« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月29日 (火)

奇数デッキちょっと考察

奇数環境で大きく光るのが2つ。


  1. カウンターが無い
    水の主力カウンターが【呪文停止】以外全て禁止。
    ということはコンボデッキも今ならいける!!!
    パーツが偶数拘束でなければ...

  2. 除去が極端に少ない
    主に闇の主力の除去、そして炎の主力の除去です。
    後地味に【因果応報】も。
    ということはクリーチャー戦になった場合大物出したもの勝ちに
    なる可能性があります。
    それか、飛行やブロック不可能などの相手本体に通す能力が
    大きく勝負に響きそうです。

バランスを考えて、オールマイティに戦えるのは
きっと水ビートダウン、ややフィッシュよりというところかなあ。
【潜水兵】を飛ばせばアンブロッカブル、
【呪文停止】によるアドバンテージとコンボ引き伸ばし耐性、
そしてフィニッシャー【飛行亀】。
いざというときの【霊魂逆流】。

しかし、光も負けては無い。
【空歩兵】や【天使の下僕】【多脚天使】に【双頭のプラナリア】と
飛行クリーチャーは超1級。
後は序盤を耐えしのげばビートダウンだったら
かなり勝てるのではないでしょうか。
【カーレンの見えざる靴】【説得】というお決まりのコンボも使えます。

何と、普段クリーチャー勝負では弱い色が
クリーチャーデッキでアドバンテージをとりそうな環境になっているようです。

もちろん、先ほど述べたようにコンボデッキも結構楽しい。
空想物体とか緊急招集とかターボメテオとか。
カウンターが無い分、当たって終了というデッキが少ないですし。
ただし、緊急招集とかターボメテオは(ターボといいつつ)遅いので
序盤をどう耐えるかが勝負の鍵となりそうです。

後はランドスペル系。
減速三本足とか、防衛拠点とか。
吸魂円陣はうまく使えれば最強でしょう。
この辺はあまり試してないので略w

最後にフィールドロック。
lisztさんの大会デッキを参考にレシピを変えればまあまあいけそうです。
平和な世界、護巫女、専守防衛がアウトなので、戦意喪失あたりに変更...
でも近いレシピにするには微妙に他が足りないかもw

という感じで、今日も(ドラフトと奇数デッキなので)対戦記はおやすみです。

ちなみに3000戦目はSpANKさんとのドラフト1戦目でした。
バッチリ勝ちましたよー、ドラフトなのにホードでwww

| | コメント (0)

第8回大会対戦記8

*******************************************************************
1戦目

最終戦はCPU戦の鬼、陣内さん。
どんなデッキかと思ったら...

風のクリスタルに《魔力幇助》。完全なミラーマッチw
そしてこちらは【魔力幇助】なし。
この対決では1ターンの違いが生死を分けるのは当然。
クリーチャーも相手はきれいに《コーカサスオオカブト》4体(!)。
こちらは【風神の下僕】も含めており、ただ死にあり。
速攻で殴り殺され終了。

結果:負け(5ターン)
*******************************************************************
2戦目

2戦目も同様に相手は《魔力幇助》ありこちらはなし。
今度は大量勝負ではなく、《コーカサスオオカブト》に【重装備】がのる。
こちらは3ターン目から【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】。
さらにお互い【コーカサスオオカブト】《コーカサスオオカブト》を追加。
攻撃して探りを入れる。
6/6《コーカサスオオカブト》がブロックしてきたがこれをスルーすると...
相手もスルーw
これで勝負あり。
《風神の下僕》で加速しだし、【超進化】付き【竜巻巨人】をきっちり《超進化》付き6/6で止められ、終了。

結果:負け(9ターン)
*******************************************************************
2戦目に実力が如実に現れたミラーマッチ。

というかレシピはほぼ同じだと思います。《重装備》とか入ってるしw

結局こういう読みは弱いんだよなあ。
ということで、ここで、今回の大会は終了。
大会対戦記もここで終了です。
*******************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月28日 (月)

第8回大会対戦記7

*******************************************************************
1戦目

第3戦は時代の先駆者TAKOさん。
というかそれ以前に最近事故気味なのがちょっと気になるが...

何とか運よく【魔力幇助】ありで3ターン目に【ヴァルキリー】×2
さらに【コーカサスオオカブト】。
しかし《溶岩巨人》から何と《多段結晶破壊》。
さらに《溶岩巨人》が現れる。そして《煮え立つプラナリア》。
全軍突撃で何とか《溶岩巨人》は巻き添えにするが大ピンチ。
【コーカサスオオカブト】を召喚するもさらに《多段結晶破壊》。
そして《煮え立つプラナリア》。
せっかくの【風神の下僕】も吹き飛ばされ、一気に逆転で投了。

結果:負け(8ターン)
*******************************************************************
2戦目

今度も【魔力幇助】あり。
2ターン目から【風神の下僕】【竜巻巨人】×2と怒涛の展開。
相手は《多段結晶破壊》を唱え、《突撃兵》を出すが、きちんとクリスタルを引いてくる。
1体を《火炎の鎧》でやられるがさらに【竜巻巨人】。
最後は【超進化】をのせてトドメをさした。

結果:勝ち(6ターン)
*******************************************************************
3戦目

1度引きなおしで【魔力幇助】なし。何とかクリスタル3枚は確保するが...
相手は《魔力補助》で《溶岩巨人》《突撃兵》《多段結晶破壊》ときれいに展開してくる。
さらに《溶岩巨人》。
一度失ったテンポは元に戻らず、こちらは【ヴァルキリー】×2【風神の下僕】だけ。
何とか【緊急進化】で《突撃兵》を1体倒すが沸いてくる《突撃兵》さらに2体。
こちらはMP不足でクリーチャーが増やせず、そのまま押し切られて負け。

結果:負け(7ターン)
*******************************************************************
今回のメタを読みきったようなTAKOさんのデッキ。
いわゆる炎単ホードで、大型クリーチャー満載しつつ相手のクリスタルを破壊。
炎単ホードは5MPの《溶岩巨人》が2ターン目に出ると強力。

しかし、5MPより6MPや8MPがメインなので、
風単ホードとはデッキバランスがずいぶん違う。
3回とも回っていたのでクリスタル比率は多目なのだろう。
何はともあれ完敗でした。
*******************************************************************

| | コメント (0)

今日も

奇数デッキとドラフトのみ。
対戦記書かないと楽だなあwww

運よく2連勝でいよいよ勝虎リーチ。
でも、Flameさんとの勝負で運は使い果たしたかも、
というほどの引きの強さで、デッキ自体はたぶんかなり負けてたのに
1敗から大逆転勝利でした。

タイトル防衛がんばるぞー。

| | コメント (0)

2006年8月27日 (日)

第8回大会対戦記6

*******************************************************************
1戦目

第2戦は絵師で有名なNevesさん。
普段の対戦では運よくもかなりの勝率ですが、やはり大会となると...

闇のクリスタル《水晶の髑髏》...
ああ闇だあ。やばいんじゃ...
と思ったら2ターン目には風のクリスタルから3/1《音速猫》。
これはピンチ。
しかもこちらはスロースタート。3ターン目にようやく【ヴァルキリー】を召喚するが、
何と《再構築Lite》。
そして《茶羽コックローチ》×2と順調にクリーチャーを展開してくる。

...ってコックローチかよw

その後【竜巻巨人】をブロッカーにおき、相手のMPの隙を狙って攻撃。
【緊急進化】を見抜けなかった相手は3/1《音速猫》をつぶしてしまう。
そしてコックローチばかりになって、こちらは3/3か4/4か2/2飛行。
相手は1/1や3/2、2/1。サイズ勝ちしてしかもバトルスペル豊富だったので、
どんどん攻撃してそのまま押し切って勝利。

結果:勝ち(8ターン)
*******************************************************************
2戦目

【魔力幇助】にクリスタル一つ。引きなおしても同じパターン。
これは事故の予感...
しかし2度引きなおしよりクリスタル1枚引きに賭ける。
...というか《再構築Lite》までされたのにクリスタルは引かないってどういうことでしょうw

一応【魔力幇助】を引いて4ターン目に【風神の下僕】を詠唱するが
明らかに遅すぎw
《音速猫》とコックローチ2体に殴られ《超進化》《乱気流突撃》で速攻フィニッシュ。

結果:負け(5ターン)
*******************************************************************
3戦目

決勝戦。
またもや《再構築Lite》。そして《音速猫》。
こちらは【コーカサスオオカブト】を展開するが
さらなる《再構築Lite》でクリーチャーを捨てさせられてしまう。
ここから落ち着き両者共にクリーチャーを展開。
【コーカサスオオカブト】に《超進化》を使わせ、【竜巻巨人】【風神の下僕】【ヴァルキリー】と展開していく。
相手は捨てておいたコックローチを一気に引き戻し、場には4体ものコックローチ。
うかつに手を出すとしっぺ返しが待っていそう。
ちびちび【ヴァルキリー】で攻撃するがいよいよ《突然死》にやられる。

そして詠唱されたのは...《古びた研究所》。
微妙なHPコントロールが必要に。さすがに《派手に誤爆》はないだろうからHP7くらいまでokなはず。
そんな中手札は【超進化】×3に【緊急進化】のバンプアップ祭りw
【竜巻巨人】に【重装備】をかけ対策させつつ、他のクリーチャーでちびちび殴る。
復活していたコックローチも連続バンプアップ攻撃で殲滅。
そして残りHP6のところ、【コーカサスオオカブト】の攻撃が通って迷わず【超進化】。
《突然死》は喰らわず、そのまま勝利。

《突然死》はおそらく1枚であるため巨人用にとってあったのだろう。

結果:勝ち(14ターン)
*******************************************************************
出たー。
コックローチ。
しかも《水晶の髑髏》に《音速猫》。
なかなかよいデッキだと思います。
《再構築Lite》がデッキの鍵...かな?
やはり大型クリーチャーがいないのがネックだったかも。
少しだけ《首無しプラナリア》とか《無限のプラナリア》とか入っていると悶絶だったかもw

いつもはチャットも決行するのですが、
終わったらすぐに行ってしまわれました。残念。
*******************************************************************

| | コメント (0)

奇数杯

詳細はここ

要するに、奇数シンボルのカードのみ使用できるルール。
ただし、無色カードは使用可。

例えば【焼却】は炎炎が属性拘束なので2つだからアウト。

...実は単色のメインカードって属性2つが多いんですね。

水はカウンターほぼ全部
炎は巨人、バギー、エージェント、鶏、バーンほとんど
風は進化系、3/3
闇は突然死、紫鏡、即死、ロボトミー等の除去、子鬼
光は聖騎士、格闘僧、因果応報、回復円陣

あたりがよく見かけるところかなあ。


これらがすべて禁止。
かなり環境が変わって面白いですよ。

んー、どれ使おうかなあ。


p.s.今日の対戦は全て奇数杯仕様のデッキだったので対戦記は秘密でwww

| | コメント (3)

2006年8月26日 (土)

第8回大会対戦記5

*******************************************************************
1戦目

大会は三つ巴状態が発生して予選勝ち抜き者続出しすぎということで
急遽行われるようになったエキストララウンド。
ビギナーAは5人いるので2人が(今度こそ)決勝に進出です。

第1戦は闇のお姉さんことあの有名なブログのSpANKさん。
そしてデッキには当然...

第1ターン闇風鉱
やっぱりw

両者とも【魔力幇助】《魔力幇助》で始まる。
【ヴァルキリー】に対し《コモドドラゴン》。
これでMPのアドバンテージがあるうちに【竜巻巨人】【コーカサスオオカブト】【風神の下僕】と展開する。
相手は《コーカサスオオカブト》に《幽霊鮫》。
鮫を【風神の下僕】でチャンプブロックするとこちらの【超進化】を警戒して《超進化》。
でもこちらはスルーw
相手がクリーチャーを追加しないがこちらはさらに【竜巻巨人】【風神の下僕】と追加し、
何となく攻撃状況から《突然死》とか《超進化》とかなさそうだなあ、と思って全軍突撃。
思ったとおりで、すでにHPが減っていた相手はこちらの数に押されてブロックしきれず、投了。

結果:勝ち(9ターン)
*******************************************************************
2戦目

2戦目は1度引きなおすとこれまた【魔力幇助】から【ヴァルキリー】【竜巻巨人】と理想の展開。
相手も《魔力幇助》から《コーカサスオオカブト》を展開するが次が...《流砂の渦蜘蛛?》?!
クリーチャーがあまりなさそう。

そして闇属性が1つ...
対ホード最強兵器である《突然死》も《ロボトミー殺人事件》も使えないまま、
さらに【コーカサスオオカブト】を追加し、殴っているだけで勝利してしまった。

結果:勝ち(5ターン)
*******************************************************************
やっぱり闇ですねー
と終了後聞くと
「期待は裏切れませんでしたw」
とのことw
イメージは自分を縛ってしまうものかもしれませんねw
でも、まあ好きな属性だからこそうまく回るということもありますから
一概に悪いとは言えませんが...

あとはやはりSpANKさんといえば事故w
2戦目はきれいに属性事故をおこしていらっしゃいましたw
ご愁傷様でした。
*******************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月25日 (金)

第8回大会対戦記4

*******************************************************************
1戦目

ビギナーC最後の試合は南瓜二等兵さん。
炎が好きということで、恐怖のバーンデッキと思いきや...

南瓜二等兵は闇水鉱を詠唱し始めた...ん?

