« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月30日 (日)

7/30対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
ランダムタワー
結果:勝ち(8ターン)

最強クリーチャー【プラズナー】が出てしまい、
シューティングモードで相手が投了。やはり強さは反則級。
しかもナチュラルに【整備兵】【違法融資機】とか引くしw
*****************************************************************
2戦目
相手:リアニメイトスーサイド?
自分:追撃風
結果:勝ち(5ターン)

《煮え立つプラナリア》が墓地に落とされるが、
《派手に誤爆》《臨死体験》《幽霊兵招集》と続き、
《死体発掘》は5ターン目。
出てくる前に【超進化】をのせ、《突然死》もなく、フィニッシュ。
*****************************************************************
3戦目
相手:追撃風
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(12ターン)

引いても引いてもクリスタルばかり。
相手の《カブトムシ》と《コーカサスオオカブト》を初めからあった2枚の【因果応報】で倒すが、
《コクワガタ》や《ノコギリクワガタ》などがクロックをまわしてくる。
ようやく【聖騎士】【空歩兵】そして【双頭のプラナリア】×2と一気に展開し、
相手の《緑の小人》との勝負。
しかし《追撃風》を引かなかったため大型クロックには勝てず、一気に逆転勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:炎単ホード
結果:勝ち(9ターン)

《ノコギリクワガタ》や《コクワガタ》がクロックをまわす。
【高射砲台】の後、【不死鳥の雛】【多段結晶破壊】と続くが、
相手の風単と思わせて光のクリスタル、そして光水のクリスタルと不穏な動き。
そして《ファントム・リム》が出て、ほぼ納得。
【突撃兵】×2【溶岩巨人】と展開し、相手がクリーチャーを展開しないので、そのまま蹂躙。
*****************************************************************
5戦目
相手:スーサイド
自分:猫デッキ
結果:勝ち(5ターン)

《臨死体験》《幽霊兵招集》と続くもどんどん攻撃してくる。
普通に全軍突撃し、【猫力】をのせてぴったりHP0。
《突然死》はなかった。
*****************************************************************
6戦目
相手:コックローチデッキ
自分:アクアプレス
結果:負け(10ターン)

クリーチャーが重いものしか来ず、
《茶羽コックローチ》《黒コックローチ》にクロックをまわされる。
そして《幽霊兵招集》や《首無しライダー》をカウンターしている間にもダメージを負う。
何とか【ステルスの天女】【飛行亀】と続き、
コックローチたちを撃退するが、《黒コックローチ》×3と続き、さすがにカウンターしきれない。
数で押され、トドメの《首無しライダー》が召喚され、勝負あり。
*****************************************************************
7戦目(違う方)
相手:手札破壊リアニメイト
自分:時間アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

【時の旅猫】【オゴポゴ】と展開するが《手札抹殺》でクリスタルとクリーチャーを落とされる。
さらに《軍縮協定》で【飛行亀】も...
しかしちょうど【オゴポゴ】が《クローニング》を落としてくれる。
おたがい【空想の鏡】《空想の鏡》を張るが、【ジェニー・ハニバー】が相討ちしただけ。
そして相手の場にはクリーチャーが出ず、除去も間に合わなく、こちらの勝利。
*****************************************************************
8戦目
相手:バーン
自分:時間アクアプレス
結果:負け(10ターン)

【時の旅猫】が殴るが《手榴弾》や《劣化マグネシウム弾》が乱れ飛ぶ。
【空想の鏡】で《溶岩巨人》を牽制するが、
結局【ジェニー・ハニバー】が《車爆弾》で焼かれ、カウンターがないところで《短距離弾道ミサイル》で負け。

やっぱ【オゴポゴ】とハニバーは相性悪いw
*****************************************************************
9戦目
相手:リアニメイト
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(12ターン)

《軍縮協定》で【多脚天使】【双頭のプラナリア】が落とされたので、
こちらも負けじとお互いのクリスタル4枚を【天罰光臨】。
こちらは【魔力加速】しており、ちゃんとクリスタルを引き、【イースター島の巨像】を召喚。
相手は...そのままクリスタルを引かず、投了。
*****************************************************************
10戦目
相手:☆空想物体
自分:炎単ホード
結果:勝ち(6ターン)

2色クリスタルをリサイクルしまくる相手。
しかし肝心の《空想物体》を引かなかったのか、
こちらの攻撃に抗うこともなく、【溶岩巨人】や【突撃兵】が殴って終了。
*****************************************************************
11戦目
相手:違法吸魂術
自分:スーサイド
結果:(ターン)

《不死骨格》×2をきれいに【紫鏡】×2で突破。
そして《突然死》を警戒しつつ【子鬼】やら【幽霊鮫】やらを並べまくる。
《違法融資機》を詠唱し、MPが少なくなったところで総攻撃。
さすがにAtk3クリーチャー5体は耐えられず、相手が投了。
*****************************************************************
12戦目
相手:追撃風
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

《飛行子猫》×2が《緊急進化》も使って殴ってくる。
こちらは【竹林の加速機】から【天使の下僕】【タスマニアデビル】。
さらにランドスペルを並べまくる。
下僕に《超進化》を使わせたところでもう1体復活つきの【天使の下僕】。
地上はコアラが空路は下僕がふさぐ。
そして《ミステリーサークル》。
しかしここで《再動改》を含めた必死の総攻撃!!
何とかブロッカー3体でこちらのクリーチャーはやられなかったため再利用でき、計5点。
そしてもう一体のコアラが出て、終了。

《追撃風》が最終ターンに詠唱された。危ないw
*****************************************************************
13戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:☆ビートダウン
結果:負け(10ターン)

《カーレンの見えざる靴》が出て、嫌な予感。
《聖騎士》を【因果応報】で倒しつつクリスタルを並べる。
【天使の下僕】がすぐに《説得》され、さらに《聖騎士》。
《ミステリーサークル》が出て、しかも【堕天使】も2体《説得》される。
ブロッカー5/6【堕天使】が出るが、相手も復活付きクリーチャーを量産。
HPも10しかなく、総攻撃で死の宣告だったため、投了。

《説得》3枚も...
*****************************************************************

| | コメント (0)

1.77レビュー

ABCD1.77(1.76)では大きな修正が行われました。

メインはこの二つ。
・「溶岩巨人」の詠唱時間を400fから450fに変更
・「水神の下僕」の詠唱コストを5(水)から5(水水)に変更
結局現在多く用いられている炎、水の主力クリーチャーが重い方向に修正されました。
単体で見ればこんなもんかもしれないけど、風と比較すると...

・「バンニップ」の詠唱時間を200fから0fに変更
やっぱり重いけど、夢がカウンターで終わらなくなりました。

・「巨大戦車 大和」の詠唱時間を800fから450fに変更
他の大型クリーチャーの方がメリットがたくさんあるので
構築戦ではやはり使われないかと...

・「招き猫」の詠唱コストを0(光)から2(-)に変更
どうでしょう。これで猫場猫期デッキとかできるのでしょうか。
それとも...?!

・「火炎放射」の詠唱コストを3(炎炎)から1(炎炎炎)に変更
焼却との使い分けがオーソドックスになればブラフを含め戦略が広がりそうです。

・「寡黙なプラナリア」に「場に出ている場合はソーサリーの対象とならない。」効果を追加
それなりなフィニッシャーに。
やはりバトルスペルに注意。支援狩りをお供に。

・「大盾」の対象を「全てのブロッククリーチャー」から「あなたの戦闘クリーチャーは全て」に変更
ドラフトではかなり強力なバトルスペルとして活躍しそう。
構築では今のところちょっと思いつかないが...

・「凍てつく波動」の詠唱コストを4(水)から3(水)に変更
・「放射能除去」の詠唱コストを3(光)から1(光)に変更
時期が来るのを待ちましょう。

・「ジェニー・ハンバー」のステータスを2/3から3/3に、能力の内容を
 「2つ以上の呪文を詠唱している全てのプレイヤーに2点」から
 「呪文を詠唱している全てのプレイヤーに1点」に変更
呪文停止が3点ダメージ魔法にw
でも、500f以上の呪文が多いのが水だからなあ...

・「潜水兵」の詠唱コストを5(水水)から5(水)に変更
潜水兵と深淵の鮫。潜水飛行デッキに入れたい二つのクリーチャーですが、
水水3と水5。クリスタルバランスが難しくなっただけ?
それか深淵の鮫をやめて大型クリーチャーに移行するのか。

| | コメント (0)

2006年7月28日 (金)

7/28対戦記

*****************************************************************
1戦〜2戦
ドラフト昇段戦
結果:2-0で勝ち、四段にレベルアップ、暫定タイトル札聖ゲット
*****************************************************************
3戦目
相手:スーサイド
自分:☆サークルビートダウン
結果:勝ち(11ターン)

【格闘僧】【ミステリーサークル】と並べ、《ジャージーデビル》を【メンデルの槍】で破壊。
しかし《黒騎士》《ジャージーデビル》と続く。
こちらも【空歩兵】を2体だし、何とか持ちこたえる。
そして【重装備】を【空歩兵】にかけ、鉄壁の防御。
にもかかわらずクリーチャーの数をためないうちに
どんどん突撃してくるのでそのまま相手のクリーチャーを排除でき、HP2残してぎりぎり勝利。

《突然死》や《紫鏡》を封じてこんなに厳しいなんて...
というかプレイによっては負けてた。光弱いなあ。
*****************************************************************
4戦目(違う方)
相手:クワガタストンピィ
自分:☆光ビートダウン
結果:勝ち(13ターン)

復活付き【格闘僧】復活付き【天使の下僕】対
《カブトムシ》×2《コーカサスオオカブト》《巻雲》。
オオカブトに雲を【メンデルの槍】で除去。
しかし《ノコギリクワガタ》が加えられ《結束力》《加速装置》と場を固めてくる。
それもさらなる【メンデルの槍】でクワガタを落とし、
【多脚天使】登場。《耐破弾α》で2/2先手《コクワガタ》に負けそうになるが、
向こうから攻撃してくれたので下僕との2体ブロックで撃破。
空路を確保すればこちらのもので、クロックを回し、勝利。
*****************************************************************
5戦目
相手:クワガタストンピィ
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(14ターン)

【聖騎士】【幽霊鮫】と並べるが《カブトムシ》《コクワガタ》《加速装置》。
鮫には《耐破弾α》そして《民族の繁栄》と場は膠着状態に。
互いにクリーチャーを並べ、相手は強化しまくり。

この場を打開したのが【堕天使】。
ネバダ砂漠の石4枚あったため6/6飛行の巨大クリーチャーで攻撃し、相手のブロッカーを撃破していく。
そして相手の総攻撃を誘ったところで【因果応報】や【突然死】の嵐。
弱めのクリーチャーは復活クリーチャーを盾にした複数ブロックでしのぎ、一気に勝負が決まった。
*****************************************************************
6戦目
相手:パーミッション?
自分:炎単ホード
結果:勝ち(7ターン)

2ターン目《手札加速》とMPがなくなったところを見て【溶岩巨人】。
さらに【突撃兵】【溶岩巨人】と展開。
《魔の三角領域》や《魔力変換》《霊魂逆流》で粘られるが
カウンターを喰らうことはなく、そのまま何回も召喚して攻撃して勝利。

《魔力加速》があったから実は事故だったのかも。クリスタル2枚だけだったし。
*****************************************************************

| | コメント (0)

酒場杯2回戦

*****************************************************************
酒場杯2回戦1戦目 vs Unxiety
相手:☆空想物体
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

予想通りの空想物体デッキw
しかし早々と《闇の防御円陣》が出てビビる。
クリーチャーが乗る前に【子鬼】やら【腐肉象】やらをどんどん量産し殴る。
4ターン目についに《胡散臭いビッグフット》が防御円陣に乗る。
しかしこちらの3/1は4体。気にせず突撃し、《呪文加速》で出た《空想物体》を【紫鏡】で突破し勝利。
*****************************************************************
酒場杯2回戦2戦目 vs Unxiety
相手:☆ピンチデッキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(6ターン)

3MPの猫を大量展開していると《ニンゲンの南極》《人魚のミイラ》《忘れられた不発弾》と大量のランドスペルがw
《派手に誤爆》を警戒しつつ、ダメージを与えていく。
4体そろったいい時期に【猫期】を引き、一気にダメージを与え...何もなく勝利。

光属性がなかったのに《仮死撤回》があったそうな。
事故おつです。
*****************************************************************

| | コメント (0)

酒場杯1回戦

*****************************************************************
酒場杯第一回大会!!

といっても、特にルールの縛りがないので、いつもの対戦気分w

酒場杯1回戦1戦目 vs liszt
相手:☆ビートダウン
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

【水晶の髑髏】に【腐肉象】をのせると...
「卑怯くさいけど《聖騎士》出しますよー」と現れたのは《聖騎士》。
しかたなく【腐肉象】をさらに展開し、機を待つ。
相手には《空歩兵》《ヒューマノイドF型》と展開されるが、
ここで【ロボトミー殺人事件】を鬼ヅモ。
《聖騎士》を崩し、後は相討ちしつつ【紫鏡】でブロッカーを突破。
クリーチャーもこちらが有利でお互い毎ターン召喚し、クロックが回り勝利。
*****************************************************************
酒場杯1回戦2戦目 vs liszt
相手:☆壁デッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(10ターン)

2戦連続の闇w
2ターン目に【ジャージーデビル】を出すが...事故。
しかしこれが大活躍で相手のブロッカーが出るまで3回殴り、計12点。
【幽霊鮫】を出しても《正規化》のかかった《葉巻型円盤》やらがあったらどうしようもない。
そして絶望の《チュパカブラ計画》。
しかし《付喪神》が出るまでには闇のクリスタルを引き、
2連続で強い飛行クリーチャーを【ロボトミー殺人事件】で奪い、残りHP6を裏切りパンチで削って勝利。

ロマンを奪って外道といわれてしまった...
1戦目に闇相手に《聖騎士》出したのはそちらなのにw
*****************************************************************
結果:勝ち2-0

ということで1回戦突破しましたー
*****************************************************************

| | コメント (0)

7/27対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:アクティブスパーク
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(10ターン)

【茶羽コックローチ】を召喚すると《砂漠の前線基地》上に《ニューネッシー》が。
そして《霊魂逆流》。
しかし【ロボトミー殺人事件】で奪って、1度殴って《宿り貝》と相討ち。
ペナルティも喰らわずいい感じ。
なかなかクリーチャーを引かない相手を【邪神の儀式】も出して【茶羽コックローチ】で殴る。
しかし相手の《ニューネッシー》の攻撃が《支援狩り》で【突然死】を落とされ通ってしまう。
しかし2発目の【突然死】はさすがに回避されずに、
8MPそろって【首無しプラナリア】を召喚し、勝負あり。

《フィラデルフィア》実験が詠唱されたが発動する前に攻撃して終了してしまった。
*****************************************************************
2戦目(違う方)
相手:☆ドローストッカー
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(7ターン)

ここから延々と同じデッキと対戦。しかも光水...

ばんばん【再構築】系をぶん回す。相手のライブラリ(50枚くらい?)を削りきった。

《ファントム・リム》《手札加速》と来たが【スタン】でセーフ。
*****************************************************************
3戦目
再戦
結果:引き分け(5ターン)

【再構築】系をぶん回すが...
《鋭利な手札》×3と並んでしまい、削る前にHPが...ということで引き分け要請したら許可w
*****************************************************************
4戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:スーサイド
結果:勝ち(4ターン)

【水晶の髑髏】上に【子鬼】というパターン×2。
相手は事故で即投了。
*****************************************************************
5戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

バンバンランドスペルを並べつつ【天使の下僕】や【風神の下僕】を召喚。
そしてクリスタルがそろって【有袋類の化身】。
《閉ざされた裏門》をばりばり壊していく。
最後はブロッカーが足りず、化身の18点ダメージで《ヒーリング》等で回復したHPを根こそぎ奪って勝利。
*****************************************************************
6戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(17ターン)

なかなか【魔力加速】を引かず、《鋭利な手札》×2が並びピンチだったので、
素出しでメテオ。
【爆炎のゴーレム】を出してその後、クリスタルがそろって【溶岩巨人】。
相手の《水猫》は【焼却】で突破し、撲殺。
*****************************************************************
7戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:炎単ホード
結果:勝ち(12ターン)

6MPカードばかりだがなかなか引かないクリスタル。
【高射砲台】ばかり3台も並ぶw
そんな中《回復円陣》が出て、ピンチ。
何とか【溶岩巨人】を引いてようやくクロックを回し始める。
さらに【溶岩巨人】、そしてクリスタルを引き【突撃兵】を召喚すれば、
回復したHPも一気に削れ、勝利。
*****************************************************************
8戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

【猪の戦闘バギー】【溶岩巨人】【猪の戦闘バギー】【好戦的な鶏】ときれいに展開。
相手の《ファントム・リム》上の《水の壁》もドローストック1ではバギーも倒せず、
数で勝って勝利。
*****************************************************************
9戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(7ターン)

クリスタル4枚の手札だが、事故よりマシということでそのまま。
【ナナシハナアルキ】【トビハナアルキ】【メガロハナアルキ】×2と
クリーチャーを順調に引き、《水の壁》を【霊魂逆流】で戻し、全軍突撃で勝利。
*****************************************************************
10戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

【オゴポゴ】【ステルスの天女】【水神の下僕】×2。
相手は《水猫》で地上を封鎖するが飛行クロックが回る。
《ファントム・リム》上に勝負の《水神の下僕》を詠唱するが...きっちりカウンターし、勝ち。
*****************************************************************
11戦目
相手:炎ビートダウン
自分:風単ホード
結果:勝ち(9ターン)

事故で2回引きなおし。
1枚クリスタルだったが、ドローストックを含め何とかクリスタルを3連続で配置し、セーフ。
【コーカサスオオカブト】や【ヴァルキリー】【風神の下僕】を展開し、
《焼却》や《火炎の鎧》での相討ちにやられながらもクリーチャー数で勝ったこちらが押し切った。
*****************************************************************
12戦目(違う方)
相手:スーサイド
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(7ターン)

