« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月28日 (日)

第4回単色ビートダウン大会(風編)デッキ登録所

ルールなどはこちら

この記事のコメントにて大会使用デッキのCRCをコメントください。
(CRCとはデッキエディターの「DeckData」に出てくるものです)

テンプレート:
【お名前】
【CRC】
【コメント】

| | コメント (9)

第4回単色ビートダウン大会(風編)

シリーズ第4回風編です。皆様ぜひご参加ください。

(なお、5月3日(金)24時までの1週間は提案期間とし、
皆さんのご意見をこの記事にコメントとして募ったうえで、
私の判断で多少のルール変更(禁止カードなど)を
行う場合があります。ご了承ください。
そのため、ルール確定は5月4日(土)になります。ご了承ください。)

原案は以下の通りです。
「【戦国魔神】および【威圧する鬼神】は禁止カードとします。」

ルール確定しました。
【戦国魔神】

【威圧する鬼神】

【チュパカブラ計画】

の3枚は禁止カードとします。

デッキ内に(直接)入れることはできません。

開催(対戦可能)期間:5/11(土)20時より5/26(日)24時まで

登録は登録所へ。

(*注意*)登録期間は特に設けませんので、途中参加も可能です。


レギュレーション:無色および風属性単色カードのみ全エキスパンション詠唱可能。


対戦バージョン:2.24


対戦における特殊ルール:対戦において、「勝負が決まる一手」が、対戦相手コントロールのクリーチャーによる戦闘ダメージでなければいけない。

これに反する場合は、「勝負が決まる一手」をした方がその1戦の負けとする。

ただし、ある戦闘で一人が勝ちおよび反則負けを両方起こした場合は引き分けとする。


注意: 「勝負が決まる一手」は詠唱順ではなく、効果発動順で「最後の一手」を指すものとする。

注意2:勝負が決まる一手がダメージの場合は「そのダメージソースとなるカードのコントローラー」が反則負けとする。


(例1) バトルスペル損害賠償によるダメージで相手を倒した場合負け。

(例2) ライブラリアウトで相手を倒した場合「その原因を作った方」の負け(判断不能の場合引き分け)
再構築詠唱やリサイクル・ドローありのカード詠唱などを考慮して対戦者で判断。

(例3) メルトダウン等のダメージで両者HPが0になった場合、その呪文を詠唱した方が負け。

(例4) プレイヤーAが短距離弾道ミサイルをFC、この時点でプレイヤーBのHPは8点。
BはAの短距離弾道ミサイルが発動する直前に派手に誤爆を使用。BのHPは残り3点になり、
直後にAが詠唱していた短距離弾道ミサイルが発動、HPが0に。ルールでは勝負が決まる一手はクリーチャーの直接攻撃でなければならず、ソーサリーのダメージでプレイヤーBを倒してしまったプレイヤーAは反則負け。

(例5) 損害水晶を置いて、自分のHPを0以下にした場合、そのプレイヤーの負け。

(例6) プレイヤーAが鋭利な手札を場に出しているところ、HP1の状態でプレイヤーBがリサイクルした場合、
プレイヤーAの鋭利な手札が発動し、プレイヤーBのHP0に。
プレイヤーAのコントロールしている鋭利な手札が「最後の一手」なので、プレイヤーAの反則負け


対戦ルールは以下の通り:

1.全ての登録者相手に1度対戦をすることができる。

2.1度の対戦では登録デッキでの対戦を3戦必ず行う。
注意:引き分けがあっても3戦のみ行う。

3.3戦の結果を本ブログの対戦報告所に報告する。


順位の付け方は以下の通り:

1度の対戦で0勝の場合は0点、1勝の場合は1点、2勝の場合は3点、3勝の場合は6点とし、
全ての対戦での得点を合計する。
この合計点の大きい方から順位を付ける。

質問・疑問などありましたら、この記事にコメントをお願いします。

| | コメント (2)

2013年4月22日 (月)

第3回単色ビートダウン大会(闇編)感想はここに

参加された皆様ありがとうございました。

対戦ルールや順位づけ、対戦期間、登録期間方法、その他、何でもありましたら、コメントいただければ幸いです。

次回大会もよろしくお願いいたします。

参加できなかった方からのコメント・考察なども大歓迎です。


なお、参加いただいた皆様は、

デッキ公開場などでいままでの大会分も合わせて、

参加デッキや考察を公開していただけると

他の参加者にとって大いに参考になると思いますので、可能であればご協力ください。

| | コメント (4)