【魔力幇助】から【ヴァルキリー】を展開するが、2ターン目に《手札抹殺》。
【超進化】【重装備】と落とされ、一気に手札が1枚に。
しかも闇属性が2枚集まってうかつに手を出せない。
...しかし相手が事故って《呪文掌握》やら《対抗呪文》やらが捨てられていく。

相手のクリスタルよりこちらのクリーチャーの引きのほうが早く、
【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】と展開。
《突然死》を受けながらも本体に【超進化】を叩き込む。
しかし【コーカサスオオカブト】を追加し、さらなる《突然死》を受けながらも
【緊急進化】を本体に叩き込み、勝利。

結果:勝ち(11ターン)
*******************************************************************
2戦目

1回引きなおしの相手。
こちらはまたもや【魔力幇助】にクリスタル2枚の絶好の初手。
何と相手がクリスタル1枚の大事故をしているうちに【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】を並べ、
さらに【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】。
《手札抹殺》で手札をすべて叩き落されるが、すでに3/3クリーチャーが場に4体。
さらに【竜巻巨人】を引いて、後は攻撃しまくって勝利。

事故おつです。

結果:勝ち(7ターン)
*******************************************************************
ということで2戦とも事故気味でうまく回らないまま勝利してしまいました。
カウンターガッサーということで、
ガッサーが展開されるとかなりつらい展開を強いられるところでしたが...

というか前回の大会のイメージが強すぎて、アクアプレスが頭から消えず、
バーンが実はよかったのでは?というお話でした。
やはり自分の好きなデッキで出るのがいいのか(笑)。
*******************************************************************

| | コメント (0)

8/24対戦記(ver1.77)

*******************************************************************
1戦目
相手:バーン?
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(5ターン)

相手が属性事故っているのにこちらが【イースター島の巨像】待ちつつ【魔力加速】
【天罰光臨】と入り、
《魔力加速》を撃たれるも、属性足りず、そのまま投了。
*******************************************************************
2戦目
相手:カウンターガッサー
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

【竹林の加速機】【天使の下僕】...そして【ミステリーサークル】。
これで相手の《突然死》を封じ、重い《怪人マッド・ガッサー》が出てくるころには
【有袋類の化身】が何と3体www
当然ランドスペルも相手の《湖畔の滑走路》も手伝い能力値暴発w
ということで16/16がばこばこ殴って終了。
*******************************************************************
3戦目
相手:アクアプレス
自分:アクティブスパーク
結果:勝ち(8ターン)

【砂漠の前線基地】×3【宿り貝】炎水鉱。
まあ、クリスタル1枚だけどいっか、ということでスタート。

【宿り貝】が幸先よく削っていく。
しかし2度目の【砂漠の前線基地】【宿り貝】が《呪文遮断》され《飛行亀》が。
ようやく水のクリスタルを引き、【宿り貝】が殴りつつ【霊魂逆流】で亀を戻す。
ここで相手は《クリッター》。
分裂しまくり...のはずだったが【砂漠の前線基地】の効果を忘れており、
分裂スキル中でブロックできずアクティブインした【ニューネッシー】で勝利。
*******************************************************************
4戦目
相手:猫デッキ
自分:復活ビートダウン
結果:勝ち(12ターン)

【不死骨格】【コモド・ドラゴン】そして【音速猫】。
復活もちに猫という最強の猫デッキ嫌がらせw
《フレイムキャット》や《車爆弾》でこちらの猫を排除し、
相手の《音速猫》1体に《猫期》がかかる...が【突然死】。
後はクリーチャー数で勝るこちらが徐々に押していき、勝利。
*******************************************************************
5戦目
相手:スーサイド
自分:手札破壊ビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

事故で5枚スタート。
意外にうまく、【オゴポゴ】【腐肉象】と続き相手の《突然死》を落とす。
《子鬼》と【オゴポゴ】が相討ちしつつこちらの象が攻撃。
さらに【掘り返し】で【オゴポゴ】が飛行つきになって復活。また、《突然死》を落とす。
相手の4/3《幽霊鮫》も【ロボトミー殺人事件】で奪い、後はやりたい放題。

《突然死》2枚も落とすなんてついてるなー。
*******************************************************************
6戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:☆フィールドロック
結果:勝ち(22ターン)

《光の壁》が並んで後は《漢方薬》やら《巫女の祝福》やら。
最後に《再構築》×2《弐周目》を華麗な(w)ポインタ捌きでカウンターし、勝利。
*******************************************************************
7戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(5ターン)

相手がそろう前に【再構築Lite】【再構築】×2と続く。
《魔力加速》で《双頭のプラナリア》に《イースター島の巨像》×2が予約されるが、
《天罰光臨》のタイミングを間違え、モアイが出ずw
【再構築Lite】が回りまくっているのを見て、そこで投了。
*******************************************************************
8-9戦目
ドラフト昇段戦
結果:2-0で勝利

今日一日ひさしぶりにつきまくりで何と負け無し。
*******************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月24日 (木)

第8回大会対戦記3

*******************************************************************
1戦目

大会3戦目は陽神棒さん。
...というかデッキ名に「追撃風」の文字がwホードなんですがw

かるく《コクワガタ》×3が展開されるが
【風神の下僕】【竜巻巨人】が並び、ほぼ詰みw
相手には大型クリーチャーがなかなか現れず、
ようやく現れた《コーカサスオオカブト》も【竜巻巨人】に【超進化】をのせて粉砕。
ということで相手が投了。

結果:勝ち(6ターン)
*******************************************************************
2戦目

クリスタル3枚に【竜巻巨人】×2といった重い手札を流し、
何とか3ターン目から展開できる手札をゲット。

しかし、相手は《竹林の加速機》上に《竜巻巨人》が現れ、一気にピンチ。
しかも本体に《超進化》を打ち込んできて一気に勝負をかけてくる。

ターン終了間際を使って微妙にクリーチャーを増やすといったせこい術を使いつつw
相手をクリーチャー数で圧倒し始める。
相手の先手付き《超進化》付き《竜巻巨人》の攻撃は
何とか【超進化】つき2体ブロックで貫通ダメージを防ぐ。
おそらくこれで相手の《超進化》は最後。
そして、最後は【風神の下僕】が空路でのクロックを回し始め、
地上もクリーチャーを毎ターンだしまくって膠着状態にしたところで相手が投了。

結果:勝ち(12ターン)
*******************************************************************
何といっても相性勝ちですな。
2戦目は手札に《追撃風》が2枚もあったそうで...
それだけ無駄カードが多いとつらいですね。
しかし、2戦目に先手付き《竜巻巨人》が速攻で現れたときはやばかったです。
本体に《超進化》を使ってくれたのがこちらにとってよい方向に働きました。
これでクリーチャーを粉砕されていたら結構微妙だったかも?

*******************************************************************

| | コメント (0)

8/23対戦記(ver1.77)

*******************************************************************
1戦目
相手:ターボ再構築
自分:アクティブスパーク
結果:勝ち(6ターン)

相手の《再構築》も手伝ってじゃんじゃん寄生クリーチャーがアクティブインw
《スタン改》で粘られるも【溶岩巨人】もおり、そのまま逃げ切った。
*******************************************************************
2戦目
相手:リアニメイト
自分:復活ビートダウン
結果:負け(10ターン)

3/1【音速猫】に【不死骨格】×2で相手の《首無しプラナリア》に対しクロックをまわす。
しかし《煮え立つプラナリア》《大戦鬼》と並んでしまえばこちらはまったく手が出ず、
頼みの【ロボトミー殺人事件】も引かず、負け。
*******************************************************************
3戦目
相手:☆神風招集
自分:☆フィールドロック
結果:勝ち(22ターン)

...というか《緊急招集》4枚カウンターして勝ちw
《赤国大統領》はおまけみたいなものだしw
お互い【説得】《説得》し合っていましたw
*******************************************************************
4戦目
相手:バーン
自分:風単ホード
結果:負け(9ターン)

【魔力幇助】が無いうちに《溶岩巨人》×2が並んでしまう。
こちらもようやく【ヴァルキリー】×2【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】【風神の下僕】と並べるが、
巨人を盾にどんどんと本体火力を撃ちこみ、ミサイルで死の宣告。
どんどん攻撃して、何とか次の総攻撃で勝ちまで追い詰めるが...
トップデッキから《手榴弾》を引かれ、負け。
*******************************************************************
5戦目
相手:ブレインブラスト
自分:炎単ホード
結果:勝ち(10ターン)

《腐肉象》に対し【高射砲台】そして【多段結晶破壊】。
相手は《ジャージーデビル》を並べ、空路でクロックを回す。
こちらも【溶岩巨人】を召喚する。
5/3《腐肉象》を全弾発射でおびき寄せ討ち取ったのもつかの間、
《ジャージーデビル》に《重装備》が。そして《サイバーテロ》。
しかし全弾発射×2で何とかしのぎ、自身の-1/-1修正でお亡くなりに。
《脳髄変換》も発動せず。
後は巨人に【煮え立つプラナリア】が蹂躙して勝利。
*******************************************************************
6戦目
相手:アクアプレス
自分:☆ターボ再構築
結果:勝ち(11ターン)

【再構築Lite】を回しつつ、3ターン目にMPを切らしたところで【弐周目】をさっさと通す。
【召喚禁止】で粘りつつ、【再構築】をカウンターされつつ、
《水神の下僕》でじりじりダメージを喰らう。
相手が【召喚禁止】のターンをミスって《飛行亀》を召喚したところに【再構築】を撃ちこみ、
どんどんまわす。
相手のクリーチャーも【平和な世界】で粘る。
そして再度【召喚禁止】。
こちらの【漢方薬】が《呪文掌握》されたりでドローを加速させたこともあり、
何と水相手に勝利。
*******************************************************************
7戦目
相手:違法吸魂術
自分:ターボ再構築
結果:負け(10ターン)

勝てるわけ無しw
相手にも《弐周目》あるしw
一応ライブラリ1週はまわりきった...がそこが限界。
*******************************************************************
8戦目
相手:☆空想物体
自分:炎速攻
結果:負け(5ターン)

3ターン目《空想物体》。
【好戦的な鶏】【猪の戦闘バギー】とちょっと押しが弱く、8/6、10/8とパワーアップした敵には勝てなかった。
*******************************************************************
9戦目
相手:パーミッション
自分:大型闇
結果:負け(3ターン)

2ターン目に《魔の三角領域》出した時点で投了w
というかクリーチャー少ないし。
*******************************************************************
10戦目(違う方)
相手:炎速攻
自分:アクティブスパーク
結果:負け(5ターン)

事故りつつ【砂漠の前線基地】上に【宿り貝】。
しかし、《溶岩巨人》《赤国エージェント》と出てしまい、事故のままクリスタル一つでは何も出来ず、投了。
*******************************************************************
11戦目
相手:アクアプレス
自分:復活ビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

3/1【音速猫】が《呪文停止》され《オゴポゴ》で【コモド・ドラゴン】が落とされる。
しかし、【音速猫】×2と続き、万全の体勢。
そして相手の《水神の下僕》召喚時を狙って【幽霊鮫】を通し、【ロボトミー殺人事件】で一気に勝負を決めた。
*******************************************************************
12戦目
相手:風単ホード
自分:バーン
結果:負け(9ターン)

【多段結晶破壊】もものともせず、《風神の下僕》や《コーカサスオオカブト》《竜巻巨人》がたくさん現れ、負け。
【焼却】を《超進化》に当てずに1枚も損しなかったのになあw
*******************************************************************
13戦目
相手:コックローチデッキ
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(6ターン)

【再構築】で捨てられたコックローチたちがどんどん場に出てくるw
しかし【スタン改】で粘って【再構築】【再構築Lite】連発で何とかセーフ。
《邪神の儀式》が効果を発動する前に勝負を決めた。
*******************************************************************
14戦目
相手:ハナアルキ
自分:大型闇
結果:勝ち(11ターン)

大量の【突然死】でハナアルキたちを倒していく。
そして《メガロハナアルキ》を【ロボトミー殺人事件】で奪い、【首無しプラナリア】×2!
相手は《メガロハナアルキ》1体だけで、除去も引かず、勝負あり。
*******************************************************************
15戦目
相手:☆ランドスペルビートダウン
自分:☆フィールドロック
結果:負け(8ターン)

...《有袋類の化身》がカウンター出来ない&《ミステリーサークル》で【因果応報】できないで終了。
*******************************************************************
16戦目
相手:ランドスペルバーン
自分:ハナアルキ
結果:負け(5ターン)

手持ちのハナアルキたちを展開するが、全て《火炎円陣》や《車爆弾》で焼かれ、
《三本足の玩具人形》2枚と万全の状態のため即投了w
*******************************************************************
17戦目
相手:アクアプレス
自分:炎速攻
結果:負け(11ターン)

【好戦的な鶏】でクロックをまわすが【溶岩巨人】×2は当然カウンター。
《水神の下僕》で鶏も相討ち。
再度【好戦的な鶏】【燃えさかる子猫】と展開するが、
すでに《タキタロウ》がでるような状況。
一応【焼却】があるので相討ちの可能性があったが、
こちらがたいしたクロックではないのでどっしりかまえ、《ジェニー・ハニバー》《飛行亀》とダメ押しされ、投了。
*******************************************************************
18戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(9ターン)

【聖騎士】【3mの宇宙人】と展開し、どんどん殴る。
《ファントム・リム》上に《水神の下僕》が現れ、《手札加速》。
超強力飛行クリーチャーの誕生。
しかし、適度にダメージを喰らいながらこちらもクリーチャーを展開。
相手も《ファントム・リム》が空かずに《光る子供》を仕方なく展開。
そしていよいよ2枚目の《ファントム・リム》が詠唱され、全軍突撃。
最後は《水神の下僕》を【因果応報】で討ち取り、ぎりぎりセーフで勝利。
*******************************************************************
19戦目
相手:スーサイド
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(3ターン)

事故。《子鬼》相手に【因果応報】も打てないような状況ではやるだけ無駄w
*******************************************************************
20戦目
相手:猫デッキ
自分:☆サークルビートダウン
結果:負け(5ターン)

【天使の下僕】【傾向と対策】【ミステリーサークル】とか悠長にやっている間に
猫3体に《猫期》がかかり、投了。
*******************************************************************
21戦目
相手:バーン
自分:☆ビートダウン
結果:負け(6ターン)

