« ひでCPU ver8.2 (for ABCD2.12) | トップページ | ひでCPU ver8.3 (for ABCD2.12) »

2009年8月19日 (水)

予選第3戦目

予選3戦目は久しぶりの参戦酒場のマスターKaKKoさん。
サクッと仕上げたデッキはどのようなものを選んだのか...
*************************************
1戦目

初手:無色のクリスタル2、風のクリスタル、再構築Lite2、放射能汚染
next:風のクリスタル

万全の再構築初手。
相手はまさかの水。水のクリスタルから《湖畔の滑走路》という初手。
こちらは気にせず【再構築Lite】スタート。
2ターン目《低速取得》と無色クリスタルから【加速技術】。
3ターン目6MPを確保し【再構築Lite】×2。相手は《潜望鏡》。
4ターン目無色のクリスタル【再構築】対《ステルスの騎士》。闇属性が引けない。
5ターン目【再構築】が《呪文停止》されさらなる【再構築】が《呪文切断》。
しかたなく【加速技術】で無理矢理【再構築】を発動させる。
6ターン目《タキタロウ》に対し、【再構築】に【加速技術】。
しかし、7ターン目ライブラリ6枚は削れず、残りHP1で投了。
闇属性を引くのが遅すぎた...

結果:負け(7ターン)
*************************************
2戦目

初手:無色のクリスタル、風のクリスタル、弐周目、再構築、掘り返し、咆哮するパラサウロロフス
next:掘り返し

2ターン目まで再構築系が唱えられないのは致命的。ということでリドロー。


リドロー:風のクリスタル2、結晶の知識、再構築Lite、再構築、放射能汚染

万全の手札をもらう。
1ターン目は【結晶の知識】【再構築Lite】対《複眼の梟》。
2ターン目は様子を見ながら【咆哮するパラサウロロフス】。相手は行動無し。
3ターン目【咆哮するパラサウロロフス】登場、それに対し《寄生開始Ⅱ》。
4ターン目ターン終了間際に【再構築】。
5ターン目《呪文切断》されるが【放射能汚染】に【再構築】。
6ターン目【再構築】がぎりぎり《呪文停止》され、ピンチ。闇風のクリスタルをリサイクルするも引くのは風のクリスタル。ドローストックから【咆哮するパラサウロロフス】を引き、詠唱。
7ターン目【咆哮するパラサウロロフス】追加、相手は《潜望鏡》。
ここからようやく《呪文停止》されていた【再構築】が発動し、
相手は必死にクリーチャーを召喚するが、【放射能汚染】に【再構築】攻勢。
そして【加速技術】まで引き当て、勝負あり。

結果:勝ち(10ターン)
*************************************
3戦目

初手:無色のクリスタル、闇風のクリスタル、結晶の知識、弐周目、再構築、再構築Lite
next:放射能汚染

微妙だが、一発目の【再構築Lite】に賭ける。
相手は《複眼の梟》スタート。
2ターン目にクリスタルを置けなかった相手を助けつつも、順調にクリスタルを引き、
【再構築】を回したい...が《呪文切断》。
しかたなく、【放射能汚染】で《複眼の梟》を倒しつつ【咆哮するパラサウロロフス】を召喚する。
相手の場には《水の壁》。
HPを稼ぎつつ6ターン目には引いた【再構築Lite】。しかし後が続かない。
《潜望鏡》や《タキタロウ》に対して【咆哮するパラサウロロフス】や【放射能汚染】で粘る苦しい展開。
ようやく【再構築】を引いたのは11ターン。
相手の場には《潜望鏡》×2、《タキタロウ》、《水熊》と並ぶ。
《霊魂逆流Ⅱ》で【咆哮するパラサウロロフス】×2も除去され大ピンチ!
しかし【再構築】から【加速技術】を引き、【咆哮するパラサウロロフス】を加速しセーフ。
そして、最後の【再構築】はカウンター系はなく、勝負あり。

結果:勝ち(12ターン)
*************************************
KaKKoさんはまさかのアクアプレス。
《霊魂逆流Ⅱ》や《寄生開始Ⅱ》といった複数除去を満載し、
《呪文切断》《呪文停止》で何とかカウンターとする。
そして飛行付き《タキタロウ》で勝負を決める。
しかし、若干早さがネックとなりそうなデッキである。
もちろん再構築にとっては腐ってもカウンターで辛い戦いであった。
*************************************

|

« ひでCPU ver8.2 (for ABCD2.12) | トップページ | ひでCPU ver8.3 (for ABCD2.12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひでCPU ver8.2 (for ABCD2.12) | トップページ | ひでCPU ver8.3 (for ABCD2.12) »