« 7/28対戦記 | トップページ | 7/30対戦記(ver1.77) »

2006年7月30日 (日)

1.77レビュー

ABCD1.77(1.76)では大きな修正が行われました。

メインはこの二つ。
・「溶岩巨人」の詠唱時間を400fから450fに変更
・「水神の下僕」の詠唱コストを5(水)から5(水水)に変更
結局現在多く用いられている炎、水の主力クリーチャーが重い方向に修正されました。
単体で見ればこんなもんかもしれないけど、風と比較すると...

・「バンニップ」の詠唱時間を200fから0fに変更
やっぱり重いけど、夢がカウンターで終わらなくなりました。

・「巨大戦車 大和」の詠唱時間を800fから450fに変更
他の大型クリーチャーの方がメリットがたくさんあるので
構築戦ではやはり使われないかと...

・「招き猫」の詠唱コストを0(光)から2(-)に変更
どうでしょう。これで猫場猫期デッキとかできるのでしょうか。
それとも...?!

・「火炎放射」の詠唱コストを3(炎炎)から1(炎炎炎)に変更
焼却との使い分けがオーソドックスになればブラフを含め戦略が広がりそうです。

・「寡黙なプラナリア」に「場に出ている場合はソーサリーの対象とならない。」効果を追加
それなりなフィニッシャーに。
やはりバトルスペルに注意。支援狩りをお供に。

・「大盾」の対象を「全てのブロッククリーチャー」から「あなたの戦闘クリーチャーは全て」に変更
ドラフトではかなり強力なバトルスペルとして活躍しそう。
構築では今のところちょっと思いつかないが...

・「凍てつく波動」の詠唱コストを4(水)から3(水)に変更
・「放射能除去」の詠唱コストを3(光)から1(光)に変更
時期が来るのを待ちましょう。

・「ジェニー・ハンバー」のステータスを2/3から3/3に、能力の内容を
 「2つ以上の呪文を詠唱している全てのプレイヤーに2点」から
 「呪文を詠唱している全てのプレイヤーに1点」に変更
呪文停止が3点ダメージ魔法にw
でも、500f以上の呪文が多いのが水だからなあ...

・「潜水兵」の詠唱コストを5(水水)から5(水)に変更
潜水兵と深淵の鮫。潜水飛行デッキに入れたい二つのクリーチャーですが、
水水3と水5。クリスタルバランスが難しくなっただけ?
それか深淵の鮫をやめて大型クリーチャーに移行するのか。

|

« 7/28対戦記 | トップページ | 7/30対戦記(ver1.77) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7/28対戦記 | トップページ | 7/30対戦記(ver1.77) »