« 第二次予選第1戦(vsだんぱさん) | トップページ | 第13回FTTデッキ紹介 »

2008年11月30日 (日)

第二次予選第2戦(vs勇龍さん)

2次予選第2戦は勇龍さん。
ドラフトでは素晴らしいバランス感覚の持ち主で、
構築でも多色デッキをうまく回せる素晴らしいプレイヤーの一人。
***************************************************
第1戦

初手:風のクリスタル2、胡散臭いビッグフット、密林の探索者、竹林の加速機2
next:コーカサスオオカブト

なかなかいい手札でこのままスタート。
こちらは【竹林の加速機】相手は《埋もれた聖域》スタート。
デッキ製作時に最も苦手だと苦労すると思われた光ビートダウンか。

2ターン目こちらだけ【密林の探索者】。
3ターン目【コーカサスオオカブト】に対し《埋もれた聖域》。
重めのクリーチャーがたまっているか。
4ターン目6MPがそろい《白熊》。
こちらはすでに場にある《埋もれた聖域》に【胡散臭いビッグフット】。
相手の大型クリーチャー《白熊》にパニクッてしまい、
クリーチャー攻撃の前に【胡散臭いビッグフット】を呼び出してしまう、大きなミス。

5ターン目にもさらに《白熊》。
こちらもさらに【胡散臭いビッグフット】で残りの《埋もれた聖域》を埋める。
6ターン目《墓石洗い》《多段呪詛排除》に対し【竹林の加速機】。
《白熊》1体を2体ブロックで【密林の探索者】と相討ち。

7ターン目《カーレンの見えざる靴》《空歩兵》といよいよこちらはジリ貧。

そして8ターン目いよいよ8MPクリーチャー《双頭のプラナリア》降臨。
9ターン目にも2体目の《双頭のプラナリア》が現れ、場を制圧され投了。

結果:負け(9ターン)
***************************************************
第2戦

初手:風のクリスタル3、胡散臭いビッグフット2、密林の探索者、超進化
next:コーカサスオオカブト

ほぼパーフェクトな手札。
相手の《カーレンに見えざる靴》や《埋もれた聖域》を見ているので
1ターン目の【胡散臭いビッグフット】は温存する。

《加速技術》《天使の下僕》《埋もれた聖域》に対し
こちらは【密林の探索者】【コーカサスオオカブト】。
4ターン目の《白熊》に対して【胡散臭いビッグフット】で復活付与を阻止。
5ターン目さらなる《白熊》に対し、こちらは探索から【流砂の渦蜘蛛】を召喚。
3/3飛行防御となる。

ここからは《空歩兵》が現れずに【流砂の渦蜘蛛】がブロッカーになりつつ
【コーカサスオオカブト】クロックが回る展開。
しかし、9ターン目に《双頭のプラナリア》登場。
【竜巻巨人】2体には《説得》が飛んでくるが、【超進化】で《双頭のプラナリア》を撃破。
【流砂の渦蜘蛛】がクロックを回し、先手付き【竜巻巨人】も召喚できたところで勝負あり。

結果:勝ち(13ターン)
***************************************************
第1戦

初手:風のクリスタル2、密林の探索者、竹林の加速機、超進化2
next:風のクリスタル

クリーチャー不足が予感される手札だが...事故も怖いのでこのままスタート。
これが失敗と分かったときには後の祭りだった。

【密林の探索者】【ノコギリクワガタ】の次には【胡散臭いビッグフット】のみ。
相手が《天使の下僕》《墓石洗い》といった中型クリーチャーをしっかり召喚するが、
こちらは2/2が2体のみ。
しかたなく探索から先手付き【竜巻巨人】を召喚。
《説得》を【胡散臭いビッグフット】でかわすがそれまで。
《白熊》でHPを回復され、
3体もの《天使の下僕》は1体だけ【ノコギリクワガタ】で相討ちできるのみ。
そのまま4点クロックは止まらず、【超進化】もむなしく、敗北。

結果:負け(9ターン)
***************************************************
勇龍さんのデッキはカーレンビートダウン。
《カーレンの見えざる靴》と《埋もれた聖域》《説得》の古典的シナジーを取り入れ、
バランスよくクリーチャーを取り入れたデッキ。
無駄となったランドスペルも《多段呪詛排除》で有効活用できる。
復活で消耗戦を制し、豊富な飛行や大型クリーチャーで場を制圧する、
シンプルなデッキだが、クリスタル配分や全体のバランスが光るデッキで、
予想通り完敗であった。

K_Nineさんとは時間があわずに対戦が出来ず、2次予選は一度も勝てずに敗退となった。
***************************************************

|

« 第二次予選第1戦(vsだんぱさん) | トップページ | 第13回FTTデッキ紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二次予選第1戦(vsだんぱさん) | トップページ | 第13回FTTデッキ紹介 »