« 奇数杯 | トップページ | 今日も »

2006年8月27日 (日)

第8回大会対戦記6

*******************************************************************
1戦目

第2戦は絵師で有名なNevesさん。
普段の対戦では運よくもかなりの勝率ですが、やはり大会となると...

闇のクリスタル《水晶の髑髏》...
ああ闇だあ。やばいんじゃ...
と思ったら2ターン目には風のクリスタルから3/1《音速猫》。
これはピンチ。
しかもこちらはスロースタート。3ターン目にようやく【ヴァルキリー】を召喚するが、
何と《再構築Lite》。
そして《茶羽コックローチ》×2と順調にクリーチャーを展開してくる。

...ってコックローチかよw

その後【竜巻巨人】をブロッカーにおき、相手のMPの隙を狙って攻撃。
【緊急進化】を見抜けなかった相手は3/1《音速猫》をつぶしてしまう。
そしてコックローチばかりになって、こちらは3/3か4/4か2/2飛行。
相手は1/1や3/2、2/1。サイズ勝ちしてしかもバトルスペル豊富だったので、
どんどん攻撃してそのまま押し切って勝利。

結果:勝ち(8ターン)
*******************************************************************
2戦目

【魔力幇助】にクリスタル一つ。引きなおしても同じパターン。
これは事故の予感...
しかし2度引きなおしよりクリスタル1枚引きに賭ける。
...というか《再構築Lite》までされたのにクリスタルは引かないってどういうことでしょうw

一応【魔力幇助】を引いて4ターン目に【風神の下僕】を詠唱するが
明らかに遅すぎw
《音速猫》とコックローチ2体に殴られ《超進化》《乱気流突撃》で速攻フィニッシュ。

結果:負け(5ターン)
*******************************************************************
3戦目

決勝戦。
またもや《再構築Lite》。そして《音速猫》。
こちらは【コーカサスオオカブト】を展開するが
さらなる《再構築Lite》でクリーチャーを捨てさせられてしまう。
ここから落ち着き両者共にクリーチャーを展開。
【コーカサスオオカブト】に《超進化》を使わせ、【竜巻巨人】【風神の下僕】【ヴァルキリー】と展開していく。
相手は捨てておいたコックローチを一気に引き戻し、場には4体ものコックローチ。
うかつに手を出すとしっぺ返しが待っていそう。
ちびちび【ヴァルキリー】で攻撃するがいよいよ《突然死》にやられる。

そして詠唱されたのは...《古びた研究所》。
微妙なHPコントロールが必要に。さすがに《派手に誤爆》はないだろうからHP7くらいまでokなはず。
そんな中手札は【超進化】×3に【緊急進化】のバンプアップ祭りw
【竜巻巨人】に【重装備】をかけ対策させつつ、他のクリーチャーでちびちび殴る。
復活していたコックローチも連続バンプアップ攻撃で殲滅。
そして残りHP6のところ、【コーカサスオオカブト】の攻撃が通って迷わず【超進化】。
《突然死》は喰らわず、そのまま勝利。

《突然死》はおそらく1枚であるため巨人用にとってあったのだろう。

結果:勝ち(14ターン)
*******************************************************************
出たー。
コックローチ。
しかも《水晶の髑髏》に《音速猫》。
なかなかよいデッキだと思います。
《再構築Lite》がデッキの鍵...かな?
やはり大型クリーチャーがいないのがネックだったかも。
少しだけ《首無しプラナリア》とか《無限のプラナリア》とか入っていると悶絶だったかもw

いつもはチャットも決行するのですが、
終わったらすぐに行ってしまわれました。残念。
*******************************************************************

|

« 奇数杯 | トップページ | 今日も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇数杯 | トップページ | 今日も »