« 2次予選1戦目(vs YASUSHIさん) | トップページ | 2次予選3戦目(vs 乾燥わかめさん) »

2010年7月30日 (金)

2次予選2戦目(vs だんぱさん)

2次予選2戦目は最強プレイヤー(と私が思っている)だんぱさん。
前回のエキスパンション選択サイドカップ大会では、
サンプルの猫缶デッキを公開した上、それを改良してみごと優勝している。
的確なメタ読みと1枚2枚挿しの微妙なバランスが光る
多色デッキの構築センスは群を抜いているが、今回のデッキはいかに?
***************************************************
第1戦

初手:闇のクリスタル、ねじれた鶏2、茶羽コックローチ、黒騎士、子鬼
next:闇のクリスタル

除去がないが、まあスタート。
【ねじれた鶏】【子鬼】に対し、
無色のクリスタル、闇水のクリスタルから《忍び寄るオヴィラプトル》。
先手の登場に厳しい予感。
【紫鏡】で突破するが、【黒騎士】に対しさらに《闇の壁》《幽霊鮫》。
ここでしかたなく【放射能汚染】でリセット。
さらに《水神の下僕》《忍び寄るオヴィラプトル》と追加し、
《水の壁》《水神の下僕》2体目と怒涛の展開。
《忍び寄るオヴィラプトル》がさらに出たところでまた【放射能汚染】。
しかし、【茶羽コックローチ】撃ちどころを間違え、【放射能汚染】がかかってしまう。
《霊魂逆流》で《水神の下僕》を逃がしたりし、
結局ドローストックでのハンドアドバンテージが物をいう展開に。
こちらは手札無し、相手は手札3から4枚。
そして13ターン目にだめ押しの《飛行亀》が詠唱され投了。

結果:負け(13ターン)
***************************************************
第2戦

サイド変更
in:即死2、幽霊兵招集2、防闇円陣4
out:手札抹殺2、紫鏡2、ねじれた鶏2、黒騎士、子鬼

初手:闇のクリスタル2、ねじれた鶏、防闇円陣、放射能汚染、即死
next:闇のクリスタル

無色のクリスタルスタートで《水の壁》が出るが【即死】で落とす。
相手は5ターン目から《幽霊鮫》《飛行亀》だが、こちらは【防闇円陣】に【子鬼】を乗っける。
《霊魂逆流》で4/2【子鬼】を戻されたところで【放射能汚染】。
【茶羽コックローチ】に4/2【首無し鶏】で応戦する。
こちらが衰弱していく《幽霊鮫》《飛行亀》を尻目に何も出来ない間、
相手も《水神の下僕》《忍び寄るオヴィラプトル》と展開。
しかし、ここで【即死】を引き、キーブロッカー《水神の下僕》を除去。
《滅亡》が4/2【首無し鶏】に撃たれるも【黒コックローチ】の詠唱を見て残りHP2の相手は投了。

結果:勝ち(12ターン)
***************************************************
第3戦

サイド変更(2戦目と同じ)
in:即死2、幽霊兵招集2、防闇円陣4
out:手札抹殺2、紫鏡2、ねじれた鶏2、黒騎士、子鬼

初手:闇のクリスタル4、黒騎士、幽霊兵招集
next:茶羽コックローチ

相手の5枚スタートを見て、このまま続行。
結局、相手は無色のクリスタルしか出せず、
【茶羽コックローチ】【幽霊兵招集】と見て4ターン目まで属性が出ないところで投了。


結果:勝ち(4ターン)
***************************************************
だんぱさんのデッキは、彼の大好きな《忍び寄るオヴィラプトル》を据えた水闇ビートダウンデッキ。
《幽霊鮫》と《飛行亀》を入れられるところが強みで、
無色スタート《水神の下僕》といった黄金パターンから
そこまでつなげられると展開も非常に速い。
《霊魂逆流》《突然死》といった様々な種類の除去が4枚でなく入れてあるので、
プレイが難しそうで、だんぱさんならではのデッキというところである。
5MPないとつらいデッキにありがちな事故で最後の1戦が終わったが、
やはり、さすがの構築であった。

|

« 2次予選1戦目(vs YASUSHIさん) | トップページ | 2次予選3戦目(vs 乾燥わかめさん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2次予選1戦目(vs YASUSHIさん) | トップページ | 2次予選3戦目(vs 乾燥わかめさん) »