラナリア》【戦意喪失】
《短距離弾道ミサイル》【呪文掌握】
《短距離弾道ミサイル》【呪文遮断】
そしていよいよ【回復円陣】を張る。
《無謀な格闘家》【呪文停止】
《無謀な格闘家》前のとあわせて【呪文遮断】
最後の《短距離弾道ミサイル》も【回復円陣】のおかげでセーフ。
そして《溶岩巨人》【因果応報】と対処したところで相手の攻め手がなくなり投了。
相手は残りライブラリ3枚でした。
--------------------------------------------------------------------
8戦目(違う方)
相手:☆堕天使
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

クリスタル1枚だったが【湖畔の滑走路】から何とか無色のクリスタルを引き、
【オゴポゴ】【水神の下僕】【オゴポゴ】【水神の下僕】【オゴポゴ】【ニューネッシー】とバシバシ展開。
相手は4/3《堕天使》を召喚しつつ《キャトル・ミューティレーション》×2でこちらのクリーチャーを減らしてくる。
数に物を言わせてブロッカーを無視してアタックアタック。
《仮死撤回》で粘られるも最後は飛行つき【タキタロウ】【支援狩り】で2枚目の《仮死撤回》を突破して勝利。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆屋根より~た~か~い~タキタロウ~
自分:フィッシュ
結果:勝ち(6ターン)

無色のクリスタル経由で2ターン目から【水神の下僕】【オゴポゴ】【水神の下僕】さらに【水神の下僕】。
相手の《オゴポゴ》に《天使装甲》がかかるが【霊魂逆流】で戻したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:人魚魂
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:勝ち(8ターン)

クリスタル不足& 属性足りずで苦しむ序盤。
何とか6MP闇闇をそろえ、1度は《呪文停止》されるが、2回【クローニング】から【大戦鬼】を呼び出す。
そして殴りつつ【再構築Lite】【再構築Lite】【再構築】。
《ロボトミー殺人事件》で【大戦鬼】が奪われ、さらに《人魚のミイラ》が発動するも、
まだ18あったHPは大丈夫で、ロボトミーのペナルティでそのまま勝利となるため相手の投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:兵士デッキ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(11ターン)

2ターン目、《怒り狂う上官》に対し【ニューネッシー】。
さらに《溶岩巨人》を【呪文停止】、《赤国大統領》にも【呪文停止】しつつ【宿り貝】を追加する。
【宿り貝】《槍兵》と追加し、こちらが衰弱クリーチャーでどんどん殴る。
《焼却》で3/2【宿り貝】を焼かれたりして場にクリーチャーはいなくなり、
遅らせていた相手の《溶岩巨人》《赤国大統領》が場に現れる。こちらは【水神の下僕】を追加。
《槍兵》【宿り貝】と追加しつつ【霊魂逆流】×2で巨人と大統領に帰ってもらう。
さらに《槍兵》も【霊魂逆流】し【宿り貝】で殴る。
すでにHPが6の相手は《焼却》用MPを残さざるを得ず、クリーチャーが展開できない。
さらに【宿り貝】が最後の一撃を食らわせあと残り4。
《赤国大統領》召喚時に【水神の下僕】で攻撃し残り2。
そして、【ニューネッシー】を詠唱し、これにかける。
と何と次ドローが【支援狩り】!!《焼却》を危なげなくよけて最後のHPを飛行クリーチャーで削り取った。
--------------------------------------------------------------------
12戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

初期手札でクリスタル1枚だが【宿り貝】×2に【呪文停止】×2、【霊魂逆流】といい感じだったので続行。
いきなり【宿り貝】が《焼却》で焼かれるがさらに【オゴポゴ】【宿り貝】と展開する。
《フレイムキャット》を【呪文停止】で遅らせ、殴る殴る。
クリーチャー不足だったため【宿り貝】を【霊魂逆流】して再利用する。
相手の《猪の戦闘バギー》はブロッカーではないのでスルー。
召喚されそうになった《フレイムキャット》をさらに【呪文停止】してそのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:リアニメイト
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(14ターン)

クリスタル1枚から何とか2枚目のクリスタルを引いたのが4ターン目。
しかし相手も遅く、何も動かない。
《クローニング》で《大戦鬼》が現れるが【霊魂逆流】でお帰りになってもらう。
そして、2回目の《クローニング》を【呪文停止】し3回目の《クローニング》と共に【呪文遮断】。
と実はこれが間違いの元。
カウンターがなくなってしまい《首無しプラナリア》が2体でてしまい、投了。
《大戦鬼》相手には【専守防衛】とかで十分だった...
--------------------------------------------------------------------
14戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:フィッシュ
結果:負け(3ターン)

クリスタル1枚だが【宿り貝】×2あったし、クリーチャー満載だったのでスタート。
【宿り貝】×2を展開するもクリスタル引けず、3ターン目に《軍縮協定》。
手札すべてクリーチャーだったのにぃ。
ということで投了。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:大型闇(?)
自分:アクアプレス
結果:勝ち(5ターン)

【水神の下僕】【ステルスの天女】を並べ【タキタロウ】を詠唱途中に
《怪人マッド・ガッサー》を【対抗呪文】したら相手が投了。
防ぐ手段がまったくなかったのだろうか??
--------------------------------------------------------------------
16戦目
相手:パーミッション
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(54ターン)

相手は微妙に50枚超え位のデッキ。
そして相手は事故。クリスタルが10ターン目近くまで1つしか出ない。
相手が自ら置いた《魔の三角領域》のせいで《水猫》も攻撃できず、
【回復円陣】でどんどんHP回復。
しかし、結局は相手の《弐周目》をカウンター出来るかの勝負。
1枚は序盤の事故で自ら落とし、きっちり残りの3枚をカウンター。
後はひたすら待つだけ。...ギブしてくれい、【弐周目】仮に持ってても撃たないからw

終了時には手札にはカウンターがあふれ、HPが65でした。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:パワフル幽霊兵
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

相手は《邪神の儀式》《赤国大統領》で《幽霊兵》をパワーアップして殴るデッキ
...だったが、【焼却】で《不死骨格》を突破すると【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】のやりたい放題。
相手のクリーチャー除去もこないままそのまま勝利。

《怒りの代償》よりは《突然死》の方がいいような...
--------------------------------------------------------------------
18戦目(違う方)
ドラフト
結果:負け(26ターン)

《口裂け女》をスルーしそのまま破壊したり、《戦乙女》を【説得】したり。
しかし【溶岩巨人】が《緊急進化》でやられ、【プラズマ射出】する前に《コクワガタ》に《キルリアンのオーラ》が付いたりして苦戦する。
【鐘を鳴らす天使】が《対抗呪文》され、【メカファルコン】が《腐肉鶏》に《寄生爆弾》でやられると、
《戦乙女》《竜巻巨人》《水猫》と展開される。
《竜巻巨人》は【格闘僧】に【火炎の鎧】で倒すも、息切れ。
【回復円陣】を張り、《キングハナアルキ》も【キャトル・ミューティレーション】で退け、
【劣化マグネシウム弾】を撃ち、【ジェットペンギン】を召喚し残りHP2まで追い詰めたも
《即死》で最後の頼み【ジェットペンギン】が除去され
《ヴァルキリー》が3点クロックを回し続け、逆転負け。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
ドラフト(再戦)
結果:負け(16ターン)

いきなり《複眼の梟》で【地雷原】【魔力変換】とバトルスペル満載の手札がばれる。
こちら唯一の大型クリーチャー【溶岩巨人】も《寄生爆弾》で破壊される。
《竜巻巨人》を【説得】すると【メカファルコン】は《アレクサンダービーム》。
《キングハナアルキ》を【キャトル・ミューティレーション】で除去するも、
《コクワガタ》《水熊》《ステルスの騎士》と展開され、
《人体発火》で唯一のブロッカー【子鬼】を破壊され、完敗。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
ドラフト
結果:引き分け(16ターン)

お互い飛行クリーチャーを召喚する序盤。【火炎弾】で《風神の下僕》を除去するも
2体目の《風神の下僕》。
またもや【溶岩巨人】が《寄生爆弾》で倒されてしまうが、
【ファイアスターター】で《腐肉鶏》を落とし、【高射砲台】で《風神の下僕》を排除して飛行部隊で攻撃する。
しかし、相手に《飛行鮫》《タキタロウ》《突撃兵》《聖騎士》とこちらより大きなクリーチャーがそろってしまう。
ようやく虹のクリスタルの属性から闇属性が出て【不死の契約】を詠唱するも時既に遅し。
【基本装備】つきの5/5【溶岩巨人】だけが頼りのこちらは数で突破されてしまった。

...のはずだったがなぜか【腐肉鶏】のカウンター攻撃が《幽霊鮫》にブロックされず引き分け。
--------------------------------------------------------------------
21戦目
ドラフト(再戦)
結果:負け(7ターン)

お互い《ドーバー・デーモン》【メカファルコン】が殴りあう序盤。
《突撃兵》を【火炎弾】で処理するも、そのまま《タキタロウ》《幽霊鮫》と出て投了。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
ドラフト
結果:勝ち(12ターン)

《竹林の探索者》やら《メカファルコン》を【プラズマ射出】【アレクサンダービーム】で焼く序盤。
【キルリアンのオーラ】つき【幽霊鮫】が《突然死》で落とされたり、
【宿り貝】が1度殴っただけで《プラズマ射出》で倒されたりしつつ、
【多脚天使】を召喚したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
ドラフト(再戦)
結果:負け(16ターン)

両者【埋もれた聖域】【仮想塹壕】《水晶の髑髏》とランドスペルを並べるだけの序盤。
【提灯鮟鱇】【アレクサンダービーム】で《子鬼》《竹林の探索者》を一掃し、攻勢をかける。
《戦国魔神》を【仮想塹壕】の上の【黒騎士】で止め、【ジェットペンギン】を召喚するも、
相手は3/2《メカファルコン》。さらに《キルリアンのオーラ》がかかってしまい、5/4飛行に。
流石に止まらず、そのまま負け。
--------------------------------------------------------------------
24戦目
ドラフト
結果:負け(18ターン)

