« 予選第3戦(VSRAID5さん) | トップページ | 予選第5戦(vsSpANKさん) »

2008年11月27日 (木)

予選第4戦(vssaboさん)

タワーデッキ使いのsaboさん。
当然100枚デッキなのはいいとして、どんなデッキで来るのだろうか...
***************************************************
第1戦

初手:風のクリスタル、胡散臭いビッグフット、密林の探索者2、竜巻巨人、超進化
next:コーカサスオオカブト

事故。当然リドロー。

リドロー:風のクリスタル2、竹林の加速機、胡散臭いビッグフット、竜巻巨人、超進化

なかなかよい手札をもらう。


相手は光のクリスタルから《ジェットペンギン》。
光は苦戦しそうな予感...
【竹林の加速機】からしかたなく【胡散臭いビッグフット】。
3ターン目、クリスタルを引けず、しかたなくさらに【胡散臭いビッグフット】。
相手はクリーチャー追加はならないが《傾向と対策》!
さらに《説得》で1体奪われ、3枚目のクリスタルが引けないまま5MP以上が手札にたくさん。
ちくちくと2体の《ジェットペンギン》で削られる。

ようやく3枚目のクリスタルを引いたのは8ターン目。
相手の場には《ジェットペンギン》×2、奪われた《胡散臭いビッグフット》に《白熊》までいる状況。
こちらは【密林の探索者】【胡散臭いビッグフット】【ノコギリクワガタ】。
さらにここでターン初めに《傾向と対策》で守りを固められる。

クリーチャーを展開しつつ双方飛行の2点クロックが回る。
6MPがそろったのはよくやく10ターン目で、ようやく先手付き【竜巻巨人】が降臨。
しかし相手も《イースター島の巨像》を詠唱し始める。
相手も《空歩兵》まで召喚するがこちらも負けじと2体目の【竜巻巨人】。

相手がHP6こちらHP4の12ターン目先手付き【竜巻巨人】対耐性付き《白熊》で
【超進化】を乗せたらきれいに《生命変換》が決まり相手は一気にHP15に。
必死に総攻撃をかけて何とかHP8までもっていき13ターン。

結局【コーカサスオオカブト】の攻撃が通り【超進化】で勝負あり。

何と【超進化】のコストを6MPと間違えていたそうな。

結果:引き分け(13ターン)
***************************************************
第2戦

初手:風のクリスタル、ノコギリクワガタ、コーカサスオオカブト、竜巻巨人2、超進化
next:風のクリスタル

嫌な予感でリドロー。

リドロー:風のクリスタル3、コーカサスオオカブト、竜巻巨人、超進化

遅いが事故ではないのでよいでしょう。
相手は1回引きなおし。

相変わらず1ターン目《ジェットペンギン》。
さらに《天使の下僕》《葉巻型円盤》と続く。
こちらは3ターン目【コーカサスオオカブト】スタートで【竜巻巨人】と続く。
5ターン目《傾向と対策》を【胡散臭いビッグフット】で+1でおさめる。
6ターン目先手付き【竜巻巨人】に対し《白熊》。飛行クロックが止まらずこちらは残り11。
さらに《漢方薬》《輝猫》とこちらの大型クロックも微妙に軽減される。
8ターン目にはさらに《防衛線》。
こちらの猛攻にも壁(《葉巻型円盤》《閉ざされた裏門》)に阻まれ、
飛行クロックも止まらずにまたもや引き分け。

結果:引き分け(11ターン)
***************************************************
第3戦

初手:風のクリスタル2、胡散臭いビッグフット、竹林の加速機2、超進化
next:密林の探索者

なかなかの手札。
【竹林の加速機】【密林の探索者】に対し相手は《天使の下僕》スタート。
4ターン目、クリスタルは順調に揃うがクリーチャーが引けず
手札が【胡散臭いビッグフット】×3、【超進化】×2のフルハウス。
しかたないので探索で【竜巻巨人】を引っ張ってくる。
《キャトル・ミューティレーション》《傾向と対策》のダブル攻撃を
【胡散臭いビッグフット】×2で華麗に(?)かわしつつ【竜巻巨人】クロック開始。
《白熊》も現れるが【竜巻巨人】の攻撃が素通りしたところをHP9から【超進化】でフィニッシュ。

結果:勝ち(8ターン)
***************************************************
第4戦

初手:風のクリスタル、ノコギリクワガタ、コーカサスオオカブト、竹林の加速機2、超進化
next:超進化

事故...

リドロー:風のクリスタル2、ノコギリクワガタ、密林の探索者、コーカサスオオカブト、竜巻巨人

4MP2体でまあまあか。
相手は1回引きなおし。

相手は《ジェットペンギン》スタートも2ターン目クリスタルをおかず《漢方薬》。
そこから...炎のクリスタル?!

しかし事故っぽく、《輝猫》が5ターン目に出るくらい。
こちらは【コーカサスオオカブト】×2【竜巻巨人】...と続き、押し切って終了。

結果:勝ち(6ターン)
***************************************************
saboさんのデッキは光オールマイティビートダウン。
《輝く日輪》まで入っており、100枚デッキの「味」がうまくはまると
強力な相手となるだろう。
光は《天使の下僕》《空歩兵》《白熊》等クリーチャーにも恵まれており、
飛行が薄かったこちらにとっては厳しい戦いを強いられた。
***************************************************

|

« 予選第3戦(VSRAID5さん) | トップページ | 予選第5戦(vsSpANKさん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予選第3戦(VSRAID5さん) | トップページ | 予選第5戦(vsSpANKさん) »