« いまさら2.00雑感 | トップページ | TWC2簡易レポート »

2008年2月26日 (火)

TWC2デッキ紹介

Total War Cup2"も怒涛の1日リーグが終わりました。
運営のRAID5さん、そしてヘルプのitachiさんお疲れ様でした。

プロトタイプの実験という趣旨で開かれた今大会ですが、
「総当りだし、器用貧乏で行くのがいいはず」ということで
そして、前回の優勝デッキもアクアプレスだったということで、
カウンターよりのアクアプレスを選択。


デッキ内容は次の通りです。

デッキ枚数:40枚
水:26 無:14

Crystal - 14枚:35.00%
(Basic - 14枚:35.00%)
14 水のクリスタル
Summon - 15枚:37.50%
2 飛行亀
3 複眼の梟
4 水神の下僕
4 オゴポゴ
2 クリッター
Sorcery - 11枚:27.50%
4 対抗呪文
3 呪文遮断
4 呪文静止


非常にシンプルでとにかく相手のやばそうなのはカウンター。
クリーチャークロックを確保したら、とにかくカウンター。
これだけです。

前回の優勝デッキとの比較では【霊魂逆流Ⅲ】や【低速取得】、【減速技術】を抜いた分を
クリーチャーとカウンターに回したという感じです。
【霊魂逆流Ⅲ】はホードに対してアドバンテージを得られるカードなのですが、
個人的にはノンクリーチャーが怖かったので&
ホードにはどうせ負けると思っていたので思い切って0に。
また、総当り戦なのでホードはアクアプレス以外に当たったときに負けることがあるかと思い、
いいだろうということにしましたw

|

« いまさら2.00雑感 | トップページ | TWC2簡易レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いまさら2.00雑感 | トップページ | TWC2簡易レポート »