« 決勝3戦目(vs 29さん) | トップページ | 決勝5戦目(vs 七誌さん) »

2010年8月 5日 (木)

決勝4戦目(vs NAKさん)

決勝第4戦のNAKさんも最近大会で調子がいいプレイヤーである。
《プチ進化》を見事に取り入れた風単デッキが記憶に新しいが今回はさて...
***************************************************
第1戦

初手:闇のクリスタル2、ねじれた鶏2、茶羽コックローチ、黒コックローチ
next:闇のクリスタル

まさかの備蓄文鎮スタート。どんなデッキなのか。
2ターン目も光のクリスタルのみ。
と思ったら3ターン目いきなり光のクリスタルから《イースター島の巨像》に《輝石のゴーレム》。
さらに《イースター島の巨像》。
しかし、【ねじれた鶏】が《輝石のゴーレム》にブロックされ2体の【首無し鶏】に。
これも《輝石のゴーレム》の自爆に《キャトル・ミューティレーション》で突破される。
2体目の《イースター島の巨像》はMPのやりくりに失敗し召喚されず、このミスが大きく響き、
2体の《多脚天使》を呼ぶも、総攻撃とコックローチの威力で数の暴力で押し切った。

最終的なこちらの場:茶羽コックローチ2、黒コックローチ2、子鬼、黒騎士
相手の場:イースター島の巨像、多脚天使2


結果:勝ち(10ターン)
***************************************************
第2戦

サイド変更
in:即死2、幽霊兵招集2、防闇円陣
out:放射能汚染2、紫鏡3

初手:闇のクリスタル2、子鬼、黒騎士、手札抹殺、即死
next:ねじれた鶏

まあ一応許容範囲か。
《宇宙人の土偶》《光の壁》と相手の出だしの遅いのを確かめて、
【手札抹殺】で《多脚天使》と光のクリスタルを落とす。
【即死】に反応して《キャトル・ミューティレーション》だが、これが《光の壁》が対象!
ここから、相手が止まり、クロックがまわり始める。
【ねじれた鶏】【茶羽コックローチ】【黒コックローチ】2体【子鬼】と
《イースター島の巨像》が出てくる前に場は固まり、
手札に【寄生爆弾】【即死】を残して勝負あり。

結果:勝ち(9ターン)
***************************************************
NAKさんのデッキは《魔力加速》の入っていない光大型デッキ。
《イースター島の巨像》や《多脚天使》を連発するまで
何とか耐えられるかというのが課題というところか。
1戦目ではコックローチを良く引けて、捨て身攻撃が出来たのが勝因で、
2戦目では、粘りの《光の壁》に対して【即死】が引けたのが大きかった。

|

« 決勝3戦目(vs 29さん) | トップページ | 決勝5戦目(vs 七誌さん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 決勝3戦目(vs 29さん) | トップページ | 決勝5戦目(vs 七誌さん) »