« 奇数デッキちょっと考察 | トップページ | 奇数杯 »

2006年9月 2日 (土)

9/1対戦記(ver1.77)

久しぶりの対戦記。
ちょうど多くの方が集まって延びに延びていた酒場杯第1回決勝がついに。
というか久しぶりすぎて奇数デッキしか最近使って無いしwww

相手はMeiさん。
直前の勝負で炎速攻、空想物体でNevesさんを圧倒。
さて、どんなデッキで来るのか...
*******************************************************************
1戦目
相手:バーン
自分:アクアプレス
結果:勝ち(11ターン)

1回引きなおしで【水神の下僕】の3ターン目スタート。
相手はこまごま《手榴弾》を撃ってくる。バーンか。
《車爆弾》で下僕も即焼かれ、【複眼の梟】で相手の手札をオープン!

《短距離弾道ミサイル》×2...

何とか【対抗呪文】を2枚持っていたのでまだ大丈夫。
しかし《メルトダウン》が撃たれいよいよピンチ。

ここで【オゴポゴ】がミサイルを1つ落としてくれ、【タキタロウ】召喚とこちらが攻勢に。
ファストキャスト《メルトダウン》をカウンターし、タキタロウを守る。
《無謀な格闘家》の最後の攻撃でHP3まで削られるが
ミサイルを必殺の【呪文掌握】し、勝負あり。
*******************************************************************
2戦目
相手:ハナアルキリアニメイト
自分:☆ターボ天罰
結果:(ターン)

クリスタル2枚に【漢方薬】×2【埋もれた聖域】となかなか。
ドローばかりしている間に相手は《キングハナアルキ》を墓地に。
《首無しプラナリア》だと即終了だったが、気合で【魔力加速】を引き、【多脚天使】を召喚。

ここで《違法融資機》×2と一気に勝負に出る相手。
しばし考えて、【天罰光臨】ファストキャスト。
走らせるわけには行かない。
そして順調にクリスタルや【魔力加速】を引き、【双頭のプラナリア】を追加。
《キングハナアルキ》もブロックと【因果応報】で倒し、
相手の小さなハナアルキは《双頭のプラナリア》で止まる。
すでに《クローニング》は切れており、相手は投了。
*******************************************************************

ということで大観衆の中、鬼引きが炸裂し見事優勝しましたー。

p.s.ドラフト3連敗中。誤爆王まであとちょっとw
*******************************************************************

|

« 奇数デッキちょっと考察 | トップページ | 奇数杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇数デッキちょっと考察 | トップページ | 奇数杯 »