【天使の下僕】【聖騎士】【白熊】【聖騎士】ときれいに焼かれる。
しかも《車爆弾》でドローも加速。
どうあがいても勝ち目はない。
*******************************************************************
22戦目
相手:水単ホード
自分:再構築ストンピィ
結果:負け(2ターン)

【飛行子猫】から2ターン目の【再構築Lite】...
2枚目のクリスタルはおらず、1ターン目《魔力幇助》×2の相手を大いに加速しただけw
当然投了。
*******************************************************************
23戦目
相手:空想物体風味ビートダウン
自分:☆神風招集
結果:負け(7ターン)

というかカウンターあるんですかw
適度にクリーチャーを焼きつつ、焼ききれないw
そして【緊急招集】を当然カウンターされ、どうしようもなく投了。
*******************************************************************
24戦目
相手:☆空想物体チャンプルー風味
自分:兵士デッキ
結果:勝ち(16ターン)

あまりにこちらが連敗するから弱いデッキを使ってきたっぽいw
《密林の探索者》《竹林の探索者》等で《空想物体》を呼び出すデッキっぽい。
でも事故で5枚スタートw

何とか【怒り狂う上官】を展開し、殴る。
【焼却】を警戒し、《密林の探索者》は攻撃をスルー。
そこを【車爆弾】でしとめるw

【赤国大統領】が運よく通り、その後の兵士達が適度にカウンターされるが、
いよいよカウンターもなくなり、【槍兵】【怒り狂う上官】等クリーチャーが溢れてくる。
HPぎりぎりで【火炎の鎧】が《支援狩り》され粘られるが、クリーチャー数で上回り、
せっかくの《空想物体》もブロックに回らざるを得ず、殴り勝ち。
*******************************************************************
25戦目
相手:空想物体闇風味
自分:アクアプレス
結果:勝ち(11ターン)

《不死骨格》が【オゴポゴ】の行く手を阻む。
しかし【ステルスの天女】【飛行亀】と展開し、【オゴポゴ】が何と計4体w
相手の《寄生開始》や《突然死》を落とし、【飛行亀】で攻撃。
《キングハナアルキ》は危なげなくカウンターし、
《空想物体》が場に出る前に総攻撃で勝負あり。
*******************************************************************
26戦目
相手:スーサイド
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(8ターン)

《腐肉熊》を【車爆弾】し《幽霊鮫》×2を展開している間に【魔力加速】。
そして【煮え立つプラナリア】が《ロボトミー殺人事件》で奪われようかというところで
【直下型流星群】でリセット。
後は【爆炎のゴーレム】【溶岩巨人】と展開したところでクリスタル無しの相手が投了。
*******************************************************************
27戦目
相手:アクアプレス
自分:スーサイド
結果:負け(14ターン)

4/1【腐肉象】の【紫鏡】攻撃。2度目は《支援狩り》にやられて、《水猫》と相討ち。
そしてクリーチャーがカウンターされまくる。
そんな間に《飛行亀》《狡猾な河童》×2《水猫》とクリーチャーをそろえてくる。
【腐肉熊】に【紫鏡】で何とかクリーチャー2体を倒すが、
河童にクロックを回されていく。
【幽霊鮫】を召喚するも、時すでに遅く、
《重装備》つき《飛行亀》が《支援狩り》で守られて最後の一撃をどーん。
*******************************************************************
28戦目
相手:ステロイド
自分:火砕流コックローチ
結果:負け(12ターン)

コックローチたちで何とか粘ろうとするが、
《溶岩巨人》2体に《飛行子猫》《燃えさかる子猫》とクリーチャーわんさか。
【火炎円陣】で渋くクリーチャーを減らすが、いまいち。
《焼却》で強引に突破されダメージを喰らい、ジリ貧で負け。
【火砕流】来るの遅すぎ。
*******************************************************************
29-30戦目
ドラフト猫王戦
結果:勝ち
2000勝目で猫王ゲット!そして同時に5冠で覇王ゲット!
*******************************************************************

| | コメント (2)

2006年8月23日 (水)

第8回大会対戦記2

*******************************************************************
1戦目

大会2戦目のお相手は期待のニューフェース、フォーゼさん。
勝率60%台ということでなかなか強そうです。

【魔力幇助】から【コーカサスオオカブト】×2【ヴァルキリー】と展開。
相手は3ターン目から《コーカサスオオカブト》×2。
相討ちしたり、《超進化》でやられたりしながらクリーチャーを絶え間なく追加。
そしていよいよ双方に【竜巻巨人】《竜巻巨人》が。
しかし、ここでMPがないのに相手が突撃してきて、
2体ブロックで《竜巻巨人》を【竜巻巨人】で《コーカサスオオカブト》を何もせずに倒してしまい、
相手が投了。

結果:勝ち(7ターン)
*******************************************************************
2戦目

また調子よく【魔力幇助】から【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】と展開。
相手も《魔力幇助》《ヴァルキリー》で《超進化》で【ヴァルキリー】がやられるも、
さらに【竜巻巨人】を追加。
相手は《風神の下僕》《ヴァルキリー》と追加し、
さらに相手にも《竜巻巨人》が現れ、場は膠着状態。

こちらがクリーチャーを引かないところで相手はクリーチャーを増やしていく。
仕方ないので突撃。
ここで【竜巻巨人】を2体ブロックされる。
考えた挙句、【超進化】を温存したが、相手も何も使わなかった...
で、次に引いた【竜巻巨人】に【超進化】をのせたが、
当然今度は《超進化》付き2体ブロックが待っていて、投了。

結果:負け(11ターン)
*******************************************************************
3戦目

いよいよ3戦目。
今度は【魔力幇助】がなく3ターン目から発進。
相手は《魔力幇助》から2ターン目から発進か...と思われたがやや事故で
2枚目のクリスタルが3ターン目だったので
同時に【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】《ヴァルキリー》《コーカサスオオカブト》を召喚。
しかし、相手には《竜巻巨人》が。
ここで相手のクリーチャーが止まるが、
こちらはさらに【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】【ヴァルキリー】【ヴァルキリー】と続き、クリーチャー数で圧倒。
《支援盗み》で【竜巻巨人】【超進化】がやられるといった奇襲があったが、
全軍突撃で1体《竜巻巨人》にやられるが、
そのまま2枚目の《支援盗み》はなく、【超進化】をのせて一気に残りHP11を削って勝利。

結果:勝ち(10ターン)
*******************************************************************
2戦目にしてネタかぶりw
《支援盗み》の選択はメタをホードと読んでの勝負で、見事にはまりましたw
フォーゼさんいわく「対ホード最終兵器」だそうです。
*******************************************************************

| | コメント (0)

第8回対戦記1

*******************************************************************
1戦目

FTT主催第8回大会
結構忙しくて盛り上がっていた大会初日夜と、
その次の日の夜には参加できず、ビギナーCの対戦も私以外全部終わっていましたw

が、何とか対戦時間が確保できサーバーをたてていたら...
対戦相手が来ないーw

と思ったら、まったり待っているときましたのはNyarさん。
以前は犬関係のHNでしたが、猫デッキを使うと嫌われてうまく回らないと
途中でHNを変えたNyarさんと第8回大会の初戦。

【魔力幇助】《魔力幇助》から【風神の下僕】《黒騎士》、さらに【ヴァルキリー】。
相手が《水晶の髑髏》を出して準備をしている間に
さらに【竜巻巨人】を出して殴る殴る。

いい感じだったが、ここで現れるはホードの天敵《怪人マッド・ガッサー》。
しかし、相手のミスで《怪人・マッドガッサー》がアタック。
これを2体ブロックで止めて、撃破したところで相手が投了。

結果:勝ち(7ターン)
*******************************************************************
2戦目

お互いクリスタルを並べるだけで過ぎる2ターン。
相手は闇属性が1つしかなく、事故気味。
その間に【風神の下僕】【竜巻巨人】×2と並べる。
しかし、ここで闇のクリスタルを引かれ《怪人マッド・ガッサー》。
そしてさらに3体もの【竜巻巨人】が次々と《突然死》にやられてしまう。

しかし、もう《突然死》はないだろうと予想し、
【風神の下僕】に【重装備】をファストキャスト。
最後は【超進化】をのせて
《怪人マッド・ガッサー》のペナルティをものともせず殴り勝ち。

結果:勝ち(9ターン)
*******************************************************************
ホード対策...のデッキだったらしいですが、
ホードで殴り勝ってしまいましたw
1戦目はプレイミス、2戦目は事故で何とかこちらが勝利でしたが、
うまく回っていたら相性的にはやはりよくなかったと思われます。
《ロボトミー殺人事件》とかもこなかったですし。
*******************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月18日 (金)

8/18対戦記(ver1.77)

*******************************************************************
1戦目
相手:違法吸魂術
自分:手札破壊ビートダウン
結果:勝ち(13ターン)

《不死骨格》が1ターン目に現れピンチ。
ターン初めぎりぎりの《不死骨格》のカウンターをしけたりしつつ、
【手札抹殺】で《突然死》×2を落とす。
また、【オゴポゴ】そして【湖畔の滑走路】上に【腐肉象】を展開。
やっと手札が減ったら《違法融資機》。
しかし《即死》の効かない飛行【腐肉象】がクロックを確実に回し、そのまま勝利。
*******************************************************************
2戦目
相手:☆空想物体
自分:コックローチ火砕流
結果:負け(8ターン)

【火砕流】で一発目の《掘り返し》《空想物体》を流すが、このデッキには大量のクリスタルが...
ということで2はつめの《掘り返し》で負け。
*******************************************************************
3戦目
相手:リアニメイト
自分:ターボ再構築
結果:勝ち(7ターン)

1ターン目から【再構築Lite】【再構築Lite】と飛ばす。
相手の《首無しプラナリア》が釣られるタイミングを見計らいつつどんどんデッキを回す。
《死体発掘》《クローニング》で《首無しプラナリア》《大戦鬼》が現れ、2ターンの死の宣告。
しかし、【再構築】で【スタン改】や【再構築Lite】を持ってきて、ぎりぎり勝利。
*******************************************************************
4戦目
相手:バーン
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

重い手札をわざわざ流してクリスタル1枚w
しかし何とかドローストックから2枚目のクリスタルを引き【オゴポゴ】や【ニューネッシー】を展開し、殴る。
寄生済みクリーチャーたちにに問答無用の《焼却》が飛んでくるが、
こちらも毎ターンクリーチャーを召喚。
相手を息切れさせて、勝利。
*******************************************************************
5戦目
相手:ブレインブラスト
自分:スーサイド
結果:負け(6ターン)

【子鬼】×2【腐肉熊】とそろうが《車爆弾》で熊が焼かれる。
相手は《ジャージーデビル》×2でノーガードの殴り合い。
最後まで除去は引かず、《脳髄変換》《サイバーテロ》が決まり、最後の押しが相手の方が上回り負け。
*******************************************************************
6戦目
相手:☆神風招集
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(13ターン)

《説得》が復活付きクリーチャーにかかる。
しかし意外にクリーチャーを引いてきたこちらは《焼却》や《因果応報》を使わせ、
クリーチャー除去を切らせて、まだこちらのクリーチャーが余る。
《緊急招集》も飛行クリーチャーは現れず、【飛行鮫】【堕天使】で
そのまま強引に押し切り勝利。
*******************************************************************
7戦目
相手:アクアプレスパーミッション風味
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(25ターン)

序盤の事故が大きく、【因果応報】を捨ててる間に《飛行亀》が現れてしまう。
さらに【イースター島の巨像】には《寄生開始》。
【多脚天使】をどんどん呼ぶが相手は《飛行亀》をどんどん召喚。
【天罰光臨】が通り、亀2体と天使のにらみ合い。
そして天使カウンター、【双頭のプラナリア】《寄生開始》、【多脚天使】《ステルスの天女》...
ってこれだけ守り固められたらダメじゃんw
ということでライブラリアウト負け。
*******************************************************************
8戦目
相手:追撃風
自分:ストンピィ
結果:負け(10ターン)

やはり序盤が重要だった。
《音速猫》が2ターン目なのに対し【風神の下僕】スタートといったスロースタート。
完全にペースを失い、《追撃風》もあわせてクロックが回る。
一応先手だったが《緊急進化》で軽くかわされ、大ピンチ。
こちらも先手付き【竜巻巨人】を召喚するが、相手は何と《竜巻巨人》×3!!!
さらに《音速猫》を追加し、総攻撃。
一応《超進化》付き《竜巻巨人》を先手【超進化】【竜巻巨人】で倒すが、それまで。
序盤のクロックが響き、クリーチャー数で負け。
*******************************************************************
9戦目
相手:パーミッション
自分:パーミッション
結果:負け(15ターン)

サクッとMPがあまり豊富が無い序盤に2回目の《弐周目》を通され、
こちらは1枚しか入っておらず、どう考えてもカウンターなので投了。

んー、パーミッションには【弐周目】を結構入れたほうがいいのかなあ。
【呪文掌握】引いてくるかと【呪文停止】で粘ったんだけど...引かず。
*******************************************************************
10戦目(違う方)
相手:猫デッキ
自分:追撃風
結果:勝ち(9ターン)

こちらの【飛行子猫】に対し《飛行子猫》《時の旅猫》。
事故気味のところ、にらみ合い。
そして相手が2体いたからか《猫期》を問答無用で撃ってくる。
しかし【超進化】で相手の《飛行子猫》をしとめる。
新たな《飛行子猫》を召喚し、さらに《猫期》。
【風神の下僕】が霞んで見えるが《猫場》が出る前に下僕をブロックした《飛行子猫》は【超進化】で撃墜。
後は引き出したクリーチャーの山で勝利。
*******************************************************************
11戦目
相手:不死鳥デッキ?
自分:炎速攻
結果:勝ち(8ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】がクロックをまわす。
《オゴポゴ》は猫と相討ち、1体【好戦的な鶏】が独走。
相手のクリーチャーも出ず、確実にクロックをまわす。
こちらのその後のクリーチャーはカウンターやら《呪文停止》やら。