いきなり《闇の壁》《巻雲》と鉄壁の守り。
【突撃兵】は《精神抹消》でカウンターされるが、【飛行鮫】を召喚する。
そして、《巻雲》を【メンデルの槍】で除去して攻撃すると...《火炎放射》。
【ファイアスターター】で相手の《飛行子猫》も叩き落し、地上戦へ。

しかし、相手には壁があり、《潜水兵》×2《密林の探索者》とこちらの【ステルスの騎士】【槍兵】を気にせずクロックが回りだす。
そして、仕方なく2体ブロックで片方を倒そうとすると...《緊急進化》。
【風神の下僕】【葉巻型円盤】と展開するも潜水能力でどんどんクロックが回る。
さらに《飛びコアラ》《風神の下僕》《暗黒力》と怒涛の展開で負け。
--------------------------------------------------------------------
25戦目
ドラフト(再戦)
結果:勝ち(21ターン)

またもや《闇の壁》《巻雲》。
今度は、【突撃兵】【プラズマ射出】で《闇の壁》を突破し、3点クロックを回そうとする。
しかし《火炎放射》に阻まれる。
ようやく虹のクリスタルから光属性が出て【メンデルの槍】で《巻雲》を除去。
【天使の下僕】の飛行2点クロックが回りだす。
しかしこちらがクリスタルばかり引いていると
相手は《タキタロウ》《戦乙女》《飛行子猫》《幽霊鮫》《コモドドラゴン》と場を固めてくる。
こちらもカウンターをようやくかわした【突撃兵】を追加。
《結束力》もかかり、4/4復活の《コモドドラゴン》4/4飛行《飛行鮫》等が現れ、
ピンチだが《飛行鮫》は【焼却】。
《戦乙女》も【火炎弾】で除去し、飛行2点クロックを何とか回し続ける。
そして、《煮え立つプラナリア》が詠唱され、クリーチャーが一掃される前に
クリーチャー数で勝っていたこちらの総攻撃で本体に通ったクリーチャーに【火炎の鎧】をのせ、ぎりぎり勝利。
--------------------------------------------------------------------
26戦目
相手:アクアプレス
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

【宿り貝】【オゴポゴ】×3と展開するも《精神抹消》×2で【オゴポゴ】が落とされる。
相手には《水神の下僕》で、お互いに2点クロックを回す。
そして、追加の《水神の下僕》×2を【呪文停止】しつつ、【霊魂逆流】。
【宿り貝】を追加したところで相手が投了。

始めの方で【オゴポゴ】と《水神の下僕》が相討ちになっていたらかなりやばかったかもw
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:☆フィールドロック
自分:アクアプレス
結果:勝ち(15ターン)

飛んでくる《専守防衛》《説得》《平和な世界》。
何とか2枚の《回復円陣》を【対抗呪文】しつつ、
相手の除去を上回るクリーチャーを召喚して何とか削りきって勝利。

《弐周目》のおかげで《回復円陣》2枚も場に出てたw危ないw
--------------------------------------------------------------------
28戦目
相手:クリスタル破壊
自分:☆サークルビートダウン
結果:負け(11ターン)

復活つき【天使の下僕】【空歩兵】【格闘僧】【ミステリーサークル】と展開したところで《多段結晶破壊》×2でクリスタル0に。
《車爆弾》で【空歩兵】はつぶされ、そのまま《不死鳥の雛》《溶岩巨人》×2に蹂躙され負け。
--------------------------------------------------------------------
29戦目
相手:☆堕天使
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

【魔力幇助】から【ヴァルキリー】【風神の下僕】【ヴァルキリー】【竜巻巨人】。
始めの【ヴァルキリー】が《説得》され《ジャージーデビル》が現れるも【緊急進化】で突破する。
そして、もう一体の《ジャージーデビル》を詠唱していたところで本体に【超進化】を叩き込む。
...といったところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
30戦目
相手:☆ビートダウン
自分:Fire Shooters
結果:引き分け(9ターン)

無色のクリスタルが多く、光属性が2つ集まらない相手。《因果応報》が撃てないので【溶岩巨人】で削る。
そして、【多段結晶破壊】で光属性をさらに減らすがMPには余裕があった相手が《空歩兵》に《重装備》。
6点飛行クロックはとめられないが、その他の相手クリーチャーは【焼却】で焼いてこちらの攻撃も通り、引き分け。
--------------------------------------------------------------------
31戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(24ターン)

【魔力加速】を撃ったところあたりから(?)こちらの【直下型流星群】を警戒して、クリスタルを手札に残し始めていた相手。
1度目の【直下型流星群】の後もすぐにクリスタルを3つ並べ
こちらの【煮え立つプラナリア】【溶岩巨人】を《因果応報》で【爆炎のゴーレム】を《説得》で対処する。
《格闘僧》《聖騎士》《天使の下僕》とクリーチャーも展開してくる。
【車爆弾】で適当に倒しつつ2度目の【直下型流星群】。
またもやきちんとクリスタルを並べてこちらの【溶岩巨人】を《説得》で無力化してくる。
しかたないので3度目となる【直下型流星群】。
これに対応して《カーレンの見えざる靴》を張り、《説得》で【溶岩巨人】が奪われるも
【焼却】で突破し、【爆炎のゴーレム】でそのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
32戦目
相手:アクアプレス
自分:☆壁デッキ
結果:負け(5ターン)

水のクリスタルがおかれた時点で投了しようと思ったw
一応少しプレイするもやはり【付喪神】が《対抗呪文》で落とされたので即投了w
--------------------------------------------------------------------
33戦目
相手:バーン
自分:スーサイド
結果:負け(8ターン)

【腐肉象】《車爆弾》
【腐肉熊】《車爆弾》
【幽霊鮫】《車爆弾》
【腐肉熊】《焼却》
えーん。クリーチャーが...。しかもスーサイドでこっちにダメージだしw
そして《魔力加速》《劣化マグネシウム弾》...無理。
《短距離弾道ミサイル》がファストキャストされる前に...投了w
--------------------------------------------------------------------
34戦目
相手:兵士デッキ
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(12ターン)

事故って2度引きなおし。
何とか【魔力加速】【多脚天使】と展開しつつ、
相手の《赤国大統領》を【キャトル・ミューティレーション】で除去するも、
【天罰光臨】が引けず、《焼却》に悩まされる。
一応【平和な世界】で粘ってみて【双頭のプラナリア】×2と展開するも、
残り6のHPは《手榴弾》×2で削られてしまった。
--------------------------------------------------------------------
35戦目
相手:大型炎
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(24ターン)

事故って2度引きなおし。クリスタル1枚でピンチ!
何とかドローストックからクリスタルを引いてからは何とか事故から復帰。
相手は《砂漠の前線基地》を張り、
《溶岩巨人》やら《煮え立つプラナリア》やら《巨大戦艦大和》やらがアクティブインして
《アドレナリン増加》で一気にダメージを与えてくる。
そのため【説得】や【専守防衛】があまり役に立たない。
というか《アドレナリン増加》×2があると、【平和な世界】×2、【巫女の祝福】をあわせて使ってようやく8ダメージに収まるくらい。
しかしMPブーストがある分、クリーチャー数は少なく、途中【召喚禁止】【低速取得】でカードを補充しつつ
こちらのカウンターや【因果応報】で何とか耐え切った。
当然《手榴弾》はスルーした。
--------------------------------------------------------------------
36戦目(違う方)
ドラフト
結果:負け(12ターン)

【腐肉鶏】【音速猫】と展開するも《ファイアスターター》が現れ撃ち落される。
《槍兵》を【火炎放射】で落とし、【水神の下僕】を展開する。
しかし相手に《コモドドラゴン》が現れ3点クロックが回る。
【点火】を引いて2体ブロックをするも時既に遅くHP6。
《火炎の鎧》付き《ファイアスターター》と《ノコギリクワガタ》の攻撃に耐えられなかった。
--------------------------------------------------------------------
37戦目
ドラフト(再戦)
結果:負け(10ターン)

2ターン目から《猪の戦闘バギー》がクロックを回す。
【口裂け女】を詠唱するもやはり《ファイアスターター》。
《基本装備》のかかった《猪の戦闘バギー》《点火》付きを
【コモドドラゴン】【火炎放射】でブロックし倒すも《怒り爆発》で除去される。
【仮想塹壕】の上に【天使の下僕】を召喚し、相手の攻撃を阻むも、
何と2体目となる《ファイアスターター》が現れ、こちらのクリーチャーがほぼ完封されたため投了。
--------------------------------------------------------------------

ドラフトなんか苦手だなあ。毎回5色デッキだし...
何か考え方がたぶん間違っているんだろうなあ。
だれか初心者に向けたドラフト攻略記事とか書いてくれないかなw

| | コメント (0)

支援狩りの勧め

ということで【支援狩り】の勧めですw

◎[支援狩り]
BattleSpell
3(水) / 0f
----------------
対戦相手のバトルスペルを打ち消す。
カードを1枚引く。

とまあ、水属性の渋ーいバトルスペルなわけです。
というか結構な回数対戦しても、構築戦では相手が使っていた記憶がありません
(すんごく少ないだけで覚えていないだけかも)。
何にせよマイナーなバトルスペルです。

そうなんですが、最近ハナアルキデッキを作った頃からのお気に入りのバトルスペルになっています。
強力なバトルスペルを持たない水属性にとって戦闘中の不安定度はかなりのものです。
だからといって【ミステリーサークル】は光属性拘束が2だし...
そこで【支援狩り】ですw
相手の《突然死》や《焼却》を打ち消しつつ1枚ドロー。
【タキタロウ】や【飛行亀】等の水属性のフィニッシャーを通したり、
最近では飛行付き【口裂け女】を通すのに使ったり。
ソーサリー除去に対しては【対抗呪文】がある水属性ですが、
これでバトルスペル相手もアドバンテージが保てる...といいなあw

| | コメント (2)

5/6対戦記(ver1.64)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:キャットサイクル
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

2ターン目から【オゴポゴ】×2で《邪神の秘術》《突然死》と落とす。
1体は《フレイムキャット》と相討ちになるも、
さらに《燃えさかる子猫》を【呪文停止】しつつ、【宿り貝】を召喚する。
【水神の下僕】は《火炎円陣》で焼かれるが、
《フレイムキャット》をまたまた【呪文停止】しつつ【ニューネッシー】を詠唱する。
【水神の下僕】【オゴポゴ】と召喚し、見事《突然死》を落として、勝利。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:☆神風召集
自分:アクアプレス
結果:勝ち(11ターン)