《水晶の髑髏》上や普通に《腐肉鶏》が計4体w
適度に【スタン】しつつ【再構築】をぶん回す。
4/1《子鬼》も【衝撃波】で倒し、最後は【スタン改】で止めてライブラリアウト。
*****************************************************************
13戦目(違う方)
相手:☆堕天使コントロール
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(11ターン)

クリスタルを並べまくっているところを【再構築】系連発。
《堕天使》は【衝撃波】で対処するが相手の《弐周目》にびっくり。
しかし1枚しか入っていなかったらしく、こちらの2回の【弐周目】には耐えられず、
《呪詛円陣》×2《回復円陣》とそろうが間に合わず、ライブラリアウト。
*****************************************************************
14戦目(違う方)
相手:スーサイド
自分:ターボ再構築
結果:負け(6ターン)

お、【衝撃波】もいい感じのスーサイドじゃん、と思いきや、
途中で【再構築】が切れ、【衝撃波】も《子鬼》1体を倒したのみ。
《幽霊兵招集》《首無しライダー》《幽霊鮫》とクリーチャー量産され、
【スタン改】で粘っても意味無しw
*****************************************************************
15戦目
相手:アクアプレス
自分:ビートダウン
結果:負け(9ターン)

お互いに【オゴポゴ】《オゴポゴ》の嵐で手札が一気に減るw
2体ずつ相討ちした後、《飛行亀》。
こちらは【ニューネッシー】×2に【腐肉象】がカウンターされそのまま亀に5回殴られて終了。
*****************************************************************
16戦目
相手:バーン兵士
自分:炎単ホード
結果:勝ち(9ターン)

【魔力幇助】から【溶岩巨人】×2【不死鳥の雛】で《焼却》されつつも殴る。
《手榴弾》のみの不穏な相手が突如《緊急招集》。
そして次ターン2回目の《緊急招集》。これを【煮え立つプラナリア】で一掃しようとするが1体《巨神兵》が現れるw
しかし【突撃兵】を加え、後HPが2だった相手は、数で勝負したこちらに対し、
《焼却》がなかったようで投了。

《ヘッドハント》で【突撃兵】を説得されそうになったw
*****************************************************************
17戦目(違う方)
相手:大型ビートダウン
自分:ターボ再構築
結果:負け(7ターン)

【再構築Lite】×2【再構築】×2とぶん回すも《ニューネッシー》《溶岩巨人》2体と出てしまい、
最後の【再構築】からエネルギー補給できず、負けw
*****************************************************************
18戦目
相手:ブレインブラスト改
自分:スーサイド
結果:勝ち(5ターン)

クリスタル1枚だが、【水晶の髑髏】に賭ける。
何とかクリスタルを引き【腐肉象】【奇形骨格】と展開。
相手は《ジャージーデビル》。
気にせず攻撃しまくると《脳髄変換》w
ドローストックにリサイクルで回しまくる相手。
しかし、ダメージが強力な闇クリーチャーにコンボは間に合わず、
【紫鏡】で《ジャージーデビル》を突破して勝利。

終了後、相手の手札オープン。《怒り爆発》《脳髄変換》ばっかw
*****************************************************************
19戦目
相手:☆飛行ビートダウン
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(13ターン)

【竹林の加速機】から【タスマニアデビル】。
さらにランドスペルを並べつつ【風神の下僕】や【天使の下僕】等どんどん並べる。
相手は《天使の下僕》×2。
そして《説得》で【タスマニアデビル】がとめられてしまう。
さらに下僕を召喚しまくり、相討ち合戦。
しかし、突如《重装備》がかかりピンチ。
相手の復活付き《空歩兵》も2体ブロック。
しかし【有袋類の化身】が毎ターン相手のクリーチャーを1体ずつ倒し、
《多脚天使》もただの1発ブロッカー。
そして決定打の【タスマニアデビル】(このとき10/10)を引き、勝負あり。

ランドスペルでこちらの場が埋まったw
*****************************************************************
20戦目
相手:☆ビートダウン
自分:炎単ホード
結果:勝ち(8ターン)

事故で引き直したらクリスタル3つ【魔力幇助】3つ。
思わず手札をオープンしてしまったw
で【突撃兵】【多段結晶破壊】ときれいに展開する。
《車爆弾》で《突撃兵》が焼かれるが【溶岩巨人】をブロッカーにおき、
《猪の戦闘バギー》をとめる。
そして2回目の【多段結晶破壊】で炎属性を殲滅。
【不死鳥の雛】を召喚し、残り12HPを【火炎の鎧】をあわせて一気に奪い去り、勝利。
*****************************************************************
21戦〜23戦
ドラフト昇段戦
結果:2-1で勝ち、参段にレベルアップ
*****************************************************************
24戦〜26戦
ドラフト札王戦
結果:2-1で勝ち、札王ゲット
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月27日 (木)

7/26対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【腐肉象】×2に対し相手は鉱でちょっと遅れて《キンニクハナアルキ》×2。
しかし相討ちを恐れてこちらの攻撃はスルーしたりする。
結局1体のブロックを【紫鏡】で突破し、もう1体を【ロボトミー殺人事件】で奪い、勝負あり。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆空想物体
自分:炎単ホード
結果:勝ち(6ターン)

クリスタルに【魔力幇助】ばかり、そして【多段結晶破壊】のみという初期手札。
しかしドローストックから【溶岩巨人】を引き、4点クロックをまわす。
また、《掘り返し》が予想された100f直前に先に攻撃を仕掛けて、
ちょっと操作を遅らせ思惑通りにターン最初に《空想物体》登場。
これを【煮え立つプラナリア】で倒せば、阻むものは何もなかった。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆ランドスペルビートダウン
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(6ターン)

勢いよく双方から【埋もれた聖域】や【竹林の加速機】が出る。
しかし相手が《有袋類の化身》までクリーチャーが出なかったのに対し、
こちらが【天使の下僕】に【タスマニアデビル】を召喚したので、相手のランドスペルも手伝って勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:風単ホード
自分:ターボ再構築
結果:負け(7ターン)

2ターン目から【再構築】スタート。
しかし、《コーカサスオオカブト》×2《ヴァルキリー》《竜巻巨人》と並び、
1度は【スタン改】で粘るが、【再構築】パワーもここまで。
出だしで【結晶の知識】で加速できなかったのが大きかった。
*****************************************************************
5戦目
相手:水単ホード
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(10ターン)

《水神の下僕》《ステルスの天女》に対して【水晶の髑髏】上の【茶羽コックローチ】に【黒コックローチ】。
膠着状態の中、下僕と茶羽が相討ち。【クローニング】はカウンターされるが、
天女を【突然死】し、こちらのクロックが回りだす。
そして相手が《タキタロウ》を詠唱するがこちらの【邪神の儀式】が通り、
さらに2体の【首無しプラナリア】が通ってしまい、終了。

7/5飛行とか強すぎですからw
*****************************************************************
6戦目
相手:加速クリスタル破壊
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

【水神の下僕】を展開した3ターン目に《結晶破壊》をカウンター。
しかしさらに《多段結晶破壊》。
これを喰らう前に【タキタロウ】を詠唱し、さらに【ステルスの天女】も詠唱。
相手は《溶岩巨人》1体で、後はクリスタルが破壊されようが、
【タキタロウ】をブロッカーにおいて、飛行部隊で気にせず攻撃しまくり、除去も来ずに勝利。
*****************************************************************
7戦目
相手:リアニメイト
自分:追撃風
結果:勝ち(6ターン)

2ターン目に《軍縮協定》が来るが運よく1体も落ちない。
しかし3ターン目の《死体発掘》で《大戦鬼》登場。ノーガードの殴り合い。
こちらは【飛行子猫】【ノコギリクワガタ】【宝石収集人】。
しかしその後にリアニメイト呪文や除去を引かれず、
【追撃風】【乱気流突撃】と決まって、勝利。

《首無しプラナリア》が3ターン目に出てたら(確率50%)かなりやばかった。
*****************************************************************
8戦目
相手:兵士デッキ
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(9ターン)

炎のクリスタル2枚に闇のクリスタル1枚で何もしない相手。
不穏だと思いつつも【赤国エージェント】で殴る。
しかし《掘り返し》から《赤国大統領》を釣ったところで兵士デッキと分かり、総攻撃開始。
《突撃兵》が追加されるがHP的、そしてクリーチャー数ではこちらが有利。
どんどん攻撃しまくる。
そして【車爆弾】をトップデッキから引いて《突撃兵》を倒せば、全軍が相手陣地になだれこみ、
1体が《焼却》で焼かれるが、そのまま勝利。
*****************************************************************
9戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(5ターン)

【燃えさかる子猫】【静かななるクーガー】1ターンおいて【猫期】ときれいに展開。
相手は《トビハナアルキ》に《ボウレイハナアルキ》と能力アップは無し。
クリーチャー性能はこちらが圧倒的に上。
5ターン目に《キンニクハナアルキ》が詠唱されるが、召喚される前に攻撃に【猫力】を加え、フィニッシュ。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月26日 (水)

7/25対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:スーサイド
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(6ターン)

1ターン目【結晶の知識】で2ターン目から【再構築】スタート。
《暗黒力》のついた《不死骨格》を【衝撃波】2発で倒したりしつつ
毎ターン【再構築】や【再構築Lite】の嵐。
相手は《不死骨格》2体に5ターン目に召喚された《幽霊兵》2体。
クロックは追いつかず、《首無しプラナリア》の詠唱むなしく、そのまま6ターンで終了。
*****************************************************************
2戦目
相手:クリスタル破壊
自分:炎単ホード
結果:勝ち(10ターン)

《魔力幇助》に《赤色土偶》《溶岩巨人》...とどこかで見たような相手のデッキw
こちらは2ターン目から【高射砲台】【溶岩巨人】。
そして同時に【多段結晶破壊】《多段結晶破壊》w
しかしこちらは順調にクリスタルを引いて相手は事故気味だったのでさらなる《多段結晶破壊》でクリスタル全滅。
後は巨人相討ちの後、【溶岩巨人】や【突撃兵】で殴って終了。
*****************************************************************
3戦目
相手:ハナアルキ
自分:コックローチデッキ
結果:負け(6ターン)

【水晶の髑髏】1ターンおいて【黒コックローチ】。
しかし相手は1ターン目からどんどんクリーチャーが召喚され、相討ちも追いつかない。
そして《メガロハナアルキ》《ムカシハナアルキ》と出て【邪神の儀式】むなしく相討ちもかなわず、
【突然死】も1枚しかなく、猛攻に耐えられなかった。
*****************************************************************
4戦目
相手:風単ホード
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

無色のクリスタルから《風神の下僕》《コーカサスオオカブト》とどんどん展開する相手。
しかしこちらも【埋もれた聖域】【天使の下僕】そして【ミステリーサークル】。
相手の必殺《超進化》を封じる。
しかし《ヴァルキリー》等3/3クリーチャーに殴られダメージを負う。
【タスマニアデビル】でようやく地上を膠着状態にするが《重装備》が《風神の下僕》に。
何とか復活もちでチャンプブロックしながら3体目の【天使の下僕】を召喚し、一安心。
そしてさらに【有袋類の化身】を2体も召喚し、相手の《無限のプラナリア》や《竜巻巨人》を強引にねじ伏せ、逆転勝利。
*****************************************************************
5戦目
相手:掘り返しフィッシュ
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

《宿り貝》《ニューネッシー》と来る相手。こちらは【子鬼】【腐肉象】さらに【腐肉熊】。
《オゴポゴ》が追加されるが、ほぼノーガードの殴り合い。
《突然死》で【腐肉熊】がやられるが《ニューネッシー》を【紫鏡】で突破。
ここで何と《湖畔の滑走路》上に《ニューネッシー》が《掘り返し》で登場。
これを1ターン喰らって【ロボトミー殺人事件】。
空とぶネッシーをゲットし、ぎりぎり勝利。
*****************************************************************
6戦目(違う方)
ドラフト
結果:負け(12ターン)

虹のクリスタルからまったく風邪属性が出ずに【飛行子猫】や【音速猫】が腐る。
その代わり3ターン目に【溶岩巨人】。
しかし相手は順調に《天使の下僕》《ヒューマノイドF型》《タスマニアデビル》《複眼の梟》と展開し、さらに《鎮火》。
ぎりぎりで風属性が来て【飛行子猫】【ノコギリクワガタ】と粘るが《耐破弾β》と相討ちで飛行は全滅。
【スタン】で2ターン粘り【風神の下僕】を詠唱するも《精神抹消》で勝負あり。
*****************************************************************
7戦目
ドラフト(再戦)
結果:負け(4ターン)

3回ともクリスタル1枚って...
《胡散臭いビッグフット》《竹林の探索者》ときれいに展開し、
《衝撃波》で【赤色土偶】を撃ちぬかれる。
相手がまともに回って3ターン目までクリスタル1枚じゃ無理ということで即投了。
*****************************************************************
8戦目(違う方)
ドラフト
結果:勝ち(11ターン)

原石からいきなり事故w
【青色土偶】から何とか【低速取得】を詠唱し、何とか頑張る。
【点火】で1/1を除去するが《風神の下僕》が現れてピンチ。
仕方なく【首無し鶏】を召喚。【幽霊鮫】が犠牲に。
しかし《Vレーザー》で焼かれてしまう。こちらもさらに【フレイムキャット】で下僕と相討ち。
そして最終兵器【プラズナー】。
《幽霊鮫》も【人体発火】とあわせて1ターン撃破。
相手の《怒り爆発》は...【プラズナー】。アクティブスキルと思い、間違いだったらしい。
で、後は相手の2/2とかを射撃で一掃し、最後は6/3【プラズナー】でフィニッシュ。
*****************************************************************
9戦目
ドラフト(再戦)
結果:負け(12ターン)

《燃えさかる子猫》《竹林の探索者》と軽やかに展開する相手。
こちらは【不死骨格】を召喚するも《怒り爆発》でやられてしまう。
しかもバトルスペルでのトラップかと思い【点火】も無駄に使ってしまう。
【人体発火】で1/1を倒すが《メカファルコン》が出て飛行クロックが回る。
【試作魔獣】が0/6で壁になるが、たまにしか飛ばず、クロックが回っていく。
《風神の下僕》も出て、しかたなく【暗黒力】を魔獣にかけ、勝負。
【大盾】で《猪の戦闘バギー》を倒したりしたが、《首無し鶏》も現れ、飛行クロックが止まらず、そのまま負け。
*****************************************************************
10戦目
ドラフト(再戦)
結果:勝ち(15ターン)

【水の壁】が《怒り爆発》に【水神の下僕】と1/1が《Vレーザー》にやられる。
こちらも【人体発火】で《子鬼》を倒したり。
しかし【赤国エージェント】【青色土偶】とクリーチャーを追加。
《掘り返し》からの《子鬼》は【点火】。
2体ブロックで《炎猪》を土偶と交換しつつ、属性が来ないので仕方なく【試作魔獣】を犠牲に【首無し鶏】。
ちょうど相手も《首無し鶏》。
相討ちしまくって場には【幽霊鮫】のみ。
相手も《エネルギー変換機》で削ってくる。
ぎりぎりHP3で《幽霊鮫》を引かれ、相討ち。
しかしクリーチャーの引きはこちらが上回り、最後のHP1を削り取って勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月25日 (火)

7/24対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆サークル大型ビートダウン
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(6ターン)

【茶羽コックローチ】×2【黒コックローチ】と展開。
相手は《仮想塹壕》を敷いて...《魔力加速》×2。
大型クリーチャーが出てくる前に何とかしたいところ。
なぐりながらも《メンデルの槍》で1体排除され、《閉ざされた裏門》。
しかし飛行が止まらず【邪神の儀式】×2と詠唱したところで相手が投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:兵士デッキ
自分:炎単ホード
結果:引き分け(12ターン)

《怒り狂う上官》に対し【溶岩巨人】×2で相手を圧迫。
《焼却》を警戒し適度に殴り合う。
《掘り返し》から《赤国大統領》が現れるが、ここで【煮え立つプラナリア】。
しかし間違って1体の攻撃をブロックしてしまい、
さらに《車爆弾》で【溶岩巨人】2体もおさらば。

【煮え立つプラナリア】のタイミングを見計らって、《掘り返し》詠唱の直後。
《赤国大統領》と《突撃兵》を倒す。
しかしこちらもHP6。
ブロッカー不足で通ったところに《火炎の鎧》をのせられドロー。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆空想物体
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

【魔力幇助】から【ヴァルキリー】【竜巻巨人】【ヴァルキリー】と展開。
相手も4ターン目に虹のクリスタルから闇属性が出て、《空想物体》登場。
しかしどんどん押せ押せで、攻撃しまくる。
飛行がついて、ブロック不可のところ、
8/8に《スカイフィッシュ》攻撃時+2/0で18点の一撃を喰らうが、
何とかこちらのダメージの方が先に20点に到達した。
*****************************************************************
4戦目
相手:クリスタル破壊
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(7ターン)

【埋もれた聖域】【竹林の加速機】【風神の下僕】と展開。
さらに【ミステリーサークル】【埋もれた聖域】【タスマニアデビル】と
せわしなく場を固める。
相手は事故気味でようやく《結晶崩壊》や6ターン目から《多段結晶破壊》が詠唱されるが、
すでに時遅く、【有袋類の化身】が18/12となっていまい、一撃で粉砕w

相手は《多段結晶破壊》4枚も引いたらしいw
手札重すぎですな。
*****************************************************************
5戦目
相手:☆軽減コントロール
自分:風単ホード
結果:勝ち(14ターン)

大会デッキ勝負を申し込まれた。
...というかもう使ったのですがw

それでもいいということで対戦開始。

光水の原石と不穏な動き。コントロールか。
【コーカサスオオカブト】に《説得》が【ヴァルキリー】2体に《平和な世界》が矢継ぎ早に飛んでくる。
そして《巫女の祝福》で粘り、《貝の化身》登場。
こちらも【風神の下僕】や【竜巻巨人】×2を追加するが《専守防衛》×2、
そして《護巫女》が現れ、《生命変換》まで喰らい、なかなかダメージが通らない。