いよいよ《不死鳥の雛》が出るが《エイリアン・ビッグ・キャット》が出る前に【車爆弾】。
【劣化マグネシウム弾】も手伝い、すでに相手のHPは4しかなく、そのまま勝利。
*******************************************************************
12戦目
相手:☆壁デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(16ターン)

《閉ざされた裏門》《光の壁》《正規化》と万全の体勢の相手。
しかも《専守防衛》や《カーレンの見えざる靴》《説得》ともう大変。

...なのになぜ勝ったか。
クリーチャーもほぼ出尽くして相手の《閉ざされた裏門》を何とか引いてきた【紫鏡】で突破、
そして凶悪4/4《光の壁》は【ロボトミー殺人事件】でどいてもらったのであった。

《付喪神》引かなかったようだ。
*******************************************************************
13戦目
相手:違法コックローチ
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(12ターン)

【イースター島の巨像】が場に出る前に【天罰光臨】とか馬鹿なことをやったりw
しかし《不死骨格》×2《黒コックローチ》といった貧弱なクロックでは
【漢方薬】で増えたHPを削りきる前にクリスタルがそろって
【双頭のプラナリア】【イースター島の巨像】【多脚天使】...と大型クリーチャー連発。
モアイの貫通能力も手伝って、一気に逆転勝ち。
*******************************************************************
14戦目(違う方)
相手:バーン
自分:スーサイド
結果:負け(ターン)

相性最悪。スーサイドダメージだけ受け、後は本体火力。
一度も通らなかった。まあ、勝てるわけ無しw
*******************************************************************
15戦目
相手:☆空想物体
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

《掘り返し》からの《空想物体》をズバッと【突然死】。
そして、《放射能汚染》がかかった【幽霊鮫】がクロックをまわしているところで、
2色クリスタルばかりの相手が2MPの間に【首無しプラナリア】で手札を落とせば、相手がさすがに投了。
*******************************************************************
16戦目(違う方)
相手:風単ホード
自分:手札破壊ビートダウン
結果:負け(9ターン)

久しぶりに見た《招風》にさらに《魔力幇助》。
飛行【腐肉象】で殴ったり、相討ちして【掘り返し】とか頑張るが
追加クリーチャーが【オゴポゴ】ではサイズが足りない。
《ヴァルキリー》《コーカサスオオカブト》《竜巻巨人》といったラインナップに
《超進化》が加われば、サクッと逆転され負け。
*******************************************************************
17戦目
相手:☆フィールドロック
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

クリーチャーと《専守防衛》、カウンターのせめぎあい。
しかし、鉱のダメージもあり、毎ターンクリーチャーを召喚できるほどクリーチャーに恵まれ、
普通に押し切って勝利。
*******************************************************************
18戦目
相手:手札破壊コントロール
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

【猪の戦闘バギー】【好戦的な鶏】がクロックを回すと《手札抹殺》《放射能汚染》と場を固めに来る。
しかし【劣化マグネシウム弾】が残り、さらに《怪人マッド・ガッサー》を【車爆弾】で除去。
【燃えさかる子猫】の攻撃に
《首無しプラナリア》でMPがなくなった隙にトップデッキの【手榴弾】でぴったりフィニッシュ。
*******************************************************************
19戦目
相手:スーサイド
自分:☆ビートダウン
結果:負け(6ターン)

《子鬼》《腐肉鶏》×2《幽霊兵招集》と普通に数攻めで負けw
【因果応報】や【突然死】で対処するだけでクリーチャー出せなかったw
*******************************************************************
20戦目
相手:水単ホード
自分:ターボメテオ
結果:負け(11ターン)

水のクリスタルに《魔力幇助》×2で何と2ターン目《ステルスの天女》。
これは【焼却】でかわすが、さらに《水神の下僕》×2と続く。
こちらもカウンターされつつ、2度目の【溶岩巨人】で頑張る。
【車爆弾】は《呪文停止》でかわされ、《空間転移》。
さらに《飛行亀》が現れてしまう。
ぎりぎりの攻防で、
【魔力加速】を撃つのが遅くなり、《煮え立つプラナリア》を出す前に、削りきられて終了。
*******************************************************************
21戦目
相手:☆クリーチャー除去パーミッション
自分:リアニメイト
結果:勝ち(7ターン)

《漢方薬》×2をするも、こちらの【クローニング】がかわせず、【首無しプラナリア】×2が出て終了。

墓地を見ても風属性のカードは無かったが、風属性は何だったのだろうか。
*******************************************************************
22戦目
相手:コックローチビートダウン
自分:パーミッション
結果:勝ち(19ターン)

コックローチたちを【魔の三角領域】や【精神抹消】【呪文遮断】でどんどん消していく。
一番危なかったのは3ターン目か。
前のターンコックローチに対して【魔の三角領域】を出したが、
次ターンに《不死骨格》。300fでは【精神抹消】が効かない...
何とかドローストックから【対抗呪文】を引いてセーフ。

後は危なげなくカウンターを引きまくり、ちょうどカウンターも減ってきたところで【弐周目】。
きれいにまわり、コックローチを全滅させたところで相手が投了。
*******************************************************************

| | コメント (0)

8/17対戦記(ver1.77)

*******************************************************************
1戦目
相手:ハナアルキ
自分:炎速攻
結果:勝ち(10ターン)

いきなり無色のクリスタルから《魔力幇助》×2とMPブースト。
さらに《魔力幇助》で2ターン目にはすでにMP8...
そして4ターン目にはハナアルキたちを召喚しまくり全ての手札を使い切る。
しかし除去たくさんのこちらも負けずに、
【火炎放射】×2や【車爆弾】×2【焼却】で、相手のハナアルキたちを全て撃破。
そして【燃えさかる子猫】や【好戦的な鶏】といった細いクリーチャーと
【劣化マグネシウム弾】といった直接火力で勝利。
*******************************************************************
2戦目
相手:猫デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【水晶の髑髏】上に【子鬼】を召喚するが《燃えさかる子猫》の自爆で1回だけしか攻撃できない。
しかし【腐肉熊】【子鬼】とどんどん展開し、
相手のブロッカー《猫力》付き《飛行子猫》を【紫鏡】で突破。
一度優勢になってしまえば毎ターン1体ずつしか召喚できないので相討ちokでそのまま押し切った。
*******************************************************************
3戦目
相手:コックローチリアニメイト
自分:ストンピィ
結果:勝ち(11ターン)

不穏に《黒コックローチ》を2体捨て《違法融資機》。
しかし【竹林の加速機】が計4枚も出て2/2先手が大量発生w
《飛行禁止区域》が出るが、特に意味も無く、
こちらのクリーチャーはやられないまま場を固めていく。
そして【流砂の渦蜘蛛】で全てのランドスペルを流し何と7/7w
これだけ強い蜘蛛は初めて見たかも。
ということで復活してくるコックローチを何度も踏み潰し、ごり押しで勝利。
*******************************************************************
4戦目
相手:大型風
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(9ターン)

相手の《ヴァルキリー》2体を【魔力加速】からの【煮え立つプラナリア】で撃破。
どんどんMPを加速する相手はフィニッシャー《無限のプラナリア》を召喚するが、
【溶岩巨人】×2も加えたこちらにはかなわず、
《竜巻巨人》もさらなる【煮え立つプラナリア】に【車爆弾】で倒し、
《無限のプラナリア》も【焼却】でお亡くなりに。
*******************************************************************
5戦目
相手:蟻デッキ
自分:吸魂円陣コントロール
結果:負け(14ターン)

事故で5枚スタート。
何とか2枚目のクリスタルを引き、頑張るが《蜜壺蟻》やら《働き蟻》やら大量の1/1が。
《繁殖地》も出てしまい相手の加速を止められない。
《女王蟻》は何とかカウンターで食い止めたが、
MP、ドローブーストから湧き出る溢れる1/1をとめられず、【吸魂円陣】を張る前に負け。
*******************************************************************
6戦目
相手:兵士デッキ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

《怒り狂う上官》×2と展開されるが何とか復活付き【タスマニアデビル】を召喚する。
《赤国エージェント》もドローストック温存のため1/2。
そんな中ランドスペルをバリバリ張って、ドローを加速。
2体目の【タスマニアデビル】を召喚するころにはすでに6/6。
【ミステリーサークル】を張って、ソーサリー火力以外は体勢も万全。
そして待っていたかのよう【有袋類の化身】を引いてきて一気に勝負が決まった。
*******************************************************************
7戦目
相手:違法円陣
自分:アクアプレス
結果:勝ち(9ターン)

相手の事故?で《魔力幇助》から2ターン目に《違法融資機》。
こちらは【ステルスの天女】や【水神の下僕】を召喚。
相手の《突然死》を軽快しながら待つ。
《弐周目》をカウンターし、【水神の下僕】【飛行亀】を追加して、一気に勝負を決めた。

《吸魂円陣》が序盤に来すぎたみたいだった。墓地には3枚も...
*******************************************************************
8戦目(違う方)
相手:☆空想物体
自分:大型闇
結果:負け(5ターン)

《結晶の知識》から2色クリスタルがあふれ出て何と2ターン目に《空想物体》詠唱。
事故っている場合じゃないってw

【ロボトミー殺人事件】も【突然死】も腐って終了。
*******************************************************************
9戦目
相手:HP5デッキ?
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

《奇跡の石》《希望の箱》×2《結晶の知識》クリスタル二枚。
1ターン目にカードを使いきった人初めて見たw
その後も《飛行禁止区域》や《違法損保機》などを並べ...
何が狙いか分からないまま【聖騎士】と【堕天使】で勝利。
*******************************************************************
10戦目
相手:再構築ビートダウン
自分:ターボメテオ
結果:負け(9ターン)

《コクワガタ》《竜巻巨人》に対して【溶岩巨人】。
そしてにらみ合っている間に《再構築》が回る。
MP0と油断して《プチ進化》を喰らったりして【魔力加速】から【直下型流星群】を撃って
4体のクリーチャーを流すもすでにライブラリが足りず、負け。

しかも速攻でクリスタル出されまくったw
さすが《結晶の知識》
*******************************************************************
11戦目
相手:小熊猫ショック
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

《再構築Lite》を見て2度わざわざ引きなおす。
相手がランドスペルを張って《再構築》をまわす中、
【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】【好戦的な鶏】などクリーチャー全開。
《スタン改》で1ターン粘られるがそれまで。
*******************************************************************
12戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

【子鬼】を召喚したところで久しぶりに見るランドスペル《召喚禁止》。
むう、と思っている間に《再構築》が回る。
しかしこちらの【子鬼】もクロックを回し、
《召喚禁止》が切れたところで
【腐肉熊】【子鬼】×2【腐肉象】×2とたまっていたクリーチャー大盤振る舞い。
相手が《墓石荒い》と渋いことをやっている間に勝負あり。
*******************************************************************
13戦目
相手:ダーク再構築
自分:バーン
結果:勝ち(6ターン)

事故で5枚スタート。
しかし《再構築Lite》に助けられながら【劣化マグネシウム弾】【手榴弾】と
《ウィンチェスター屋敷》を無視して直接ダメージ呪文を重ねる。
そして【手榴弾】×2【劣化マグネシウム弾】で勝利。
*******************************************************************
14戦目
相手:ターボ再構築
自分:パーミッション
結果:勝ち(13ターン)

...相性勝ち。【弐周目】を守るため《再構築》を適度にカウンター。
後は適当にやり過ごせば勝利。

事故ら無ければ勝てそうw
*******************************************************************
15戦目
相手:蟻デッキ
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(15ターン)

《再構築Lite》を見て5枚スタート。
【漢方薬】や【キャトル・ミューティレーション】で粘りつつ、
相手の《再構築Lite》で加速。
《魔力加速》を【呪文掌握】した後は、
後は適度にカウンターしたりクリーチャー除去をしてそのまま勝利。
やばいのは《女王蟻》くらいだし。

微妙に【精神抹消】が効くのが強いw
*******************************************************************
16戦目
相手:小熊猫ショック
自分:追撃風
結果:勝ち(9ターン)

《再構築Lite》系が続くが【宝石収集人】から【ノコギリクワガタ】×2
【追撃風】と続き、相手を《スタン改》連打状態に追い込む。
こうなってしまうと相手はジリ貧。
しかしMPに任せて《スタン改》と《再構築》を同時に撃ってくる。
ライブラリ3枚で《再構築Lite》×2が詠唱場に。
《スタン改》はあと1枚。引かれたら負けだったが
...
相手の投了。引かなかったようだった。
*******************************************************************
17戦目(違う方)
相手:スーサイドマリス
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

《腐肉象》1体に対して【猪の戦闘バギー】で相討ち。
その後が【溶岩巨人】何と3体。
1体は《即死》でやられるが《腐肉象》がつったっているだけ。
《マリスの人形》が詠唱されるがターン終了直前に《幽霊鮫》を詠唱しMPがきれたところで
巨人2体攻撃。【火炎放射】でブロッカーを討ち取り、《突然死》を喰らうことなく勝利。
*******************************************************************
18戦目
相手:アクアプレスパーミッション風味
自分:火砕流コックローチ
結果:勝ち(19ターン)

事故でなかなか2枚目のクリスタルが引けない。
ランドスペルを張るばかりの序盤。
相手もなかなか動かず、いきなり《飛行亀》。
ここでクリスタルを引いたので【火砕流】。
あわせて2体目の《飛行亀》が詠唱されるがさらなる【火砕流】で撃破。
おたがいにらみ合いが続く。

相手はクリスタル2枚だが何も動かない。
こちらもクリスタルを引かない。
しかしいよいよクリスタルを引き、【火炎円陣】2枚。
《呪文遮断》されるが【掘り返し】。
これもカウンターされるがさらに【掘り返し】で場にコックローチが3体。
相手の《水神の下僕》を序盤に張った【火炎円陣】で除去すれば、
行く手を阻むものはおらず、そのまま《津波》が来る前に勝利。
*******************************************************************
19戦目
相手:風破再構築
自分:手札破壊ビートダウン
結果:勝ち(6ターン)

