« 11/1対戦記(ver1.79) | トップページ | 予選G1 »

2006年11月 5日 (日)

11/4対戦記(ver1.79)

*******************************************************************
1戦目
相手:☆堕天使マリス?
自分:ターボメテオ
結果:勝ち(10ターン)

《ネバダ砂漠の石》×3と《黄金ジェット》×2、闇のクリスタルを
きれいに【直下型流星群】で流せば相手はなすすべもなく終了。
*******************************************************************
2戦目
相手:☆ランドスペルバーン
自分:大型闇
結果:勝ち(8ターン)

《カーレンの見えざる靴》が見えて嫌な予感。
当然のごとく間違えてターン最初に召喚された【幽霊鮫】に《説得》が飛んでくる。
しかし【ジャージーデビル】【首無しライダー】と続け、
裏切り《幽霊鮫》を【突然死】で退け、
《説得》された【ジャージーデビル】を
【ロボトミー殺人事件】で奪い返すなどしていたら、相手も息切れ。
《因果応報》で【首無しライダー】を倒すのがやっとで
さらに続く【ジャージーデビル】には対処できなかった。
*******************************************************************
3戦目
相手:☆ドローストッカー
自分:突撃速攻
結果:勝ち(6ターン)

【突撃奨励】【猪の戦闘バギー】といい感じのスタートだったが後が続かない。
引いてもクリスタルに除去。
しかし相手も《防衛線》を張るだけで何も現れない。
【赤国エージェント】と同時に《象男》が現れる。
さらに《葉巻型円盤》。しかし攻撃は通り、相手の残りHPは4。
《臆病風》で後列に下げられたが、さらに【赤国エージェント】を追加する。
そして、【火炎放射】×2で相手のブロッカーを打ちのめし、勝利。
*******************************************************************
4戦目
相手:ステロイド
自分:風単ホード
結果:勝ち(9ターン)

【魔力幇助】がなかったので引きなおすと
クリスタル3枚に【魔力幇助】×2、【超進化】という激しくMPばかり。
まあ、事故るよりいいか。

相手の《コクワガタ》に対し、【ヴァルキリー】【コーカサスオオカブト】と続く。
相手は《竜巻巨人》を加え、《アレクサンダービーム》でクリーチャーが一掃されるが、
さらに【竜巻巨人】×2を追加。
そして、押せ押せだったこちらはどんどん攻撃し、
適度の【超進化】ブラフをしつつ最後には《焼却》に【超進化】をぶち当て、
巨人の貫通で勝負あり。
*******************************************************************
5戦目
相手:兵士デッキ
自分:バーンby dam for 8th FTT League
結果:勝ち(5ターン)

【魔力幇助】にクリスタル1枚だったが【溶岩巨人】×2に【劣化マグネシウム弾】×2という
激しく良い手札だったので勝負。
ギリギリドローストックからクリスタルを引いて【溶岩巨人】×2と展開し、
相手の《怒り狂う上官》を通り超え、
《突撃兵》を詠唱中に巨人の攻撃を通し、
【劣化マグネシウム弾】【手榴弾】と決まって5ターン目の32fという超速で勝利。
*******************************************************************
6戦目
相手:☆堕天使マリス
自分:フィッシュ
結果:勝ち(11ターン)

【ニューネッシー】が《因果応報》《突然死》でやられる序盤。
《ロボトミー殺人事件》は【呪文停止】《盗掘》も【霊魂逆流】で回避。
いよいよ【クローニング】から《堕天使》...も【呪文停止】。
その間に【オゴポゴ】【タキタロウ】【ニューネッシー】と続き、一気にクリーチャー数で勝負。
【タキタロウ】が《キャトル・ミューティレーション》でやられるが
相手の残りHPは4。場には《堕天使》×2、4/3【ニューネッシー】3/2【宿り貝】と【オゴポゴ】。

さあ、ここで神ドロー!!!

来たー【霊魂逆流】w

相手も除去を引かず勝利。
*******************************************************************
7戦目
相手:ハナアルキ
自分:ハナアルキ
結果:勝ち(9ターン)

何とUAでもないのにハナアルキデッキ同士w
相手が《トビハナアルキ》で先制するがこちらは【フタオハナアルキ】×2。
相手は《メガロハナアルキ》×2でいきなり泥試合の様相を呈するw
しかしクリーチャーの不足を【霊魂逆流】×2で補い、
相手のおかげで強化されたクリーチャーでクロックをまわす。
《超進化》で一体4/6がやられてしまうが、3/3《メガロハナアルキ》を【点火】でうまく倒し、
そのまま相手はジリジリ押されたまま終了。
*******************************************************************
8戦目
相手:UAバーン
自分:パーミッション
結果:勝ち(4ターン)

最後はUAで来るということだったが大人気なくパーミッションで勝負w
すると...何と相性最高のバーン。
《手榴弾》と《エネルギー変換機》しかないそうで、すぐに投了。
*******************************************************************
9戦目(違う方)
相手:再構築コックローチ
自分:スーサイド
結果:途中切断(10ターン)

【水晶の髑髏】に【腐肉象】【ジャージーデビル】【腐肉熊】。
しかし相手の《突然死》を警戒しつつ攻撃もあまり出来ない。
相手は《茶羽コックローチ》を捨てて《掘り返し》。
しかも現れたのは1体のみとかなりきつそう。
それも【ロボトミー殺人事件】で奪い、全軍突撃。
《突然死》は2枚のみで、大型クロックが回りだす。
そして5/2【腐肉熊】とコックローチで計6点ぴったりのはずだったが...

途中切断。どうなのこれ。
*******************************************************************
10戦目(違う方)
シールド戦
結果:負け(13ターン)

地上は【コモドドラゴン】や【黒騎士】が出ていたけど
《闇の壁》や《不死骨格》に阻まれクロックが思わず回らない。
そんな中、途中から《幽霊鮫》がでてしまい、
それがとめられずにクロックが回り負け。
*******************************************************************
11戦目
シールド戦
結果:負け(5ターン)

【ノコギリクワガタ】【暗黒力】と決まり、毎ターン4点。
しかも《密林の探索者》から《幽霊鮫》。
【巻雲】や【雷雲】【車爆弾】【火炎放射】は引けずにそのまま撲殺され、終了。
*******************************************************************
12戦目
ドラフト戦
結果:勝ち(19ターン)

大量にクリーチャーを並べて膠着状態。
しかも《貝の化身》や《仮想塹壕》がでてこれはwww
【友引】や【火炎弾】でクリーチャーを減らしても
《竜巻巨人》や《巻雲》が立ちはだかる。
しかし、ドローが多かった相手がライブラリアウトが見えており、
強引に突破しにかかるが大量クリーチャーのブロックで
後手巨人を粉砕したところで相手が投了。
*******************************************************************
Meiさんとの大会予選が残念ながらできなくなってしまい、
未消化試合になってしまいました。
なかなか1週間ですと予定があわないものですねえ。

|

« 11/1対戦記(ver1.79) | トップページ | 予選G1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/1対戦記(ver1.79) | トップページ | 予選G1 »