しかし《貝の化身》がようやくいなくなったところからこちらに風が吹いてくる。
【重装備】をかけて、一気にダメージが通りだす。
ドローも味方し、2連続で【超進化】を引き、勝利。
*****************************************************************
6戦目(違う方)
相手:HARASSIN'BOSS
自分:炎単ホード
結果:勝ち(13ターン)

事故で2回引きなおし。
クリスタル2枚あるが、手札はコスト6以上のものばかり。
しかし相手もコックローチを捨てながら召喚の遅い展開。
ようやく6ターン目にクリスタルを引き【不死鳥の雛】を召喚。
そして【多段結晶破壊】を2発撃ち、相手のクリスタルをすべて破壊。

そして【煮え立つプラナリア】で場を一掃し、【突撃兵】×2を並べる。
《掘り返し》でコックローチ3体復活するが、先手つきなので止まらない攻撃でそのまま勝利。
*****************************************************************
7戦目
相手:carnage
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(8ターン)

クリスタルを並べて何も出てこない。
こちらは【水晶の髑髏】上に【黒コックローチ】そして【邪神の儀式】×2。
《直下型流星群》が普通に詠唱されるが、これは【黒コックローチ】で引き戻す。
《煮え立つプラナリア》が現れるがその後にコックローチが現れセーフ。
こちらの方がクロックが上で相手が投了。
*****************************************************************
8戦目
相手:減速ロック
自分:スーサイド
結果:途中切断(4ターン)

【水晶の髑髏】から【子鬼】【腐肉熊】と展開するが、
《減速技術》《詠唱変換》と粘られる。
さらに【幽霊鮫】を詠唱したところでネットワーク切断。
*****************************************************************
9戦目(違う方)
相手:壁越しの実戦経験
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(8ターン)

《燃えさかる子猫》に対し【水晶の髑髏】上の【茶羽コックローチ】。
しかし《溶岩巨人》が現れ...《総力戦》《無名の壁》と並べる。
こちらも【邪神の儀式】【黒コックローチ】と続く。
壁越しに《実戦経験》を決められ、《溶岩巨人》が7/6になってしまうが、飛行クロックが絶え間なく回り、
《総力戦》があだとなり結局は突撃せざるを得ない《溶岩巨人》。
複数ブロックであえなく撃墜し、復活しまくるコックローチで勝利。
*****************************************************************
10戦目
相手:☆奨励サークル
自分:炎単ホード
結果:勝ち(8ターン)

《ジェットペンギン》×2《槍兵》と並べたところで《突撃奨励》。
しかしこちらも【高射砲台】でペンギン1体を落とし、【溶岩巨人】で攻撃。
さらに《槍兵》を【火炎の鎧】を壁にかけて落とす。
そして...【多段結晶破壊】でクリスタルを破壊し、
【突撃兵】《突撃兵》と展開するが、巨人がいる分、
そして攻勢のこちらが《突撃奨励》の分有利で、そのまま押し切った。
*****************************************************************
11戦目
相手:奨励ステロイド
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(10ターン)

座布団ランドスペルがあまりなく、【天使の下僕】【風神の下僕】と展開。
しかし相手は《突撃奨励》から《カブトムシ》《音速猫》《カブトムシ》と怒涛の展開。
何とか5ターン目に【タスマニアデビル】を出す。
しかしすでにHPは3の大ピンチ。
《槍兵》も現れこちらのクリーチャーはどんどん相討ちして、
場は《音速猫》と【タスマニアデビル】のみ。
相手も《カブトムシ》を追加。
しかし【有袋類の化身】が出てあせったか、
相手が突撃してきたところを普通に【タスマニアデビル】や【有袋類の化身】でブロックし、撃墜したところで相手が投了。
*****************************************************************
12戦目
相手:炎速攻
自分:スーサイド
結果:負け(7ターン)

【水晶の髑髏】上に【子鬼】【奇形骨格】...と並べるが
《車爆弾》×2に阻まれ、《突撃奨励》に《好戦的な鶏》といったクロックが回る。
【腐肉象】【腐肉熊】で一気に逆転を駆けたいが...
《フレイムキャット》を追加し、《アレクサンダービーム》。
これで勝負あり。一撃は大きいのだが後一歩及ばず、負け。

ノーガード勝負じゃあ【紫鏡】は意味無しw
*****************************************************************
13戦目(違う方)
相手:ターボメテオ
自分:スーサイド
結果:負け(12ターン)

【水晶の髑髏】に【子鬼】×2と並べるが《魔力加速》から《煮え立つプラナリア》に一掃される。
さらに【腐肉象】を召喚し、【突然死】でプラナリアを倒すも《車爆弾》で除去。
場はまっさらに。

《溶岩巨人》に対し4/1【腐肉象】これは当然《焼却》。
さらに【幽霊鮫】も《煮え立つプラナリア》。
何とかHPぎりぎりで【ロボトミー殺人事件】をするも、【直下型流星群】。
ぎりぎりに【奇形骨格】を詠唱するが、
相手の《不死鳥の雛》《溶岩巨人》と絶え間なく続くクリーチャーには耐えられず、負け。
*****************************************************************
14戦目
相手:炎速攻
自分:コックローチデッキ
結果:負け(6ターン)

【水晶の髑髏】に3ターン目【茶羽コックローチ】と遅い展開。
《猪の戦闘バギー》《溶岩巨人》《猪の戦闘バギー》と軽やかに展開する相手に防戦一方。
バギーを2体コックローチで相討ちするが、《溶岩巨人》のクロックが止まらない。
さらに2体目の《溶岩巨人》。
何とか【首無しプラナリア】まで持っていき、3体ブロックで巨人を落とすがすでに遅く、
残りHP4で《劣化マグネシウム弾》がきれいに決まり、負け。

1ダメージも与えてないw
*****************************************************************
15戦目
相手:風単ホード
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

お互い3ターン目から【ジャージーデビル】と《ヴァルキリー》が相討ち。
さらに【腐肉熊】《コーカサスオオカブト》と展開、これも相討ち。
【ジャージーデビル】《竜巻巨人》
【ジャージーデビル】《コーカサスオオカブト》
しかし【突然死】が3枚も来てしまえばこちらのもの。
3MPでどんどんクリーチャーを排除し、相手が追いつけないと見て、12HPあったが投了。
*****************************************************************
16戦目
相手:コックローチデッキ
自分:炎単ホード
結果:勝ち(13ターン)

2ターン目から【溶岩巨人】を召喚するが、2/1《茶羽コックローチ》の2点クロックが止まらない。
3枚目のクリスタルを引かず、【高射砲台】や2体目【溶岩巨人】を配置しつつクロックが回る。
《黒コックローチ》も出るが、地上は膠着状態。
しかし、ようやく8ターン目にクリスタルを引き、連続で【多段結晶破壊】。
一気にクリスタルを1つまで減らし、全弾発射で《茶羽コックローチ》を落とす。
当然《黒コックローチ》で復活するが【煮え立つプラナリア】で一掃。
こちらには【溶岩巨人】×2に【煮え立つプラナリア】。
【突撃兵】も追加したところで相手が投了。
*****************************************************************
17戦目
相手:リアニメイト
自分:アクアプレス
結果:勝ち(4ターン)

リサイクルで回す相手。リアニメイトかあ、と思っていると
【オゴポゴ】でサクッと《クローニング》が落ちてしまう。
まだ勝負は分からなかったと思うが、どうしようもなかったのか、即投了。
*****************************************************************
18戦目
相手:アクアプレス
自分:風単ホード
結果:負け(6ターン)

事故で5枚スタート。
相手は無色クリスタルから《水神の下僕》×2、こちらは3つ並べてから【風神の下僕】。
圧倒的に速度が違い、《霊魂逆流》で強引に通される。
【竜巻巨人】も《飛行亀》が現れて意味無し。
【超進化】で強引に引き分けにしようか...と思ったらトドメの《霊魂逆流》で完全敗北。
*****************************************************************
ここから怒涛の7連敗。
まあ、自分が強くないというのがよーく分かりますな。

19戦目(違う方)
相手:フィッシュ
自分:コックローチデッキ
結果:負け(7ターン)

【水晶の髑髏】に【茶羽コックローチ】。
相手は《ニューネッシー》に《水神の下僕》《深淵の鮫》でどんどんせめて来る。
【邪神の儀式】や【黒コックローチ】は《呪文停止》させられ、
《オゴポゴ》で【突然死】は捨てさせられ、猛攻に耐えられず、負け。
*****************************************************************
20戦目
相手:ターボ再構築
自分:スーサイド
結果:負け(5ターン)

1ターン目から《結晶の知識》に《再構築Lite》《再構築》の嵐。
【子鬼】や【奇形骨格】も《衝撃波》や《スタン》で無力化させられ、
そのまま1回も殴れずにライブラリアウト。

5ターンは速いなあ。
*****************************************************************
21戦目
相手:炎速攻
自分:バーン
結果:負け(4ターン)

事故で5枚スタート。
《猪の戦闘バギー》×2と展開され、1体は【焼却】を何とか引いて倒すが、
さらに《赤国エージェント》が召喚され、もはや除去のないこちらは即投了。
*****************************************************************
22戦目
相手:ハナアルキ
自分:パーミッション
結果:負け(8ターン)

【寄生開始】で《ムカシハナアルキ》を倒し、
《トビツキハナアルキ》を【呪文停止】している間に【魔の三角領域】を2枚。
...【呪文遮断】を警戒し詠唱してこないのはいいのだが、
しかし時間稼ぎしている間に引くのはクリスタルばかり。
結局カウンターが足りずに場に3体目のハナアルキが出て負け。
*****************************************************************
23戦目
相手:コックローチデッキ
自分:ターボメテオ
結果:負け(3ターン)

《水晶の髑髏》上の《茶羽コックローチ》を【焼却】。
当然【黒コックローチ】で復活するのだが...
こちらが3枚目のクリスタルを引かず、スピードで負けそうなので、投了。

しかもどうせメテオ撃っても復活だしw
*****************************************************************
24戦目
相手:風単ホード
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:負け(8ターン)

【キャトル・ミューティレーション】や【因果応報】【戦意喪失】で粘るが
《緊急進化》や《超進化》で強引に削られ、そのまま負け。
*****************************************************************
25戦目
相手:ビートダウン
自分:炎単ホード
結果:負け(8ターン)

【高射砲台】【不死鳥の雛】【突撃兵】と並べる。
相手は《宿り貝》《オゴポゴ》そして...《溶岩巨人》3体。
除去がないらしく攻撃してこないが一気に《霊魂逆流》2枚でクリーチャーを戻されて終わり。
*****************************************************************
26戦目
相手:☆ランドスペルビートダウン
自分:猫デッキ
結果:勝ち(ターン)

【燃えさかる子猫】×2【飛行子猫】×2と軽やかに展開。
相手は《天使の下僕》×3。
しかし1体を【猫力】で倒し、サクッと【猫期】が決まる。
後は押せ押せで《因果応報》等はなく、《有袋類の化身》が出るが
そのまま殴りきって勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月24日 (月)

修正論議

たまには雑記でも。
ABCD BBSのバランス是正スレからjxtaさんが本スレにて提案した修正案が議論を呼んでいます。

 溶岩巨人 400f → 450f
  MP残して攻撃 → バトルスペル使わなければ、召喚 というのを阻止
 バンニップ 200f → 0f
 水神の下僕 5(水)→5(水水) or 450f→500f
  1ターン遅らせ
 ヤマト 800f → 450f
 招き猫 0(光) → 2(-)
 火炎放射 3(炎炎) → 1(炎炎炎)
 寡黙なプラナリア ステルス付与
 大盾 全てのブロッククリーチャー → あなたのクリーチャーは全て
 放射能除去、凍てつく波動 それぞれ-1MP

溶岩巨人という炎のメインクリーチャーの修正については
かなり慎重になるべきだと思います。
今の環境を大きく変えるわけですから、
他の属性についても同じくらいのディスアドバンテージが加わるならまだしも、
炎だけというと、どうでしょうねえ。
それほど炎が突出して強いというわけでもないですし。

後、水神の下僕の修正ですが、これも、微妙なところだと個人的には思います。
理由は、これが風神の下僕より強いからこそ、
水のビートダウンが苦手な風属性に勝負出来るくらいになっているからです。
当然バトルスペルでは超進化や緊急進化といった強力なものがありますし、
何といっても0fクリーチャーがいますから、
この修正をしてしまうと今水でメインに使われているクリーチャーが格下げとなり、
アクアプレスの格が低くなりそうです。

この二つの修正がある場合、本スレにもありますが、
他の属性が相対的に強化されることになり、特にホードが弱体化を受けないのはどうか
という議論になるわけです。

大和やバンニップ、寡黙なプラナリア、火炎放射の修正は面白そうです。
大和やバンニップはそれでもコストが大きいので気軽に使うことができないですが、
特にバンニップの0f化はこれに特化したデッキが日の目を見る可能性を作ることになるように思います。
火炎放射は中盤のテンポアドバンテージを稼ぐため、
焼却は大型クリーチャー除去というすみわけができそうですね。
寡黙なプラナリアもステルスになれば、
ソーサリーさえあればほぼ無敵クリーチャーとなるので、
フィニッシャーらしいフィニッシャーに格上げされ、
コントロール系のデッキで見かけるようになるでしょう。

大盾はこのくらいにすると使われることもあるでしょうか。
結局はクリーチャーの数に比例した効果なので、構築戦ではあまり使われないかもしれないです。

招き猫、無属性になれば水で詠唱ロックとか作れるかもしれないので
なかなか目が離せなそうです。

放射能除去と凍てつく波動は...効果が微妙だからなあw
これとのコンボカード自体が追加されないとしかたないかも。

と、本スレと大して変わらない意見が多いですがw
溶岩巨人と水神の下僕を変えるなら、
他の属性もメインクリーチャーを修正するくらいの
大掛かりな修正があるべきだと、個人的には思いますね。

あ、ジェニーハニバーはなぜ6MPなんでしょう。
能力的には潜水兵の方が(今のところ)強そうだし、5MPでいい気が...

まあ、どうなんでしょw

| | コメント (0)

7/23対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:クリスタル破壊
自分:炎単ホード
結果:勝ち(11ターン)

《燃えさかる子猫》が現れ速攻デッキか...と思いきや
こちらの【溶岩巨人】に対し何もしてこない。
そして【突撃兵】【多段結晶破壊】と詠唱したところで...《結晶破壊》w
クリスタル破壊デッキに対しクリスタル破壊を打ち込んだのかw
《焼却》を警戒しながら攻撃し、最後は【煮え立つプラナリア】×2で場を一掃し、勝利。
*****************************************************************
2戦目
相手:リアニメイト
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(9ターン)

《煮え立つプラナリア》が捨てられ、不穏な感じ。
こちらは【水晶の髑髏】から【黒コックローチ】。これは《衰弱》で除去。
しかし相手がクリスタルを引けない間に【水晶の髑髏】【邪神の儀式】と展開し、
相手の《クローニング》と同時に【首無しプラナリア】素出し。
にらみ合いのはずだったが【黒コックローチ】【茶羽コックローチ】と出て、
【邪神の儀式】があったため相手が投了。
*****************************************************************
3戦目
相手:HP5デッキ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

《希望の箱》や《臨死体験》と並び相性抜群w
相手はなかなか動き出さないのでランドスペルを並べて【風神の下僕】【タスマニアデビル】×2と展開。
《派手に誤爆》を警戒して、一気に勝負を決めるため、攻撃を控える。
さらに【タスマニアデビル】【ミステリーサークル】とだし、
バトルスペルを封じたところで9/9【タスマニアデビル】が2体攻撃して勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:HPコントロール?
自分:アクアプレス
結果:途中切断(5ターン)

【オゴポゴ】【水神の下僕】【ステルスの天女】と展開。
【オゴポゴ】は《怪人マッド・ガッサー》を捨てさせる。
相手は原石一つに《三本足の玩具人形》そして無色のクリスタル2枚。
属性事故っぽいなあ、と思っていたら...途中切断。
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:キャットサイクル
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

《燃えさかる子猫》を【寄生開始】しつつ【ステルスの天女】×2。
相手は《燃えさかる子猫》《フレイムキャット》を追加。
《焼却》や《突然死》を警戒しつつ、ターンを進める。
ここでついに《毛皮を鞣す者》が。しかしこちらも【飛行亀】。
【飛行亀】の攻撃に対して当然向けられr相手の《突然死》を【支援狩り】し、全軍突撃。
飛行軍団はバトルスペルでしか止まらず、相手が投了。
*****************************************************************
6戦目
相手:ロボトミーコントロール?
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(8ターン)

【水晶の髑髏】を何と4枚並べつつ【茶羽コックローチ】。
《突然死》を喰らうが【黒コックローチ】でよみがえる。さらに【茶羽コックローチ】。
《手札抹殺》で【邪神の儀式】×2が落とされるが相手にも《不死骨格》がいるので、おk。
相手から《突然死》を喰らったところでトドメの【クローニング】。
さすがに防ぎきれず、投了。
*****************************************************************
7戦目
相手:☆ターボ再構築?
自分:炎単ホード
結果:勝ち(6ターン)

1ターン目の風のクリスタルから...事故。
きれいに2ターン目から【溶岩巨人】【突撃兵】
そしてせっかく引いてきたクリスタルに【多段結晶破壊】を詠唱し、終了。
*****************************************************************
8戦目
相手:兵士デッキ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(7ターン)

相手の《砂漠の前線基地》も含め、【埋もれた聖域】や【竹林の加速機】を並べまくり、
ブロッカー【タスマニアデビル】をおく。
相手も《赤国エージェント》《赤国大統領》とそろうが、
さらに【タスマニアデビル】奥の手【有袋類の化身】が2体も並んでしまい、
ソーサリー除去のない相手を蹂躙。

