« ひでCPU ver8.3 (for ABCD2.12) | トップページ | ひでCPU2 ver1.0 (for ABCD2.12) »

2009年8月20日 (木)

予選第4戦目

オーソドックスなビートダウンデッキが多い印象のプルグアイさんが対戦相手。
*************************************
1戦目

初手:風のクリスタル2、結晶の知識2、弐周目、放射能汚染
next:弐周目

再構築系なしと論外。

リドロー:無色のクリスタル2、闇風のクリスタル2、結晶の知識、掘り返し

リドローしたいが、リサイクルに賭けスタート。
相手は黄金ジェットスタート。
こちらもドローストックも使うが再構築系が引けず、動けない。
相手もクリスタルや《手札抹殺》のみ。
そして3つ目のクリスタルが相手は引けず、事故同士の引き勝負に。

ようやく動き出したのは8ターン目。
【再構築】に対し白黒死亡水晶から《白熊》。
しかし、ここからはこちらのペース。
【咆哮するパラサウロロフス】のスタン改をほぼ切らさず、
再構築系を回し、そのままライブラリアウト。

結果:勝ち(11ターン)
*************************************
2戦目

初手:風のクリスタル2、加速技術、再構築Lite、掘り返し、放射能汚染
next:弐周目

1ターン目の【再構築Lite】から絶望的なドローの放射能汚染と弐周目2枚。
しかし何とか2ターン目の引きで【再構築Lite】でつなぐ。
しかし【再構築】が引けず、【再構築Lite】も3発で切れる。
そして現れた《堕天使》《白熊》になすすべもなく撲殺され終了。

結果:負け(8ターン)
*************************************
3戦目

初手:無色のクリスタル、風のクリスタル、再構築Lite2、加速技術、放射能汚染
next:再構築Lite

再構築Liteが3発確保されよい初手。
対して相手は5枚スタート。そして《堕天使》をリサイクル。事故気味か。
そこで無色のクリスタルから【加速技術】スタート。
【再構築Lite】3発の間に相手もクリスタルを引き《飛行鮫》《堕天使》と展開。
しかしこちらも【咆哮するパラサウロロフス】で粘りつつ、墓地に再構築系が濃いので
早めの【弐周目】。
更なる【再構築Lite】2発を撃つが直後を狙って《手札抹殺》2発。
大ピンチだったが【咆哮するパラサウロロフス】【再構築】と
2ターン連続の鬼引きにより、そのままぴったり残り6枚のライブラリを奪った。

結果:勝ち(8ターン)
*************************************
プルグアイさんのデッキは光闇中型デッキ。
大型である8MPプラナリアや《多脚天使》の入っていないのはある程度の即効性を狙ってか。
《白熊》《幽霊鮫》《堕天使》と6MPクリーチャーで揃え、補助に《タラバガニ》。
《手札抹殺》がいい味を出していて、いろいろな場面で活躍しそう。
とにかく3ターン目で6MP揃うかどうかが勝負というところだろう。
基本的には6MP揃わないと本格的に始動しないので。
本人曰く事故率が高いということであったが、白黒死亡水晶入りのデッキは仕方ないところだろう。
*************************************

|

« ひでCPU ver8.3 (for ABCD2.12) | トップページ | ひでCPU2 ver1.0 (for ABCD2.12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひでCPU ver8.3 (for ABCD2.12) | トップページ | ひでCPU2 ver1.0 (for ABCD2.12) »