【湖畔の滑走路】上に【腐肉象】を召喚すると《風破円陣》。
久しぶりに見たなあ、と思っていると《再構築》。
【ニューネッシー】を加え、《巻雲》をカウンター。
どんどんクロックをまわす。
《再構築》でどんどん回されるのでどんどんクリーチャーを召喚。
...《スタン改》も飛んでこず、そのまま勝利。
*******************************************************************
20戦目(違う方)
相手:違法コックローチ
自分:手札破壊ビートダウン
結果:負け(13ターン)

クリーチャーが【腐肉象】しかなく、
《違法融資機》が2枚...1つはカウンターするが、
コックローチたちが現れてしまい、クリーチャー不足により削りきれず、逆転負け。

クリスタル引きすぎでしたw
《館長》は【ロボトミー殺人事件】をかけて、帰還させた→《違法融資機》で墓地へw
*******************************************************************
21戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:火砕流コックローチ
結果:勝ち(13ターン)

相手が《魔力加速》ないうちにランドスペルを張る。
《イースター島の巨像》が見切り発車されるが結局失敗。
しかし6MPあるのでやばいから【火砕流】。
そして【茶羽コックローチ】を召喚し、ちびちび削り始める。
【黒コックローチ】を3体追加すれば《因果応報》くらいではめげずに、勝負あり。

《魔力加速》がさすがに遅すぎたようで...
*******************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月17日 (木)

8/16対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:スーサイド
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(7ターン)

相手が《子鬼》《腐肉鶏》と展開。
こちらも2ターン目からハナアルキたちを展開する。
高Atkクリーチャーたちとハナアルキたちが相討ちする中、
【霊魂逆流】したり、相手のスーサイドダメージでこちらが優勢。
そして【メガロハナアルキ】で2体パワーアップし、【トビハナアルキ】で3体の飛行が出来たところで、勝負あり。
《突然死》は大量に無かったようだ。
*****************************************************************
2戦目
相手:炎速攻
自分:リアニメイト
結果:負け(8ターン)

やや事故で《燃えさかる子猫》《好戦的な鶏》《溶岩巨人》ときれいに展開する中、
無色、闇のクリスタル1枚ずつで何も出来ない。
何とか闇のクリスタルを引き【クローニング】で《煮え立つプラナリア》を召喚するが
その前に《火炎の鎧》×2で残りHP1。
もう1体【煮え立つプラナリア】を呼ぶが、《劣化マグネシウム弾》を引くまでの悪あがきだった。
*****************************************************************
3戦目
相手:コックローチデッキ
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

相手がクリスタル2枚で事故気味。
【腐肉熊】【ジャージーデビル】【腐肉熊】とバリバリ展開し、【ロボトミー殺人事件】【首無しプラナリア】と続いたところで相手が投了。
さすがに【茶羽コックローチ】×2といった小型クリーチャーでは対処不可能。
*****************************************************************
4戦目
相手:☆空想物体
自分:フィッシュ
結果:勝ち(5ターン)

【宿り貝】や【ニューネッシー】でどんどん攻撃。
【霊魂逆流】で再利用もしてどんどん攻撃。
《空想物体》を詠唱されるが【呪文停止】で粘り、そのままフィニッシュ。
*****************************************************************
5戦目
相手:バーン
自分:バーン
結果:負け(7ターン)

引き勝負。事故で5枚スタート。
【手榴弾】や【劣化マグネシウム弾】をサクサク撃ちこみ、序盤はリードしていたが、
《魔力幇助》や無色のクリスタルなどの豊富なMPから《短距離弾道ミサイル》×2《劣化マグネシウム弾》で一気に決められてしまった。
*****************************************************************
6戦目
相手:カウンター再構築
自分:パーミッション
結果:勝ち(16ターン)

相性勝ち。《再構築》で全手札が流れるのを阻止して、後は《弐周目》をカウンターして勝利。
...事故で5枚スタートだからそのままで勝てるw
*****************************************************************
7戦目
相手:アクティブスパーク
自分:スーサイド
結果:負け(7ターン)

【水晶の髑髏】があるからクリスタル1枚で大丈夫...と思いきや事故。
《砂漠の前線基地》《宿り貝》そして《溶岩巨人》が2体も現れる。
こちらも遅れて4/1【子鬼】をブロッカーに出す。
【奇形骨格】が《呪文停止》され【幽霊鮫】を出すが、【突然死】を引かないまま、
サクッと《焼却》でブロッカーが焼かれ終了。
*****************************************************************
8戦目
相手:炎速攻
自分:炎速攻
結果:負け(6ターン)

【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】《燃えさかる子猫》《好戦的な鶏》とこの辺まではよかったのだが、
《溶岩巨人》が出てきてしまう。
こちらは巨人を引かず、【焼却】もないがブラフで攻撃を通す。
しかし《赤国エージェント》も出てきて場の(まやかしの)膠着が崩れ、なだれ込まれてまけ。
*****************************************************************
9戦目
相手:☆空想物体
自分:風単ホード
結果:負け(4ターン)

3ターン目に【竜巻巨人】に対して《掘り返し》から《空想物体》。
そして《再動》。
これだけ決まるとホードじゃ太刀打ちできなかった。
*****************************************************************
10戦目
相手:炎速攻
自分:炎単ホード
結果:負け(6ターン)

【高射砲台】が《燃えさかる子猫》の自爆でやられ、
《猪の戦闘バギー》のクロックが回る。
【多段結晶破壊】でクリスタルを壊しても大量にクリスタルを引かれて意味無し。
2体目の【高射砲台】も猫に焼かれ、頼みの綱【突撃兵】も当然《焼却》で負け。
*****************************************************************
11戦目(違う方)
相手:手札破壊
自分:☆空想物体
結果:負け(7ターン)

3ターン目に【掘り返し】から【空想物体】を《手札抹殺》が発動する前に召喚。
8/6がひたすら殴る。
しかし《腐肉鶏》のチャンプブロックに阻まれ、
相手の《腐肉象》や《オゴポゴ》の攻撃でピンチ。
後一発というところで【漢方薬】でしのぎ攻撃で勝ち...と思いきや、
最後は《突然死》でどうしようもなく負け。
*****************************************************************
12戦目
相手:☆クリーチャー除去パーミッション
自分:大型闇
結果:勝ち(7ターン)

【ジャージーデビル】【幽霊鮫】と《メンデルの槍》で除去される。
その間に殴りつつさらに【幽霊鮫】【腐肉熊】と続く。
水属性が足りなかった相手はカウンターを撃てず、
こちらのクリーチャーを全て通してしまい、除去が無くなり終了。
*****************************************************************
13戦目
相手:☆神風招集
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

【好戦的な鶏】【溶岩巨人】×2と怒涛の展開。
相手はドローを加速しつつ《火炎円陣》を張るが、
すでにクリーチャーが溢れ【猪の戦闘バギー】×2を追加したところで
《因果応報》や《説得》では止まらなくなっており押し切って勝利。
*****************************************************************
14戦目
相手:俊足生物
自分:リアニメイト
結果:負け(5ターン)

事故。闇のクリスタル2枚しか引けず、【死体発掘】や【クローニング】が撃てず
《コーカサスオオカブト》を【突然死】しただけで投了。
*****************************************************************
15戦目
相手:スーサイド
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(4ターン)

《腐肉鶏》×2と展開されるが【漢方薬】にクリスタルばかり。
【魔力加速】を引けずに大型クリーチャーが腐る。
そして《首無し鶏》《邪神の儀式》が出て一気にクロックが加速し負け。
*****************************************************************
16戦目
相手:☆堕天使コントロール
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

【天使の下僕】が《説得》される。
ランドスペルを張りつつ再度【天使の下僕】でクロックをまわすが、《堕天使》登場。
しかし【ミステリーサークル】を張っており《突然死》や《因果応報》は封じてある。
結局【有袋類の化身】で《堕天使》を破壊、(すぐに《説得》)
【タスマニアデビル】さらに【有袋類の化身】と続き、大勝利。
*****************************************************************
17戦目
相手:テンポカウンター
自分:フィッシュ
結果:負け(8ターン)

【宿り貝】【オゴポゴ】と展開するが《竹林の加速機》上に《ノコギリクワガタ》が現れ勢いが止まる。
もう1体《ノコギリクワガタ》が現れ、クロックが回りだす。
【霊魂逆流】でお茶を濁すが、0fクリーチャーにはほとんど時間稼ぎにもならない。
【ニューネッシー】は《呪文停止》され、《竜巻巨人》に予想通りの《超進化》が乗って、
負け。
*****************************************************************
18戦目
相手:火砕流コックローチ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(10ターン)

【溶岩巨人】に対し《茶羽コックローチ》がチャンプブロックしてくる。
【魔力加速】をして、いつでも【煮え立つプラナリア】準備万端。
相手が《黒コックローチ》を捨てた次のターンに【黒コックローチ】を詠唱したところで
【煮え立つプラナリア】で一掃。
相手は《クローニング》のMPには届かず、大型クロックが回る。
HP残り6で相手は《突然死》分のMPを残さざるを得ず、
後はこちらがクリーチャーの数をそろえて勝ち。

両者共にリセット系だったのに引かずw
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月16日 (水)

8/15対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆カーレンコントロール
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(10ターン)

相手が属性事故。闇属性がそろわず《ウインチェスター屋敷》が手札から落ちる。
【風神の下僕】に即《説得》がかかり、いよいよ《カーレンの見えざる靴》が張られる。
ちびちびと【天使の下僕】を召喚し、【ミステリーサークル】も張って、相手のバトルスペルを封じる。
結局最後まで2つ目の闇属性を引かなかった相手に先に【タスマニアデビル】【天使の下僕】を追加。
《説得》が飛んでくるが、その前に一発10/10攻撃で勝負あり。
*****************************************************************
2戦目
相手:リアニメイト
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

またもや相手の事故。
《大戦鬼》や《煮え立つプラナリア》が墓地に捨てられるがなかなかクリスタルがない。
そしてクリスタルがそろっても肝心のリアニメイト呪文がない...
《軍縮協定》と《違法融資機》を詠唱しただけで、《突然死》さえもなく、
【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】【劣化マグネシウム弾】で勝利。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆ターボ天罰
自分:カウンター再構築
結果:勝ち(11ターン)

【結晶の知識】×2に【再構築Lite】に賭けるが、2つ目のドロー加速が引けない。
相手のクリーチャーを【霊魂逆流】や【呪文停止】で粘りつつ、引きを待つ。
そして8ターン目に【再構築】を引く。
しかし相手も《双頭のプラナリア》《天罰光臨》《多脚天使》と詠唱場にある。
何とか1体を【霊魂逆流】し《天罰光臨》はドローからカウンターを引いてセーフ。
そして後はそのまま引いた【再構築】【再構築Lite】と決まり、勝利。
*****************************************************************
4戦目(違う方)
相手:クリーチャー除去コントロール?
自分:追撃風
結果:勝ち(8ターン)

《Vレーザー》や《車爆弾》でクリーチャーを焼かれながらも
【追撃風】や【超進化】でどんどんダメージを与えていく。
《プラズナー》が現れたときにはすでに相手のHPは2。
2枚目の【追撃風】でリーチがかかり、【風神の下僕】が《車爆弾》で焼かれるも、
【コクワガタ】の攻撃宣言を阻むことは出来ず、勝利。
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:風単ホード
自分:アクアプレス
結果:負け(6ターン)

《ヴァルキリー》×2、《コーカサスオオカブト》と展開されては
一回り小さなクリーチャー【オゴポゴ】や【水神の下僕】【複眼の梟】では太刀打ち出来ず、
ジリ貧で負け。
*****************************************************************
6戦目
相手:アクアプレス
自分:スーサイド
結果:勝ち(4ターン)

相手が属性事故。
《魔力幇助》×2で5MPまでいったが4/1【子鬼】【奇形骨格】と展開したところで、
《ニューネッシー》が現れたが投了。
*****************************************************************
7戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:炎速攻
結果:負け(8ターン)

事故で5枚スタート。
クリーチャーを引かず【手榴弾】や【劣化マグネシウム弾】を撃つ。
相手は《漢方薬》×2後《再構築Lite》。
【猪の戦闘バギー】や【好戦的な鶏】【溶岩巨人】を召喚して殴るが、
《平和な世界》や《戦意喪失》等に無力化され、《再構築》が連発される。
そして最後は《巫女の祝福》《漢方薬》で間一髪【劣化マグネシウム弾】と【猪の戦闘バギー】のダメージを軽減され、
ライブラリアウトで負け。
*****************************************************************
8戦目
相手:☆ランドスペルバーン
自分:猫デッキ
結果:負け(16ターン)

【燃えさかる子猫】を展開していると立ちはだかるは《炎の壁》。
耐性を忘れていて2回も【焼却】を無駄にしたり...という以前に、
《減速技術》《エネルギー変換機》と並んでしまえばこちらの猫は全て無力...
一応粘ってみたものの、【猫期】もタイミングをずらされ、なすすべも無く投了。
*****************************************************************
9戦目(違う方)
相手:☆フィールドロック
自分:大型闇
結果:負け(14ターン)

【水晶の髑髏】上に【ジャージーデビル】をおくと《説得》。
嫌な予感は的中し、矢継ぎ早にクリーチャーに《説得》や《専守防衛》がかかり、
《回復円陣》が張られる。
運よく連続でクリーチャーを召喚しHP8まで追い詰めるが、
【首無しプラナリア】の前に水属性が2つ集まってしまい、最終兵器をカウンターされ投了。
*****************************************************************
10戦目
相手:リアニメイト
自分:ハナアルキ
結果:負け(5ターン)

2色ハナアルキ3体に対して《クローニング》から《首無しプラナリア》2体。
...冷静に考えるとまだ投了しなくてもよかったかあ。
攻撃時4/2が1体いたし。
*****************************************************************
11戦目
相手:☆カーレン飛行デッキ
自分:パーミッション
結果:勝ち(26ターン)