16/11や6/6が闊歩していましたw
*****************************************************************
9戦目
相手:ターボ吸魂
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

2ターン目から【ジャージーデビル】×2。
相手は《結晶の知識》闇風鉱から《再構築Lite》×2、そして3ターン目にして《吸魂円陣》。
しかし【首無しプラナリア】を2体も並べてしまえば1点リジェネレートなどないも同然。
そのまま手札を吹き飛ばしたところで相手が投了。
*****************************************************************
10戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:炎速攻
結果:勝ち(5ターン)

黄金ジェットから《オニハナアルキ》3連続...って事故です。
【車爆弾】で1体焼いて【猪の戦闘バギー】×2や【溶岩巨人】で攻撃して終了。
*****************************************************************
11戦目
相手:大型ビートダウン
自分:吸魂円陣コントロール
結果:勝ち(15ターン)

《口裂け女》×2は当然そのまま墓地へ。
《溶岩巨人》も【魔の三角領域】で対処。
後は適度に《ジャージーデビル》や《奇形骨格》をカウンターしつつ
【吸魂円陣】スタート。

相手はようやく12ターン目に《砂漠の前線基地》を引くが、もはや手遅れ。
【吸魂円陣】が3枚目になり、リジェネレートとクロックが止まらなくなっており、終了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月23日 (日)

7/22対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:パーミッション
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

相手が2枚しかクリスタルがないのでターン間際の詠唱でごまかし、【ステルスの天女】を召喚。
さらに【複眼の梟】【オゴポゴ】ととりあえずどんどん詠唱。
《霊魂逆流》でちょいと戻されようが気にせず、どんどん詠唱。
《詠唱変換》で一気に詠唱が遅らせられるが、クリスタルはまったく引かず、
そのまま【水神の下僕】【オゴポゴ】が場に。
そして【オゴポゴ】1体カウンターされたところで【飛行亀】と通ってしまい、終了。
*****************************************************************
2戦目
相手:猫ストンピィ
自分:炎単ホード
結果:勝ち(6ターン)

相手が風だと見て【魔力幇助】のない手札を引きなおし。
クリスタル1枚で当然引きなおしw
しかし【魔力幇助】から【溶岩巨人】引きまくりの最強パターンw
しかも相手は事故で《飛行子猫》2体のみ。
《耐破弾α》で攻撃が遅らせられるが、
2枚目のクリスタルを引くのが6ターン目では【溶岩巨人】に蹂躙された後だった。
*****************************************************************
3戦目
相手:ステロイド
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(8ターン)

【怒り狂う上官】【赤国エージェント】と展開。
相手はドローストックを温存しつつ《竹林の探索者》。
これを【車爆弾】で倒しつつ、どんどん攻撃。
《凶暴化》で【怒り狂う上官】がやられるが、【突撃兵】【緊急招集】(1体【空歩兵】)とつなぎ、
相手の《年老いた教官》を圧倒。
《重装備》がかかるが【突撃兵】に【火炎の鎧】をかけて粉砕。
そのまま殴りきった。
*****************************************************************
4戦目
相手:ストンピィ
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(9ターン)

【水晶の髑髏】【茶羽コックローチ】と無難な展開。
相手は《飛行子猫》に《民族の反映》。
《コーカサスオオカブト》に殴られるが速攻で【邪神の儀式】。
さらに《カブトムシ》《緑の小人》がでるが、相討ちや【突然死】で迎え撃つ。
相討ち要員を【黒コックローチ】でまた呼び戻す。
《耐破弾β》で【茶羽コックローチ】がやられるがさらに【黒コックローチ】。
そして【首無しプラナリア】2連発w
で場を一気に制圧し勝利。
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:プラナリアステロイド
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(9ターン)

クリスタルを並べMPブーストをしつつも何もアクションを起こさない相手。
こちらは【水晶の髑髏】上に【茶羽コックローチ】をのせ攻撃。
さらに【水晶の髑髏】【黒コックローチ】
そして復活付き《無限のプラナリア》を【ロボトミー殺人事件】w
《煮え立つプラナリア》でコックローチが一掃されるが【クローニング】で増えて戻ってくるw
しかも【ロボトミー殺人事件】。

これだけ回ってしまえばやりたい放題ですなw
*****************************************************************
6戦目
相手:飛行カブトムシ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:引き分け(10ターン)

【竹林の加速機】【タスマニアデビル】ときれいに展開。
相手は《湖畔の滑走路》上に《カブトムシ》。
《コーカサスオオカブト》が現れるが、
さらに【ミステリーサークル】×2でパワーアップ。
しかしクリーチャー不足で飛行クロックが回る。
【タスマニアデビル】も【空歩兵】もカウンター。
しかし【タスマニアデビル】を出し、一気に勝負。
すでに7/7となっており、手は付けられないはず。

...しかしこちらのHPはすでに2だったため、飛行クロックがかわせず、引き分け。
*****************************************************************
7戦目
相手:炎速攻
自分:炎単ホード
結果:勝ち(5ターン)

1回引きなおしでクリスタル4枚に【多段結晶破壊】【煮え立つプラナリア】。
相手が《怒り狂う上官》を出したのを見てしかたなく引きなおし。
すると何と【魔力幇助】から【溶岩巨人】×2【不死鳥の雛】【突撃兵】ときれいに回り...

事故だった相手を撲殺w
*****************************************************************
8戦目
相手:風単ホード
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【水晶の髑髏】上に【子鬼】。
《風神の下僕》や《竜巻巨人》が現れるがどんどん攻撃。
ブロッカーは【紫鏡】で突破しつつ、激しく4点クロックをまわす。
さらに4/1【腐肉象】も追加し、《竜巻巨人》や《風神の下僕》をやはり【紫鏡】で突破し、
一気に勝利。

5回攻撃通れば勝ちって強いw
炎にはすごく弱そうだけどw
*****************************************************************
9戦目
相手:猫デッキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

【水神の下僕】【ステルスの天女】と展開。
相手は原石から《静かなるクーガー》×2。
《猫力》を警戒しつつさらに【オゴポゴ】で狙い通り《猫力》を落とし、
【寄生開始】で《音速猫》を破壊。
【タキタロウ】【飛行亀】と怒涛の展開で、さすがの相手も息切れ。

クリーチャーサイズで圧倒し、【ステルスの天女】が《焼却》でやられるが、そこまで。
*****************************************************************
10戦目
相手:ターボメテオ
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

【魔力幇助】から【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】×2ときれいに回り...

これも事故の相手を撲殺w
大会のときにこれくらい回ってくれればなあ。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月22日 (土)

大会速報

エキストラリーグ最終戦
対陣内さん。
結果は...0-2の完敗でした。
実力の差を見せ付けられました。
...陣内さんは手が震えたと謙遜なさっていましたが、見事でしたよー。

ということで敗退してしまったので、私の大会は終了です。
いつも使っているデッキでもそれなりにいけましたねw
対戦記にも出てくるデッキですw

風単ホード。
以上w

レシピは特に特別なことはないので、
見たいという要望がなければ出しませんw

| | コメント (0)

気楽に大会参戦

KaKKoさんが立ち上げたブログ

ABCDの酒場

にて、コアなw大会企画がされています。
...といっても、FTT主催の大規模大会に比べ、
小回りの効く大会を目指しているということで、
内容は非常に気軽に参戦できるものですから、
これまで大会はちょっと...といった方も一度参戦してみてはどうでしょうか。

また、こちらでは観戦限定対戦会が開かれる模様です。
参加しなくても見るだけでも楽しめるかもしれませんよ。

| | コメント (0)

大会速報

エキストララウンド3戦目。
TAKOさんとの対決...
1-2で負け。
一応1勝しましたが、完敗でした。
TAKOさん決勝も頑張ってくださいねー。

| | コメント (2)

7/21対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:アクアプレス
自分:猫デッキ
結果:勝ち(6ターン)

《水の壁》《ステルスの天女》とスロースタートの相手。
こちらは【燃えさかる子猫】【静かなるクーガー】【燃えさかる子猫】【飛行子猫】とすばやく展開。
そして相手が《ステルスの天女》を詠唱しMPがなくなったところで【猫期】。
4体の猫がパワーアップしてそのままごり押し勝ち。
*****************************************************************
2戦目
相手:リアニメイト
自分:追撃風
結果:負け(11ターン)

2ターン目の《軍縮協定》で【竜巻巨人】【コクワガタ】が落ちる。
何とか逃れた【飛行子猫】と【コクワガタ】でちびちび殴る。
相手もなかなリアニメイト呪文が発動しない。
そしていよいよ《衰弱》で【飛行子猫】がやられてから《死体発掘》で《首無しプラナリア》。
こちらは残念なことに【コクワガタ】。
そして何とか【追撃風】を2枚引くも、肝心のクリーチャーを全然引かないまま、
2体目の《首無しプラナリア》が現れ、終了。
*****************************************************************
3戦目
相手:カウンター再構築
自分:パーミッション
結果:引き分け(16ターン)

相手が引きなおしで5枚スタート。
しかしクリスタルばかりで何も起こらず。
...《再構築Lite》や《再構築》ってw
ドローストック次第では負け確定でしたw
*****************************************************************
4戦目
相手:☆空想物体
自分:風単ホード
結果:負け(9ターン)

事故。相手も属性がなかなかそろわなかったがほぼ同時期じゃあ負けw
【風神の下僕】と【コーカサスオオカブト】じゃあ《空想物体》に勝てません。
*****************************************************************
5戦目
相手:ランドスペルバーン
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【腐肉鶏】に【キルリアンのオーラ】で頑張って攻撃。
《三本足の玩具人形》でお互いのダメージに加速がつくw
そして【幽霊兵招集】。これを《放射能汚染》で防ぐがすでに両者のHPは3。
さらにクリーチャーを追加して、そのまま勝利。
*****************************************************************
6戦目(違う方)
相手:奇襲デッキ
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(7ターン)

【邪神の儀式】×2に【ロボトミー殺人事件】というなんともな手札w
まあクリスタル3まいあるし、おk。
で【茶羽コックローチ】を引いて、
そして2ターン目の《コモド・ドラゴン》を【ロボトミー殺人事件】で奪う。
そして怒涛の【邪神の儀式】ww
《風神の下僕》《コモド・ドラゴン》の2体ブロックで《迅速な奇襲》を決められるが、
5/3【茶羽コックローチ】の猛攻で勝利。
*****************************************************************
7戦目
相手:大型闇
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(5ターン)

相手は無色のクリスタルをセットして《ジャージーデビル》が...
出てくる予定だったのだと思うが、事故。
クリスタルをずーっと引かず、【怒り狂う上官】×2【赤国エージェント】でちびちび殴って終了。

結局5ターン目まで引かなかったようだ。
*****************************************************************
8戦目
相手:バーン
自分:パーミッション
結果:勝ち(28ターン)

宿命の対決。
《手榴弾》を何発も撃ち込まれ、《劣化マグネシウム弾》も喰らう。
《溶岩巨人》は【魔の三角領域】に守ってもらい、《短距離弾道ミサイル》をカウンター。
...大量の《魔力加速》で相手のMPは20を超えて、いつピンチが訪れるか分からない。
しかし、こちらも何とかクリスタルをそろえ、
ターン終了間際の詠唱を【呪文遮断】でカウンターしたりして、
ぎりぎりHP4を残して相手のライブラリアウト。
*****************************************************************
9戦目
相手:コックローチ火砕流
自分:風単ホード
結果:勝ち(12ターン)

2度の引きなおしで3ターン目からスタート。
相手は原石2枚スタートなのでちょうど同じくらい。

【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】と展開し、殴る。
相手は落としておいた《黒コックローチ》×2を《茶羽コックローチ》で引き戻す。
そして【風神の下僕】に合わせて《火砕流》詠唱。
しかし【ヴァルキリー】【風神の下僕】を召喚し、クリスタルも残しておいたので万全。
相手はクリスタルが無いようで、【緊急進化】で《黒コックローチ》2体を葬り、
さらにクリスタルがそろい、《掘り返し》が発動する前に
【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】を召喚し、一気に押し込んだ。
*****************************************************************
10戦目
相手:☆フィールドロックコントロール
自分:炎速攻
結果:勝ち(5ターン)

2色クリスタル2枚といったMP事故の相手。
《専守防衛》や《漢方薬》を使うだけで次のターンMP2とはつらすぎ。
そのまま【溶岩巨人】で殴り【劣化マグネシウム弾】で燃えちゃいました。
*****************************************************************
11戦目
相手:アクティブスパーク
自分:巨人ステロイド
結果:負け(9ターン)

【竹林の加速機】に【風神の下僕】をのせる。
《ニューネッシー》がアクティブインしてどんどん攻撃してくる。
ブロッカーも《霊魂逆流》。
合わせて【竜巻巨人】を召喚したが...【竹林の加速機】にのらないw
しかもターン間際の《霊魂逆流》できれいに攻撃を通され、
【宿り貝】もアクティブインしてきてぼこぼこにされ、負け。
*****************************************************************
12戦目
相手:☆神風招集
自分:FireShooters
結果:勝ち(9ターン)

【魔力幇助】から3ターン目原石2枚を狙った【多段結晶破壊】。
これで相手は2色クリスタルばかり。
そんな中【プラズナー】や【突撃兵】、【溶岩巨人】や【ファイアスターター】を展開。
ぎりぎり属性を集めた必殺《緊急招集》も《無能な兵士》×3に《幽霊兵》。
1ターンの射撃で殲滅し、圧勝。
*****************************************************************
13戦目
相手:風単ホード
自分:炎単ホード
結果:負け(5ターン)

またもや【魔力幇助】から【多段結晶破壊】...はいいのだが
《コーカサスオオカブト》《風神の下僕》《竜巻巨人》と展開されてしまう。
こちらは...クリーチャーが【煮え立つプラナリア】だけ。
MP足りませんw
*****************************************************************
14戦目
相手:☆軽減コントロール
自分:吸魂円陣コントロール
結果:途中終了(10ターン)

お互い待ちデッキっぽい感じ。
【魔の三角領域】を張って様子見。
相手は《漢方薬》をしたり《護巫女》とか。
MPが足りなくて《貝の化身》が手札から落ちる。

...《漢方薬》でこちらがライブラリ1枚多いし勝てるかなあと思っていたら、
間違えて一時停止ボタンを押してしまい、
そこでフリーズ。
ということで強制切断で終了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月21日 (金)

7/20対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:ストンピィ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(9ターン)

《音速猫》を【深淵の鮫】【水神の下僕】の2体ブロックで1体1交換。
しかし水の天敵《竜巻巨人》が2体も。
こちらは【水神の下僕】を追加する。
1体の巨人を2体ブロックに【支援狩り】で《超進化》を止めて撃退。
相手が《宝石鑑定人》を追加する間
こちらは【ニューネッシー】【水神の下僕】と追加。
攻撃してこないところを見ると《超進化》は無いか。
【霊魂逆流】で巨人を手札に戻しさらに【宿り貝】。
一気に攻めに転じる。
《風神の下僕》を【呪文停止】し飛行が無防備な相手はそこで投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆アクティブインデッキ
自分:☆サークルビートダウン
結果:負け(5ターン)

【天使の下僕】【空歩兵】×2と超スロースタート。
相手は《砂漠の前線基地》から《溶岩巨人》《怒り狂う上官》《溶岩巨人》。
残り3MPだったので、耐えられず2体ブロックしたら《威嚇射撃》...

【ミステリーサークル】どこー。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】【ヴァルキリー】ときれいに展開。
相手はしかし《説得》で下僕が奪われ...
ん?なんで移動しないんだろ。ま、いっかw
相手のクリーチャーは復活つき《格闘僧》と復活つき《聖騎士》。
しかし【竜巻巨人】を追加し、2体ブロックを当然【超進化】で蹴散らし、勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:猫ロイド
自分:パーミッション
結果:負け(12ターン)

【寄生開始】で《音速猫》をしとめ、
【魔の三角領域】を3枚並べ、《魔力幇助》を奪い...
と頑張ったのだが、やはり数には勝てずカウンター切れ。
4体目のクリーチャー《飛行子猫》がでてしまい負け。

【津波】入れたらどうですか?との対戦者のアドバイス。
潔くないw
と答えたけど、それだったら【寄生開始】も潔くないかw
*****************************************************************
5戦目
相手:コックローチリアニメイト
自分:猫デッキ
結果:勝ち(5ターン)

2ターン目にドローストックを使って《怪人マッド・ガッサー》を墓地へ...
ああ、終わったと思ったら《茶羽コックローチ》。
《怪人マッド・ガッサー》が出てくる前に猫を出し攻撃を押し込む。
そして4体の猫に【猫期】。
《怪人マッド・ガッサー》のペナルティをものともしない勇猛な猫達の攻撃で
《突然死》も喰らわず、そのまま殴りきって勝利。

【猫期】なかったら蹂躙されてたw
*****************************************************************
6戦目
相手:☆飛行ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

【オゴポゴ】でズバッと《貝の化身》を落とした後、《格闘僧》を【寄生開始】でちまちま倒す。
続くクリーチャー《格闘僧》や《聖騎士》をカウンターし、
【水神の下僕】や【複眼の梟】【ステルスの天女】を展開していく。
相手に飛行つき《格闘僧》がでてしまうが、すでにこちらの場にはクリーチャーがたくさん。
気にせずに数で攻めてそのまま押し切った。
*****************************************************************
7戦目(違う方)
相手:バーン
自分:頑張れ魔獣
結果:負け(8ターン)

《魔力幇助》に炎のクリスタル。嫌な予感。
こちらはクリスタルばかり。
で3ターン目に【試作魔獣】そして【幽霊鮫】。
《劣化マグネシウム弾》×2《短距離弾道ミサイル》を撃たれつつも
一応【首無しプラナリア】を引いて引き勝負のところまで行くが...
《手榴弾》を引かれ負け。
*****************************************************************
8戦目
相手:☆サークルビートダウン
自分:ターボメテオ
結果:負け(10ターン)

《コモド・ドラゴン》を【車爆弾】で倒すところはよかったが、
《ミステリーサークル》が出てしまい【焼却】2枚が無駄に。
そして待っても待ってもこない【直下型流星群】。
所詮40枚中4枚。
【溶岩巨人】をようやく出すが《空歩兵》が現れ、とめる手段なく負け。
*****************************************************************
9戦目
相手:☆重アクアプレス
自分:大型闇
結果:負け(5ターン)

【ジャージーデビル】が《呪文停止》されて嫌な予感。
【幽霊鮫】を詠唱したら《多段対抗呪文》。
やる気0で投了w

これほど相手のやる気をそぐ呪文も珍しいと思うのですが、どうでしょう。
*****************************************************************
10戦目
相手:ステロイド
自分:クリスタル破壊
結果:負け(4ターン)

【赤色土偶】から2ターン目【結晶破壊】
3ターン目【結晶崩壊】【赤色土偶】
4ターン目も【結晶崩壊】...
まあ《音速猫》《コーカサスオオカブト》×2と出てきた時点で負けですよw

やっぱり遅すぎ。
*****************************************************************
11戦目
ドラフト
結果:負け(12ターン)

むう。大き目のクリーチャーが絶対的に不足。
2/2二体に3/3二体じゃあなあ。
それでも相手の属性事故で【複眼の梟】が頑張って殴り、こちらの【空歩兵】が先に出る。
《水晶の髑髏》上に《炎猪》そして《首無しライダー》が出るが、
1体を【緊急進化】で倒す。
しかし《赤国エージェント》を【威嚇射撃】で倒そうと思ってブロックしたら...

