« 今日も | トップページ | 第8回大会対戦記8 »

2006年8月28日 (月)

第8回大会対戦記7

*******************************************************************
1戦目

第3戦は時代の先駆者TAKOさん。
というかそれ以前に最近事故気味なのがちょっと気になるが...

何とか運よく【魔力幇助】ありで3ターン目に【ヴァルキリー】×2
さらに【コーカサスオオカブト】。
しかし《溶岩巨人》から何と《多段結晶破壊》。
さらに《溶岩巨人》が現れる。そして《煮え立つプラナリア》。
全軍突撃で何とか《溶岩巨人》は巻き添えにするが大ピンチ。
【コーカサスオオカブト】を召喚するもさらに《多段結晶破壊》。
そして《煮え立つプラナリア》。
せっかくの【風神の下僕】も吹き飛ばされ、一気に逆転で投了。

結果:負け(8ターン)
*******************************************************************
2戦目

今度も【魔力幇助】あり。
2ターン目から【風神の下僕】【竜巻巨人】×2と怒涛の展開。
相手は《多段結晶破壊》を唱え、《突撃兵》を出すが、きちんとクリスタルを引いてくる。
1体を《火炎の鎧》でやられるがさらに【竜巻巨人】。
最後は【超進化】をのせてトドメをさした。

結果:勝ち(6ターン)
*******************************************************************
3戦目

1度引きなおしで【魔力幇助】なし。何とかクリスタル3枚は確保するが...
相手は《魔力補助》で《溶岩巨人》《突撃兵》《多段結晶破壊》ときれいに展開してくる。
さらに《溶岩巨人》。
一度失ったテンポは元に戻らず、こちらは【ヴァルキリー】×2【風神の下僕】だけ。
何とか【緊急進化】で《突撃兵》を1体倒すが沸いてくる《突撃兵》さらに2体。
こちらはMP不足でクリーチャーが増やせず、そのまま押し切られて負け。

結果:負け(7ターン)
*******************************************************************
今回のメタを読みきったようなTAKOさんのデッキ。
いわゆる炎単ホードで、大型クリーチャー満載しつつ相手のクリスタルを破壊。
炎単ホードは5MPの《溶岩巨人》が2ターン目に出ると強力。

しかし、5MPより6MPや8MPがメインなので、
風単ホードとはデッキバランスがずいぶん違う。
3回とも回っていたのでクリスタル比率は多目なのだろう。
何はともあれ完敗でした。
*******************************************************************

|

« 今日も | トップページ | 第8回大会対戦記8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も | トップページ | 第8回大会対戦記8 »