相手の《因果応報》や《説得》《カーレンの見えざる靴》等が全て無駄カードに。
少な目のクリーチャーをきっちり【精神抹消】も含めてカウンター。
最後には後ライブラリ5枚で場にクリーチャー2体、
詠唱場に《多脚天使》2枚のところで、
4枚目の【魔の三角領域】を張ったところで相手が投了。
*****************************************************************
12戦目(違う方)
相手:☆サークルビートダウン
自分:フィッシュ
結果:勝ち(9ターン)

《輝猫》の後《埋もれた聖域》を張っている間に【ニューネッシー】×2。
《聖騎士》を【霊魂逆流】してダメージを与える。
そしてさらに【宿り貝】×2。
《カーレンの見えざる靴》《説得》が飛んでくるが、【霊魂逆流】でセーフ。
さらに戻した【ニューネッシー】やら【タキタロウ】やらを召喚し、
相手のブロッカー《空歩兵》を【霊魂逆流】で戻し、強引に押し込み勝利。
*****************************************************************
13戦目
相手:追撃風
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(9ターン)

《音速猫》に《追撃風》×2とピンチ。
しかし【魔力加速】をして【手榴弾】のドローからメテオを引く。
《竜巻巨人》ごと吹き飛ばす。
そして【爆炎のゴーレム】×2が殴りかかり、相手のブロッカーを【車爆弾】や【威嚇射撃】で撃破し勝利。
*****************************************************************
14戦目
相手:アクアプレス
自分:吸魂円陣コントロール
結果:引き分け(26ターン)

相手が事故...だったがこちらが重ーいデッキだったため、復活。
相手のクリーチャーは【魔の三角領域】枚数内のみ通し、すべてカウンターしたが、
【弐周目】が通らず、【手札抹殺】が《呪文掌握》されたのを見ていたので【吸魂円陣】も怖くて撃てず、そのまま引き分け。
*****************************************************************
15戦目
相手:バーン
自分:バーン
結果:勝ち(6ターン)

完全に引き勝負。
序盤《魔力幇助》から《劣化マグネシウム弾》×2《手榴弾》と一気に決められるかと思ったが、
順調にクリスタルを並べて【手榴弾】【短距離弾道ミサイル】【手榴弾】【劣化マグネシウム弾】と決め、逆転勝利。
*****************************************************************
16戦目
相手:ブレインブラスト
自分:ターボ再構築
結果:負け(6ターン)

途中までうまく【再構築】が回り、【スタン】や【スタン改】で粘ったが、
ちょうど粘りが切れたところで《腐肉象》に《キルリアンのオーラ》がかかり
《脳髄変換》《サイバーテロ》とコンボが決まり、一気にHPが削られ負け。
*****************************************************************
17戦目
相手:☆神風招集
自分:☆堕天使
結果:勝ち(10ターン)

クリーチャーが《焼却》や《説得》《因果応報》で無力化される中、
いよいよ除去が無くなり【幽霊鮫】×2に【堕天使】がクロックを回し始める。
しかし相手もちょうど属性がそろい、《緊急招集》×2から《神風招集》!
無能君は8体中6体で18点でセーフ。
*****************************************************************
18戦目
相手:パーミッション
自分:コックローチデッキ
結果:勝ち(21ターン)

序盤《邪神の儀式》も全てカウンターされるほどの豪華ぶり。
《魔の三角領域》が3枚《空想の鏡》が2枚張られるが、
ついにコックローチが通る。
そしてカウンターが無くなった機を見て【首無しプラナリア】。
一気に場にクリーチャーが出てしまい、一度は《津波》で流すも、すぐに変わりのコックローチを引き、勝負あり。
*****************************************************************
19戦目
相手:違法吸魂術
自分:ハナアルキ
結果:負け(8ターン)

3ターン目からハナアルキたちを召喚。
しかし行く手を《不死骨格》や《即死》が阻む。
そしてきれいに《違法融資機》×2に《首無しプラナリア》。
【メガロハナアルキ】でなく【トビツキハナアルキ】を召喚していれば少し状況は変わったかもしれないが、
すでに後の祭り。Atk3ではプラナリアを撃破できず、大量ドローに勝てるはずも無く投了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月15日 (火)

8/14対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:バーン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

【複眼の梟】で見ると《手榴弾》やら《短距離弾道ミサイル》やら。
【オゴポゴ】【水神の下僕】【オゴポゴ】とうまく展開し、
相手のミサイルを1枚に《焼却》を1枚落とす。
しかし、激しいバーン攻撃でHPは予約で後7。
何とか【飛行亀】を追加し、《車爆弾》で粘られるが《焼却》は引かれず、先にビートダウン完了。
*****************************************************************
2戦目
相手:追撃風
自分:大型闇
結果:勝ち(6ターン)

《飛行子猫》《追撃風》と軽快にダメージを与えてくる。
こちらは【腐肉熊】で自爆しつつ攻撃w
【幽霊鮫】を追加し、さらに《コーカサスオオカブト》を【ロボトミー殺人事件】で奪えば、
《緊急進化》で鮫がやられてもこちらが優勢。
引き分けを狙った《超進化》付き《竜巻巨人》はうまく【突然死】でかわし、勝利。
*****************************************************************
3戦目
相手:ブレインブラスト
自分:炎速攻
結果:勝ち(7ターン)

2ターン目から【猪の戦闘バギー】【溶岩巨人】。
相手は無色のクリスタルに鉱で《ジャージーデビル》。
《車爆弾》でバギーが焼かれるが【好戦的な鶏】×2【燃えさかる子猫】と続き、量で勝負。
しかしMPがたまった相手は《重装備》をジャージーにかける。
こっちが攻勢だったため、【溶岩巨人】をブロックせざるを得なかったので【焼却】で相討ち。
最後は【劣化マグネシウム弾】を引き、残りHP3を削って勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:☆神風招集
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(17ターン)

事故でクリスタル1枚。【竹林の加速機】2枚あったから大丈夫...と思いきや、かなりの事故w
相手も遅いデッキだったので、クリスタルを並べるばかり。
ようやく5ターン目にクリスタルを引き【タスマニアデビル】を召喚しても即《説得》。
さらにコアラ、《説得》。
さらに風のクリスタルを全部引いてしまい光属性が来ない属性事故。
【天使の下僕】も【埋もれた聖域】も出せずに手札は光ばかり。
そんな中【風神の下僕】などで渋くクロックをまわす。

ようやく14ターン目に光のクリスタルを引き、一気に場が動く。
相手も属性がそろい《緊急招集》連発。
《赤国大統領》がいるが、コアラがいるため防御は完璧。
しかしさらなる《緊急招集》《神風勅令》。
2体空きがあって今無能君は5体。HPは19。
2体とも無能君で負け...だったが一体《潜水兵》が出て、後はコアラがこちらの勝利をもたらした。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月14日 (月)

8/13対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:アクアプレス
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(22ターン)

水のクリスタル配置ですでに嫌な予感はしていたが...
【魔力加速】は通ったが、大型クリーチャーがカウンターでどんどんカウンターされていく。
《飛行亀》召喚の隙に【天罰光臨】を通すが、結局クリスタルがそろってしまう。
唯一【双頭のプラナリア】が一体通り、クロックをまわすもHP8まで。
《飛行亀》×2を筆頭に《水神の下僕》《ステルスの天女》と並び、ライブラリアウトで負けが確定し投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:大和バーン
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

【聖騎士】に【白熊】と並べるこちらに対し、《魔力幇助》や《魔力加速》から《巨大戦艦大和》が2連続で召喚される。
しかし、MPがそろっている相手に準備期間を与えないため、犠牲を覚悟でどんどん攻める。
そして1体を【因果応報】でもう一体を【メンデルの槍】で倒しつつ、【聖騎士】を2体加えて勝利。
*****************************************************************
3戦目
相手:スーサイド
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(7ターン)

相手の《巻雲》2体は無視。《不死骨格》を【メンデルの槍】で突破し、
【ミステリーサークル】を張って【タスマニアデビル】でバリバリ攻撃。
《突然死》を封じてしまえば、こちらのもので、そのまま勝利。
*****************************************************************
4戦目
相手:飛行ミニリアニメイト手札破壊風味
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(14ターン)

事故で5枚スタート。
しかし順調にクリスタルを引き、飛行付き《深淵の鮫》を【因果応報】で撃墜しつつ、
【埋もれた聖域】【幽霊鮫】と並べる。
これで飛行《ニューネッシー》の猛攻をとめつつ、復活付き【堕天使】。
さらに【天使の下僕】を加える。
堕天使が5/5まで育ち、《ニューネッシー》が怖くなくなれば《掘り返し》で何度復活しても問題なし。
【幽霊鮫】や【天使の下僕】【聖騎士】を加え、とどめの2体目の【堕天使】が降臨したところで相手が投了。
*****************************************************************
5戦目
相手:ビートダウン
自分:炎単ホード
結果:負け(6ターン)

【高射砲台】【溶岩巨人】【多段結晶破壊】【高射砲台】とまあまあの展開。
しかし相手は3ターン目から《溶岩巨人》×3の爆裂展開。
そしてクリスタル破壊される前に《アレクサンダービーム》で壁を一掃され、
巨人の対処不可能になり投了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月13日 (日)

8/12対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆粘りフィールドロック
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(27ターン)

まあ、無理。【天罰光臨】をなかなか引けず、
結局【イースター島の巨像】や【双頭のプラナリア】等《専守防衛》や《説得》で無力化。
《護巫女》が3体も並んでしまい、負け。
*****************************************************************
2戦目
相手:手札破壊
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:負け(5ターン)

《手札抹殺》で唯一のクリーチャー【有袋類の化身】が落とされる。
結局《オゴポゴ》《クリッター》ときれいに展開した相手にこちらはクリーチャーを展開できず、
どうせカウンターが待っているので投了。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆フィールドロック
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(8ターン)

《専守防衛》や《説得》で粘られるが
【聖騎士】×2【3mの宇宙人】×2【空歩兵】といったクリーチャーの量で勝負し、削りきって勝利。

宇宙人《説得》された...
*****************************************************************
4戦目(違う方)
相手:☆フィールドロックパーミッション
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(23ターン)

事故で相手は5枚スタート。
しかし、またもや相手はフィールドロック。
クリーチャー8枚のデッキで勝てるはずもなく、虎の子【天罰光臨】は当然カウンターされ、投了。
*****************************************************************
5戦目
相手:font color="black">★吸魂円陣コントロール
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(10ターン)

《魔の三角領域》が2枚張られる中、【タスマニアデビル】が今か今かと待機する。
相手の《吸魂円陣》を含む大量のランドスペルが張られる中、【天使の下僕】【風神の下僕】と通り、
相手の《吸魂円陣》3枚のクロックを10/10コアラで一気に逆転し、勝利。
*****************************************************************
6戦目
相手:スーサイド
自分:風単ホード
結果:引き分け(6ターン)

相手は《黒色土偶》から何と3ターン目《幽霊兵招集》。
《突然死》も《ロボトミー殺人事件》もない、ノーガードの殴り合いになり、
【ヴァルキリー】や【風神の下僕】【コーカサスオオカブト】【竜巻巨人】を召喚するが、結局引き分け。
*****************************************************************
7戦目
相手:☆ビートダウン
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

【燃えさかる子猫】【好戦的な鶏】に対し、
相手は2ターン目から《埋もれた聖域》《溶岩巨人》とスロースタート。
序盤のクロックを小型クリーチャーで稼ぎ、2体目の《溶岩巨人》を【焼却】で突破。
後は運よく引いていた【劣化マグネシウム弾】×2できれいにフィニッシュ。
*****************************************************************
8戦目
相手:☆壁デッキ
自分:スーサイド
結果:勝ち(11ターン)

【水晶の髑髏】上の【子鬼】が《説得》され、萎えるw
しかしさらなる【子鬼】【腐肉熊】と通り、《付喪神》が出る前に《水の壁》を【紫鏡】で突破。
そして【奇形骨格】【幽霊鮫】【腐肉熊】とクリーチャーを増やす。
《因果応報》でAtk4以上のクリーチャーはやられてしまうが、
《積乱雲》を【紫鏡】で突破し、3点クロックが最後まで回り、勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月11日 (金)

8/11対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆神風招集
自分:ストンピィ
結果:勝ち(12ターン)

【密林の探索者】や【コーカサスオオカブト】と《焼却》で焼かれていく。
そして【竜巻巨人】や【ヴァルキリー】も《説得》。
クリーチャー召喚対封じ込めの勝負は【風神の下僕】や【密林の探索者】【胡散臭いビッグフット】の大量召喚でクロックが回りだす。
相手も《緊急招集》で《無能な兵士》を並べ、神風を狙う。
《焼却》や《因果応報》で除去されつつもクリーチャーを追加し、何とか押し込み、勝利。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆カーレンウィニー
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

《カーレンの見えざる靴》がでてきて嫌な予感。
しかし《輝猫》を【紫鏡】で突破し、復活付き《空歩兵》を【ロボトミー殺人事件】で奪えば、
完全に【子鬼】【幽霊兵】のいるこちらのペース。
1体の《聖騎士》ではどうにもならず、そのまま一気に勝利。
*****************************************************************
3戦目
相手:ドローストックバーン
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:引き分け(8ターン)

事故で5枚スタート。
【タスマニアデビル】が《呪文停止》されつつ召喚するがランドスペルをなかなか引かない。
【天使の下僕】もカウンター。
相手はリサイクルも使ってデッキを回してくる。
ちびちび1/1タスマニアで殴るとようやくランドスペルを引いてくる。
しかし《手札加速》や《手榴弾》からの《サイバーテロ》には間に合わず、後一歩で引き分け。
*****************************************************************
4戦目
相手:リアニメイト
自分:炎単ホード
結果:負け(6ターン)