炎属性がないw
最強クリーチャー【空歩兵】が相討ちしてしまい、この時点でほぼ負け確定w

《空歩兵》に対し【雷雲】を出すが、当然《エネルギー変換機》で場を一掃され、終了。
*****************************************************************
12戦目
相手:火砕流コントロール
自分:☆100枚クリーチャー除去コントロール
結果:勝ち(29ターン)

炎のクリスタルに《魔力幇助》でバーンか、と思いきや、闇炎のクリスタル。
まったりとクリスタルや《火炎円陣》を並べながら
こちらは【漢方薬】をしながらターンは過ぎていく。
【回復円陣】も2枚張って、《火砕流》もカウンター。
しかしカウンターがそれで切れて《首無しプラナリア》が通ってしまう。

これをドローストックも使って【戦意喪失】。
しかし、また《火炎円陣》×2で自爆しつつ2度目の《首無しプラナリア》。
【精神抹消】は間に合わず、墓地へ...
これもドローストックで【専守防衛】をゲット。
《吸魂円陣》が出るがこちらの【回復円陣】×2があるためセーフ。
後は《首無しプラナリア》や《火砕流》をカウンターやら【呪文停止】しながら
そのままライブラリアウト。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月20日 (木)

大会速報

三つ巴が発生して決勝人数が多すぎたため、
決勝の前にエキストララウンドが開かれています。

エキストラビギナーAにグループ分けされました。
5人中2人抜け。
Bより抜けやすいのでちょっとラッキーw

昨日SpANKさんと今日Nevesさんと対戦。
詳細は大会終了後にアップしますが
それぞれ2-0、2-1で何とか勝利しました。
残り2試合頑張るぞー。

| | コメント (0)

2006年7月19日 (水)

7/18対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆炎速攻
自分:スーサイド
結果:引き分け(8ターン)

《怒り狂う上官》と【腐肉鶏】(←アタック遅れる)
《猪の戦闘バギー》と【子鬼】ときれいに相討ち。
【ジャージーデビル】を召喚して無色のクリスタル設置とかの微妙な隙に攻撃。
しかし《砂漠の前線基地》上に《溶岩巨人》が現れる。
これを【ロボトミー殺人事件】で奪うがさらに《猪の戦闘バギー》《溶岩巨人》。
こちらの【溶岩巨人】は《威嚇射撃》でいなされ、5点ペナルティを喰らう。
しかし、HP4で光炎鉱を詠唱していたのを忘れ、
【ジャージーデビル】に【キルリアンのオーラ】をかけて突撃し、
《溶岩巨人》の反撃にあい、引き分け。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆飛行ビートダウン
自分:パーミッション
結果:負け(12ターン)

《宿り貝》を【呪文停止】で粘り、《格闘僧》を【魔の三角領域】で沈めること
それぞれ2回。
しかし遅らせていた《宿り貝》をカウンターし、すでにカウンターは切れてしまう。
《聖騎士》2体が現れてしまい、即投了。
*****************************************************************
3戦目
相手:スーサイド
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

【魔力幇助】×2にクリスタル3枚のMP重視手札。
【風神の下僕】【竜巻巨人】と順調に展開していくと
相手は4/2《首無しライダー》。
さらに【ヴァルキリー】を召喚し、飛行で攻撃していく。
《怪人マッド・ガッサー》が詠唱されMPが尽きたところで全軍突撃。
《首無しライダー》は【超進化】で突破し、一気にHP6まで追い詰める。
そして《茶羽コックローチ》がブロッカーに現れ《滅亡》が詠唱されるも、
こちらの全軍突撃ですでに減っていたHPは耐えらなかった。
*****************************************************************
4戦目(違う方)
相手:風単ホード
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(8ターン)

クリスタル5枚の微妙な手札。
しかし何とか【赤国エージェント】【突撃兵】と展開する。
《超進化》をエージェントに使わせ、さらにもう1枚を【突撃兵】に使わせる。
しかも【火炎の鎧】で【突撃兵】が生き残る。
そして【赤国エージェント】【赤国大統領】【怒り狂う上官】で一気に押し始める。
さらに《ヴァルキリー》が追加されるが【怒り狂う上官】と相討ち。
【車爆弾】は《胡散臭いビッグフット》にかわされるがすでに場はこちらに傾いていた。
*****************************************************************
5戦目
相手:炎速攻
自分:アクアプレス
結果:負け(11ターン)

《燃えさかる子猫》を【寄生開始】で倒すが《猪の戦闘バギー》にクロックをまわされる。
【オゴポゴ】【ステルスの天女】と展開し、ガードを固めるが、
《燃えさかる子猫》で【オゴポゴ】がやられてしまう。
再度【複眼の梟】を召喚し、《猪の戦闘バギー》をカウンター。
ここで相手の《焼却》が見える。

しかしここから《好戦的な鶏》《溶岩巨人》ときて、押されまくり。
何とか《好戦的な鶏》を【複眼の梟】と相討ち。
ここで《猪の戦闘バギー》を囮にこちらの【支援狩り】を使わせて、
《溶岩巨人》2体が止まらなくなり、負け。
*****************************************************************
6戦目
相手:アクアプレス
自分:パーミッション
結果:負け(28ターン)

【精神抹消】や【魔の三角領域】で粘る。
ドローストックの分だけこちらのライブラリが少なくピンチだったが、
これはスキップの魔力で【弐周目】を通しセーフw

...だが根本的にカウンターが足りず、相手のカウンターにも阻まれ、
1体だけ場に生き残って《水神の下僕》にクロックをまわされ負け。
*****************************************************************
7戦目
相手:コックローチリアニメイト
自分:ハナアルキ
結果:負け(7ターン)

鉱2枚と遅い展開のところ《水晶の髑髏》《茶羽コックローチ》と展開。
【トビツキハナアルキ】【トビハナアルキ】と展開し、
さらに【フタオハナアルキ】を展開していくが《邪神の儀式》。
これである意味勝負あり。
こちらが【威嚇射撃】などで倒しても《クローニング》やら《茶羽コックローチ》で復活してしまう。
しかも3/2飛行。【メガロハナアルキ】を出す暇もなく、そのままじりじり押され負け。
*****************************************************************
8戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:ターボメテオ
結果:負け(3ターン)

《再構築Lite》《再構築》と2ターンで【直下型流星群】を3枚も流され、即投了w
*****************************************************************
9戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:大型闇
結果:勝ち(9ターン)

今日始めたというフレッシュな方と対戦。

《燃えさかる子猫》《猪の戦闘バギー》《溶岩巨人》と黄金パターンで展開される。
こちらは3ターン目にようやく【ジャージーデビル】。
しかし《猪の戦闘バギー》をブロックしても《焼却》は飛んでこず、
《溶岩巨人》を【突然死】で落とす。

さらに《溶岩巨人》《好戦的な鶏》と展開されるがこちらも【腐肉熊】で地上を封鎖、
鶏と相討ちした【ジャージーデビル】はおかわりする。

相手が息切れしたところでさらに【腐肉熊】を追加し、攻撃開始。
【ジャージーデビル】が《焼却》で落とされるが、【腐肉熊】が止まらず、そのまま勝利。
*****************************************************************
10戦目
相手:炎速攻
自分:炎速攻
結果:勝ち(8ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】と展開。
相手は《猪の戦闘バギー》に...《Vレーザー》。
これを猫のチャンプブロックでかわしつつさらなる【燃えさかる子猫】の自爆でバギーを倒す。
お互い【猪の戦闘バギー】《好戦的な鶏》を追加するが、
【燃えさかる子猫】《燃えさかる子猫》の自爆で場は【猪の戦闘バギー】のみ。
ここでクリーチャーが切れた相手は《劣化マグネシウム弾》を撃つが、
【溶岩巨人】【燃えさかる子猫】と続くこちらには追いつかなかった。
*****************************************************************
11戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:コックローチリアニメイト
結果:引き分け(7ターン)

1度引きなおしでクリスタル1枚。
【水晶の髑髏】にかけるが...はずれ。
《好戦的な鶏》×2《赤国エージェント》と出遅れるが、
4ターン目に【茶羽コックローチ】で【茶羽コックローチ】と【黒コックローチ】を引き戻す。
【ロボトミー殺人事件】で《赤国エージェント》を引き抜き、【邪神の儀式】を詠唱するが
《劣化マグネシウム弾》×2に《手榴弾》を喰らって残りHP1。
何とか全軍突撃で《焼却》はなく、引き分け。

《邪神の儀式》が発動する前に攻撃されていたら
【ロボトミー殺人事件】のペナルティで負けていましたが...
*****************************************************************
12戦目
相手:スーサイド
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(8ターン)

【再構築Lite】にかけ、クリスタル1枚で勝負。
《子鬼》を【呪文停止】しつつさらに【再構築Lite】さらに【再構築Lite】。
そして【魔の三角領域】を張りつつ【呪文停止】【再構築】×3とよく回って、
きちんと【弐周目】をうって《子鬼》×2《幽霊兵招集》が本格的に攻撃を始める前にライブラリアウト。

これだけよく回るのは珍しいw
*****************************************************************
13戦目
相手:ハナアルキ
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(6ターン)

きれいに【魔力幇助】から【聖騎士】【白熊】×2と展開。
相手は2色クリスタル2枚を含むMPが不足するきつい展開。
どんどん殴っていくと、
こちらのクリーチャーに耐えられずそのまま押し切ってしまった。
*****************************************************************
14戦目
相手:飛行ビートダウン
自分:FireShooters
結果:勝ち(15ターン)

《複眼の梟》で【プラズナー】のスリーカードがばれるw
《不死骨格》と並んでちびちび殴られながら、【プラズナー】が2体カウンターされる。
しかし【ファイアスターター】×2【突撃兵】と並べ、射撃準備万端。
《狡猾な河童》にまた削られるが何とかHP5で耐え、さらに【プラズナー】
...と思ったがこれもカウンター。

しかし【ファイアスターター】2体で相手のクリーチャーはすべて射撃でしとめる。
そしてようやく【プラズナー】が4体目にして場に現れ、
後はこつこつ【ファイアスターター】で殴って勝利。
*****************************************************************
15戦目
相手:キャットサイクル
自分:炎速攻
結果:負け(10ターン)

【猪の戦闘バギー】《燃えさかる子猫》【焼却】...とするが
《掘り返し》や《クローニング》までしてどんどんよみがえる自爆猫...
そして《毛皮を鞣すもの》。
こちらが【燃えさかる子猫】を呼んでしまったため、
自爆で+2/+2されてしまい【焼却】では倒せなくなってしまう。
【劣化マグネシウム弾】で何とか後HP5まで追いつめるが、そこまで。

奇跡のドローはなかったw
*****************************************************************
16戦目
相手:バーン
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

3ターン目から【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】×2【竜巻巨人】。
しかし《高射砲台》が立ちはだかる。そしてMPブースト。

《短距離弾道ミサイル》や《手榴弾》が乱れ、こちらはちびちび《焼却》を警戒しながら攻撃。
しかし《メルトダウン》がファストキャストされたところで全軍突撃。
本体に通った攻撃に【超進化】をのせ、《メルトダウン》でフィニッシュw
*****************************************************************
17戦目(違う方)
相手:手札破壊ビートダウン
自分:☆光単ホード
結果:負け(13ターン)

【魔力幇助】2枚から【聖騎士】を展開するが《口裂け女》に阻まれる。
そして【双頭のプラナリア】はカウンター。
《手札抹殺》×2《オゴポゴ》で手札壊滅。
【白熊】を引いて展開するが《口裂け女》が止まらない。
そして《クリッター》増殖開始。
後はされるがままに飛行部隊がクロックを回し始め負け。
*****************************************************************
18戦目
相手:☆大型ビートダウン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(9ターン)

原石2つのスロースタート。
相手も《埋もれた聖域》でスロースタート。
復活付き《赤国エージェント》に対し【ナナシハナアルキ】【トビツキハナアルキ】。
当然《焼却》が待っているがさらに【トビツキハナアルキ】を展開する。
《猛火の化身》に12点持っていかれるが、気にしない。
...だけでなく《アドレナリン増加》のおまけつき。

こちらはさらなる【トビツキハナアルキ】を展開。相手は《溶岩巨人》2体。
しかし【ハイアイアイ群島】【メガロハナアルキ】と展開し、
一気に形勢逆転。戦闘中6/5の化け物2体で一気に攻めて、勝利。
*****************************************************************
19戦目
相手:☆ランドスペルビートダウン
自分:ストンピィ
結果:負け(3ターン)

【竹林の加速機】に賭けるが...事故。
しかも相手の《タスマニアデビル》に手助けw
ということで即投了。
*****************************************************************
20戦目
相手:☆フィールドロックコントロール?
自分:パーミッション
結果:負け(3ターン)

2ターン目に油断した隙に《鋭利な手札》を通してしまう。
...で《漢方薬》等を全部カウンターできるわけもなく投了。

100fだったのかあ。
*****************************************************************
21戦目
相手:☆フィールドロックコントロール
自分:炎速攻
結果:負け(15ターン)

【猪の戦闘バギー】や【溶岩巨人】で殴る。
すぐに《戦意喪失》や《説得》《専守防衛》が飛んでくる。
そして《漢方薬》で粘り、《低速取得》に《ミステリーサークル》。
ドローを加速し準備を整える相手。
こちらは息切れし、【手榴弾】や【劣化マグネシウム弾】で攻撃するが
適度にカウンターされて、勢いをいなされる。
HP残り4までいくが...
フィニッシャー《寡黙なプラナリア》が召喚され、
適当なソーサリーが唱えられて毎ターン4ダメージで賞味5ターンで負けw
*****************************************************************
22戦目
相手:パーミッション
自分:ターボメテオ
結果:負け(3ターン)

...というか勝てるわけなしw
《魔の三角領域》が見えた時点で投了。
*****************************************************************
23戦目
相手:蟻デッキ
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(15ターン)

【怒り狂う上官】【赤国エージェント】【年老いた教官】とどんどん展開。
《働き蟻》と相討ちしたり《突然死》×2でどんどんとやられていく。
【突撃兵】を展開し、もうないだろうと【アドレナリン増加】をのせるが3枚目の《突然死》。
しかし相手は《蜜壺蟻》や《働き蟻》等弱小クリーチャーのみ。
ついに【赤国大統領】を召喚し、【怒り狂う上官】×2【赤国大統領】で場を制圧して勝利。

...【緊急招集】はやはり【無能な兵士】×4w
攻撃できないんじゃ意味ないw
*****************************************************************
24戦目
相手:コックローチリアニメイト
自分:風単ホード
結果:勝ち(4ターン)

2ターン目に【コーカサスオオカブト】。
相手は...属性事故で闇属性がそろわず、
《高速取得》が2回も唱えられるが《クローニング》やら《黒コックローチ》やらが捨てられるのみで
クリスタルは得られず。
【超進化】をのせ、イケイケムードのところ、相手が投了。
*****************************************************************
25戦目
相手:フィッシュ
自分:大型闇
結果:引き分け(8ターン)

【腐肉熊】が《空想の鏡》でコピーされる。
さらに【腐肉熊】を召喚するが1体《霊魂逆流》。

しかたなく相手の《腐肉熊》を【ロボトミー殺人事件】でゲット。
【水晶の髑髏】上に【腐肉熊】そして【首無しプラナリア】。
これは《呪文停止》されるがさらに【首無しプラナリア】。
しかし、こちらはスーサイドダメージも積もって残りHP1。
ぎりぎりに《水神の下僕》が詠唱され、
ドローストックからさらに《水神の下僕》が詠唱されたのでプラナリアが攻撃して引き分け。
*****************************************************************
26戦目
相手:バーン
自分:パーミッション
結果:勝ち(33ターン)

宿命の対決w
序盤は《劣化マグネシウム弾》や《手榴弾》を適度にスルーw
やばくなってきたらダメージの大きいものを狙ってカウンターする。
《メルトダウン》や《短距離弾道ミサイル》、《劣化マグネシウム弾》。

《手榴弾》はドローがあるが、ライブラリアウト勝負なのでスルー。
《熱波》は...当然スルー。
で、ぎりぎりHP1を残し、最終ターンぎりぎり直前の《熱波》も【呪文遮断】でカウンターして、
最終ターンはカウンター3回できる万全の状態。
そして《手榴弾》をカウンターして勝利。
長い試合を制した。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月18日 (火)

7/17対戦記(ver1.75)

*****************************************************************
1戦目
相手:炎速攻
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

《火炎円陣》《好戦的な鶏》《溶岩巨人》と順調に展開する相手に対し
2ターン目から【水晶の髑髏】【ジャージーデビル】【水晶の髑髏】と遅れた展開。
【ロボトミー殺人事件】で《溶岩巨人》を奪うが、《火炎の鎧》で一気にダメージを負う。
2度目の《火炎の鎧》攻撃は【突然死】で耐え、
さらに【突然死】でロボトミーのペナルティを消す。
HP1でぎりぎり、相手が息切れし、【首無しプラナリア】を召喚し、相手が投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:フィッシュ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

お互い【オゴポゴ】《オゴポゴ》。
【水神の下僕】や【ステルスの天女】が《呪文停止》で粘られ
《霊魂逆流》で【オゴポゴ】が戻されるが相手はクリーチャーが続かない。
《ニューネッシー》×2をカウンターし、
遅れていたクリーチャーが現れ出し、【飛行亀】を詠唱したところで相手が投了。
*****************************************************************
3戦目
相手:風単ホード
自分:炎速攻
結果:負け(7ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】と順調に展開。
相手は2ターン目から《風神の下僕》《竜巻巨人》と展開する。
攻撃しないと仕方ないのでどんどん攻撃。【焼却】で強引に《風神の下僕》を倒し、
ターンぎりぎりに【溶岩巨人】を詠唱。
しかし、2、3体目の《風神の下僕》も現れ徐々にアドバンテージを奪われる。
《コーカサスオオカブト》も2体も現れ、
《緊急進化》付き《竜巻巨人》の攻撃に【焼却】をかけてしまい、勝負あり。
*****************************************************************
4戦目
相手:ハナアルキ
自分:パーミッション
結果:負け(10ターン)

300f強いw
【精神抹消】が役に立たないw
【呪文停止】と組み合わせてようやくカウンターw
よく10ターンもカウンターしまくったが、
やはり毎ターン詠唱されるクリーチャーの数に勝てず、
2体目のハナアルキが場に現れ、投了。
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:猫デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(11ターン)

【腐肉象】が《燃えさかる子猫》の自爆でやられる。
【子鬼】を召喚するとまた《燃えさかる子猫》が詠唱されたのでここは【キルリアンのオーラ】。
しかし調子に乗りすぎもう一回【キルリアンのオーラ】をかけて4点ペナルティw
一応2回攻撃できたが一度はチャンプブロックに阻まれる。
もう一度は【紫鏡】で強引に突破する。
というか【幽霊兵招集】したせいでさらに自爆ダメージ。
【腐肉象】でさらにダメージw
【幽霊兵】でブロックしてさらにダメージww
ですでにHP3。
しかし相手の《宿り貝》を2連続【ロボトミー殺人事件】で奪って、数で突破し勝利。

...最後に《宿り貝》が捨て身攻撃してくると、意外と微妙だった気がするが...
*****************************************************************
6戦目
相手:ビートダウン
自分:ハナアルキ
結果:負け(7ターン)

一度はクリスタル1枚で引きなおすが初期手札に炎属性がない。
...というか7ターン目まで引かなかったw
一応【トビハナアルキ】を2回出すが、普通に焼かれて
《ジャージーデビル》やら《腐肉熊》やらに蹂躙され終了w
*****************************************************************
7戦目
相手:違法リアニメイト
自分:パーミッション
結果:勝ち(15ターン)

相性勝ちw
3ターン目にしてこちらがクリスタルなラベルだけなのを見て
「とっても負けたヨカーンw」と対戦相手w
《違法融資機》を結局3枚出されるが、
《クローニング》や《死体発掘》をきっちりカウンターし、《首無しプラナリア》は【精神抹消】。
1回だけ《猛火の化身》が現れるが【魔の三角領域】が守ってくれて、そのままライブラリアウト。
*****************************************************************
8戦目
相手:スーサイド
自分:猫デッキ
結果:勝ち(13ターン)

【燃えさかる子猫】で復活付く前に《不死骨格》を破壊し、
【音速猫】【静かなるクーガー】を展開してちびちび殴る。
《即死》で【音速猫】がやられ、《口裂け女》が現れる。
さらに《即死》で【静かなるクーガー】もやられて、《口裂け女》は墓地に。

場にクリーチャーがいなくなってから《幽霊鮫》×2という相手に対し、
こちらは【飛行子猫】【燃えさかる子猫】。
鮫1体は【焼却】もう1体は必殺の【猫力】で落とす。
そして【猫期】。
《不死骨格》《子鬼》《幽霊兵招集》と一気にクリーチャーを増やす相手だが、
《突然死》を【燃えさかる子猫】に使ってしまい、【飛行子猫】が止まらない。
【音速猫】をブロッカーに追加し、
【焼却】等を使ってぎりぎりで計算しつつやられないようにする。
結局スーサイドダメージもあって、飛行クロックも止まらずこちらの勝利。

一度手札からこぼれた《怪人マッド・ガッサー》が現れたらかなりやばそうだった。
*****************************************************************
9戦目
相手:アクティブスパーク
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(11ターン)

初期手札にクリーチャーが【多脚天使】だけという激しさw
しかし、【魔力幇助】にクリスタルも豊富だったので続行。
すると相手は炎のクリスタルを並べ《砂漠の前線基地》。
《溶岩巨人》が現れ殴られ始める。
【聖騎士】に【傾向と対策】をかけるが速攻で《霊魂逆流》。意味無しw
しかたないので《溶岩巨人》を【因果応報】で退治し、
【3mの宇宙人】【聖騎士】【多脚天使】【双頭のプラナリア】と一気に展開。
《車爆弾》で【聖騎士】がやられるが、
相手はクリーチャーをあまり引かず、《宿り貝》を出すのが精一杯で、
【空歩兵】をさらに詠唱したところで投了。
*****************************************************************
10戦目
相手:ランドスペルバーン
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(8ターン)

きれいに【魔力加速】【直下型流星群】とそろっている初期手札w
しかし相手が事故ってメテオを撃つタイミングを計る。
【車爆弾】で復活が付く前に《不死骨格》を倒したり、
【煮え立つプラナリア】で相手のウィニークリーチャーを一掃したりして
場をまやかすw
そしてクリスタルを引いてきて4枚そろったところ、
【煮え立つプラナリア】に《焼却》を使わせてMPがなくなったところで【直下型流星群】。
相手のやる気を完全にくじいてしまって、投了されてしまった。
*****************************************************************
11戦目
相手:☆カーレンサークルウィニー
自分:ストンピィ
結果:勝ち(13ターン)

【密林の探索者】×2【風神の下僕】と展開。
相手は《聖騎士》に《格闘僧》を並べてくる。
しかし《聖騎士》が攻撃してきたため2体ブロックで2/2と相討ち。
さらに【コーカサスオオカブト】《格闘僧》と増やす。
ここで《ミステリーサークル》《メンデルの槍》と飛んでピンチ。
しかし【ヴァルキリー】を加え、地上を膠着状態にして空路のクロックを回す。

《空歩兵》が現れて空路の形勢逆転したので【密林の探索者】で奥の手【流砂の渦蜘蛛】をゲットし召喚。
適度に飛行同士殴りあってから、《多脚天使》が現れる。
しかしこちらも先手付き【竜巻巨人】を召喚し、封印をとかれた【超進化】で《多脚天使》も撲殺。
後は4/4先手貫通がやりたい放題で勝利。
*****************************************************************
12戦目
相手:ランドスペルバーン
自分:☆神風招集
結果:勝ち(11ターン)

適度に《燃えさかる子猫》や《フレイムキャット》を【平和な世界】で勢いをそぎつつクリスタルを並べる。
しかし《エネルギー変換機》《痛覚共有》とそろってピンチ。
【手榴弾】や【漢方薬】、リサイクルで必死にドロー。
そして【緊急招集】...しかしタイミングを間違って《エネルギー変換機》バーンで【無能な兵士】撃沈。
しかし2回目は【神風招集】をきちんと事前に詠唱しておき、【緊急招集】から3体【無能な兵士】。
【手榴弾】と合わせてぴったり12点削りきった。

《エネルギー変換機》の結晶射出がもう一回発動していれば負けというシビアな試合だった。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月16日 (日)

7/16対戦記(ver1.74)

*****************************************************************
1戦目
相手:ストンピィ
自分:大型闇
結果:勝ち(5ターン)

きれいに2ターン目から【ジャージーデビル】【幽霊鮫】
そして、相手の《風神の下僕》を【ロボトミー殺人事件】と決まり、
クリスタルも順調に引いてしまい、5ターン目にして【首無しプラナリア】。
相手はあまりデッキも回ってなく、投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆粘り河童
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

《防衛線》が2枚張られ、不穏な動き。
こちらは【オゴポゴ】を展開しまくり、相手の手札を落とす。
【複眼の梟】で手札を見ると《貝の化身》が。
これ用にカウンターを維持しなければならない。

《狡猾な河童》を【寄生開始】で倒すも《水の壁》が。
《防衛線》のおかげで、地上部隊は足止めを喰らう。
ちびちび殴りつつ、《貝の化身》や《葉巻型円盤》をカウンター。
追加のクリーチャーも引かないので全軍突撃したところ、
相手は防御が間に合わないと見て投了。
*****************************************************************
3戦目
相手:スーサイド
自分:バーン
結果:勝ち?(6ターン)

《不死骨格》がちびちび削ってくる間、
【手榴弾】を撃ったり【車爆弾】で《幽霊鮫》を排除したり。
そして【メルトダウン】【短距離弾道ミサイル】×2を詠唱し、死の宣告。
相手は《吸魂円陣》に《首無しプラナリア》を召喚し勝負を決めた...はずが投了?
微妙にミサイルが間に合わず、こちらの負けという気がしていたが...
*****************************************************************
4戦目
相手:☆化身速攻
自分:パーミッション
結果:勝ち(7ターン)

クリスタルぴったり2枚で《溶岩巨人》×2を【精神抹消】×2でカウンター。
《烈火の化身》は当然カウンター。
と相手のやる気を完全になくして投了させ勝利w
*****************************************************************
5戦目
相手:ダーク再構築
自分:猫デッキ
結果:勝ち(7ターン)

事故でしかも2色クリスタル1枚。
何とか【燃えさかる子猫】を召喚するがここで《再構築Lite》。
助かったw

ここから《再構築》ラッシュ対猫召喚勝負。
【静かなるクーガー】で相手の《突然死》を封じつつちびちび攻撃。
最後にはコックローチが総勢7体も場に出るが、
【猫力】アタックも入っており、すでに相手のHPは2。
といったところで無理と見たか【音速猫】の攻撃を普通に通して勝ち。

もうバトルスペルはなかったのだが...
*****************************************************************
6戦目(違う方)
相手:大型闇
自分:猫デッキ
結果:勝ち(7ターン)

【飛行子猫】【静かなるクーガー】と展開していると
相手は無色のクリスタル経由で2ターン目《ジャージーデビル》。
しかし、そこからクリスタルが続かず、必殺の【猫力】で《ジャージーデビル》を倒すと、
【燃えさかる子猫】を追加して【猫期】を決め、2つ目の闇属性が出る前に勝利。
*****************************************************************
7戦目
相手:ビートダウン?
自分:ストンピィ
結果:勝ち(10ターン)

相手はどんどんと《不死骨格》を出してくる。
そして空路は《巻雲》で封鎖w
しかも1回【超進化】で突破したがやっぱり《巻雲》。

しかし【密林の探索者】や【ヴァルキリー】【風神の下僕】とそして先手付き【竜巻巨人】と
数をそろえて復活MPを拘束して相手の動きを鈍らせつつ
こっちはさらにクリーチャーを展開し、ごり押しで勝利。
*****************************************************************
8戦目
相手:フィールドロック?
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(6ターン)

《総力戦》が1ターン目に出て、一度《突然死》を喰らうも、
後は特に何も出ず、そのままハナアルキ達が蹂躙して勝利。

炎属性が1つしかなかったから事故...?
*****************************************************************
9戦目
相手:☆?
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(10ターン)

《減速技術》《霊魂退行》でこちらの動きを封じにかかる。
そして二つクリーチャーを詠唱したら...何と《多段対抗呪文》w
しかたないので1体のクリーチャーを詠唱場において待つw
相手は《減速技術》でどんどんHPを削っていきある意味2点クロック。
《貝の化身》が最後には現れるが、すでにHPは1。
隙を見てこちらの【赤国大統領】が通ってしまい、【怒り狂う上官】を追加してそのまま勝利。
*****************************************************************
10戦目
相手:アクアプレス?
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(7ターン)

相手がきれいに...属性事故w
無色のクリスタルがむなしく2つ並ぶが2つ目の水属性が来ず、場には悲しく《積乱雲》のみ。
【溶岩巨人】【爆炎のゴーレム】がカウンターできず、ブロッカーもおらず、そのまま勝利。
*****************************************************************
11戦目
相手:リアニメイトハナアルキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

《キングハナアルキ》を捨てたり《軍縮協定》から《メガロハナアルキ》を捨てても、
肝心の《クローニング》までたどり着かない。
《オニハナアルキ》《ヌマハナアルキ》と展開するが、結局こちらの3/1と相討ち。
後はこちらが数で圧倒し、《突然死》も喰らわずに勝利。

初めから【腐肉鶏】3枚あったしw
*****************************************************************
12戦目
相手:ストンピィ
自分:パーミッション
結果:勝ち(29ターン)

風...これはやばそうと思ったが《結晶の知識》? 微妙w

《風神の下僕》を【精神抹消】でカウンター、
さらに《コモド・ドラゴン》をカウンター。
さらなる《コモド・ドラゴン》は遅らせて【精神抹消】。
そんなうちに場には【魔の三角領域】《竜巻巨人》1つずつ。

《風神の下僕》と《音速猫》を【呪文遮断】するが、《竜巻巨人》がもう1体。
ピンチだが攻撃してこず、2枚目の【魔の三角領域】を運よく引く。
しかし相手も3体目の《竜巻巨人》。
早く出すぎた《音速猫》は【寄生開始】でそのままお引取り願う。
【魔の三角領域】をきちんと引き、相手の切り札《流砂の渦蜘蛛》を【精神抹消】。
ここでほぼ勝負あり。
後は最後の【魔の三角領域】を張って適度にカウンターして相手がライブラリアウト。

0fクリーチャーが少なくて助かったw
*****************************************************************

| | コメント (2)

7/15対戦記(ver1.74)

*****************************************************************
1戦目
相手:アクティブスパーク
自分:アクアプレス
結果:負け(7ターン)

1ターン目に【複眼の梟】を召喚するも、あとが続かない。
相手は順調に《砂漠の前線基地》《宿り貝》と召喚し、HPを削ってくる。
相手の《オゴポゴ》は何とか【ステルスの天女】でおさえる。
しかし《ニューネッシー》がとめられずどんどんダメージを負う。
【水神の下僕】も相手のアクティブイン《水神の下僕》と相討ち。
【飛行亀】は見えていた(w)《霊魂逆流》で戻され、
追加されたアクティブ《宿り貝》で勝負あり。
*****************************************************************
2戦目
相手:コックローチリアニメイト
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(14ターン)

いきなり《違法融資機》から《黒コックローチ》×2《茶羽コックローチ》と展開され
クロックをまわされる。
こちらはブロッカーにもならないw【爆炎のゴーレム】1体。
何とか【魔力加速】を引き、【爆炎のゴーレム】前に【直下型流星群】。
コックローチは召喚されずひとまず安心。
しかしクリスタルがそろって【溶岩巨人】が《突然死》され、
さらにいつ《茶羽コックローチ》を引かれるか分からないので2度目のリセット。
そしてその後に詠唱しておいた【煮え立つプラナリア】が現れ、
【爆炎のゴーレム】を追加したところで相手が投了。
*****************************************************************
3戦目
相手:炎速攻?
自分:ハナアルキ
結果:負け(7ターン)

こちらが原石で遅れている間に《燃えさかる子猫》《好戦的な鶏》×3(!!)
猫は【トビハナアルキ】で相討ちし、【フタオハナアルキ】【トビツキハナアルキ】×2と展開するも、
飛行クロックは止まらない。
引き分け狙いで全軍突撃するが2度の《焼却》には【支援狩り】1枚で耐えられず、
後HP2まで削ったが負け。
*****************************************************************
4戦目
相手:カウンターバーン
自分:大型闇
結果:負け(7ターン)

【腐肉熊】×2を《火炎円陣》×2で焼かれ、【首無しプラナリア】をカウンターされた時点で
手札が【ロボトミー殺人事件】×3だったため(しかも【突然死】を捨てたりしていた)
しかもあと一発ミサイル詠唱で死の宣告だったので投了。
*****************************************************************
5戦目
相手:ストンピィ
自分:カウンター再構築
結果:負け(5ターン)

【結晶の知識】から1ターン目【再構築】2ターン目【霊魂逆流】【再構築Lite】ときれいに回り...
と、世の中そんなに甘くなく、【再構築】系が切れ、それが命の切れ目w
《飛行子猫》を【呪文停止】《竜巻巨人》を【霊魂逆流】で粘る間に
【再構築】系がひけず、すでに《竜巻巨人》をとめる手段がなかったので投了。
*****************************************************************
6戦目
相手:☆堕天使
自分:吸魂円陣コントロール
結果:勝ち(15ターン)

相手がクリスタルを並べる間にこちらはクリスタルと【魔の三角領域】を並べる。
そして《クローニング》や《堕天使》をカウンターしつつクリスタルを集める。
相手も《漢方薬》でドローを加速するが...
こちらの7MPがそろい、手札に3枚もあった【吸魂円陣】を詠唱。
場には《堕天使》×2に対し、ぴったり【魔の三角領域】×2で
ランドスペル破壊が入っていなかっただろう相手が投了。
*****************************************************************
7戦目(違う方)
相手:ストンピィ
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

《飛行子猫》《宝石収集人》と展開するがクリスタル1つで事故気味の相手に対し
【ジャージーデビル】【飛行鮫】【腐肉熊】と怒涛の展開。
じょじょに相手にもクリスタルがそろってきて《ヴァルキリー》《戦乙女》と展開するが、
こちらもMPがそろって【首無しプラナリア】で手札を吹き飛ばし、
そのまま飛行クリーチャーで殴って勝利。
*****************************************************************
8戦目
相手:飛行ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

《水の壁》が現れるが【オゴポゴ】×2【水神の下僕】を
相手の《精神抹消》をカウンターしつつ展開。
相手のクリーチャーは現れないのでどんどん殴る。
...そのまま勝ち。
*****************************************************************
9戦目
相手:飛行ビートダウン
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

相手が《湖畔の滑走路》を並べるが、こちらは【ヴァルキリー】×2。
《精神抹消》が間に合わずに不発したり《水神の下僕》でチャンプブロックしたりするが、
【超進化】を本体に叩き込み、《飛行亀》が現れる前に勝負あり。
*****************************************************************
10戦目
相手:☆カウンターフィールドロック?
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【腐肉象】に《説得》が飛んでくるが、相手は2色クリスタル2枚とMPが不足の展開。
順調に相手が《漢方薬》を詠唱している間に、【黒騎士】【幽霊兵招集】ときめ、
原石を詠唱するが時すでに遅く、そのままクロックを回しきった。
*****************************************************************
11戦目
相手:カウンターガッサー
自分:ストンピィ
結果:勝ち(9ターン)

【竹林の加速機】【風神の下僕】と展開。
さらなる【風神の下僕】は《即死》と共に《呪文遮断》される。
しかしさらに【密林の探索者】を展開し、《滅亡》を【胡散臭いビッグフット】でかわす。
さらなる《滅亡》はかわせないが代わりの【風神の下僕】。
そして本体に【超進化】を叩き込み、勝利。
*****************************************************************
12戦目
相手:カウンターガッサー
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】と召喚し、どんどんクロックをまわす。
2回の《手札抹殺》で手札ゼロだが、相手にも闇属性が1しかなく《突然死》は怖くない。
そしてもう1体【好戦的な鶏】を追加し、《怪人マッド・ガッサー》が現れる直前に殴りきって勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月13日 (木)

7/12対戦記(ver1.74)

*****************************************************************
1戦目
相手:スーサイド
自分:大型闇
結果:勝ち(9ターン)

【水晶の髑髏】を出して大型クリーチャーの準備をしていると、相手の詠唱場に《口裂け女》×2。
1体をやり過ごしたところで《腐肉熊》が現れたので、【幽霊鮫】を召喚。
相手はあせって《掘り返し》をしつつ熊を攻撃させてきたので、当然相討ち。
計2体の《口裂け女》もそのまま墓地へお帰り。
そしてMPがそろって【首無しプラナリア】を出す。相手は《幽霊鮫》。
しかし2体目の《幽霊鮫》が現れ、相討ちに。
追加の【腐肉熊】が攻撃していくがいつでも相討ちできる状態。
相手が《暗黒力》を《幽霊鮫》にかけるが、
怒涛の【首無しプラナリア】2体引きで一気に勝負が決まった。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(17ターン)

《燃えさかる子猫》を【寄生開始】したり、
《溶岩巨人》をカウンターしたりでクリーチャーを引かない序盤。
《赤国エージェント》にちまちま削られる。
ようやく8ターン目に【ステルスの天女】を場に出す。
そして【支援狩り】でしっかり《焼却》を消して《赤国エージェント》を排除。
もう一枚の《焼却》にやられるが、追加された《燃えさかる子猫》も【寄生開始】で排除。
《猛火の化身》をカウンターし、【水神の下僕】や【オゴポゴ】を展開しまくる。
カウンターを引きまくってすでに4枚出ていたので、
相手の《弐周目》を【呪文掌握】で奪うと、ちょうどいいタイミングでカウンターを引き、
相手の逆転パーツ《煮え立つプラナリア》をカウンター。
これで勝負あり。
*****************************************************************
3戦目
相手:滑走路ウィニー
自分:風単ホード
結果:勝ち(10ターン)

【ヴァルキリー】×2【コーカサスオオカブト】×2(うち【ヴァルキリー】1体はカウンター)と展開。
相手のブロッカーは《不死骨格》のみ。
《突然死》を警戒しつつ殴り、【風神の下僕】(これはカウンター)や【竜巻巨人】を展開する。
飛行付き《オゴポゴ》が現れるが、どんどん攻撃。
《突然死》は1枚しかなかったらしく、そのまま押し切って勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:FireShooters
結果:勝ち(12ターン)

《天使の下僕》《カーレンの見えざる靴》に対し、【ファイアスターター】【溶岩巨人】。
当然、即《説得》が飛んでくる。
しかしさらに【ファイアスターター】を展開し、下僕を打ち落とす。そして【プラズナー】。
巨人は【焼却】で焼く。
ここまでそろってしまえばこちらのもの。
ぎりぎりHP6まで削られながらも《多脚天使》や《空歩兵》をどんどん撃ち落とし、
後はこちらのペース。
《聖騎士》も《空歩兵》も出てすぐ撃ち落される状態になってしまい、相手が投了。
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:ハナアルキ
結果:負け(7ターン)

原石スタートでのんびりハナアルキを展開するが、
《車爆弾》で除去されつつ《怒り狂う上官》や《赤国エージェント》で殴られる。
《赤国大統領》を1回はカウンターするが、2回目はカウンター出来ない。
何とか【メガロハナアルキ】を出して、3/4を作ってとめようとするが遅すぎた。
《怒り狂う上官》がアクティブインしてきて全軍突撃され負け。
*****************************************************************
6戦目
相手:☆ビートダウン(?)
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(13ターン)

《輝猫》にいきなり《怒り爆発》がかかり、不穏な動き。
こちらは【直下型流星群】を1枚捨てながらも、何とかクリスタルを引き、
【車爆弾】でデッキを回し、【溶岩巨人】を召喚。
そして【魔力加速】を引き、《双頭のプラナリア》を召喚したところで【直下型流星群】。
後はクリスタルのない相手に対し、【爆炎のゴーレム】を召喚して、そのまま殴り勝ち。
*****************************************************************
7戦目
相手:アクアプレス
自分:カウンター再構築
結果:負け(13ターン)

相手の《水神の下僕》を邪魔しながら、【再構築Lite】×2【再構築】...といきたいところだったが、
最後の【再構築】をカウンターされ、流れがストップ。
《複眼の梟》や《水神の下僕》が次々現れるところ、
カウンターや【魔の三角領域】【呪文停止】で時間稼ぎをする。
何とか【再構築】を引くが...当然カウンターされ、投了。
*****************************************************************
8戦目
相手:☆HP5デッキ(?)
自分:風単ホード
結果:勝ち(5ターン)

【コーカサスオオカブト】×2を展開。
相手は2色クリスタルを並べ、《古びた研究所》。
警戒してもあまり仕方がないのでどんどん突撃。
そして《魔の三角領域》×2が発動する前に【超進化】を叩き込んで、ビートダウン完了。
*****************************************************************
9戦目
相手:☆ランドスペルビートダウン
自分:バーン
結果:勝ち(6ターン)

事故で5枚スタート。
しかし、相手がクリーチャーが少ないデッキっぽいので、助かった。
相手がランドスペルを並べている間に、順調にクリスタルを並べて
【短距離弾道ミサイル】×2【手榴弾】×2と撃ち、
《有袋類の化身》が猛威を振るう前に相手を焼ききった。
*****************************************************************
10戦目
相手:バーン
自分:猫デッキ
結果:負け(10ターン)

もとから相性悪いのに事故...
【飛行子猫】や【音速猫】が順調に《車爆弾》《焼却》で焼かれ、
《手榴弾》や《短距離弾道ミサイル》《炎つぶて》まで飛んできて、負け。
*****************************************************************
11戦目
相手:スーサイド
自分:スーサイド
結果:勝ち(9ターン)

相手の《不死骨格》が3/1クリーチャーの行く手を阻む。
【黒騎士】が《ロボトミー殺人事件》されるが、【子鬼】と相討ち。
【腐肉熊】を追加し、相手の《首無し鶏》を【ロボトミー殺人事件】で奪って、攻撃開始。
さらに【腐肉象】【幽霊兵招集】【腐肉鶏】と続く。
《ロボトミー殺人事件》で【腐肉熊】が奪われるが
これをちょうどペナルティ直前の【首無し鶏】で相討ち。
さらに《ロボトミー殺人事件》が【幽霊兵】に飛び、もう一体が《突然死》。
こちらも【ジャージーデビル】を追加し、さらに【紫鏡】で《不死骨格》を突破。
すでに相手はHP2で《幽霊兵》も使えず、ブロッカーがいなくなり勝利。
*****************************************************************
12戦目
相手:ドローストッカー
自分:パーミッション
結果:勝ち(21ターン)

事故で5枚スタート。
相手もウィニーでなくて助かった。
順調にクリスタルを並べ、《象男》をカウンターしていく。
【魔の三角領域】を並べていくと、《手札加速》で一気にドローストックがあふれ出す。
しかし、相手のほうがキーカードが少なく、こちらはカウンター満載。
そのまま《バンニップ》やら《象男》やらをきっちりカウンターし、
おまけの《宝石鑑定人》やら《水神の下僕》やらもカウンター。
最後までカウンターが尽きずに、相手が投了して勝利。
*****************************************************************
13戦目
相手:☆空想物体(?)
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

2ターン目にドローストックを使って《空想物体》を墓地に落とすと思いきや...
《掘り返し》をディスカード?!
こちらは【猪の戦闘バギー】【好戦的な鶏】【溶岩巨人】と順調に展開。
《突然死》で1体やられるが、3枚は《突然死》がないらしく、バギーの2点クロックが回る。
しかも引きまくった直接火力をバシバシ撃ちこみ、7ターンで勝利。

ほとんど相手は動きがなかったが...
《空想物体》を引かなかっただけだろうか。
*****************************************************************
14戦目
相手:☆堕天使
自分:吸魂円陣コントロール
結果:勝ち(22ターン)

これも相性勝ち。
【低速取得】でドローを加速し、【魔の三角領域】を並べる。
相手は準備に時間がかかり、クリーチャーは展開してこない。
そんな中、【吸魂円陣】スタート。
《回復円陣》はやばいのでカウンター、
《幽霊兵招集》や《吸魂術》を【突然死】等で耐え、そのまま安定状態に。
そんな間にもカウンターを引いてきまくる。
こちらの隙を付いて《堕天使》が1体現れるが【魔の三角領域】が守ってくれている。
そして2枚目の【吸魂円陣】。
一応相手の《弐周目》をカウンターし、吸収しきって勝利。
*****************************************************************
15戦目
相手:マリスデッキ(?)
自分:☆光ビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

【格闘僧】【天使の下僕】と順調に展開。
飛行付き《ウィンチェスター屋敷》も1体のみなら相討ちだし、どんどん攻撃。
さらに【白熊】【埋もれた聖域】と展開すると...
相手の詠唱場に《マリスの人形》が。

しかし《呪文加速》はされずに、さらに【聖騎士】を追加。
総攻撃で《マリスの人形》が召喚される前に勝負を決めた。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月 9日 (日)

7/9対戦記(ver1.73)

*****************************************************************
1戦目
相手:兵士デッキ
自分:猫デッキ
結果:負け(6ターン)

こちらが原石で出だしが遅れて【飛行子猫】【音速猫】【燃えさかる子猫】と展開するが、
相手はきれいに《怒り狂う上官》《槍兵》そして4ターン目に《赤国大統領》。
【猫期】を撃てれば同じくらいの戦力だったが、クリスタル不足で間に合わない。
最後の突撃で《焼却》で《赤国大統領》を返り討ちにするのが精一杯。
すでに残りHP1だったので、ブロッカーが《焼却》でやかれ、上官に最後のHPを削られ負け。
*****************************************************************
2戦目
相手:猫デッキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(7ターン)

相手が《音速猫》《飛行子猫》と展開するが
こちらは【水神の下僕】【ステルスの天女】【飛行亀】とどんどん中型から大型クリーチャーを展開。
2体ブロックで《音速猫》を倒し、【複眼の梟】を召喚すると相手は《猫力》スリーカードw
すでに場には《飛行子猫》1体のみ。
《溶岩巨人》に気をつけながら、飛行部隊をどんどん展開してクロックを回し、そのまま勝利。
*****************************************************************
3戦目
相手:風単ホード
自分:大型闇
結果:勝ち(5ターン)

相手が事故っている間にこちらは順調にクリスタルを並べる。
【幽霊鮫】を召喚し、ようやく相手がクリスタルを引いて召喚した
《コーカサスオオカブト》を【ロボトミー殺人事件】で引き抜いて、【首無しプラナリア】。
流石の戦力差で手札を吹き飛ばされては何もできず、相手が投了。
*****************************************************************
4戦目
相手:スーサイド
自分:バーン
結果:勝ち(8ターン)

《黒騎士》《幽霊鮫》等を【車爆弾】でまったり除去しながら【劣化マグネシウム弾】×2を撃つ。
そして【短距離弾道ミサイル】を詠唱しておく。
相手が8MPたまってここで《首無しプラナリア》だとかなり終了だったが詠唱されたのは《大戦鬼》。
一回だけの攻撃を【威嚇射撃】でかわし、【手榴弾】を合わせて、ちょうど20HP削りきり、勝利。
*****************************************************************
5戦目
相手:☆カーレンホード
自分:☆光単ホード
結果:負け(13ターン)

相手が事故気味だったが《カーレンの見えざる靴》を貼り、こちらの【聖騎士】を奪う。
さらに【聖騎士】【3mの宇宙人】×2と展開し、【傾向と対策】を撃つが、
相手の復活付き《聖騎士》も現れ2点クロック。
そしてまったくクリーチャーを引かないまま、相手のクリスタルがそろいだし、
《空歩兵》×2《双頭のプラナリア》×2と出てしまい、
若干【因果応報】で撃墜するが、焼け石に水で投了。

クリーチャーどこいったー。
*****************************************************************
6戦目
相手:バーン
自分:パーミッション
結果:勝ち(29ターン)

因縁の対決w
しかしこちらが事故って【呪文停止】で粘るのみの序盤。
《魔力加速》や《手榴弾》が炸裂する。
何とか6ターン目にクリスタルを引き、ようやく本領発揮。
しかし大量のMPをバックに矢継ぎ早撃ち込まれるバーンカードに
カウンターが追いつかず、後HP5。
しかし、ここでようやく相手の猛攻が止まる。
こちらのMPもそろい、カウンターカードもそろって【魔の三角領域】を張れば、
《煮え立つプラナリア》がスルーでき、後はキルダメージのバーンカードを
何とかすべてカウンターしきってぎりぎり勝利。
*****************************************************************
7戦目(違う方)
相手:アクアプレス
自分:猫デッキ
結果:勝ち(7ターン)

《複眼の梟》《ニューネッシー》《多頭の梟》と
原石と鉱のこちらを尻目にどんどん展開していく相手。
こちらはようやく【音速猫】【静かなるクーガー】から【猫期】を発動。
相手はさらに《複眼の梟》を召喚し、飛行クロックがどんどん回る。
こちらもさらに【音速猫】を追加し、ノーガードの殴り合い。
しかし、(見えていたがw)【猫力】で勝負が決まり、ぎりぎりダメージレースに競り勝った。
*****************************************************************
8戦目
相手:兵士デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

【腐肉象】を召喚し、《赤色土偶》を【紫鏡】で突破する。
《赤国エージェント》は相討ちするが2番手の【ジャージーデビル】を召喚。
そして相手の3番手《赤国エージェント》を【ロボトミー殺人事件】で奪い、
【幽霊兵招集】と畳み込んだところで相手が投了。
*****************************************************************
9戦目
相手:アクアプレス
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(6ターン)

1ターン目から《複眼の梟》を気にせず【結晶の知識】から
【再構築Lite】【再構築】と飛ばす。
MPの切れ目に早めに【弐周目】を撃つと【魔の三角領域】に《構造欠陥》
これを【呪文停止】しつつ【再構築Lite】【再構築】しまくり。
《狡猾な河童》や《構造欠陥》に微妙なダメージを喰らったが
そのまま先にライブラリアウトで勝利。
*****************************************************************
10戦目
相手:兵士デッキ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(9ターン)

《赤色土偶》《赤国エージェント》でちまちま殴られる序盤。
しかし、ようやく【魔力加速】を引き、素で【直下型流星群】を詠唱。
相手の《年老いた教官》の後に【煮え立つプラナリア】が現れるようにして、場を制圧。
そして【爆炎のゴーレム】を追加し、《赤色土偶》を【車爆弾】で処理。
相手はクリスタル2枚そろったが、《焼却》がなかったようで、投了。
*****************************************************************
11戦目
相手:ビートダウン
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(5ターン)

《音速猫》《飛びコアラ》と軽快に展開する相手。
しかしこちらが【フタオハナアルキ】×2、【メガロハナアルキ】
さらに【トビツキハナアルキ】と怒涛の展開をすれば、
強力な除去手段を引かなかった相手がすぐに投了。
*****************************************************************
12戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:FireShooters
結果:勝ち(15ターン)

【魔力幇助】はなく、《軍縮協定》も飛んでこず、まったりと展開。
【溶岩巨人】【不死鳥の雛】と並べたところで《首無しプラナリア》を素出しされる。
トップデッキで【プラズナー】を引き、プラナリアを打ち落とそうとするが、
《死体発掘》から《煮え立つプラナリア》が現れ、落とされてしまう。
【ファイアスターター】を並べ、威嚇し、【突撃兵】で攻撃しようとするが、《突然死》。
【溶岩巨人】も《ロボトミー殺人事件》が飛んできたのでしかたなくプラナリアに突撃。
しかしさらに【プラズナー】を引き、勝負あり。
狙撃部隊一掃を狙った《死体発掘》も《首無しプラナリア》が出てしまい、逆転はなかった。
*****************************************************************
13戦目
相手:バーン
自分:☆ターボ再構築
結果:負け(5ターン)