クリスタルばかりでクリーチャーが引けない序盤。
着々と相手の場にクリスタルが並んでいく。
ようやく6ターン目に【オゴポゴ】を召喚するも、即《車爆弾》。
さらに【オゴポゴ】【タキタロウ】と召喚する。
...2度とも捨て札が《巫女の祝福》で微妙にはずれ。
そんな間に《手榴弾》《劣化マグネシウム弾》と本体が焼かれ始める。
《焼却》で【オゴポゴ】が焼かれるが相手のキーカード《緊急招集》を【対抗呪文】する。
2回目、3回目の《緊急招集》は通ってしまうが出たのは2度とも《無能な兵士》×4。
《アレクサンダービーム》を【対抗呪文】して、飛行つき【タキタロウ】と【水神の下僕】で殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆サークルビートダウン(?)
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(ターン)

《ジェットペンギン》《天使の下僕》復活つき《聖騎士》と順調に展開する相手。
《天使の下僕》を【焼却】で焼きつつ、【溶岩巨人】を召喚し、地上を止める。
【魔力加速】を引かないうちに《双頭のプラナリア》が出てしまったため、
クリスタルをすべて犠牲にして【直下型流星群】を普通にキャスト。そして、直後に【溶岩巨人】。
これが功を奏し、相手はリセット後のクリーチャーを召喚できず、《メンデルの槍》も一歩及ばずそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:炎速攻
自分:☆サークルビートダウン
結果:負け(5ターン)

【格闘僧】で地上部隊を止めようとするも、相手は2ターン目から《好戦的な鶏》×2。
飛行ブロッカーの【空歩兵】が出るのが遅すぎ、そのまま《火炎の鎧》ものって負け。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:スーサイド
自分:風単ホード
結果:勝ち(16ターン)

【魔力幇助】経由で【コーカサスオオカブト】【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】と展開しつつ、
《不死骨格》を【霊魂成仏風】で排除。
しかし、《怪人マッド・ガッサー》が現れてしまう。
《怪人マッド・ガッサー》の攻撃を【コーカサスオオカブト】でチャンプブロックして《紫鏡》を消費させる。
【竜巻巨人】×2《幽霊鮫》×2《腐肉熊》とお互いに追加し、
《腐肉熊》は【竜巻巨人】【超進化】で突破し、貫通ダメージで相手は残りHP8。
しかし、勢いあまって追撃してしまったため、【竜巻巨人】がただでやられてしまうw
さらにもう一体の【竜巻巨人】も《怪人マッド・ガッサー》のブロックに《突然死》が乗り、【超進化】と共におじゃん。
再度【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】【風神の下僕】【ヴァルキリー】と戦線を広げる。
相手の3点クロック《幽霊鮫》は【超進化】ブロックで排除。
しかし相手に《幽霊鮫》がさらに現れピンチ。

ここで、起死回生の【重装備】ドロー。
5/5(ガッサーのマイナス修正で4/4)【風神の下僕】が出来上がり、
なぜか攻撃してきた(ファストキャストする前に攻撃宣言してた?)《怪人マッド・ガッサー》を4/4【風神の下僕】で撃破。
《幽霊鮫》も【風神の下僕】2体ブロックで相討ち。
そのまま【ヴァルキリー】を追加し、3/3クリーチャーが《不死骨格》の数を上回り、ごり押し勝ち。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:リアニメイト
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(9ターン)

【魔力幇助】×2から2ターン目【プラズナー】そして3ターン目【不死鳥の雛】。
相手は《違法融資機》を張って《死体発掘》×2から《首無しプラナリア》と《怪人マッド・ガッサー》。
2回目の《死体発掘》はこちらの【突撃兵】のおまけつき。
【プラズナー】大活躍で《怪人マッド・ガッサー》も《首無しプラナリア》も落としまくり。
《煮え立つプラナリア》が召喚されることもなく、射撃して道をあけつつ、そのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:アクアプレス
自分:炎速攻
結果:負け(9ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】と展開するも《オゴポゴ》で【溶岩巨人】が落とされてしまう。
自爆で《オゴポゴ》を勝利するが《霊魂退行》でテンポをとられつつ
《宿り貝》《オゴポゴ》《タキタロウ》と一気に勝負される。
【劣化マグネシウム弾】で何とかぎりぎり引き分けペースだったが
【好戦的な鶏】が《霊魂退行》され、《タキタロウ》が止まらない。
1枚【手榴弾】を引き、ラスト1枚の【手榴弾】を引けば逆転勝ちだったが...
そんな世の中甘くない。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(32ターン)

《宇宙服の土偶》から《魔力幇助》×3と《天罰光臨》がにおう。
【説得】で土偶を奪いつつ、【低速取得】で準備を整える。
《キャトル・ミューティレーション》で土偶が破壊され、なかなか2つ目の光属性が確保できず、手札が腐る。
《多脚天使》は【対抗呪文】で何とかするも、《天使の下僕》が通ってしまう。
何とか《天罰光臨》を【呪文遮断】で防ぎ、命を延ばす。
しかし、《魔力加速》等でMPが12あった相手は
《天罰光臨》ファストキャストを【呪文停止】で粘った後にさらに《天罰光臨》ファストキャスト。
クリスタルがリセットされ場には《天使の下僕》。
遅らせた《天罰光臨》の後、さらに《天使の下僕》《ミステリーサークル》と展開するも
HPを削られつつ、【キャトル・ミューティレーション】【戦意喪失】と粘る。
しかし、相手の《弐周目》を許してしまい、せっかく通り過ぎた《天罰光臨》がライブラリに復活。
【召喚禁止】と【霊魂逆流】や【呪文停止】【回復円陣】で1度目の《天罰光臨》を何とか粘るも、
《輝石のゴーレム》にMPブーストで呪文使い放題の相手のさらなる《天罰光臨》には耐えられず、
水属性がそろう前に、そのまま《多脚天使》が現れ敗北。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月 5日 (金)

5/5対戦記(ver1.64)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:スーサイド
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

《腐肉鶏》《子鬼》《腐肉象》《腐肉象》《キルリアンのオーラ》とクリスタル2つで攻め続ける相手。
こちらは【対抗呪文】【水神の下僕】【ニューネッシー】【水神の下僕】と対抗するも、
ブロッカーを《紫鏡》で突破されたり相手のペース。

しかし、スーサイドダメージを負った相手もHP9。
飛行つき【タキタロウ】2体を呼び出し、勝負を挑む。
そして、《ロボトミー殺人事件》でMPがなくなったところを見計らって
飛行つき【タキタロウ】に【スカイフィッシュ】をのせぎりぎり勝利。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(7ターン)

事故から2度の引きなおし。今度はクリスタル4枚w
唯一のクリーチャー【口裂け女】を詠唱する。
相手は《オニハナアルキ》×2と展開し、飛行つき【口裂け女】登場まで殴ってくる。
【ウィンチェスター屋敷】を張って相討ち要員を作り飛行つき【口裂け女】が攻撃。
《突然死》を【支援狩り】でかわし、5点クロックが回る。
《オオナゾベーム》(←これは【対抗呪文】)《ゴコウハナアルキ》《オオナゾベーム》と展開されるが
飛行5点クロックは止まらず、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:Fire Shooters
結果:負け(5ターン)

こっちがクリーチャーひかないのもあったが、相性悪すぎw
《葉巻型円盤》×2、《光の壁》と展開し《付喪神》。
射撃クリーチャーもまったく来ず、【多段結晶破壊】も遅すぎ、【焼却】も焼け石に水で投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:風単ホード
結果:勝ち(11ターン)

【魔力幇助】から【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】【風神の下僕】と順調に展開する。
相手は《埋もれた聖域》から《格闘僧》《天使の下僕》。
《因果応報》を警戒しながら攻勢をかける。
2体ブロックで【コーカサスオオカブト】が《天使の下僕》と相討ちするも、
《格闘僧》で3/3クリーチャーがとまらず、どんどん攻撃。
復活つき《聖騎士》を【霊魂成仏風】でさけつつ、どんどん攻撃。
【ヴァルキリー】【竜巻巨人】が《因果応報》にやられるもいよいよ相手のHPは2。
最後は【風神の下僕】2体で復活つき《天使の下僕》を突破し、最後のHPを削りきった。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:フィッシュ
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(5ターン)

《宿り貝》×2、《オゴポゴ》《水神の下僕》と速い展開の相手に
【魔力加速】とかやっている場合ではなかったw
【平和な世界】や【双頭のプラナリア】などが引けていれば少しは違っていたかもしれないが...
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:炎速攻
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:負け(5ターン)

【再構築】【クローニング】×2で【巨神兵】×2を呼び出すも、
MPと属性がそろうまでに《猪の戦闘バギー》《溶岩巨人》×2に殴られ、
《手榴弾》で削られ、防御が間に合わず、負け。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:風単ホード
自分:スーサイド
結果:負け(7ターン)

【腐肉鶏】×2【腐肉象】と順調に展開するこちらに対し
無色のクリスタル経由で《風神の下僕》《ヴァルキリー》×2。
1体目の《ヴァルキリー》を【紫鏡】で突破し、2体目を【腐肉象】と相討ち。
お互い【腐肉熊】《竜巻巨人》《コーカサスオオカブト》を追加する。
ここで、【ロボトミー殺人事件】で《竜巻巨人》を奪うも、その前に《超進化》付きアタックを喰らい一気にHPは6に。
そして、次ターン、追加された《竜巻巨人》をさらに【ロボトミー殺人事件】で奪おうとするも、
何気に通した《風神の下僕》に《超進化》が乗り敗北。

《超進化》警戒しなきゃなあw
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:ハナアルキ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(7ターン)