【高射砲台】【多段結晶破壊】と続くが...
《リアニメイト》で《大戦鬼》が現れて蹂躙されて負け。

《大戦鬼》強いw
*****************************************************************
5戦目
相手:☆空想物体
自分:炎速攻
結果:勝ち(4ターン)

【燃えさかる子猫】【猪の戦闘バギー】【溶岩巨人】×2と鬼の回りよう。
相手の《掘り返し》もタイミングをミスって猫の自爆で落ちてしまい、即投了。
*****************************************************************
6戦目
相手:バーン
自分:アクアプレス
結果:負け(9ターン)

《違法損保機》が速攻でてピンチ。
しかもこちらが3つ目のクリスタルを引けず、クリーチャーが【複眼の梟】のみ。
《溶岩巨人》を【寄生開始】で倒し、《短距離弾道ミサイル》をカウンターするが、
結局損保機のドロー、そして事故が効いてそのまま焼かれてしまった。
*****************************************************************
7戦目
相手:ブレインブラスト
自分:パーミッション
結果:勝ち(30ターン)

事故で1回引きなおし、クリスタル1枚で勝負。
1ターン事故るが【呪文停止】で粘り、何とか3ターン目にクリスタルを引き
《腐肉象》×2を【寄生開始】で倒す。
そして【精神抹消】で遅らせていたクリーチャーをカウンター。
後はカウンターあまりまくりで、適度にクリーチャーをカウンターして【魔の三角領域】を張って、勝利。

途中で《腐肉象》にタイミング間違えて【精神抹消】がしけたのは秘密w
*****************************************************************
8戦目
相手:違法吸魂術
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(13ターン)

クリスタルはよくそろっている手札。
【トビハナアルキ】【フタオハナアルキ】【トビツキハナアルキ】と
《即死》や《突然死》で除去されまくる。
しかし相手の《不死骨格》も【点火】で除去。
【ハイアイアイ群島】を出し、【メガロハナアルキ】でクロックをまわす。
しかし《吸魂術》でちょうど手札がなくなった相手は《違法融資機》そしてトップデッキから《違法融資機》。
しかしこちらも【フタオハナアルキ】【トビハナアルキ】と並べる。
相手が《首無しプラナリア》、を詠唱したので《不死骨格》を【霊魂逆流】で戻し除去。
【威嚇射撃】とかで微妙に攻撃しつつ、にらみ合い。
しかしここで【メガロハナアルキ】を引き、一気に状況はこちら有利に。
最後の《突然死》で1体はやられるが、《吸魂術》《即死》は間に合わず、一気にパワーアップハナアルキで押し切った。
*****************************************************************
9戦目
相手:追撃風
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(13ターン)

【埋もれた聖域】【漢方薬】でドローを加速。
相手は《飛行子猫》に《追撃風》。
《超進化》付き《飛行子猫》《音速猫》を【因果応報】で落とす。
しかし引いても引いてもクリスタル。で、ここは一発【天罰光臨】。
《音速猫》の攻撃を少々受けるがこれも【因果応報】。
しかし引いても引いても【魔力加速】とクリスタル。
結局風のクリスタルを引かれてしまい、負け。

魔力加速とクリスタルあわせてデッキ中に18枚。(クリーチャー8枚)
この勝負で引いたカードは21枚。
で、クリスタル11枚引き、魔力加速も全部引いたw
しかも次のドローもクリスタルだった...
*****************************************************************
10戦目
相手:竜巻射出コンボ
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(7ターン)

《竜巻射出機》から《タスマニアデビル》《ノコギリクワガタ》と展開してくる。
こちらは【溶岩巨人】スタート。
そして【魔力加速】から【煮え立つプラナリア】で一掃。
そのまま4/4クリーチャー2体でズドーンズドーンと殴って勝利。
*****************************************************************
11戦目(違う方)
相手:☆円陣コントロール
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(16ターン)

【漢方薬】からカウンターを警戒しつつ【魔力加速】×2と続く。相手は《鋭利な手札》を張る。
【イースター島の巨像】は《呪文停止》され、さらなるモアイ、【多脚天使】も結局通る。
1体モアイが《説得》、天使が《因果応報》される。
相手は何と《双頭のプラナリア》。
ノンクリーチャ−だと思って【因果応報】2枚も捨てていたが、何とか3枚目で倒す。
ここで《回復円陣》×2がでて、ピンチ。
しかしようやく【天罰光臨】が来て、クリスタルをリセット。
後は《平和な世界》で粘られつつモアイがクロックを回し、勝利。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月 5日 (土)

8/4対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:違法リアニメイト
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(8ターン)

《死体発掘》から《首無しプラナリア》を出されるが何とか【魔力加速】を撃つ。
そして連続で《死体発掘》をしたため、こちらの場には復活付き【双頭のプラナリア】がw
相手は《怪人マッド・ガッサー》を加えるが、
相手のプラナリアも《因果応報》で落とし、さらに復活付き【イースター島の巨像】が現れ、
【多脚天使】を詠唱したところで相手が投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:ストンピィ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:負け(5ターン)

風のクリスタル3枚のみの属性事故。
【タスマニアデビル】2体出すが、《衝撃波》と《緊急進化》にやられ、《ノコギリクワガタ》×2が止まらず終了。
*****************************************************************
3戦目
相手:ハナアルキ
自分:炎速攻
結果:勝ち(6ターン)

相手が2ターン目からハナアルキを出すところこちらは1ターン目からじゃんじゃんクリーチャーを展開。
そして【車爆弾】。1MPの【火炎放射】もうまく相手の油断を誘って《トビツキハナアルキ》を撃破。
《呪文停止》されていた【溶岩巨人】が現れる頃にはすでに決着はついていた。
*****************************************************************
4戦目
相手:ターボ再構築
自分:スーサイド
結果:勝ち(8ターン)

事故気味のこちらに対し相手がターボ再構築。
すごい速さでブン回り、どんどんライブラリが削られ、こちらの場にはAtk3クリーチャーがたまっていく。
《スタン改》が3ターン連続で決まり、ライブラリもあと13枚。
これはダメかと思いきや、いきなり相手が投了。エネルギー切れのようだった。
*****************************************************************
5戦目
相手:☆空想物体
自分:炎単ホード
結果:負け(12ターン)

2、3ターン目【溶岩巨人】でどんどん殴る。
しかし相手も速攻で《掘り返し》から《空想物体》。
一応【焼却】を前に4/4のうちは攻撃し、残り8まで追い詰める。
しかし6/6になってクロックが止まる。
【多段結晶破壊】が《呪文停止》されている間に《放射能汚染》がかかり、大ピンチ。
こっちはひいてもひいてもクリスタル。
もう1枚【多段結晶破壊】を引いてもあまり意味がなく、しかたなくAtk2で巨人2体総攻撃。
が、抵抗はそれまで。

後1ターン待っていれば【火炎の鎧】引いてた...
*****************************************************************
6戦目
相手:アクアプレス
自分:ターボメテオ
結果:負け(8ターン)

《複眼の梟》でいきなりバレる。
《潜水兵》×2を【車爆弾】で倒すとさらに《潜水兵》。
一応【直下型流星群】を素で撃ってみるが当然カウンター。
【溶岩巨人】もいたが、飛行クロックが止まらず、投了。
*****************************************************************
7戦目
相手:コックローチデッキ
自分:☆ビートダウン
結果:負け(12ターン)

【聖騎士】が《ロボトミー殺人事件》で奪われ、計9点喰らう。
そして《寄生爆弾》で追加の【聖騎士】もやられ、コックローチたちが《クローニング》で増殖。
【幽霊鮫】や【天使の下僕】で頑張り、何とかトップデッキからの【因果応報】で総攻撃をぎりぎりHP1で粘るが...

当然《茶羽コックローチ》が詠唱され、全部復活で負け。
*****************************************************************
8戦目
相手:リアニメイト
自分:風単ホード
結果:勝ち(8ターン)

【ヴァルキリー】に対し《クローニング》から《煮え立つプラナリア》。
それにあわせ【コーカサスオオカブト】を召喚する。
相手がさらに《クローニング》をするが、ぎりぎりMP8で【重装備】で耐える。
膠着状態だったが、さらに【重装備】を引き、9/9に。
どうせ除去を引かれたら負けなので、どんどん攻撃。相手のプラナリアを撃破していく。
そして《死体発掘》からの【竜巻巨人】に素出しの【竜巻巨人】2体ブロックで《煮え立つプラナリア》を相討ちすれば、
いよいよ相手はブロッカー不足で投了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

2006年8月 1日 (火)

8/1対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:☆ランドスペルコントロール
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(7ターン)

《違法損保機》やら《エネルギー変換機》やら《三本足の玩具人形》やらランドスペルを並べまくる相手。
しかし【魔力加速】から【イースター島の巨像】【多脚天使】×2と出てしまい、
ランドスペルファイアでモアイは撃退されるが天使は再生を使って生き延び、相手が投了。
*****************************************************************
2戦目
相手:☆ランドスペルコントロール
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(16ターン)

【煮え立つプラナリア】がやられたところでメテオでリセット。
【煮え立つプラナリア】【爆炎のゴーレム】とだし、殴る。
しかしまたクリスタルがそろい《車爆弾》でゴーレムがやられそうなので2度目のリセット。
そして【爆炎のゴーレム】×2【溶岩巨人】とだし、相手を圧倒して勝利。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆ランドスペルコントロール
自分:ターボ再構築
結果:負け(9ターン)

【再構築Lite】から【再構築】系をつなげる。
しかし《減速技術》にはばまれ、なかなか発動しない。
そして《三本足の玩具人形》《エネルギー変換機》がそろってしまい、
ライブラリアウト直前で負け。
*****************************************************************
4戦目
相手:☆ランドスペルコントロール
自分:スーサイド
結果:負け(12ターン)

【紫鏡】を引けず、《炎の壁》に苦戦。
高Atkクリーチャーも《火炎円陣》や《車爆弾》《焼却》でやられ、
結局《三本足の玩具人形》《エネルギー変換機》セットで負け。
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:ダーク再構築
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(6ターン)

ここから「再構築バカ」という称号の持ち主との再構築7連戦w

【イースター島の巨像】を2体並べ、【天罰光臨】待ちだったが...
最後の10枚に全て固まっていて、撃つ暇もなく負けw
*****************************************************************
6戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:パーミッション
結果:勝ち(19ターン)

ということで問答無用のパーミッションw
《墓石荒い》や《整備兵》を適度にカウンターしつつ、《弐周目》のみをきっちり狙い、勝利。
*****************************************************************
7戦目
相手:ターボ再構築
自分:☆100枚クリーチャー除去パーミッション
結果:勝ち(12ターン)

これも鬼チョイスw
《弐周目》が3回通ったけど勝利w
*****************************************************************
8戦目
相手:ターボ再構築
自分:バーン
結果:勝ち(7ターン)

【劣化マグネシウム弾】【短距離弾道ミサイル】と続くが《再構築》でバーンカードが流される。
【手榴弾】2発でいよいよリーチ。
相手の《再構築》もバンバン飛び、ぎりぎりの勝負だったが、
MPがたまっていたおかげで【短距離弾道ミサイル】がファストキャストでき、勝利。
*****************************************************************
9戦目
相手:カウンター再構築
自分:カウンター再構築
結果:引き分け(17ターン)

不毛な対決w
結局【弐周目】《弐周目》が1回ずつ通り、あとは【再構築】系をてきとーにカウンター合戦。
2回目の【弐周目】は《呪文掌握》されたので却下し、引き分け。

ドローストックを使われなければ負けてた。
*****************************************************************
10戦目
相手:バーン再構築
自分:アクアプレス
結果:勝ち(6ターン)

【複眼の梟】×2【水神の下僕】と展開するが
相手は炎つぶて》やら《手榴弾》を撃ちながら《再構築Lite》でどんどんまわしてくる。
しかし除去がまったくないっぽい相手は【飛行亀】も出てしまえば、さすがにこらえきれなかった。
*****************************************************************
11戦目
相手:カウンター再構築
自分:風単ホード
結果:勝ち(6ターン)

水のクリスタル2枚に風のクリスタル1枚と事故気味だった相手。
《再構築》系を1度も撃つことなく、
【コーカサスオオカブト】×2【ヴァルキリー】と展開し、すぐにビートダウン完了。
*****************************************************************
12戦目
相手:ドローストックコントロール
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(10ターン)

【漢方薬】でドローを回し、【魔力加速】。
相手の《多頭の梟》や《狡猾な河童》を【因果応報】で沈め、
MPがなくなった隙に【天罰光臨】。
そしてトップデッキからの【双頭のプラナリア】を召喚したところで相手が投了。
*****************************************************************
13戦目
相手:危機一髪デッキ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

相手が属性事故。
《減速技術》や《人魚のミイラ》、《ニンゲンの南極》が出るて《霊魂退行》で粘られるが
カウンターが出来ないうちに【タスマニアデビル】2体3体と出てしまって、終了。

HPは1にはならずぎりぎり2だった。
*****************************************************************
14戦目
相手:☆クリーチャーコントロール
自分:スーサイド
結果:負け(12ターン)

《カーレンの見えざる靴》を出され【腐肉象】が《説得》される。
さらに【腐肉象】を出すが《不死骨格》×2に阻まれる。
そして決定打【紫鏡】を引くことがなく、強引に【ロボトミー殺人事件】×2で攻めたところ、
ペナルティで大ダメージを喰らい、
こちらの高Atkクリーチャーも《因果応報》や《メンデルの槍》で処理され、負け。
*****************************************************************
15戦目(違う方)
相手:☆?
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(7ターン)

相手が2色クリスタル1枚だけという序盤事故。
相手のクリスタルも並んだが、
【多脚天使】×2【イースター島の巨像】ときれいに展開したところで
何もしなかったが相手が投了。
*****************************************************************
16戦目
相手:リアニメイト
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(8ターン)

