« 第9回大会対戦記(round2,七誌さん) | トップページ | 第9回大会対戦記(round2,Lazyさん) »

2006年11月23日 (木)

11/22対戦記(ver1.80)

*******************************************************************
1戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:アクアプレス
結果:引き分け(7ターン)

相手が虹のクリスタルを並べる中ゆっくり【オゴポゴ】【水神の下僕】と展開していると
《メガロハナアルキ》《キングハナアルキ》と出てしまう。
間違って(?)《トビハナアルキ》で飛んでしまったため【タキタロウ】が止まらずに、
序盤のダメージもあって、何とか引き分けに持ち込んだ。

《メガロハナアルキ》だと【空想の鏡】使いにくいなー。
*******************************************************************
2戦目
相手:☆空想物体
自分:スーサイド
結果:途中切断(4ターン)

2色クリスタルを順調に並べ予想通りの《掘り返し》から《空想物体》。
こちらはゆっくりと3ターン目に【幽霊鮫】。
ターン終了間際のクリーチャー詠唱もしけてしまい、攻撃を受ける。
【突然死】【紫鏡】とそろっているが、どうなるか...というところで途中切断。
*******************************************************************
3戦目
相手:☆ランドスペルビートダウン
自分:スーサイド
結果:勝ち(6ターン)

相手が属性事故。
風2属性そろわず、《タスマニアデビル》も《有袋類の化身》も出ず。
そんな中【腐肉象】【幽霊鮫】等で殴って終了。
*******************************************************************
4戦目
相手:☆円陣ビートダウン
自分:炎速攻
結果:勝ち(13ターン)

2回引きなおしで5枚スタート。
今度はクリスタル過多で、
【砂漠の前線基地】【溶岩巨人】【好戦的な鶏】以外クリスタルばかり引く。
【突撃兵】や【赤国エージェント】なども並べるが《天使の下僕》と鶏が相討ちし、
地上に《白熊》が3体(!!)並んでしまい、膠着状態。
しかし、【不死鳥の雛】を引き、3点クロックが回り出す。
結局これを止めることができず、最後は【火炎の鎧】を引いて【突撃兵】の貫通フィニッシュ。
*******************************************************************
5戦目
相手:ハナアルキ
自分:バーン
結果:負け(6ターン)

相手のハナアルキに対し《火炎放射》や《車爆弾》で対処していくが、
所詮クリーチャー除去の方が少ない。
しかも引くのもクリスタルばかりで、直接火力も【手榴弾】1枚のみでは勝てるわけも無しw
*******************************************************************
6戦目
相手:☆円陣コントロール
自分:クリスタル破壊
結果:勝ち(10ターン)

クリスタル1枚で事故気味だが、損害水晶だし、1ターン目に【クリバウ】ができるからいっか...
と思ったら相手はネバダ砂漠の石。
1ターン目にクリスタルでないじゃんw

しかし、2ターン目に【クリバウ】×2、そして【水神の下僕】【溶岩巨人】と続く。
巨人パンチに対するMPを拘束しつつ下僕でクロックをまわしていく。
相手は《漢方薬》で粘るが、こちらもさらに【結晶破壊】で追い討ちをかけていく。
《吸魂円陣》が出るがすでに手遅れで、最後は死亡水晶で自爆フィニッシュ。
*******************************************************************
7戦目
相手:☆ターボ再構築
自分:ストンピィ
結果:勝ち(10ターン)

《結晶の知識》×2からいきなりの《召喚禁止》。
しかしこちらもなかなかクリーチャーを引かず、ようやく【竜巻巨人】を召喚。
これはすぐに《キャトル・ミューティレーション》が飛んでくる。
【ノコギリクワガタ】や【密林の探索者】とクリーチャーを増やしていくが、
《巫女の祝福》で粘られながら《再構築》をまわされる。
しかし《スタン改》が飛んでこなかったため、
【超進化】を叩き込み、最後は数の暴力でライブラリアウト直前に勝利。
*******************************************************************
8戦目
相手:バーン
自分:パーミッション
結果:負け(11ターン)

バーンカードにカウンターを使ってしまい、
1度は防いだが2回目の《エネルギー変換機》が通り投了。
*******************************************************************
9戦目
相手:詠唱ロック
自分:フィッシュ
結果:勝ち(7ターン)

【ニューネッシー】【水神の下僕】と展開するこちらに対し、
《時の旅猫》《ガンギエイ》。
ヤバイじゃん、ネッシーw
【オゴポゴ】も入ってるんですがwww

しかしこちらの【呪文停止】も凶器に早変わり。
相手も《減速技術》や《時の減速》まで出して勝負をかけるが
最後は【水神の下僕】の飛行クロックが回り、
《詠唱変換》を【支援狩り】でカウンターし、最後のHPを削りきった。
*******************************************************************
10戦目
相手:ストンピィ
自分:リアニメイト
結果:勝ち(15ターン)

死亡水晶から1ターン目に【軍縮協定】が飛び、3体ものクリーチャーを墓地へ送る。
そして【盗掘】で【ヴァルキリー】召喚w
相手もトップデッキから《コーカサスオオカブト》を召喚する。
連続でクリーチャーを引いてくる相手は《風神の下僕》も召喚。
こちらはまたもや【盗掘】から《飛びコアラ》。
【突然死】と《緊急進化》の勝負となったが、
うまくかわされ【突然死】で《緊急進化》を止めることはできなかった。

適度な攻防が続く中、いよいよ【煮え立つプラナリア】が墓地へ。
そして【クローニング】で場を一掃。
しかし【死体発掘】が余計で相手に《風神の下僕》が現れる。
《緊急進化》でプラナリアがやられ、しかも先手つき《竜巻巨人》に《竜巻巨人》、
《ヴァルキリー》と並んでピンチ。

しかし、無防備な巨人が攻撃して【煮え立つプラナリア】で退治し、
先手つきは【突然死】で対処すれば、一気に形勢は逆転。
《緊急進化》や《超進化》は引かれずに、プラナリアが殴りきった。
*******************************************************************
11戦目
相手:☆ハナアルキ
自分:スーサイド
結果:負け(6ターン)

【幽霊鮫】が《呪文停止》され、2体目の【幽霊鮫】や【ジャージーデビル】を召喚するが、
相手はすでに《キングハナアルキ》。
《メガロハナアルキ》も《呪文加速》でキングの前に現れ、超パワーアップ。
《トビハナアルキ》で飛行が付けば、すでに手は付けられず投了。
*******************************************************************
12戦目(違う方)
相手:☆守備型ランドスペルビートダウン
自分:スーサイド
結果:勝ち(7ターン)

1、2ターン目と死亡水晶で【腐肉象】【幽霊鮫】。
さらに【怪人マッド・ガッサー】と続く。
相手は《防衛線》を張りつつ《閉ざされた裏門》を出すが、飛行クロックが回る。
《仮想塹壕》で地上は固められるが、最後には【首無しプラナリア】×2を詠唱。
《有袋類の化身》もすでに遅く、勝負あり。
*******************************************************************
13戦目
相手:追撃風
自分:炎速攻
結果:負け(11ターン)

相手が《飛行子猫》《音速猫》《コーカサスオオカブト》と軽いクリーチャーを展開する中、
クリスタルばかりの手札で3ターン目【車爆弾】スタートのスロースタート。
しかも《胡散臭いビッグフット》でかわされる。
【無謀な格闘家】や【不死鳥の雛】【突撃兵】と頑張るが、
《追撃風》も出ていた相手の序盤のクロックの遅れは取り戻せず、
《風神の下僕》の飛行クロックで負け。

【火炎の鎧】で引き分けに持ち込みたかったが引かなかったw
*******************************************************************
14戦目
相手:フィッシュ
自分:クリスタル破壊
結果:勝ち(7ターン)

《宿り貝》への【霊魂逆流】が《呪文停止》され、ショック。
こちらも【クリバウ】で相手のスピードを緩める。
2番手《水神の下僕》が出るがこちらは【溶岩巨人】2体。
ブロッカーがいないうちに一気に攻勢をかけ、
ブロッカー《タキタロウ》が現れる前にすでにHPが少ない相手の場の弱いクリーチャーを一掃して勝負あり。
*******************************************************************
15戦目
相手:☆南極デッキ
自分:バーン
結果:負け(8ターン)

《加速技術》《ジェットペンギン》や《護巫女》など怪しいなあ、と思いながらも
【手榴弾】や【劣化マグネシウム弾】で徐々に削る。
...
と思ったら出た!《ニンゲンの南極》。
《加速技術》でHP1に調整され、《ミステリーサークル》も出てしまい回避不可能。
*******************************************************************
16戦目
相手:突撃速攻
自分:パーミッション
結果:勝ち(22ターン)

序盤の《怒り狂う上官》《好戦的な鶏》《溶岩巨人》の黄金パターンを
【呪文停止】×2【精神抹消】で防ぐ。
そして更なるクリーチャーもカウンター。
出てきそうな上官をもう一度【呪文停止】して、最後に引きましたは【呪文遮断】。
一気に相手のクリーチャー3体をカウンターでき、ほぼ勝負あり。
あとは【魔の三角領域】を張って、適当にクリーチャーをカウンター。
【弐周目】が決まったところで相手が投了。
*******************************************************************

|

« 第9回大会対戦記(round2,七誌さん) | トップページ | 第9回大会対戦記(round2,Lazyさん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第9回大会対戦記(round2,七誌さん) | トップページ | 第9回大会対戦記(round2,Lazyさん) »