3ターン目の【魔力加速】から【煮え立つプラナリア】で《ヌマハナアルキ》《オニハナアルキ》を一掃する。
《邪神の秘術》で回収され、再度召喚されるも、《ヌマハナアルキ》《オニハナアルキ》《ヨウガンハナアルキ》とそろったところで【直下型流星群】でリセット。
ちょうど炎のクリスタルを引き、そのまま【溶岩巨人】×2を召喚したところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:☆攻撃的堕天使
自分:炎速攻
結果:(ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】【溶岩巨人】とほぼ理想的な展開。
相手は2ターン目から《天使の下僕》《聖騎士》。
飛行部隊が相討ちすると、《ロボトミー殺人事件》が飛んできて、【溶岩巨人】が奪われる。
こちらはその代わりの【溶岩巨人】を召喚。
うまく《ロボトミー殺人事件》のペナルティも加わり、
【劣化マグネシウム弾】【手榴弾】×2も手伝って、渋く【燃えさかる子猫】の1点を加えてぴったり勝利。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:スーサイド
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(21ターン)

《子鬼》【霊魂逆流】
《黒騎士》【生命変換】【戦意喪失】
としたところで【召喚禁止】で粘りモード。
《腐肉熊》【巫女の祝福】【キャトル・ミューティレーション】
《幽霊鮫》【精神抹消】
《子鬼》【対抗呪文】
とまた、【召喚禁止】で手札を補充。
しかし、相手のほうが多く有効カードを引いたらしく、
《黒騎士》【因果応報】
《腐肉熊》【因果応報】
としたところで《腐肉象》が通り、《キルリアンのオーラ》までかかってしまう。
【平和な世界】で4点クロックに減らし、【回復円陣】も張るが、みるみるうちにHPは削られていく。
三度【召喚禁止】で有効カードを引こうとするも、クリスタルやカウンターばかり。
いよいよHP5になり、【召喚禁止】も切れ、《腐肉鶏》《腐肉象》《キルリアンのオーラ》と続き、
【呪文遮断】で応戦するも、4/3【腐肉象】のクロックは止まらず、投了。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:炎単ホード
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(14ターン)

2度引きなおししたのに水のクリスタル一つ。
しかし、相手も事故で2回引きなおし、《魔力幇助》に炎のクリスタル一つ。
何とか闇水鉱を引き、【湖畔の滑走路】×2でドローを加速。
しかし、肝心のクリーチャーが【口裂け女】のみ。一応詠唱。
すると、相手は無色のクリスタルを引き《突撃兵》を召喚してくれる。
続く《溶岩巨人》《プラズナー》を【対抗呪文】で落とし、いよいよ飛行つき【口裂け女】登場。
《車爆弾》《フレイムキャット》《アレクサンダービーム》でやられるが、三度【掘り返し】で生き返る【口裂け女】。
地上は【ウィンチェスター屋敷】×2で守る。
さらに《フレイムキャット》で【口裂け女】が落とされるが、飛行つき【オゴポゴ】で残り3になっていた相手のHPを削りきった。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:フィッシュ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(8ターン)

クリスタルが多目(Nextを含めて4枚)の微妙な手札。事故るよりましなので続行。
無色のクリスタル経由で【水神の下僕】×2と展開し、ドローを加速。相手は《深淵の鮫》《潜水兵》。
引きまくりのクリスタルを活かして、【ニューネッシー】を詠唱しつつ、【霊魂逆流】とテンポを稼ぐ。
さらに相手の《潜水兵》を【呪文停止】しつつ【オゴポゴ】。
こちらの【ニューネッシー】は《呪文停止》されるが、召喚されたクリーチャーでかまわず攻撃。
相手の《潜水兵》《ステルスの騎士》が地上を固めるがこちらは【水神の下僕】×2。
飛行部隊がそのままクロックを回し、フィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:Fire Shooters
結果:負け(10ターン)

【ファイアスターター】×2、【不死鳥の雛】【突撃兵】に対し、
《格闘僧》《聖騎士》×2、《空歩兵》と並び、膠着状態。
しかし、《メンデルの槍》が詠唱される。
実は【不死鳥の雛】が対称だったのだが、【突撃兵】が対象と勘違いして攻撃してしまい、
《因果応報》にやられたことで一気にバランスが崩れ、そのままなし崩し的に突破され、負け。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:スーサイド
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(19ターン)

相手は5ターン目までクリスタルを並べるだけでまったく動かず。
うまく【召喚禁止】で《首無しプラナリア》が落ちる。
そして、何も動かないまま、【回復円陣】がどんどんHPを増やす。
《ジャージーデビル》も【巫女の祝福】【専守防衛】、
2体目の《ジャージーデビル》を【呪文停止】で遅らせ、【回復円陣】を張る頃には手札には
【対抗呪文】【呪文遮断】【精神抹消】×2【因果応報】とクリーチャー除去満載。
これは余裕...と思っていたところで相手が投了。
終了時にはHP32でしたw
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月 4日 (木)

5/4対戦記(ver1.64)

今日は何とドドーンと37戦。ABCDayでしたw

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:館長
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(13ターン)

【掘り返し】でリアニメイトしてビートダウンするデッキ。
相手は調整中という館長デッキ。

2ターン目に【オゴポゴ】を出して、殴る殴る...
相手は《魔力加速》や《魔力幇助》、無色のクリスタル...と激しくMPを増やして何と21MP。
しかし、《館長》を【対抗呪文】で落とす。
相手にクリーチャーがいないためこちらも【口裂け女】が役に立たない。
というか《水草の鎧》(!!)で粘られるも、そのまま始めの【オゴポゴ】1体で殴りきっちゃいましたw
--------------------------------------------------------------------
2戦目(違う方)
相手:象男
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(19ターン)

クリーチャーを引けず厳しい展開。
相手は4ターン目、《象男》。初めて見ましたw
しかもさらに5ターン目にも《象男》。1体を【対抗呪文】で落としつつ、【口裂け女】を詠唱。
そして《手札加速》。1度は【対抗呪文】で対処するも、2度目は通してしまう。
毎ターンパワーアップする《象男》。
しかもせっかく場に出た飛行つき【口裂け女】は《翼破弾》で落ちたので、
【掘り返し】を2度しようとするも、2度とも《対抗呪文》に阻まれる。

そんな間に《象男》は7/6に!しかし、こちらの【突然死】を警戒して攻撃をしてこない。
そんななか、【ウィンチェスター屋敷】を並べる。
相手の2体目となる《積乱雲》を【対抗呪文】し、
【湖畔の滑走路】【口裂け女】が《呪文遮断》されたところでMPが1になり、
相手の《象男》が攻撃。しかし、【ウィンチェスター屋敷】3体ブロックでHP-9。そのまま墓地へ。
相手は次なる《象男》とお供の(?)《オゴポゴ》を呼び出すが、こちらは飛行つき【口裂け女】【首無しプラナリア】。
飛行つき【口裂け女】は《積乱雲》をものともせずそのまま殴り勝ち。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:兵士デッキ
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(7ターン)

《怒り狂う上官》《槍兵》と展開する相手。これはデッキがかぶった。
ということは大統領を出した方が圧倒的に有利なはず。
幸いクリスタル3つに【赤国大統領】は手札にあったので、あとクリスタル一つ。
序盤は捨て、【手榴弾】でドローしつつ、4つ目のクリスタルを引き、
4ターン目に速攻で【赤国大統領】。相手の《赤国大統領》詠唱より一歩早くこちらの場に現れた【赤国大統領】。
さらに【緊急招集】【突撃兵】と畳み込み、そのまま相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:ストンピィ
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(11ターン)

《竹林の加速機》の上に《ノコギリクワガタ》《コーカサスオオカブト》と並ぶ相手。
こちらは【魔力幇助】からうまくMPはそろうが、肝心の射撃部隊を引かず、【多段結晶破壊】【突撃兵】。
【焼却】で《コーカサスオオカブト》を【アドレナリン増加】で《ノコギリクワガタ》を落とすと、次に現れたのは《宝石収集人》《コクワガタ》そして、先手つき《ノコギリクワガタ》。
気にせず唯一のクリーチャー【突撃兵】で攻撃する。
相手の《再構築Lite》もあるがほとんどクリスタルばかり。
何とか引いた《不死鳥の雛》を召喚し、飛行部隊をシャットアウト。
【突撃兵】と追加された先手つき《コーカサスオオカブト》を【焼却】《緊急進化》で相討ちにすると、
そこからようやく引いた2体の【溶岩巨人】が蹂躙して勝利。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:ステロイド
自分:アクアプレス
結果:負け(9ターン)

《好戦的な鶏》に対し、【オゴポゴ】×2。落ちたのは炎のクリスタルに《魔力幇助》。
事故っていないのであまり意味無し。
《Vレーザー》で一気に焼かれそうになるのを【対抗呪文】でかわすが、《溶岩巨人》が現れてしまう。
《焼却》が無いのか、《溶岩巨人》は攻撃してこないが、
クリーチャーの攻撃が止まった相手は《手榴弾》《劣化マグネシウム弾》×2と直接ダメージ呪文。
【湖畔の滑走路】からのドローで奇跡の【対抗呪文】引きにかけるが...