ランドスペルを展開しつつ、相手が墓地にクリーチャーを捨てそうなのを見て、こちらも【有袋類の化身】を墓地へ。
【タスマニアデビル】を展開すると《クローニング》で《煮え立つプラナリア》が。
復活が外れただけ、と思ったらさらに《死体発掘》。
しかしこちらの【有袋類の化身】も出て、【メンデルの槍】でプラナリアを1体除去、
そして《大戦鬼》が現れるがさらに【有袋類の化身】やら飛行クリーチャーを展開して勝利。
*****************************************************************
17戦目
相手:バーン
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

3ターン目にクリスタルを置けなかった相手。
ここが勝負の分かれ目で、クリーチャーをためたこちらは
4ターン目から《車爆弾》や《焼却》で焼かれつつもクリーチャーを召喚し続け、クロックをまわす。
そして、6ターン目、除去が切れたか、相手が投了。
*****************************************************************
18戦目
相手:違法吸魂術
自分:飛行ビートダウン
結果:勝ち(14ターン)

【深淵の鮫】や【水の壁】が《即死》で除去される。【水神の下僕】も《突然死》。
しかしさらなる【水神の下僕】や飛行付き【オゴポゴ】【タキタロウ】【潜水兵】等を展開し、
相手の除去を上回る。
《違法融資機》を2枚だし、除去を引こうとするが、引けず、そのまま勝利。
*****************************************************************
19戦目
相手:サイバーバーン
自分:炎単ホード
結果:負け(7ターン)

【多段結晶破壊】が《呪文停止》される。
そんな中、【不死鳥の雛】で少し殴るが、《手榴弾》の上、
《手札加速》《サイバーテロ》が2度も決まり、さらに雛が殴る前に《手榴弾》で勝負あり。

初めにとっておいたドローストックがいけなかったなんて...
*****************************************************************
20戦目〜22戦目
ドラフト昇段戦(vs SpANK)
結果:勝ち(2-1) 伍段にレベルアップ、初代名人、勝龍ゲット。
*****************************************************************

| | コメント (0)

7/31対戦記(ver1.77)

*****************************************************************
1戦目
相手:飛行ビートダウン
自分:☆ビートダウン
結果:負け(12ターン)

【聖騎士】を1体カウンターされつつ何とか1体を場に出し、殴る...
が《水神の下僕》《飛行亀》と出てしまい、止まる。
一応【堕天使】で相手のクロックを止める。
しかし、【天使の下僕】も【幽霊鮫】も《呪文停止》。そして飛行付き《タキタロウ》。
2度も《支援狩り》で守ってきたら、そりゃ最強w
*****************************************************************
2戦目
相手:兵士デッキ
自分:時間ビートダウン
結果:負け(8ターン)

【時の旅猫】【オゴポゴ】と展開するが《怒り狂う上官》やら《赤国エージェント》やら。
相討ちしつつも《掘り返し》から《赤国大統領》。
【空想の鏡】で2体の大統領がw
ゲームのルールを間違えてる場合ではなく、
クリーチャーを引かず、《突撃兵》とか出され終了。
*****************************************************************
3戦目
相手:☆壁デッキ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:勝ち(6ターン)

相手が事故気味。
《仮想塹壕》も【タスマニアデビル】の餌w
《メンデルの槍》でコアラ1体やられるが、2体目のコアラ、そして【有袋類の化身】とでてしまい、相手が投了。
*****************************************************************
4戦目
相手:炎単ホード
自分:コックローチデッキ
結果:負け(4ターン)

事故...
*****************************************************************
5戦目(違う方)
相手:HP5デッキ
自分:飛行ビートダウン
結果:勝ち(12ターン)

《奇跡の石》《臨死体験》を並べ《減速技術》でこちらの動きを制限...
しかし適度にクリーチャーで殴り、最後は《突然死》を【支援狩り】で回避し、勝利。
*****************************************************************
6戦目
再戦
結果:勝ち(9ターン)

《派手に誤爆》が2回出て、そろそろかと何気に攻撃しだすと《突然死》は来ない。
そのまま殴りきってしまった。
*****************************************************************
7戦目
相手:アクティブスパーク
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(6ターン)

事故...
《砂漠の前線基地》上の《ニューネッシー》が《霊魂逆流》で再利用され除去できず投了。
*****************************************************************
8戦目(違う方)
相手:風単ホード
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(10ターン)

《コーカサスオオカブト》《竜巻巨人》と展開され、殴られまくり。
何とかHP5で【魔力加速】から【イースター島の巨像】【天罰光臨】で相手を止める。
《胡散臭いビッグフット》を展開され、数で攻められるが【因果応報】で食い止め、
【多脚天使】【双頭のプラナリア】と展開したところで相手が投了。
*****************************************************************
9戦目
相手:☆軽減フィールドロックデッキ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:負け(22ターン)

下僕たちが《平和な世界》でとめられ、
【タスマニアデビル】【有袋類の化身】も《説得》《専守防衛》。
《貝の化身》《護巫女》状態が完成し、さらに結局フィールドロックが完成し、投了。
*****************************************************************
10戦目
相手:ターボバーン
自分:スーサイド
結果:負け(7ターン)

風炎鉱3連発に《魔力幇助》《魔力加速》。
そして《短距離弾道ミサイル》連発。
【子鬼】や【幽霊鮫】の攻撃も一歩及ばず【スタン改】にとめられ、
《再構築Lite》から《劣化マグネシウム弾》×2を引かれ、負け。
*****************************************************************
11戦目
相手:炎速攻
自分:☆光単ホード
結果:負け(9ターン)

3ターン目からの【聖騎士】スタートでは遅すぎた。
《槍兵》《溶岩巨人》《車爆弾》。
何とか【聖騎士】に【傾向と対策】をかけるが《好戦的な鶏》。これを《因果応報》する。
しかし2体目の《溶岩巨人》に《好戦的な鶏》。
【空歩兵】【双頭のプラナリア】と出すが、手遅れ。
場に出る前に総攻撃されさらに《無謀な格闘家》。
HP1で《車爆弾》でブロッカーを破壊され負け。
*****************************************************************
12戦目
相手:クリーチャーバーン
自分:☆ターボ天罰
結果:勝ち(7ターン)

【埋もれた聖域】でドローを加速。
【魔力加速】からの大型クリーチャーがまったくカウンターされないまま、
復活付き【イースター島の巨像】復活付き【双頭のプラナリア】【多脚天使】と通ってしまい、
《落石》も復活をはずすだけ。さすがの《プラズナー》もたじたじで投了。
*****************************************************************
13戦目
相手:減速フィッシュ
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:負け(6ターン)

ランドスペルを張りながら【天使の下僕】【タスマニアデビル】。
しかし《減速技術》や《呪文停止》がきれいに決まり、コアラが場に出ることはなかった。
そして《ジェニー・ハニバー》が場に出てしまい、バトルスペル無しのこちらは排除できず、投了。
*****************************************************************
14戦目
相手:ドローストッカー
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(9ターン)

2ターン目の【天使の下僕】が排除されずクロックを回し続ける。
【幽霊鮫】がカウンターされるが、2体目を《象男》にあわせ、場に出す。
そして【聖騎士】をブロッカーにおき、攻撃。
《バンニップ》がついに姿を現すが、ちょうど鉱でのダメージもあわせて、20に届き、終了。

《支援狩り》4枚デッキってw
《バンニップ》命ですな
*****************************************************************
15戦目(違う方)
相手:テンポスーサイド
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(10ターン)

【埋もれた聖域】【格闘僧】が連続で《呪文停止》される。
そして《ジャージーデビル》×2。
これを【因果応報】×2で処理し、遅れていた【格闘僧】【白熊】と展開。
これも《ロボトミー殺人事件》×2で奪われる。
しかし【白熊】をブロッカーにおき、ほぼダメージはなし。
後は【聖騎士】や【格闘僧】等をどんどん展開。
《オゴポゴ》が連続で詠唱されるが、ロボトミーの裏切り組がいなくなった相手の場はブロッカー1体のみ。
総攻撃ですぐに勝負が決した。
*****************************************************************
16戦目
相手:ビートダウン
自分:☆ターボ天罰
結果:負け(ターン)

事故で5枚スタート。
何とかクリスタルを3枚に【魔力加速】を引くが、《ジャージーデビル》が止まらない。
せっかく出た【イースター島の巨人】も《ロボトミー殺人事件》で奪われ投了。
*****************************************************************
17戦目
相手:ターボ再構築
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:負け(5ターン)

下僕たちが遅すぎ、ランドスペルを並べる暇もなくライブラリアウトw
*****************************************************************
18戦目
相手:アクティブスパーク
自分:パーミッション
結果:勝ち(32ターン)

《ニューネッシー》や《水神の下僕》を【精神抹消】や【呪文停止】して粘る。
【魔の三角領域】もあり、《劣化マグネシウム弾》を2発と《砂漠の前線基地》を通したが、
後は完璧に封じ、勝利。

【呪文停止】して《溶岩巨人》3体を【呪文遮断】とかしたw
*****************************************************************
19戦目
相手:大型炎
自分:風単ホード
結果:勝ち(8ターン)

3ターン目から【ヴァルキリー】【竜巻巨人】。相手も3ターン目から《突撃兵》×2。
しかし、《超進化》をちらつかせつつのボード勝負は圧倒的有利。
《短距離弾道ミサイル》で直接ダメージを喰らうが、【重装備】を巨人にかければ勝負あり。

【超進化】で12/12貫通だし。
*****************************************************************
20戦目
相手:☆HP5デッキ
自分:アクアプレス
結果:勝ち(8ターン)

【オゴポゴ】が《空想の鏡》×2!!とこれはまずいので一つカウンター。
相手のを【寄生開始】で倒しつつ2体目の【オゴポゴ】。
これは《呪文停止》で粘られる。
【水神の下僕】がカウンターされるが、次ターンに【飛行亀】を引いてしまい、これが通る。
そして一気に【スカイフィッシュ】で《人魚のミイラ》を発動させることなく勝利。
*****************************************************************
21戦目
相手:リアニメイト
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

【子鬼】を展開したところで《軍縮協定》。
《死体発掘》だったのでこちらの【幽霊鮫】と《巨神兵》。
そしてさらに《死体発掘》詠唱されたので全軍突撃。
相手はブロックをしなかったのでカウンター攻撃を【突然死】。
【奇形骨格】の5点ダメージが功を奏し、《巨神兵》に負けず、勝利。
*****************************************************************
22戦目
相手:スーサイド
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(14ターン)

《魔力幇助》から《ジャージーデビル》。
これを無視しつつ【魔力加速】。すると相手は《子鬼》を追加。【車爆弾】で倒すがまた《子鬼》。
そして《黒コックローチ》を詠唱したので出る直後に【直下型流星群】。
【爆炎のゴーレム】でクロックをまわす。
《掘り返し》での《子鬼》は【車爆弾】で処理。
しかしさらに《掘り返し》《ジャージーデビル》ときたので2回目のメテオ。
そしてあらたな【爆炎のゴーレム】さらに【溶岩巨人】と出て、勝負あり。
*****************************************************************
23戦目
相手:バーン?
自分:炎単ホード
結果:勝ち(5ターン)

事故おつです。《炎つぶて》2回喰らっただけで終了。
*****************************************************************
24戦目
相手:炎速攻
自分:追撃風
結果:勝ち(8ターン)

若干事故気味の相手。
《猪の戦闘バギー》×2を1/1を盾にしての2体ブロックでやっつける。
そして、【風神の下僕】×2【竜巻巨人】【ノコギリクワガタ】×2と大量クリーチャーで一気に攻める。
《溶岩巨人》と巨人同士が相討ちし、1体が《焼却》されるがさすがの数攻めに炎もたじたじ。
《熱波》等の複数除去はなく、そのまま数の暴力で勝利。
*****************************************************************
25戦目(違う方)
相手:リアニメイト
自分:☆光単ホード
結果:勝ち(10ターン)

《軍縮協定》で【聖騎士】【空歩兵】が落とされる。
しかし【聖騎士】を召喚し殴る殴る。
5MPがそろい《ロボトミー殺人事件》で奪われるが【因果応報】で処理。
《死体発掘》から【聖騎士】《首無しプラナリア》が現れる。
ここで攻撃。4点クロックに目がくらんだ(w)相手はトップデッキの【因果応報】でプラナリアを除去され、勝負あり。
*****************************************************************
26戦目
相手:ステロイド
自分:☆ランドスペルビートダウン
結果:負け(6ターン)

1回引きなおしで、風のクリスタル2枚。
【竹林の加速機】に賭けるが...結局光属性事故。
《音速猫》×2、《竜巻巨人》が止まるはずもなく、投了。
*****************************************************************
27戦目
相手:スーサイド
自分:ターボ天罰
結果:引き分け(8ターン)

きれいに【魔力加速】【イースター島の巨像】【天罰光臨】と入る。
しかし《好戦的な鶏》に【キルリアンのオーラ】がかかり、激しくクロックが回る。
相手のHPを削りきる前に闇属性が2つに5MPそろい【ロボトミー殺人事件】でモアイが奪われ、
【多脚天使】2体目のモアイが出る前にぎりぎりのHPでキルリアン効果で相討ち。
*****************************************************************
28戦目
相手:甲虫ストンピィ
自分:☆ビートダウン
結果:勝ち(13ターン)

【埋もれた聖域】とかでゆっくり展開するこちら。
相手は《ノコギリクワガタ》や《コーカサスオオカブト》《カブトムシ》などを軽快に展開してくる。
しかしMPがそろって復活付き【聖騎士】を召喚し、そして待望の6MP目で【堕天使】×3。
6/3飛行3体で相手を圧倒。《コクワガタ》しかブロッカーがおらず、そのまま粉砕。

地上の6/6《コーカサスオオカブト》はそのまま放置されていたw
*****************************************************************
29戦目
相手:☆ビートダウン
自分:追撃風
結果:勝ち(5ターン)

事故おつです。

2回引きなおしの相手はクリスタル何と0。
さすがにウィニー相手では1ターン目からどんどん展開してしまい、
そのままビートダウン完了。
*****************************************************************

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »