« 第3回単色ビートダウン大会(闇編)感想はここに | トップページ | 第4回単色ビートダウン大会(風編)デッキ登録所 »

2013年4月28日 (日)

第4回単色ビートダウン大会(風編)

シリーズ第4回風編です。皆様ぜひご参加ください。

(なお、5月3日(金)24時までの1週間は提案期間とし、
皆さんのご意見をこの記事にコメントとして募ったうえで、
私の判断で多少のルール変更(禁止カードなど)を
行う場合があります。ご了承ください。
そのため、ルール確定は5月4日(土)になります。ご了承ください。)

原案は以下の通りです。
「【戦国魔神】および【威圧する鬼神】は禁止カードとします。」

ルール確定しました。
【戦国魔神】

【威圧する鬼神】

【チュパカブラ計画】

の3枚は禁止カードとします。

デッキ内に(直接)入れることはできません。

開催(対戦可能)期間:5/11(土)20時より5/26(日)24時まで

登録は登録所へ。

(*注意*)登録期間は特に設けませんので、途中参加も可能です。


レギュレーション:無色および風属性単色カードのみ全エキスパンション詠唱可能。


対戦バージョン:2.24


対戦における特殊ルール:対戦において、「勝負が決まる一手」が、対戦相手コントロールのクリーチャーによる戦闘ダメージでなければいけない。

これに反する場合は、「勝負が決まる一手」をした方がその1戦の負けとする。

ただし、ある戦闘で一人が勝ちおよび反則負けを両方起こした場合は引き分けとする。


注意: 「勝負が決まる一手」は詠唱順ではなく、効果発動順で「最後の一手」を指すものとする。

注意2:勝負が決まる一手がダメージの場合は「そのダメージソースとなるカードのコントローラー」が反則負けとする。


(例1) バトルスペル損害賠償によるダメージで相手を倒した場合負け。

(例2) ライブラリアウトで相手を倒した場合「その原因を作った方」の負け(判断不能の場合引き分け)
再構築詠唱やリサイクル・ドローありのカード詠唱などを考慮して対戦者で判断。

(例3) メルトダウン等のダメージで両者HPが0になった場合、その呪文を詠唱した方が負け。

(例4) プレイヤーAが短距離弾道ミサイルをFC、この時点でプレイヤーBのHPは8点。
BはAの短距離弾道ミサイルが発動する直前に派手に誤爆を使用。BのHPは残り3点になり、
直後にAが詠唱していた短距離弾道ミサイルが発動、HPが0に。ルールでは勝負が決まる一手はクリーチャーの直接攻撃でなければならず、ソーサリーのダメージでプレイヤーBを倒してしまったプレイヤーAは反則負け。

(例5) 損害水晶を置いて、自分のHPを0以下にした場合、そのプレイヤーの負け。

(例6) プレイヤーAが鋭利な手札を場に出しているところ、HP1の状態でプレイヤーBがリサイクルした場合、
プレイヤーAの鋭利な手札が発動し、プレイヤーBのHP0に。
プレイヤーAのコントロールしている鋭利な手札が「最後の一手」なので、プレイヤーAの反則負け


対戦ルールは以下の通り:

1.全ての登録者相手に1度対戦をすることができる。

2.1度の対戦では登録デッキでの対戦を3戦必ず行う。
注意:引き分けがあっても3戦のみ行う。

3.3戦の結果を本ブログの対戦報告所に報告する。


順位の付け方は以下の通り:

1度の対戦で0勝の場合は0点、1勝の場合は1点、2勝の場合は3点、3勝の場合は6点とし、
全ての対戦での得点を合計する。
この合計点の大きい方から順位を付ける。

質問・疑問などありましたら、この記事にコメントをお願いします。

|

« 第3回単色ビートダウン大会(闇編)感想はここに | トップページ | 第4回単色ビートダウン大会(風編)デッキ登録所 »

コメント

遅くなりましたが、禁止カードで悩みましたがこれといって思い浮かびません。
強いてあげるなら風誕ですが、ビートダウン大会ですしクリーチャーがわらわら出てくる
展開の方が面白いので、あえて禁止しなくてもいい気がしますね。
そのほか秘密警察や古びた研究所など目につくカードはありますが、対策も少なくないですし
今決定してる禁止カードだけでいいと思います。

投稿: ミキョウ | 2013年5月 3日 (金) 21時18分

コメントありがとうございました。
コントロール色が強くなるのは微妙かと思ったので、記事の通りにさせていただきました。

今回もぜひよろしくお願いいたします。

投稿: ひで | 2013年5月 4日 (土) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3回単色ビートダウン大会(闇編)感想はここに | トップページ | 第4回単色ビートダウン大会(風編)デッキ登録所 »