ドロー【湖畔の滑走路】。残念。

《車爆弾》に【対抗呪文】使わなければよかったw
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:防御的再構築
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【腐肉鶏】×2を召喚するも、いきなり《巻雲》が出て、空路が封鎖される。
そこで【子鬼】【腐肉象】と地上部隊を展開。
《魔の三角領域》は【腐肉鶏】をいけにえに。
《再構築》が放たれ《水の壁》が現れるが、【紫鏡】で突破し、そのまま地上部隊で勝利。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:スーサイド
自分:風単ホード
結果:勝ち(15ターン)

こちらは【魔力幇助】がなく、3ターン目【ヴァルキリー】からのゆっくり始動。
相手も《水晶の髑髏》×2からの3ターン目《モンゴリアンデスワーム》からの始動。
こちらは続けて【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】と続く。
【コーカサスオオカブト】は《ロボトミー殺人事件》で奪われるが、【竜巻巨人】がブロッカーに。
そして、《邪神の儀式》《ドーバー・デーモン》と追加し、
こちらは【竜巻巨人】【ヴァルキリー】と追加するも、【風神の下僕】が《突然死》で落とされ、膠着状態に。
《不死骨格》を【霊魂成仏風】で落としつつ、大量のクリーチャーを展開。
こちらが【ヴァルキリー】×3、【竜巻巨人】×3(うち1体は重装備つき)、【コーカサスオオカブト】。
相手は《ドーバー・デーモン》×2、《モンゴリアンデスワーム》。

そして15ターン目、相手が《滅亡》をファストキャストし、MPが1になったところで全軍突撃し、勝利。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:タスマニアの森
自分:☆光ビートダウン
結果:勝ち(10ターン)

【埋もれた聖域】から【格闘僧】【聖騎士】【天使の下僕】といい感じ。
相手は風のクリスタルから《タスマニアデビル》×2、さらに《三本足の玩具人形》。
そして、放たれる、《再構築》。
ちょうど8MPと【多脚天使】を引き、召喚。しかし、《飛行子猫》がおり、【超進化】を警戒し、待機。
そんな中、2枚目の《三本足の玩具人形》が出され、クリーチャーも並び膠着状態に。
微妙に復活つき【格闘僧】で探りを入れつつ、3体目の《タスマニアデビル》が出る前に、
全軍攻撃。クリーチャーの数で上回っていたので何とか相手のHP8を削りきった。
--------------------------------------------------------------------
9戦目(違う方)
相手:☆壁デッキ
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(6ターン)

相手の方のデッキ名オープンだったのですが、忘れました、すみません。

《水の壁》《積乱雲》と並べる相手。
こちらは【口裂け女】を詠唱し、さらに飛行つき【オゴポゴ】を召喚。《平和な世界》が落ちる。
《対抗呪文》で【口裂け女】が落ちるが、即【掘り返し】で飛行つき【口裂け女】が登場。
といったところで止める手段がなかったのか、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:完全迎撃
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(5ターン)

《水の壁》《爆風防壁》は気にせず無視。
《対空魔神》を【呪文停止】しつつ、追加の《対空魔神》も一緒に【呪文遮断】したところで相手が投了。
相性よすぎ?
--------------------------------------------------------------------
11戦目
相手:☆星の夢
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(4ターン)

おそらくデッキ名から《キングハナアルキ》が出るデッキ...のはずだったが、事故ったのか、
クリスタルを並べてリサイクルしまくり。
【怒り狂う上官】×3で殴りまくっていると、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
12戦目(違う方)
相手:ストンピィ
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(10ターン)

《ノコギリクワガタ》《カブトムシ》と順調に展開する相手に対し、
こちらは【口裂け女】の登場を、召喚地点に【湖畔の滑走路】を張って待つ。
しかし、さらに《コーカサスオオカブト》《結束力》と場を固める相手。
特攻してきたので3/3《カブトムシ》を【口裂け女】で除去するもHPは6に。
こちらは【口裂け女】を連続ドローしたので、援軍を待つ。
《コクワガタ》が現れ、相手はどんどん攻撃してくるので、【ウィンチェスター屋敷】でチャンプブロックしたり、
3/2《ノコギリクワガタ》を【口裂け女】で除去。
いよいよ、2体の【口裂け女】援軍が到着し、あとは飛行【口裂け女】をうまく使って
相手のクリーチャーを全滅させないように攻撃して、そのまま勝利。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:追撃風
自分:Fire Shooters
結果:途中終了(5ターン)

【魔力幇助】から【溶岩巨人】【不死鳥の雛】【ファイアスターター】といい感じで展開していく。
相手は《コクワガタ》《音速猫》に《追撃風》。
【ファイアスターター】は《衝撃波》で落とされるも、さらに【溶岩巨人】を召喚し優勢...
というところでネットワーク切断で終了。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:追撃風
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(8ターン)

ということで再戦。
今度はこちらはクリスタルばかり引き、相手は事故気味の展開。
相手は《招風》からクリスタルを引き、《コクワガタ》を後押しするように《追撃風》×3(!)。
こちらは唯一のクリーチャー【突撃兵】で頑張って殴る。
相手の《コクワガタ》を【焼却】で落とし、こちらの【突撃兵】を【アドレナリン増加】で強化し殴る殴る。
しかし、引いても引いても【魔力幇助】やら炎のクリスタルやら。
相手も《風神の下僕》《コクワガタ》とクリーチャーを召喚しだすが、それまでの貯金が大きく、
また、【突撃兵】の貫通能力が発揮し《コクワガタ》のチャンプブロックも1点軽減にしかならず、そのまま押し切った。
--------------------------------------------------------------------
15戦目
相手:リアニメイト
自分:ハナアルキ
結果:途中切断(5ターン)

クリーチャーもそろってるしクリスタルも属性がそろっているしなかなかいいなあ、
と思っていたら2ターン目《軍縮協定》。
【メガロハナアルキ】【トビハナアルキ】と落とされてしまう。
しかも、次のターンも連続して《軍縮協定》。
せっかく引いた【トビハナアルキ】も原石の配置が間に合わず捨てられてしまう。
そして、捨てられた《巨神兵》が《クローニング》で召喚される。
これは【霊魂逆流】で対処するが、次に現れたら終わりだ...
と思っていたらネットーワーク切断。
--------------------------------------------------------------------
16戦目(違う方)
相手:スーサイド
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(6ターン)

《不死骨格》《水晶の髑髏》《腐肉鶏》と順調に並べる相手。
こちらは【湖畔の滑走路】を張って【口裂け女】の登場を待つ。
2枚の《ロボトミー殺人事件》を1枚は【対抗呪文】でもう一枚を【オゴポゴ】で落とすと、
《突然死》がなかった相手はそのまま投了。
--------------------------------------------------------------------
17戦目
相手:ダーク再構築リアニメイト風味
自分:Fire Shooters
結果:負け(8ターン)

1ターン目から《結晶の知識》《再構築Lite》と激しく展開。
【ファイアスターター】【溶岩巨人】と展開するも、《クローニング》から《巨神兵》登場。
【多段結晶破壊】も《再構築》の前には無意味。
なんとか【ファイアスターター】でちびちび攻撃を通すも、
《クローニング》で《煮え立つプラナリア》が現れ、残るは【溶岩巨人】1体。
どうみても《巨神兵》を超えられず、ライブラリアウト目前なので投了。
--------------------------------------------------------------------
18戦目
相手:テンポスーサイド
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(15ターン)

《腐肉象》を召喚しこちらの【魔力加速】は《呪文停止》とテンポ勝負の相手。
【溶岩巨人】には《寄生開始》。
追加された《ジャージーデビル》と始めの《腐肉象》を【焼却】で落とすも、
《オゴポゴ》2体が追撃してくる。
【直下型流星群】でリセットしようとするもこれも《呪文停止》。
【車爆弾】×2で何とか残りHP1でしのぎ、《腐肉熊》も巻き込んで追加ドローで引いた【直下型流星群】。
遅らされた【直下型流星群】が過ぎてから【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】と展開する。
【爆炎のゴーレム】は《寄生開始》で対処されるも、【溶岩巨人】が生き残り勝利。
--------------------------------------------------------------------
19戦目
相手:不死の者たち
自分:アクアプレス
結果:勝ち(10ターン)

《音速猫》《コモドドラゴン》と並ぶ相手。
こちらは【オゴポゴ】【ステルスの天女】【ニューネッシー】。
しかし、《ロボトミー殺人事件》で【ニューネッシー】を奪われクロックをまわされる。
さらに【ニューネッシー】【タキタロウ】×2とどんどん召喚するこちらに対し、
相手は《不死骨格》《コモドドラゴン》を追加。
裏切り者の《ニューネッシー》の攻撃は何とか耐え、相手に5ダメージ。
相手の復活部隊は【タキタロウ】をブロッカーにすえ、相手の攻撃を止める。
そして、飛行クリーチャーがいない相手を【ステルスの天女】【水神の下僕】で殴り、
ぴったり【スカイフィッシュ】を【ステルスの天女】にのせ5HPを削り取った。
--------------------------------------------------------------------
20戦目
相手:アクティブスパーク
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(7ターン)

いきなり《口裂け女》。そして《砂漠の前線基地》。
しかし、《砂漠の前線基地》を【呪文停止】で遅らせて《口裂け女》はそのまま墓地へ。
さらに2枚目の《砂漠の前線基地》の上に2枚目の《口裂け女》が現れるが【生命変換】。
相手が悪すぎたと見たか、そのまま相手は投了。
--------------------------------------------------------------------
21戦目(違う方)
相手:フィッシュ
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(7ターン)

《宿り貝》《呪文停止》《ニューネッシー》《宿り貝》と軽快に展開する相手。
こちらは【口裂け女】【オゴポゴ】×2。
《ニューネッシー》に【対抗呪文】すると、【口裂け女】に《霊魂退行》。
しかし、結局【口裂け女】が止まらず、また、弱体化クリーチャーがいなくなって【オゴポゴ】も止まらなくなった相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
22戦目
相手:リアニメイトLite
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:勝ち(9ターン)

先ほどの対戦相手が使って面白そうだったので組んでみた...ら似たようなデッキにあたるw

両者【結晶の知識】《結晶の知識》に闇のクリスタル、闇風鉱と同じスタート。
しかし、クリスタルが2枚しか引けないこちらを尻目に相手はクリスタル4枚に《違法融資機》《死体発掘》と展開していく。
しかし、相手の《死体発掘》を利用して【巨神兵】を召喚。ブロッカーにおく。相手は《煮え立つプラナリア》。
さらなる《死体発掘》から《首無しプラナリア》が現れるが、【再構築Lite】で手札をつなぐ。
4枚目となる《死体発掘》からも《首無しプラナリア》。これも【再構築】で手札をMaxに。
《クローニング》でさらに《首無しプラナリア》がでるが、こちらも【クローニング】で【大戦鬼】を召喚。
そして、プラナリア3体の攻撃をHP残り1で耐え、相手がライブラリアウト。
--------------------------------------------------------------------
23戦目
相手:炎単ホードバーン風味
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(9ターン)

相手の《高射砲台》を【ファイアスターター】で倒し、いい出だし。
そのまま【溶岩巨人】×2、【突撃兵】【プラズナー】と展開し、
《焼却》で【溶岩巨人】1体焼かれるも、クリーチャーが《フレイムキャット》しか出ない相手を殴りきるのはすぐだった。

でも後1MPきたら《煮え立つプラナリア》でほぼ一掃されちゃうところだった。あぶないw
--------------------------------------------------------------------
24戦目
相手:風破円陣ストンピィ
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(22ターン)