【漢方薬】【巫女の祝福】じゃあ防ぎきれるわけもなく、
こちらの【再構築】でブン回る火力。
まあ、勝てるわけ無しw
*****************************************************************
14戦目
相手:火砕流コックローチ
自分:風単ホード
結果:勝ち(11ターン)

1ターン目闇炎の原石と不穏な動き。
こちらはクリスタル1枚に【魔力幇助】2枚とぎりぎり。
《茶羽コックローチ》×2に対しこちらも【風神の下僕】で応戦。
《寄生爆弾》でやられ、さらに《黒コックローチ》で復活。
【ヴァルキリー】を呼ぶが、チャンプブロックされつつ《火砕流》詠唱開始。
何とか【ヴァルキリー】を詠唱し、去り際に場の【ヴァルキリー】が【超進化】をのせダメージを与える。
しかしさらに《寄生爆弾》で【ヴァルキリー】がやられ大ピンチ。
何とかクリスタルを引き、【竜巻巨人】を出すが、ここで2度目の【火砕流】。
しかしすでに相手のHPは11で《寄生爆弾》もなく、【超進化】をのせまくって、
リセットされる前に殴りきった。
*****************************************************************
15戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

《魔力幇助》やら《漢方薬》やら《魔力加速》やらで準備を進める相手に対し、
【オゴポゴ】【水神の下僕】【ステルスの天女】と展開。
すると《多脚天使》が詠唱される。カウンターはない。
しかしこちらも【タキタロウ】を詠唱し、さらに【水神の下僕】を召喚。
相手の2番手《双頭のプラナリア》を2体ブロックで倒し、
《多脚天使》も【スカイフィッシュ】つき【ステルスの天女】で相討ち。
すでに勝負は決しており、《天罰光臨》を華々しく撃って相手が投了。
*****************************************************************
16戦目
相手:風単ホード
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

2ターン目から【腐肉熊】【幽霊鮫】ときれいに展開。
相手は《風神の下僕》《ヴァルキリー》。
【腐肉熊】と《ヴァルキリー》は相討ちするが、
代わりにお互い【腐肉熊】と《竜巻巨人》を召喚する。

《風神の下僕》を詠唱し、MPが減っていたところで《突然死》を下僕に、
【ロボトミー殺人事件】巨人にかける。
次ターンに《無限のプラナリア》が詠唱されるが、
ブロッカー《風神の下僕》を強引に【ロボトミー殺人事件】でどけ、
全軍突撃でHP10を奪い取った。
*****************************************************************
17戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:パーミッション
結果:負け(4ターン)

1回引きなおしで水のクリスタル1枚。
無色のクリスタルがあるので、何とかなる...と思いきや、引かない...
《トビツキハナアルキ》を【呪文停止】するが、《マンモスハナアルキ》を通してしまう。
これ(1点クロック)が限界。
4ターン目もクリスタルを引かず、クリーチャーがカウンター不可能だったので、投了。
*****************************************************************
18戦目
相手:スーサイド
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

1ターン目から【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】×2と攻める。
相手は《水晶の髑髏》《口裂け女》《不死骨格》とスロースタート。
復活で勢いをそがれるが、その分MPが2拘束され、相手の行動を封じる。
現れた《口裂け女》は猫の自爆で対処。
さらに《口裂け女》が2体も詠唱されていたが、
【溶岩巨人】【好戦的な鶏】と展開し、押せ押せで
最後には《ジャージーデビル》でMPがなくなったところ【火炎の鎧】をのせて、勝利。
*****************************************************************
19戦目
相手:猫デッキ
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

1ターン目の《燃えさかる子猫》を【呪文停止】で粘りつつ、
【ニューネッシー】【水神の下僕】と展開。
相手のクリーチャー召喚の手がやんでいるところ、
相手の《音速猫》を【霊魂逆流】し、カウンターしつつどんどん殴る。
《燃えさかる子猫》直後を狙った《猫期》も
《燃えさかる子猫》に【呪文停止】をかけ、実質カウンター。
さらに【ニューネッシー】を【霊魂逆流】で再利用し、そのまま場の優位を保って勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月 8日 (土)

7/8対戦記(ver1.73)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆光炎ビートダウン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

《燃えさかる子猫》《赤国エージェント》《燃えさかる子猫》と召喚され、
細かくクロックをまわされる序盤。
しかし、【ステルスの天女】【飛行亀】と一気に大型クリーチャーを召喚し、
相手のMPを見ながら逆にこちらがクロックを回す。
《空歩兵》《溶岩巨人》をきっちりカウンターし、
【水神の下僕】×2を展開すれば、《焼却》がないらしい相手に
こちらの飛行クロックが回りまくって、勝利。
*****************************************************************
2戦目
相手:兵士デッキ
自分:大型闇
結果:負け(7ターン)

2ターン目から【ジャージーデビル】を展開する。
しかし相手も《槍兵》《突撃兵》×2と展開し、
こちらの2体目の【ジャージーデビル】をものともせず攻めてくる。
何とか【首無しプラナリア】で相手のバトルスペルを吹き飛ばし、
さらに【首無しプラナリア】を召喚する。
【ジャージーデビル】を1体自爆して1体でクロックをまわす...と思ったら、
トップデッキから《焼却》を引かれ、残りHP2を削られ負け。
*****************************************************************
3戦目
相手:火砕流コックローチ
自分:吸魂円陣コントロール
結果:勝ち(19ターン)

《茶羽コックローチ》《黒コックローチ》と並ぶが、【魔の三角領域】×2で牽制。
そのほかのコックローチをカウンターでしのぎつつ、【吸魂円陣】開始。
しかし、こちらのカウンターもなく、墓地にコックローチもたまり、危険。
何とか【首無しプラナリア】2枚目の【吸魂円陣】でブロッカーを召喚し、後は待つだけ
...
と思いきやここで《火砕流》。
しかし2枚の【吸魂円陣】は残り、徐々にHPを吸収していく。
ここでクリスタル1枚と《掘り返し》を引かれたら即負けだったが、
何とか【低速取得】でカウンターを引き、1体目のコックローチをカウンター。
2体目はすでに残りHP2だったので時すでに遅く、吸収しつくして勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:☆ランドスペルバーン
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

《三本足の玩具人形》×2《カーレンの見えざる靴》と展開されて嫌な予感。
光炎鉱があるため、即人形効果開始。
【ヴァルキリー】をおとりに召喚するとやはり《説得》が飛んでくる。
ここで真打【竜巻巨人】×2を召喚し、相手のMPを見計らってアタック。
《エネルギー変換機》にやられる前に【超進化】をのせて、一気に11HPをそぎとって勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月 7日 (金)

7/7対戦記(ver1.73)

*****************************************************************
1戦目
相手:
自分:猫デッキ
結果:勝ち(5ターン)

【燃えさかる子猫】から【音速猫】【飛行子猫】【静かなるクーガー】と連続召喚。
相手は事故気味。
《痛覚共有》《高射砲台》と展開するも、
猫の自爆で《高射砲台》を倒したところで早々と投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:アクティブフィッシュ
自分:吸魂円陣コントロール
結果:勝ち(4ターン)

《砂漠の前線基地》上に《ニューネッシー》を召喚しようとするのを何とか
闇水の原石×2からカウンター。
しかし、相手が事故ってクリスタルが引けず、
こちらが順調にクリスタルを並べているのを見て、早々と投了。

こっちが遅めのデッキだし、もう少し様子を見てもよかったかも。
*****************************************************************
3戦目
相手:ステロイド
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(10ターン)

【魔力幇助】から...2ターン目から【3mの宇宙人】2体w
意外とこれが大きく、除去されずに居残って相手のクリーチャーが出るたび2HPゲットw
《溶岩巨人》を2体ブロックして《超進化》ごと【因果応報】で倒し、
MPが集まったところで【多脚天使】登場。
増えたHPを盾に、相手の《コーカサスオオカブト》の攻撃を無視し、ノーガードの殴り合い。
《火炎円陣》で【空歩兵】がやられるも、
【多脚天使】は止める手段がなく、そのまま勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:アクティブフィッシュ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(13ターン)

大量に並ぶ座布団ランドスペル。
《砂漠の前線基地》《湖畔の滑走路》合わせて枚。
こちらの【溶岩巨人】はカウンターされず《霊魂退行》で渋く粘られる。
《宿り貝》のアクティブアタックに【煮え立つプラナリア】をあわせるもぎりぎり間に合わず、
《アドレナリン増加》が乗って一気に7ダメージ。
さらに追加される《ニューネッシー》や《宿り貝》を【車爆弾】で除去しつつ、
相手のMPがなくなったところで【直下型流星群】。
そしてちょうど現れた【爆炎のゴーレム】で殴り、
さらに【手榴弾】を撃って残りHP6を削り取って勝利。
*****************************************************************
5戦目
相手:
自分:パーミッション
結果:勝ち(8ターン)

事故で1回引きなおす...がクリスタル1枚。
しかし、パーミッションはカウンターの枚数勝負なので、カウンター3枚の手札で続行。
きれいに2ターン連続でクリスタルを引き、セーフ。

相手の《音速猫》×3を持っていたカウンター×3で落とし、
《茶羽コックローチ》相手に【魔の三角領域】×3を展開し、相手のやる気をそぐ。
《再構築Lite》を【呪文停止】したところでやる気メーター0になった相手が投了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月 5日 (水)

7/5対戦記(ver1.73)

久しぶりのフリー対戦でした。
バージョンアップしましたが、ほとんど新カードを使ったデッキに遭遇しませんでした。
(難しそうなので私は今は入れてませんが...)

***************************************************************
1戦目
相手:フィッシュ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(9ターン)

【飛行子猫】【音速猫】と軽やかに展開していると、
相手は《水神の下僕》《宿り貝》《深淵の鮫》と展開し、
こちらの【静かなるクーガー】をカウンター。
しかし、《水神の下僕》、そして、追加された《飛行亀》を【焼却】【猫力】で落とし、
さらに【音速猫】を追加して押せ押せムード。
そのまま相手は《深淵の鮫》のみが場にいる状態で【音速猫】が完封。
***************************************************************
2戦目
相手:★兵士デッキ
自分:スーサイド
結果:引き分け(7ターン)

《怒り狂う上官》×2《猪の戦闘バギー》対【腐肉鶏】【子鬼】【腐肉象】×2。
上官と鶏が相討ちし、こちらの3/1クリーチャーも《焼却》×2でやられるも、
さらに【子鬼】を召喚し、ブロックした《怒り狂う上官》を【紫鏡】で突破。
しかし、ほぼノーガードで殴り合っていたため、
こちらの3/1攻撃と相手のバギー攻撃に《手榴弾》もあわせた攻撃で結局相討ち。
***************************************************************
3戦目
相手:テンポ
自分:ストンピィ
結果:勝ち(10ターン)

《水晶の髑髏》上に《オゴポゴ》、そしてこちらの【ヴァルキリー】は《呪文停止》。
しかし、何とかドローストックから【竜巻巨人】を引き、攻撃を止める...と思ったら《霊魂逆流》。

しかし、攻撃するタイミングを見計らったせこい【竜巻巨人】召喚で3/1《オゴポゴ》を撃退する。
そして相手の布陣は寄生クリーチャーばっかり。
【竜巻巨人】を盾にお亡くなりになるのを待つ。
そして大量にクリーチャーを並べたところで相手が手札をオープン。
見せたクリスタル2枚だけでは場に並んだ6体のクリーチャーに対し、どうしようもなく、投了。
***************************************************************
4戦目
相手:バーン
自分:バーン
結果:負け(6ターン)

相手が《魔力幇助》からきれいに回ったのに対し、
こちらは【焼却】や【威嚇射撃】【車爆弾】といった(この対決では)無駄カードを大量に引いてしまう。
しかも、こちらのMPの伸びも悪く、まったりしていると、
相手がきれいに《メルトダウン》から
ぴったりクリスタルを引き《短距離弾道ミサイル》ファストキャストにつなぎ、全身黒焦げ。
***************************************************************
5戦目
相手:コックローチデッキ
自分:パーミッション
結果:勝ち(25ターン)

久しぶりに使ったパーミッション。
相手はコックローチデッキで、序盤からきちんと6MPがそろい、カウンターも充実した手札。
【精神抹消】や【対抗呪文】でコックローチたちをすべて叩き落し、【魔の三角領域】を張る。
《首無しライダー》や《邪神の儀式》《水晶の髑髏》はスルー。
そのままコックローチや《幽霊兵招集》、《掘り返し》をカウンターしきって勝利。
***************************************************************
6戦目
相手:フィッシュ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

《湖畔の滑走路》上の《深淵の鮫》を2度も【寄生開始】で除去。
唯一引いている【ステルスの天女】で《宿り貝》の攻撃の手を弱める。
そしてようやく引いたクリーチャー【タキタロウ】【オゴポゴ】と展開すると、
ポロッと相手の最終兵器《津波》を捨てさせてしまう。
運に助けられ、相手が投了。
***************************************************************
7戦目
相手:痛覚コックローチ
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

【ヴァルキリー】×2と展開すると相手は《痛覚共有》やら《砂漠の前線基地》やら
大量のランドスペルにコックローチ。
しかしブロッカーに【竜巻巨人】を展開して、一瞬の隙を突いて相手を殴る。
7ターン目に《痛覚共有》×2のところに今引きの《メルトダウン》ファストキャスト。
...しかし、総攻撃が間に合い、本体に通ったところで【超進化】をのせぎりぎり勝利。
***************************************************************
8戦目(違う方)
相手:飛行ストンピィ
自分:風単ホード
結果:勝ち(7ターン)

《湖畔の滑走路》上に飛行付き《カブトムシ》さらに飛行付き《竜巻巨人》が現れる。
こちらは3ターン目から【風神の下僕】【ヴァルキリー】【竜巻巨人】。
こちらの攻撃を【超進化】を警戒してブロックしないためどんどん攻撃が通り、
最後の飛行《竜巻巨人》《超進化》付きのカウンターを耐え、
後の攻撃はブロックすれば、そのまま数で勝っていたこちらの勝利。
***************************************************************
9戦目
相手:炎速攻
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(13ターン)

2ターン目から【聖騎士】を展開し、相手の《怒り狂う上官》《猪の戦闘バギー》をとめる。
しかし《好戦的な鶏》が現れ、さらに《車爆弾》でブロッカーが焼かれる。
すぐに代わりの【聖騎士】を召喚。
そして、クリスタルを引きまくったおかげで【双頭のプラナリア】を何と5ターン目に召喚。
相手は《焼却》がないような感じのプレイで、どんどんクリーチャーを召喚してくる。
そこで、【双頭のプラナリア】がアタッカーかつブロッカーとして大活躍。
《溶岩巨人》を2体【因果応報】でしとめ、《車爆弾》で【聖騎士】がやられるも、
【空歩兵】【3mの宇宙人】も召喚し、【傾向と対策】で【焼却】を恐れる必要がなくなり、
4点クロックが確実に回る。相手の総攻撃もほとんどダメージを受けず、
宇宙人の回復効果で十分補えるくらいであった。
***************************************************************
10戦目
相手:アクアプレス
自分:アクアプレス
結果:勝ち(20ターン)

【複眼の梟】で相手の手札を見るとカウンターやら《寄生開始》《ステルスの天女》。
相手に2体もの《ステルスの天女》が現れるが、
【オゴポゴ】や【水神の下僕】でカウンターを使わせて、こちらも【ステルスの天女】。
2点クロックが回り始めたところ、【スカイフィッシュ】を引き、1体をやっつけ、クロックが止まる。
クリーチャーがなかなか引けず、苦労していたところ、相手も動き無し。
お互いにドローするばかり数ターンしてから、
いよいよクリーチャーを引きまくり。
【オゴポゴ】×2【水神の下僕】ここまでは相手のカウンターがくるが、
さらなる【タキタロウ】【水神の下僕】【タキタロウ】【飛行亀】と
大型クリーチャー連発にはすでにカウンターは尽きたようですべて通ってしまう。
相手の《飛行亀》はきっちりカウンターし、
《水神の下僕》は【寄生開始】でゆるやかにご退場願い、場をクリーチャーで制圧して勝利。
***************************************************************
11戦目
相手:バーン
自分:バーン
結果:負け(7ターン)

3ターン目から【劣化マグネシウム弾】×2【メルトダウン】【短距離弾道ミサイル】と詠唱したが...
《手榴弾》×2から、《魔力加速》、そしてきれいにMPがそろって
《短距離弾道ミサイル》ファストキャストとこちらのミサイル発動前に相手のミサイルで焼かれてしまった。
***************************************************************
12戦目
相手:ランダムデッキ
自分:猫デッキ
結果:勝ち(6ターン)

【飛行子猫】【音速猫】×2、【静かなるクーガー】【燃えさかる子猫】とかなり順調に展開。
相手はクリスタル2枚で事故気味なのか《ニンゲンの南極》を詠唱するのみ。
《死体発掘》から《試作魔獣》を召喚しようとしてMPが3をきったところを見計らって総攻撃。
【猫力】を加えて、一気に12HPを削りとって勝利。
***************************************************************

| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

ブログ引越し

ということで、ブログを引っ越すことにしました。
引越し先は

こちら

です。今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2006年7月 3日 (月)

ビギナーC

ちょっと遅れて日曜日に大会予選リーグをばばんと一気に消化しましたよ。
というか、私以外の試合がすべて終わってたw

久しぶりの対戦でしたが、結果は運よくも全勝。
いつも使っているデッキから直感で微妙な(2,3枚)調整をしたのが
今のところいい方向に働いているようです。

みなさんとタイミングが合って一日で全試合できたのがラッキーでした。
チャットで応援メッセージもいただきました。
みなさんありがとうございましたー。
決勝も頑張ります。

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »