« 11/15対戦記(ver1.79) | トップページ | 11/17対戦記(ver1.79) »

2006年11月15日 (水)

UA対戦記

ちょうど予選敗退した者同士のフリーでの大会デッキ対戦第2弾。
Kakkoさん。
もちろん許可は得ていますよー。

------------------------------------------------
光炎鉱からスタートを見て、あまりに重い
(【タキタロウ】【短距離弾道ミサイル】にクリスタル【プラズマ射出】)手札をリセット。
【メカハナアルキ】からスタートする軽快な手札をゲット。
相手は《槍兵》《年老いた教官》《赤国エージェント》《ヒューマノイドF型》等のビートダウン。
こちらは【プラズマ射出】や【車爆弾】でクリーチャーを焼いたり、
【水神の下僕】で一度引いてしまったドローストックを回復したり。
飛行クロックが回り、そして必殺【タキタロウ】。
3体ブロックで相討ちにされるがさらに2体目の【タキタロウ】。
流石にこれは耐えられず、勝利を収めた。

結果:勝ち(10ターン)
------------------------------------------------
Kakkoさんの手札には《猛火の化身》が2枚も。
結局7MPはたまらないという結論でした。
大会中も一度も出なかったそうです。
《プラズマ射出》が入っていないのか、
意外とクリーチャーが除去されなかったのが大きなポイントだったと思います。
特にこちらが《ヒューマノイドF型》を焼き、【水神の下僕】でクロックをまわせた、
そして終盤の【タキタロウ】につなげたのが大きかったです。
------------------------------------------------

|

« 11/15対戦記(ver1.79) | トップページ | 11/17対戦記(ver1.79) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11/15対戦記(ver1.79) | トップページ | 11/17対戦記(ver1.79) »