《コクワガタ》《コモドドラゴン》《コクワガタ》と軽快にクリーチャーを展開する相手。
《コモドドラゴン》を【霊魂逆流】で戻しつつ、2回目を【対抗呪文】したり、
《コクワガタ》2体まとめて【平和な世界】で無力化する。
そして、
《コモドドラゴン》【精神抹消】
《音速猫》【専守防衛】
《コモドドラゴン》【説得】
《カブトムシ》【キャトル・ミューティレーション】
《風神の下僕》【キャトル・ミューティレーション】
と微妙にクリーチャーの攻撃を1度くらいつつ粘る。この時点で残りHP6。
そして、いよいよ相手はクリーチャーがなくなってきたか《再構築Lite》を詠唱。
こちらもクリーチャー除去を補充する。
さらに《風神の下僕》《再構築Lite》と来るが、これは手札があふれるので【呪文停止】。

この《風神の下僕》に【戦意喪失】、
次なる《カブトムシ》に【平和な世界】【戦意喪失】といよいよHP3。
《コクワガタ》【説得】後HP2。
ここで《再構築Lite》が発動し、《コクワガタ》【専守防衛】ついに後HP1。
リーチとなる《音速猫》を【霊魂逆流】で戻し、【呪文停止】で粘る。
相手はさらに《再構築Lite》から《風神の下僕》を詠唱する。
これを【生命変換】でやり過ごし、【巫女の祝福】で粘っていると...
相手のライブラリ切れで勝利。

《超進化》とか《緊急進化》あったら余裕で負けてましたw
--------------------------------------------------------------------
25戦目
相手:スーサイド
自分:☆光ビートダウン
結果:勝ち(11ターン)

【格闘僧】【聖騎士】【白熊】と順調にクリーチャーを展開する。
対する相手は《口裂け女》《腐肉象》×2。
《腐肉象》は【格闘僧】と相討ちするが、地上は《口裂け女》が封鎖している。
そこで《ジャージーデビル》が現れ上空の攻撃。
1体を【因果応報】で落とすとおかわりでもう一体。
しかしこちらも8MPがそろい2ターン連続で【多脚天使】を詠唱。
1体を持っていかれる。しかもターン直前に攻撃するのを忘れるw

相手は2体目3体目の《口裂け女》を召喚するが、【因果応報】で1体を倒す。
裏切り者の《多脚天使》は仕方ないので素通し。その代わりこちらの【多脚天使】も相手にダメージを与え続ける。

そして、残りHPこちらが13、相手が8となった11ターン。
《腐肉象》×2を召喚し、攻撃を仕掛けてくる...
次のターンに《グレムリンの修理工》×2をブロッカーに召喚して引き分けとなる...という相手のシナリオ。
が、しかし、多数のクリーチャーがいたので《ジャージーデビル》はブロッカーとならず、【多脚天使】の攻撃が通ってしまう。
次ターンに《ロボトミー殺人事件》の効果が発動してしまうため、ここで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
26戦目(違う方)
相手:ストンピィ
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:勝ち(10ターン)

《コクワガタ》×2《風破円陣》と軽快に展開する相手。
こちらはとにかく序盤から【再構築Lite】×3で引きまくり。
そして、【クローニング】で【煮え立つプラナリア】を召喚し、《コクワガタ》を一掃。
しかし、《衝撃波》×2でやられてしまう。
さらに【クローニング】で【煮え立つプラナリア】を呼ぶも《音速猫》が現れ、相討ち。
そして、【再構築】×2で加速する。
【クローニング】で三度【煮え立つプラナリア】を召喚し、追加された《音速猫》を倒すも、
《風破円陣》×2が場にあり、やはり《衝撃波》でやられてしまう。
しかし、既にライブラリの残りが相手は4枚。こちらはきっちり【弐周目】を唱え、【再構築】で勝負あり。
--------------------------------------------------------------------
27戦目
相手:アクアプレス
自分:ミニリアニメイト
結果:勝ち(10ターン)

【口裂け女】がいきなり《対抗呪文》されてしまう。
しかし、相手の《水の壁》に対し、【オゴポゴ】に【掘り返し】から【口裂け女】。
相手の《タキタロウ》を【対抗呪文】で落としつつ、2点クロックが回る。
ここで《空想の鏡》が張られるが、気にせず【オゴポゴ】を召喚。
さらに《寄生開始》で【口裂け女】がやられるところだったので攻撃すると何と《水の壁》がブロック。
何事もなく撃破してしまう。
【オゴポゴ】《オゴポゴ》同士が相討ちになるが【掘り返し】でもう一度召喚。
相手の場には《ステルスの天女》が呼び出されるが、
いよいよMP8になったので、【対抗呪文】一枚を犠牲にして【首無しプラナリア】を召喚。
相手に止める手段はなく、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
28戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:ダーク再構築リアニメイト風味
結果:負け(5ターン)

1ターン目に【再構築Lite】を放つも、風闇一つずつしか集まらず、【再構築】3枚撃てずじまい。
というか《怒り狂う上官》《猪の戦闘バギー》《好戦的な鶏》にぼこぼこにされて、そのまま負けw
--------------------------------------------------------------------
29戦目
相手:フィッシュ
自分:ミニリアニメイト
結果:負け(7ターン)

【口裂け女】は遅く、【オゴポゴ】【ウィンチェスター屋敷】は《対抗呪文》で対処され、
《オゴポゴ》に殴られまくる。
せっかく出た【口裂け女】も《霊魂退行》と最悪。
《宿り貝》もクロックに加わり、【口裂け女】が間に合わないため投了。
--------------------------------------------------------------------
30戦目
相手:☆サークルビートダウン
自分:Fire Shooters
結果:負け(8ターン)

【ファイアスターター】【プラズナー】といい感じで射撃部隊が配備される。
相手は復活つき《天使の下僕》《白熊》《聖騎士》《ミステリーサークル》。

そこで放たれる《傾向と対策》。

...射撃部隊沈黙。

バトルスペルも封じられ、2体目の《白熊》も召喚され無理と判断し、投了。
--------------------------------------------------------------------
31戦目
相手:違法リアニメイト
自分:アクアプレス
結果:勝ち(16ターン)

無色のクリスタル経由で【水神の下僕】×2と展開していると
《死体発掘》から《首無しプラナリア》が現れてしまう。
しばし膠着状態が続き、こちらは3体目の【水神の下僕】と【ニューネッシー】を召喚する。
しかしここで《死体発掘》から《怪人マッド・ガッサー》が召喚されてしまう。
《首無しプラナリア》が攻撃してくるので3体の【水神の下僕】で3点クロックをまわす。
相手が残りHP8で攻撃をやめて、《怪人マッド・ガッサー》で攻撃してくるが
【ステルスの天女】を召喚しストップ。
《クローニング》《怪人マッド・ガッサー》共になんとか今引きの【対抗呪文】で対処し、
2体目となる【ステルスの天女】を召喚。
ここで《死体発掘》《クローニング》で2体目となる《怪人マッド・ガッサー》と《キングハナアルキ》が現れる前に、
全軍突撃。1体は《首無しプラナリア》に阻まれるが、
ちびちび通り、【ステルスの天女】に【スカイフィッシュ】をのせ、残りHPを2にする。
そして、前ターンに詠唱していた【タキタロウ】が【湖畔の滑走路】の上に乗り、最後のHPを削り取った。
--------------------------------------------------------------------
32戦目
相手:ストンピィ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(10ターン)

《コクワガタ》《ノコギリクワガタ》を順調に【焼却】【車爆弾】で除去。
【魔力加速】×2も唱えて準備万端。
そして、次に召喚された《カブトムシ》ごと【直下型流星群】でリセット。
【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】と並べ、相手がクリスタルを引く前に殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
33戦目
相手:クリスタル破壊(?)
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

【猪の戦闘バギー】が《車爆弾》に焼かれるが何と3体も引いた【溶岩巨人】を連続で詠唱。
1体は《ファイアスターター》チャンプブロックに《火炎円陣》に焼かれるが、
そのまま2体で相手の《溶岩巨人》を【焼却】で乗り越え、勝利。
--------------------------------------------------------------------
34戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイド
結果:勝ち(12ターン)

【腐肉鶏】【子鬼】【腐肉熊】に対し、相手は《不死骨格》《腐肉鶏》《腐肉熊》。
【腐肉鶏】《腐肉鶏》が相討ちしつつ、【腐肉鶏】【子鬼】、《幽霊鮫》をお互いに追加。
【キルリアンのオーラ】を【腐肉鶏】に付け、《幽霊鮫》と相討ち。
さらに2/1《不死骨格》《腐肉鶏》【子鬼】【黒騎士】とクリーチャーを並べる。
バランスを崩す《幽霊鮫》は【ロボトミー殺人事件】で奪うと《突然死》。
しかし、【滅亡】をファストキャストし、《不死骨格》勢をブロックできなくして全軍突撃。
たまっていたAtk3クリーチャーたちの攻撃で一気に相手のHPを0まで減らした。
--------------------------------------------------------------------
35戦目
相手:加速しすぎに注意
自分:風単ホード
結果:負け(13ターン)

事故で2度引きなおし。何とか2ターン目でクリスタル2枚と【魔力幇助】を引きセーフ。
相手の《宝石収集人》《飛びコアラ》に対し【コーカサスオオカブト】を召喚。
しかし、《加速装置》が現れ、【コーカサスオオカブト】に先手がつけられる。
案の定《追突事故》で【コーカサスオオカブト】を突破される。
【竜巻巨人】【ヴァルキリー】と追加すると《風神の下僕》《竜巻巨人》。
相手が《竜巻巨人》に先手をつけて攻撃してきたところで、
こちらは【竜巻巨人】に【重装備】を付け殴る。
しかも、次ターンも【重装備】。相手が《風神の下僕》を詠唱している間に攻撃し、
《風神の下僕》のチャンプブロックで相手の残りHPを一気に1まで減らす。
次ターン、《竜巻巨人》が追加されるが一方的に負けることは無いことを確認して10/10【竜巻巨人】が攻撃。
相手のクリーチャーを一気に減らす。そして、【ヴァルキリー】の攻撃も《風神の下僕》のチャンプブロック。