第3回単色ビートダウン大会(闇編)対戦動画

対戦動画はこちら。なぜかUstreamがFMEを受け付けなくなってしまったようで、tricktrapさんとの勝負は動画がありません(logのみ)。

これ以降なおらないのかなあ。

vs ただ今移動中さん

vs ミキョウさん

vs めたさん

vs SpANKさん

vs itachiさん

vs プルグアイさん

「vstricktrap.txt」をダウンロード

| | コメント (0)

第3回単色ビートダウン大会(闇編)デッキ紹介

Convention3


さて、今回はコックローチデッキがトップメタでしたが...
明らかに強そうなので、主催者的には外さないと、と思って作ったのがこれ。
1ターン目に【防闇円陣】、2ターン目に【増魔の宝石】から5MPクリーチャーを乗せられれば最高。
【腐肉熊】が乗せられれば貫通で頑張る。

ちなみに、相手の《寄生爆弾》が読めるとき、(当然相手が闇耐性なければですが)【紫鏡】で突破できます。

...という感じのデッキでしたが、コックローチどこ?という感じでした。
炎大会の時とは違って事故も多かったです。
無色系ばかりだったり。

後は《防闇円陣》がほとんどのデッキにやはりあったので、
【紫鏡】が役立たずだったのが大きかったです。

天敵《ロボトミー殺人事件》が意外にも多く、これも厳しい要因でした。

| | コメント (0)

第3回単色ビートダウン大会(闇編)大会結果

大会結果は以下の通りでした(敬称略)。

1位 ミキョウ (3勝2回、2勝5回、1勝2回 計29点)

2位 だんぱ (2勝6回、1勝2回 計20点)

3位 YASUSHI (3勝1回、2勝3回、1勝2回 計17点)

4位 ひで (2勝4回、1勝3回 計15点)

5位 めた (3勝2回、1勝2回 計14点)

6位 SpANK (3勝1回、2勝2回、1勝1回 計13点)

7位 itachi (3勝1回、2勝1回、1勝2回 計11点)

8位タイ プルグアイ (3勝1回、2勝1回、1勝1回 計10点)

8位タイ tricktrap (2勝2回、1勝4回 計10点)

10位 ただ今移動中 (2勝1回、1勝3回 計6点)


ということで優勝はミキョウさんでした。

おめでとうございます!>


注意:なお、itachiさんとtricktrapさんの試合は開始時間が4月22日になっていたため、点数には含まれないと判断いたしました。ご了承ください。

開催当初は人数が少なくてどうなるかと思いましたが、何とか人数も増えました。

皆様大会参加ありがとうございました。

| | コメント (0)

2013年4月 6日 (土)

第3回単色ビートダウン大会(闇編)対戦報告所

対戦報告はこの記事にコメントしてください。

| | コメント (43)

2013年4月 1日 (月)

過疎とtwitter

大会主催するようになったのと同時期ですが、twitter始めました。

アカウントはhide_abcdです。

これもABCD活性化を願ってのことです。人が集まってきたら、またドラフトもやりたいなあ。


話は変わって、最近、新規の方と対戦することが何回かありました。

ぜひ、ABCDの魅力をお伝えしたいのですが、プレイ人口自体が少ないのですし、

初めはなかなか対人では勝てないので去っていってしまわないか心配です。

...とネガティブなことを言っていても仕方ないので、初心者の方が参考になりそうなサイトへのリンクでも。


まずは攻略の前に...
ABCDの始め方

サーバーを立てるには設定が必要なんです。
ABCDサーバーの始め方

古い記事ですが、考え方は十分今でも通用します。
七誌さんの所の初級講座

七誌さんの所のデッキ紹介(古め)

ABCDWiki内デッキ構築
考察記事が秀逸です。
だんぱ ABCDを語る

新しめのデッキ公開場。誰でも投稿できるのであなたのオリジナルデッキも載せられます!
(2013.4.1現在、FD最新のカードは画像が搭載されていないようです)
ABCDデッキ公開場

ブースタードラフトなどを行うための外部ツールの配布、CPU作成の仕方など...と書くと
難しそうなblogかと思いますが、著者の人柄が表れているとても楽しいサイトです。
ABCDデュエル再現部屋

最近は人がいないですが...なるべく私はいるようにしています。
公式チャット

あ、私のブログも追加CPU置き場とか、デッキ紹介とか、雑記がありますから
お時間があればのぞいてやってください。
コメントも残していただけるともっと嬉しいです。

では、楽しいABCDライフを!

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »