« TWC2デッキ紹介 | トップページ | 議論?(不満と批判) »

2008年2月26日 (火)

TWC2簡易レポート

久しぶりの(簡易)対戦レポート。
対戦順は順不同で。

******************************************************
vs 29さん(☆)
相手は風炎鉱から光炎のクリスタルと全生カラー。

《再構築Lite》から《不死鳥の雛》を引き当てるが【呪文静止】。
そんな間に【オゴポゴ】や【複眼の梟】でクロックを回す。
《全生完壊》は【呪文静止】・【対抗呪文】・【呪文遮断】で万全の体勢でビートダウン完了。

******************************************************
vs (`A')さん(☆)
壁デッキ。

《天使装甲》や《巻雲》等飛行防御をカウンターして飛行軍団でビートダウン終了。

******************************************************
vs だんぱさん()
《霊魂逆流Ⅲ》入りアクアプレス。

《水の壁》や《低速取得》の分クリーチャーあるいはカウンターがこちらの方が多く、
《霊魂逆流Ⅲ》も致命的な場面ではカウンターで対処できるので
一度始まったクロックを崩さず、勝利。
2戦目は事故で相手の計3体の《オゴポゴ》にHP4間で削られる。
しかし、そこで相手のカウンターが切れ、
クリスタルも集まりクリーチャー大量展開で逆転勝利。
******************************************************
vs itachiさん()
風単ホード

普通に0f軍団を展開されて負け。
2戦目だけは相手がクリーチャーの引きが悪く、【飛行亀】2体までつなげて奇跡的に勝利。
******************************************************
vs 加減乗除さん(☆)
壁デッキ。

スキップミスで《葉巻型円盤》を通してしまい、1戦目は引き分けとなるが、
2戦目以降は着実に飛行クリーチャー&《付喪神》そして《チュパカブラ計画》をカウンターで封殺。
******************************************************
vs KaKKoさん()
三色アクティブスパーク。

《口裂け女》や《ニューネッシー》など詠唱時間が長いクリーチャーが多く【呪文遮断】がいつもにも増して凶悪&
損害水晶や鉱のダメージが馬鹿にならなかったという試合。
低Atkクリーチャーのクロックを確保したまま後はカウンターで封殺。
******************************************************
vs 風邪氏さん()
ソニックバーン2。

《突沸》が2戦で3回も炸裂するがクリーチャー除去が無いため序盤からのクロックが蓄積。
《劣化マグネシウム弾》をカウンターしつつ《短距離弾道ミサイル》は引かれずに勝利。
******************************************************
vs Lazyさん()
探索ビートダウン

《呪文加速》にてこずるも2色と単色では安定度が違う。
《霊魂逆流Ⅱ》もこちら優勢ならばそれほど大きなダメージとならずそのまま勝利。
風属性は《密林の探索者》《流砂の渦蜘蛛》《窒素の突風》が見えましたが、
どれもアクアプレスにとってはたいしたメリットとならなかった。
******************************************************
vs 七誌さん(☆)
回収コントロール

遅い展開に相手のクリスタルがそろってしまい、互いにカウンターで牽制しあう展開に。
しかし、相手のカウンターが尽き、クロックが回り始める。
相手は《全生完壊》に【複眼の梟】で見えている《呪文加速》で応戦するが
《全生完壊》詠唱直後気合の【対抗呪文】ファストキャストで封じ込め、
対抗手段を封印して勝利。
******************************************************
vs RAID5さん()
メガロカラーハナアルキ

《メガロハナアルキ》や《トビツキハナアルキ》といったヤバイクリーチャーをカウンターしつつ、
飛行クリーチャーで殴る。
相手の損害水晶のダメージも馬鹿にならず、勝利。
******************************************************
vs RATさん()
0fステロイド

《風炎波》も0fでカウンターできず、
2ターン目《音速猫》を許してしまうなど致命的なプレイミスもあり惨敗。
こちらより対水仕様のitachiさんに1勝したのになぜかこちらはストレート負け。
《宝石鑑定人》が【オゴポゴ】に対するひとつの回答という意見はごもっともでした。
【霊魂逆流】シリーズが無いので《筋力増強剤》怖すぎw
しかも見えてるwww
******************************************************
vs 乾燥わかめさん()
コックローチリアニ風味

《水晶の髑髏》にコックローチ召喚しまくりの相手。
適当にカウンターで勝利するが、なぜか《掘り返し》でなく《死体発掘》。
これも何とかカウンターするが、《怪人マッド・ガッサー》や《首無しプラナリア》が手札に見える。
しかし、何とか【クリッター】を召喚しじわじわと場を制圧していく。
こうなったらコックローチは怖くない。
そして致命的になる《怪人マッド・ガッサー》や《クローニング》をカウンターしつつそのままビートダウン完了。
おそらく除去がまったく無い意欲的なデッキでした。
******************************************************
vs YASUSHIさん(☆)
完壊コントロール

いきなりの《突沸》2連続...
しかしクリスタルをバリバリ引いて何とか【オゴポゴ】で粘る。
そしてクロックを回していくが《全生完壊》連発に耐えられずカウンターも底をつく。
《防衛拠点》《カーレンの見えざる靴》がそろってしまい死亡まで秒読み段階。
しかし、何とか【飛行亀】の追加でギリギリクロックが間に合い、《説得》を【呪文停止】して勝負あり。
2戦目はクリーチャー引かない地獄に合うが、その代わりカウンター満載。
相手の《防衛拠点》をカウンターしているうちにクリーチャーの山を引き当てる。
《突沸》は2回ともきっちり【呪文遮断】し勝利。
******************************************************
vs zeroheavenさん()
大型闇

《呪詛円陣》や《損害賠償》《教頭の憎悪》を擁した大型闇デッキ。
しかしこちらの小型クロックを除去する手段が少なく、
大型クリーチャーは当然カウンター。
自分の《呪詛円陣》に苦しみ、そのまま勝利。
******************************************************
vs Flameさん()
大型水

相手の《津波》が腐り《超移動》まで到達せず...
こちらの飛行&小型クリーチャーが猛威をふるいそのまま勝利。
大型系は水には分が悪いですね。
******************************************************

|

« TWC2デッキ紹介 | トップページ | 議論?(不満と批判) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TWC2デッキ紹介 | トップページ | 議論?(不満と批判) »