相手が先手《竜巻巨人》こちらが【竜巻巨人】【ヴァルキリー】。
しかし、《竜巻巨人》が追加される。ここで今引いたのが【超進化】。
【竜巻巨人】が攻撃すると、先手つき《竜巻巨人》にブロックされる。
【超進化】を使うが何と相手も《超進化》。こちらは貴重な手ごまを失うことになった。

残った【ヴァルキリー】も先手がつけられ《追突事故》。
【コーカサスオオカブト】を召喚し、【風神の下僕】【ヴァルキリー】を詠唱するも、
間に合わず、2体の《竜巻巨人》に殴られ、負け。
--------------------------------------------------------------------
36戦目
相手:アクアプレス
自分:☆ターボ天罰
結果:(ターン)

《深遠の鮫》を【平和な世界】でいなしつつ、【魔力加速】。
《水神の下僕》を召喚し、《湖畔の滑走路》を詠唱し、MPがなくなったところで【双頭のプラナリア】を召喚する。
しかし、すぐに2体目の《水神の下僕》があらわれクロックが止まる。
【多脚天使】をおとりに《対抗呪文》を使わせ、【天罰光臨】。
さらに2枚クリスタルをおかれたところで3体目の《水神の下僕》を召喚されるも、また【天罰光臨】。
こちらが2体目の【双頭のプラナリア】を引き、クロックが回り始める。
そして、また相手のクリスタルが増え始め飛行つき《荘厳なる水竜》が召喚されるも、
こちらには3体目の【双頭のプラナリア】。
さすがに残りHP3を守ることが出来なかった相手は投了。
--------------------------------------------------------------------
37戦目
相手:炎速攻
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(15ターン)

《怒り狂う上官》が1点クロックをまわしてくる序盤。
《溶岩巨人》を【呪文停止】で押さえつつ、《好戦的な鶏》が召喚されたところで【平和な世界】。
【回復円陣】をはり、1点クロックを帳消しにするが、《無謀な格闘家》が一気にダメージを与えてくる。
遅らせていた《溶岩巨人》はぎりぎりで【精神抹消】を引き対処する。
追加された《猪の戦闘バギー》には【専守防衛】。そして、【召喚禁止】で粘りモード。
相手は《車爆弾》を無力化されたクリーチャーに使い、ドローを加速する。
そして、《手榴弾》《火炎の鎧》で一気にHPが5まで減ってしまう。
【召喚禁止】が切れたところで《猪の戦闘バギー》《怒り狂う上官》と詠唱され、1体を【対抗呪文】で対処するが、召喚されてしまう。
【霊魂逆流】【召喚禁止】で粘ろうとするが、最後は《劣化マグネシウム弾》でフィニッシュを決められた。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (5)

2006年5月 2日 (火)

5/2対戦記(ver1.64)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:追撃風
自分:アクアプレス
結果:勝ち(12ターン)

オンラインはあまり経験していないという方でした。
最近はプレイヤーの方も増えてきたようでどんどん盛り上がるといいですね。

【湖畔の滑走路】から【オゴポゴ】飛行つき【ニューネッシー】となかなかよい展開。
相手は《カブトムシ》《コクワガタ》《カブトムシ》と展開する。
しかし、【ニューネッシー】が邪魔をしてせっかく引いてきた【タキタロウ】に飛行がつけらないため、待ちの展開に。
《民族の反映》を【対抗呪文】で落としつつ、【ニューネッシー】で攻撃。
《コクワガタ》にチャンプブロックされるが、《カブトムシ》1体と【オゴポゴ】が相討ち。

2体目の【タキタロウ】を引いたため、適当に召喚。
《追撃風》を【対抗呪文】できっちり落とし、さらにようやく空いた【湖畔の滑走路】の上の場に【タキタロウ】を召喚。
1体目は《超進化》ブロックでやられるが、
飛行つき【タキタロウ】の回避手段のない相手をそのまま殴りきって勝利。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:☆ターボ再構築(?)
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(5ターン)

【ムカシハナアルキ】×2と展開したところで《平和な世界》。しかも《再構築Lite》。
しかし、【トビハナアルキ】を召喚して、0/1クリーチャーも攻撃要員に。
これを止める手段がなかったのか、相手はそのままHPを14残して投了。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:追撃風
自分:ターボメテオ
結果:途中切断(4ターン)

クリスタルばかり事故にあい、4ターン目にしてクリスタルと【爆炎のゴーレム】×2、【焼却】しかない。
相手は《追撃風》×2を並べ、《コーカサスオオカブト》。
このままではまず負けかな...と思っていたら497fでフレームが止まり...そのまま切断。
相手の方、すみませんでした。
--------------------------------------------------------------------
4戦目(違う方)
相手:バーン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

2ターン目から【オゴポゴ】×2で相手の手札を減らす。
うまく《焼却》が落ちて、攻撃がどんどん通る。
さらに【タキタロウ】を召喚し、相手の《熱波》を【対抗呪文】で落としたところで相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:炎速攻
結果:負け(10ターン)

【猪の戦闘バギー】を出すも《格闘僧》。【好戦的な鶏】を引くも《空歩兵》。
【焼却】を引かないまま、お互いの場にクリーチャーがどんどん増える。
...といってもこちらはブロック不可ばかりですが。
こちらは【猪の戦闘バギー】×2、【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】×3、【溶岩巨人】。
相手は《格闘僧》×2、《聖騎士》×3、《白熊》《空歩兵》。
相手の地上部隊は【溶岩巨人】がいるのでは様子見らしいが、どうせ突撃されると数ターンでやられるのは目に見えている。
そこで、こちらから【好戦的な鶏】×3を突撃。
《因果応報》×2で相手のクロックの方が大きくなってしまい、投了。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:アクアプレス
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(13ターン)

クリスタルが事故気味の相手を尻目に、【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】と詠唱し、相手の《対抗呪文》を減らしていく。
相手の《水猫》には【車爆弾】×2。
しかし、《飛行亀》に《重装備》がかかり、リセットが急を要するようになる。
【魔力加速】を引かないため、2度は【直下型流星群】を撃てなさそう。
【溶岩巨人】は通った。《対抗呪文》はなさそう。
ということで、ターン終了時に【直下型流星群】をファストキャスト。
《ステルスの騎士》《水熊》と詠唱されていたクリーチャーも【煮え立つプラナリア】で吹き飛ばし、場のクリスタルもすべて一掃。
そして、【煮え立つプラナリア】のみ。というところで相手が投了。あと残りHP6でした。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:
自分:風単ホード
結果:勝ち(10ターン)

相手が原石、鉱とゆっくり展開している間にこちらもMPを整える。
3ターン目から【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】×2に対し、
相手は《音速猫》《静かなるクーガー》《フレイムキャット》。
【コーカサスオオカブト】は1体《火炎円陣》で焼かれ、【ヴァルキリー】は突撃して、2体ブロックで《静かなるクーガー》と相討ち。

そして、ついに【竜巻巨人】を召喚する。ここで、相手は《火炎円陣》を発動。
場には巨人のほか、【コーカサスオオカブト】。
【コーカサスオオカブト】が対象と思い、【重装備】をかけるも予想ははずれ。
《フレイムキャット》の自爆とともに、【竜巻巨人】がやられる。
しかし、6/6が誕生し、いよいよ相手のHPも9。【超進化】1発圏内である。
相手にはパワーアップバトルスペルが少ないらしく、1ターンごとにチャンプブロックしていく。
と思ったら、《焼却》の援護でやられてしまう。
しかし、2体目の【竜巻巨人】を召喚し、攻撃すると《飛行子猫》×2《静かなるクーガー》の3体ブロック。
当然【超進化】でフィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:スーサイド
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(9ターン)

【魔力幇助】経由で2ターン目【溶岩巨人】といい流れ。
3ターン目には《ロボトミー殺人事件》が飛んでくるも、さらに【プラズナー】【突撃兵】を召喚。
【プラズナー】は《滅亡》で対処されてしまう。
【溶岩巨人】をさらに召喚すると相手は《ジャージーデビル》。
【突撃兵】は《衰弱》されてしまったので、裏切り者《溶岩巨人》の最後の攻撃をチャンプブロックする。
【溶岩巨人】は《突然死》されるも、何と3枚目の【溶岩巨人】を引く。
《ジャージーデビル》は【焼却】で対処し、
《突然死》を警戒して、【ファイアスターター】でゆっくり殴ろうと思っていたら《ロボトミー殺人事件》が飛んでくる。
そこで、【溶岩巨人】に【アドレナリン増加】をのせ、一気に相手のHPを1に。
《ロボトミー殺人事件》が逆に死の宣告になってしまい、相手が投了。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:アクアプレス
自分:☆壁デッキ
結果:負け(4ターン)

ああ、水かと思いつつも一応少しプレイ。
しかし、《オゴポゴ》×2、に《霊魂逆流》で【葉巻型円盤】を戻され、
まあ、おそらく【付喪神】も《対抗呪文》だろう、通っても、なんだかなあ、とやる気をなくし、
早々に投了。もしかして《対抗呪文》なかった?
--------------------------------------------------------------------
10戦目
相手:☆チャンプルビートダウン
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(21ターン)

序盤、《不死骨格》×3を【平和な世界】で無力化しつつ、粘る。
【回復円陣】は《対抗呪文》で却下されつつ、ターンが進んでいく。
そして、いよいよ《溶岩巨人》《キングハナアルキ》《溶岩巨人》と詠唱場に。
《溶岩巨人》は1体は【因果応報】で対処。そして、《キングハナアルキ》は【霊魂逆流】で時間稼ぎして【対抗呪文】を引く。
2体目の《溶岩巨人》は【平和な世界】で少しでも粘る...
が、引くのはクリスタルばかり。負ける直前に【呪文遮断】。意味なーい。
--------------------------------------------------------------------
11戦目(違う方)
相手:兵士デッキ
自分:アクアプレス
結果:負け(8ターン)

水のクリスタル1枚に【湖畔の滑走路】×2でスタートしたが運のつき。
やはり事故。かろうじてドローストックからクリスタルを引く。
【オゴポゴ】2体と《槍兵》2体を召喚して、1体は相討ち。
しかし、こちらが【タキタロウ】を詠唱した隙を狙って《赤国大統領》。
そして【対抗呪文】で落とすとすぐに《掘り返し》。
さらに《怒り狂う上官》を追加し、イケイケムード。
せっかく召喚された【タキタロウ】も《ロボトミー殺人事件》で奪われ、完敗。
--------------------------------------------------------------------
12戦目
相手:カウンター再構築
自分:炎速攻
結果:負け(9ターン)

いきなり【猪の戦闘バギー】に《呪文停止》がかかり、不穏な感じ。
3つ目のクリスタルを引かないまま、3枚の【溶岩巨人】を引いたところで、《再構築》ですべてを流されてしまう。
そして、クリーチャーが《霊魂逆流》や《精神抹消》《対抗呪文》で消されつつ、
《再構築》《再構築Lite》が毎ターン打ち込まれる。
そのまま、HPを10までしか削れず、負け。
--------------------------------------------------------------------
13戦目
相手:炎速攻
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(13ターン)

《燃えさかる子猫》《好戦的な鶏》を《火炎の鎧》もあって、HP10まで削られた後、
【魔力加速】経由の【煮え立つプラナリア】で一掃する。
そして【溶岩巨人】を追加して攻撃。
適度に《焼却》でいなされつつ、相手のMPがなくなった頃を見計らって【直下型流星群】でリセット。
相手は着々と残しておいたクリスタルを並べ、こちらは【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】と並べる。
こちらの【溶岩巨人】は《焼却》で焼かれ、相手の2体の《溶岩巨人》を【焼却】×2で焼く。
しかし、【爆炎のゴーレム】の攻撃が通り続け、勝利。
--------------------------------------------------------------------
14戦目
相手:アクアプレス
自分:Fire Shooters
結果:負け(11ターン)

1度引きなおし、【魔力幇助】にクリスタル一つ。とりあえず始めるが、やはり事故。
2つ目のクリスタルを何とか引き、《オゴポゴ》《水神の下僕》を【焼却】×2で落とす。
【突撃兵】×2を《対抗呪文》されている間にクリスタルがたまり、《飛行亀》《ステルスの天女》。
こちらの【プラズナー】はきっちり《対抗呪文》で落とされ、飛行部隊は止まらず、投了。
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

2006年5月 1日 (月)

オンライン対戦のハードル

オンライン対戦の敷居...なかなか難しいですよね。
私もはじめは当然サーバーは立てられなかったです。
しかもCPU戦と同じ感覚で「デッキ選択ボタン(昔はReと書かれたボタンだった)」を
何もいわずにぽんぽん押して、チャットもせずに何回か対戦したら接続きったりしたっけ。
相手の方もチャットはしなかったようだったと記憶していますが、結構失礼なこともしました。

はじめはよく分からないものですから、チャットでちょこっと話しかけるだけでもずいぶん違いますよね。
しかも、私が感じている限りは、よいマナーのコミュニティなので、色々と質問すれば
時間の余裕がありさえすれば、多くの方が答えてくれそうです。
どきどきすると思いますが、どんどんチャレンジですよ。
もちろん、私と対戦する機会がありましたら、質問や(コメントには書けないような!?)ブログの感想などもお気軽にどうぞ。
オンラインですと、やはり十人十色のデッキとの対戦が楽しめますから面白いですよ。
とりあえずはたっているサーバーに飛び込んでチャレンジしてみてくださいな。

| | コメント (0)

5/1対戦記(ver1.64)

--------------------------------------------------------------------
1戦目
相手:爆炎の鎧?
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

2ターン目【オゴポゴ】を召喚すると《無謀な格闘家》が落ちる。なにやら不穏な感じ。
しかし、その後、相手は引きが悪いのか4ターン目の《好戦的な鶏》まで動き無し。
その間にこちらは【水神の下僕】×2で戦線を拡大する。

一度《火炎の鎧》で一気に7ダメージを負うが、飛行つき【タキタロウ】は炎では止まらず、そこまで。
《無謀な格闘家》が詠唱されるも、召喚される前に【スカイフィッシュ】【タキタロウ】で残りHP8を一気に削り取った。
--------------------------------------------------------------------
2戦目
相手:追撃風
自分:Fire Shooters
結果:勝ち(9ターン)

2ターン目から【ファイアスターター】×2となかなかの出だし。
相手の《飛行子猫》を撃ち落とす。
しかし、必殺の【プラズナー】が引けず、【突撃兵】に【不死鳥の雛】。
相手は《コーカサスオオカブト》×2、《竜巻巨人》。
MPがなくなったところを見計らって【突撃兵】が攻撃したら《竜巻巨人》がブロックしたので【アドレナリン増加】で突破。
追加した【溶岩巨人】をブロッカーにおき、そのまま【不死鳥の雛】で殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
3戦目
相手:バーン
自分:風単ホード
結果:勝ち(9ターン)

1ターン目から《結晶の知識》《魔力幇助》と激しくMPブースト。
そして、2ターン目にはさらに《魔力加速》。
無色のクリスタルも含め、3ターン目にして12MPを得た相手からは当然のごとく《短距離弾道ミサイル》。
こちらは【魔力幇助】なしで、3ターン目から【コーカサスオオカブト】。
これは《車爆弾》で焼かれる。
続いて【風神の下僕】【竜巻巨人】と召喚すると、今度は《車爆弾》×2で【竜巻巨人】を強引に排除してくる。
しかも2発目の《短距離弾道ミサイル》がファストキャストされ、HP6になり、警告ランプ点灯。

しかし、バーンカードが引けなかった相手はここで動きが止まり、
追加した【風神の下僕】に【重装備】をかけ、【超進化】でフィニッシュ。
--------------------------------------------------------------------
4戦目
相手:☆光ビートダウン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(10ターン)

風属性が来ずに【メガロハナアルキ】【ムカシハナアルキ】が手札で腐る。
しかし、何とか【トビハナアルキ】×2、【フタオハナアルキ】と展開。
対して相手は、復活つき《天使の下僕》、復活つき《輝猫》にノーマル《輝猫》。

こちらがようやく原石を引き風邪属性を確保すると相手は《重装備》がファストキャストされ、
5/5復活飛行が出来上がってしまう。
これが攻撃してきたところで【フタオハナアルキ】が攻撃すると、
《輝猫》2体ブロック。これを【点火】で崩すなどというセコい技を使いつつ、
【ムカシハナアルキ】【メガロハナアルキ】さらに【メガロハナアルキ】。
相手にも2枚目となる《重装備》がかかり、8/8飛行となるも、こちらの数には勝てず、そのまま殴りきった。
--------------------------------------------------------------------
5戦目
相手:違法リアニメイト
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(22ターン)

【魔の三角領域】を張ったり【漢方薬】でHPを稼いだり。相手が動かず悠々と準備をする。
しかし、結局リアニメイト相手のキーとなる【対抗呪文】や【呪文遮断】を引かず、
《クローニング》経由で《首無しプラナリア》が通されてしまう。
クリーチャー除去をすべて吹き飛ばされる。
《違法融資機》が2枚張られていたので、最後の頼みのライブラリアウトも後2ターンのところで《弐周目》に砕かれた。
--------------------------------------------------------------------
6戦目
相手:☆神風召集
自分:スーサイド
結果:負け(13ターン)

【腐肉鶏】に【キルリアンのオーラ】を付け殴るも《因果応報》ですぐにやられてしまう。
序盤に4MPクリーチャー、3枚目のクリスタルが引けず、動きが止まる。

ようやく引いた【子鬼】も《因果応報》。
相手は着々とクリスタルを並べ、炎5、光4のリーチ。
こちらはようやく3枚目の闇のクリスタルを引き、【黒騎士】【飛行鮫】【腐肉熊】×2と展開するも、
《緊急招集》×2、《赤国大統領》で、一気に劣勢に。
仕方なくファストキャストをあきらめ、【滅亡】で兵士たちを全滅。
しかし、そんな間にもどんどんとHPは削られ残り4。
そして、3回目の《緊急招集》で《無能な兵士》×4が召喚された後、
【腐肉象】【子鬼】とこちらの攻勢になってきたが5つ目の光属性がそろい《神風勅令》で万事休す。
序盤の出遅れが大きく響いた。
--------------------------------------------------------------------
7戦目
相手:☆空想物体
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(15ターン)

しきりに2色クリスタルをリサイクルする相手。
おそらく《空想物体》を探しているところだろう。
そんな間に【魔力加速】をし、【直下型流星群】を手札に控え、相手の《空想物体》を待つ。
そして、《掘り返し》から召喚された《空想物体》の直後に【直下型流星群】。
しかし、すぐにクリスタルがおかれ、さらに《掘り返し》。
これは運よく4/4の状態で攻撃してきたため、【焼却】で対処。
しかし、さらに3枚目の《掘り返し》。
今度は【爆炎のゴーレム】と3度の【魔力加速】でMPも属性も十分で、
ちゃんと持っていた【直下型流星群】ですべてをリセット。
流石にこれには耐えられなかったらしく、クリスタルは調子よく並ぶが動きはない相手。
そのまま【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】を召喚したところで投了であった。
--------------------------------------------------------------------
8戦目
相手:違法吸魂術
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(11ターン)

【天罰光臨】【多脚天使】とそろってちょうど【魔力加速】を待っていたところに引いてくる。
そして、【多脚天使】詠唱後に【天罰光臨】。相手のクリスタルを一気に6枚流す。
クリスタルがあふれていたこちらは、さらに【双頭のプラナリア】を追加し、
相手の《違法融資機》でまた安定する前に殴りきった。

相手の地上には《不死骨格》がいたけど...大型クリーチャーの前では誤差の範囲だった。
--------------------------------------------------------------------
9戦目
相手:竜巻繁殖死者の呪い
自分:
結果:勝ち(8ターン)

《コクワガタ》からスタートはいいとして、いきなり出た《竜巻射出機》。
属性は闇風。あれですか。
こちらは運よく後列に召喚した【音速猫】に【燃えさかる子猫】【飛行子猫】と追加して、
《コクワガタ》と《ノコギリクワガタ》を【Vレーザー】でやっつけつつ、相手を削る。
そのまま最後は今引きの【猫力】でフィニッシュ。

《繁殖地》が引けなかったっぽい...
--------------------------------------------------------------------

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »